[Edit]

きのこ味のカルヤランピーラッカ

先日、ドイツ系スーパーLidlでキノコ味のカルヤランピーラッカが登場してました。

このカルヤランピーラッカもしくはカレリアンピーラッカはミルク粥をライ麦の粉で作った皮に包んだフィンランド東部カレリア地方の伝統的なパイで、全国的に販売されています。
カレリア地方を離れるとリーシピーラッカと呼ばれてるかな。リーシはお米の意味。
マッシュポテトがのっかったペルーナピーラッカとか、ニンジンがはいったポルッカナピーラッカなどもありますが、一番ポピュラーなのはミルク粥のっけたものかな。

ミルク粥そのものはとても食べれないんですが、このピーラッカだとミルクの味はほとんどしないので私でも食べれます。
でもこの間は1度に2つ食べたらお腹がゆるんだので、牛乳がお腹に来る場合、一度にあまりたくさんは食べないほうがいいかもしれません。
固いライ麦パンが苦手で、固くはないけど、ちょっとぱさぱさ感のあるライ麦の粉で作った皮はいまいち好きでなく、ライ麦粉が少ないほうが個人的には好きかなぁ。そのあたりはメーカーによっていろいろです。

このカルヤランピーラッカに期間限定できのこ味が登場したのを見て、キノコ大好きな私はさっそく買ってみました。

Sienikarjalanpiirakka フィンランド キノコ味 きのこカルヤランピーラッカ

美味しいかなぁーーー💕と期待しながら一口、、、

お味の方は、、、
がーーーーん。期待しすぎたのかな、、、6個も買ってしまったのに、もう買わないであろう味でした😅

家族はこのカルヤランピーラッカが特に好きでもなく、誰も食べないので私がちょびちょび、、、

私のおすすめではありませんが、見かけることがあったら試してみてください。

きのこといえば、年末に冷蔵庫の掃除をして、日本で買ってきてて後ろに追いやられてたなめたけの瓶詰発見!
一つは賞味期限が過ぎててがぁーーーーん
大事にとっておきすぎてこういうことになってしまうんですよね。😅
少々賞味期限過ぎてても食べることは多いんですが、これはふたあけたらちょっとやばそうだったのでやめておきました。
賞味期限内のもあって、ご飯にのっけて食べたら、あ~~~なんておいしいんだろう~~~~!💕

夏~秋に森で採れるアンズダケが登場はするものの、普段地元のスーパーで買えるキノコはマッシュルームのみ。
たまに香りのないミニかってぐらい小さいシイタケが置かれてることもありますが、日本はスーパーで普通に買えるきのこ類も多くていいですよね。

今日はフィンランド南部ものすごく吹雪いてます。
午後からヘルシンキに出るのだけど、バスちゃんと来るかな、、、
電車は通ってなく日中バスは1時間に1本しかないので、そのバスが遅れると、待つしか他に手段がありません。
前回、12月末の時は途中の道で事故があったらしく、寒い中足踏みしながらこなくて1時間半まちました。
今日はあまり遅れずちゃんと来ますように。

[Edit]

ドイツ系スーパー Lidl のムーミン達

町内にもあるドイツ系スーパーLidlで最近ムーミンの商品を見かけました。

これはオートミール

フィンランド Lidl Muumi ムーミン

ブルーっぽい箱はバナナ、苺、ブルーベリー味。
原材料の中にバナナ、いちご、ブルーベリーパウダーと書かれているので、入っているようです。

グリーンの方はバナナと洋ナシ。

フィンランド人は朝食にオートミールを食べる人も多いようなんですが、シンプルにバターをのせて食べたり、またはベリーをのせて食べたりするんですが、私はどうもこのオートミール自体が苦手。特にベリーのせたりして甘酸っぱいくして食べるのはかなり苦手。
というわけで買う予定はありません。

こちらはクレープの粉

フィンランド Lidl Muumi ムーミン

卵も牛乳も入ってなく、水分を加えて混ぜて焼くだけ。
でもクレープはわざわざそれ用の粉を買わなくても簡単にでき、それの方がたぶん安くできると思うので、これも買うことはないでしょう。

こんなものも見かけました。

フィンランド Lidl Muumi ムーミン

時間制限のある駐車場に車を止める時、時間を表示してフロントガラスの内側においておくもの。
これも車の免許ないので買うことはないでしょうけど、ムーミン好きならいいかもしれませんね。👍

今日はみぞれが降ってきました。この後夜雪に変わるのかなぁ。。。
ちょっと雪どけっぽい景色になってたんですが、なかなか春は来ませんね、、、、ってまだ1月ですもんね。

[Edit]

買う気にならないバナナ🍌

スーパーで時々見かけるんですが、、、、
このバナナはやっぱり買う気にならないですよね?

フィンランド 皮が割れてるバナナ Banaani

皮が割れて実が見えてるバナナ😲

昨日はここのスーパーバナナけっこういっぱい皮が割れてました。
野菜とかなら洗うこともできるけど、皮むいでからバナナ洗うのも、、、

気がつかず買ってしまう人がいるかもしれないけど、不衛生な気がしてこの状態で売れるんでしょうかねぇ?
うーーーん、謎です。

以前は特に気がつかなかっただけなのかもしれないけど、皮が割れてるのを見かけるようになったのは割と最近のような気がします。この皮割れバナナ、大丈夫!気にしないって方はいいですが、買った後で気がついて食べようかどうしようか悩むようであれば、フィンランドでバナナ買う時はお気を付けください。

[Edit]

新製品のFazerのチョコバーを試食してみた。

先日お伝えしたFazerの新製品ココナッツフィリングのミルクチョコバーを買ってみました。
やっぱりS系列のお店の方がほんの少しですが安かったです。

フィンランド Fazer 新製品 チョコ ココナッツ

袋を開けるとココナッツの香りが漂ってきました。

チョコの中には写真のようにココナッツフィリングが結構たっぷり詰まってました。

フィンランド Fazer 新製品 チョコ ココナッツ

さてお味の方は、、、、うーーーーーん。
普段からココナッツってあまり食べなれてないせいもあるかもしれないけど、ココナッツが濃すぎ―。
チョコバー1本ですが、割れ目がはいってて割ると5つ粒になったかな。
2粒食べたらもう足りました。

味きいた息子はおいしいといってたので、これも好みの問題でしょうね。

FBやインスタなど、Fazerのこの商品の写真にはおいしいという声と、おいしくないという声に分かれてたように思います。

とりあえずココナッツが大好きって人にはお勧めかもしれません。


[Edit]

トマトという名前の寿司あり中華レストラン

先日息子と一緒にここから車で20分ぐらいの大型スーパーに行く機会がありました。
私は車の免許もってないので、車で20分といってもなかなか行く機会がありません。

このスーパーに併設して寿司もある中華レストランがあることは目にしていたので、今回はお昼をそこで食べてみることに。
レストランの名前はTOMAATTI でトマト🍅の意味。

フィンランド Nummela 中華寿司バイキング

寿司中華のバイキングで、平日は9.80ユーロ(約1325円)、週末は11.80ユーロ (約1595円)で、首都圏の同じようなレストランよりは若干安い。

こちらは寿司

フィンランド Nummela 中華寿司バイキング

種類はかなり少なく、ちょっと長く置きすぎてて表面が乾燥してしまってる感じがするものもありました。

こちらは中華

フィンランド Nummela 中華寿司バイキング

お肉食べない私はとってないですが、お肉料理もあり。
お味の方は、、、うーーーーん、、、、いまいち。💦
一緒に行った息子が、以前ここで食べたことがあるといってて、今回は別のとこで食べると他で食べた意味が分かりました。
これまで試したことのある寿司もある中華系レストランバイキングで自分のランクでは最下位。
ここのスーパーに行く機会があっても多分もうこのレストランには行かないでしょう。ちーーーん。


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR