[Edit]

フィンランド建国100年記念のアラビアのマグカップ!

こんなマグカップこの町内では売ってるとこがないので見かけませんが、先日ヘルシンキに出たときデパートで見かけました。
話には聞いていたけど、フィンランド建国100年記念 SUOMI 100の商品として、これまでに発売されてた柄9種類を復活、さらに今年の新しい柄1つを含め10種類のマグカップが発売されています。

フィンランド アラビア Suomi 100 マグカップ

フィンランド アラビア Suomi 100 マグカップ

フィンランド アラビア Suomi 100 マグカップ

カップの底をみると、、、
フィンランド アラビア Suomi 100 マグカップ

その柄の登場した年と、建国100周年記念が記載されています。
お気に入りの柄があればこの機会に買うのもいいかもしれないですね。

きりがないので集めるのやめたアラビアムーミンのマグカップ、ドドンと置かれていたので、今年の新しい柄はこれみたい。

フィンランド アラビア ムーミン マグカップ2017

Suomi 100 のIittala(イーッタラ)のブルーのお皿綺麗です。

フィンランド Suomi 100 Iittala お皿

特に今必要なものもなかったので、見ただけで買いませんでしたが。
でも見るだけでもなんだか楽しいですよね。
ただ買う予定もないのにみてまわるだけなんてうちの旦那にはわかってもらえませんが。(笑)

[Edit]

クリスマスのようなヴァップイヴの朝 😲

今日はフィンランド人がお祭り騒ぎをするVappuaatto(ヴァップイブ)だということは昨日お伝えしましたが、
「フィンランド人がお祭り騒ぎのVappuが今年もやってくる!」を)
昨日の夕方からまさかの雪!

朝起きたら外はクリスマスのようでありました。

これはベランダからの眺め。
フィンランド南部 メーデーイブ ヴァップイブ Vappuaatto 2017

フィンランド南部 メーデーイブ ヴァップイブ Vappuaatto 2017

フィンランド南部 メーデーイブ ヴァップイブ Vappuaatto 2017

窓からの眺め。
フィンランド南部 メーデーイブ ヴァップイブ Vappuaatto 2017

ヴァップにはドーナツとシマというドリンクがつきものですが、今朝はどちらかというとこういう雰囲気でありました。

フィンランド南部 メーデーイブ ヴァップイブ Vappuaatto 2017

クリスマスの飲み物グロギと、クリスマストルトゥ
今朝起きてこの風景をみて、あ、そういえば冷凍庫にクリスマストルトゥがあったのを思い出したのであります。
なのでうちのヴァップイブはクリスマストルトゥで!

では皆さん、楽しいヴァップを!
Hauskaa Vappua!

[Edit]

フィンランド人がお祭り騒ぎのVappuが今年もやってくる!

今日は4月29日。フィンランドにいると忘れがちですが、日本はGWスタートですね。
フィンランドにGWはありませんが、5月1日の日本でいうメーデーフィンランドではVappuという祝日で前日のVappuaatto(ヴァップイブ)から、みなご機嫌に騒ぎます。

お店にはVappuにちなんだものがいろいろ登場します。
まず早くから登場してたのがVappuにつきもののSima(シマ)というドリンク。弱炭酸のブラウンシュガーレモンジュースといった感じ。(自分で作ると弱炭酸にできますが、市販品は普通にしゅわしゅわと炭酸きいてます。)

このSimaドリンクについてはこちらを。
 「イースターを超えてメーデーVappuのドリンクシマお目見え!」

そしてこのクランキーな揚げ菓子Tippaleipä (ティッパレイパ)がお店に登場。

フィンランド Vappu Tippaleipä Fazer

上記写真のはFazerのものですが、他のメーカーのものもあります。
それとドーナツもVappuにつきものなんですが、個人的にはドーナツのほうが好きです

そしてウィンナーソーセージもなぜかつきもの。

フィンランド Vappu ヴァップ ウィンナーソーセージ

加えてポテトサラダも。

フィンランド Vappu ヴァップ ポテトサラダ

さらに加えてポテトチップス!

このウインナーソーセージ、ポテトサラダ、ポテトチップスはわーと騒いでお祝いするときの食べ物という感じで、新年の到来を祝って花火あげたり、わーと騒ぐ大晦日にもつきものの食べ物であります。

なんだか楽しそうなVappuグッズも登場します。

フィンランド Vappu ヴァップ

手前のカラフルなストライプの巻かれた紙は、ほぐすと細長い紙テープになります。
フィンランド Vappu ヴァップ

カラフルな風車。
フィンランド Vappu ヴァップ

もう一つつきものなのが風船です!

ヴァップイブにはヘルシンキのマーケット市場近くの噴水の中にそびえてるバルト海の乙女ことハヴィス・アマンダ像に、高校卒業前に行われるウリオップラス試験に合格した者しかかぶれないという黒いつばの白い帽子ウリオッピラスラッキをかぶせる儀式が行われます。
最近テロがあちこちで起こってるので、こういう人が集まるイベントはちょっと心配でもありますが、なにごともなく終わりますように。

そして、どんなに寒くても5月1日はヘルシンキのカイヴォ公園に多くの人がピクニックに集まります。
その黒いつばの白い帽子ウリオッピラスラッキ所有の人はその帽子をかぶるのもお決まり。

その帽子は高校の卒業式で授与されるのですが(自分で買って持っていく必要がありますが。)、卒業式以外でもかぶれる機会があります。

今年はそのヴァップイブが日曜ということで、今日金曜のイブの前日からもうみんなお祭り気分でいるのではないかと思います。

では皆さん Hauskaa Vappua! (ハウスカーヴァップア!)
楽しいヴァップをお過ごしください!

[Edit]

この春初めて見かけた花

やっと庭の氷化してた雪もすべて溶けらしくなってきたフィンランドです。
そして日本の友達がアップする桜のを見ると、日本が恋しくなるであります。
私の場合より団子かもしれないですが。(笑)

今週職場に行く途中、この初めて外に咲いてるを見かけました。

フィンランド 春 クロッカス

クロッカス
フィンランド南部は今やっと1番に顔を出すクロッカスが咲き始めた時期であります。

そして職場を出たときは寒かったとはいえ見事な青空!

フィンランドフィンランド 春 青空 Blue sky Sininen taivas

長かった暗い秋と寒かった冬が過ぎ去りやっと春がやってきた!
と思ったら、途中立ち寄ったスーパーから出てきたらお天気一転雪が吹雪いてました。



その後も朝起きたらうっすら雪化粧だったりで、春がきそうでなかなかやってこないフィンランド南部です。

話は変わりますが、こちら先日見かけた記事

失業手当支給を厳しくしようという案。
フィンランドでは求職すると、一定期間待機した後、条件を満たせば国から失業手当が支給されます。
これは基本が平日30ユーロちょっと程度。それから税金が差し引かれます。
1年たっても職が見つからない場合、職安が主催するコースに通わせたり、1日9ユーロの手当で仕事に行かされます。

私が1年半老人ホームにいってたのはこの通称1日9ユーロ(約千円)の仕事でした。1日4時間でしたが。
私の場合は老人ホームがすぐそばだったので、交通費はいらなかったので助かりましたが、もし交通費がいる場合、交通費は出ません。
今行ってるのはそういう長期失業者の持ってるスキルをさびさせないで活用させようという失業者用の職場。
いけば失業手当+いった日9ユーロの手当&ランチつき。
片道徒歩30分ですが、歩いていけるので助かります。

来年からこの失業手当支給を厳しくしようという案がでているとのこと。
まず3か月の間に18時間仕事をしなければ手当減額。
または今私が行ってるような1日9ユーロの仕事を5日以上すること。
これはどうやって18時間の仕事を探し出すんだ?という問題が。
家に小さい子供がいる場合、その18時間の間、子供をどうするか?という問題もあると思います。
給料が出る仕事が見つからない場合、仕事の経験を積むということで、給料をもらわず仕事をするという選択技もあります。
この場合国から1日9ユーロ支給。
この場合交通費がいる場合、交通費の支給はないので実費になります。

それに加え今考えている案では、3か月の間に15の求職をするというもの。それを満たさない場合、2か月手当停止。
住んでるのが小さな町なので、職安求人をみてみたら町内で求人が出てるのが18件。
教師や看護婦、運送業など、資格がいるものがほとんど。
老人ホームに行ってるとき、指の変形関節症に加えて肩も痛くなり、リハビリに通ってますが、一向に良くならない。とほほ、、、
求人にスーパーの店員などもありましたが、棚に荷物を補充したりとかは肩が痛くて無理であります。
ということで、町内の企業に3か月ごとに15もの求職をするのは絶対無理。
ヘルシンキまで出れば何かあるかもしれないですが、電車は通ってなくバスの本数は限られてるし、毎日ヘルシンキまで通う元気はありません。
給料が出ない仕事の体験だとバス代が往復で20ユーロ。確かまとめて買えば仕事でヘルシンキに行く場合の割引もあったと思うけど、それでも手当の9ユーロは超えてしまいます。仕事の体験をしたといって、その後採用されるとは限りません。

そしてよく聞くのが採用の際の年齢差別。
歳がいった人より企業は若い人を採用したがるというもの。
まぁそりゃそうですよね。若い人のほうが先が長い。
人材会社で通訳を募集してたので、応募してみたけど、返事さえ来ない。
まぁ通訳はやっぱり若い人のほうが相手に与える印象もいいだろうし、しかたないですね。

この新案が通るかどうかはわからないので、今から心配してもしょうがない。

私がフィンランドに来た当初は滞在ビザが取れた後、求職したら、職安から移民のためのフィンランド語のコースに行かされ正直それは助かりました。当時は失業手当の他に少しばかり日当と交通費の実費が支給されてましたが、今はだんだんと削られてきていますね。

さて今日は良い天気です。天気が良いと気分もよくなりますね。皆さんよい週末を~!

[Edit]

スーパーもイースター!

先日Forssaの大型スーパーに行く機会がありました。
この町内にはないスーパーです。

イースターが近かったのでイースターっぽい商品が並んでました。

スーパー フィンランド イースター アラビア

黄色を並べらるとイースターって感じがしますね

そしてイースターというとひよことかニワトリがつきもので、
このアーリッカの鳥さんがかわいかった!

スーパー フィンランド イースター アラビア

アーリッカは木製の商品のメーカーで、このトンットゥ(サンタのすけっと)はすごくかわいい

スーパー フィンランド アーリッカ

でも小さくてもお値段はけっこうします。

大型スーパーだったのでアラビアとかの商品もわりとおいてありました。

スーパー フィンランド アラビア

町内のスーパーにはありません。
大型スーパーだと町内の小さなホームセンターよりも品ぞろえはいいですね。

もっと見たかったのですが、歩いてるうちお腹が痛くなって、他の用事に行っていた旦那も用事を終えてきたので、結局とりあえず必要な食料品しか買えなかった、、、
田舎暮らしだと、大型スーパーにもめったに行く機会はなく、たまに行けるとわくわくするんですが、
せかせれて出るのはいつものことではあります、、、
今回はお腹も痛くなったのでまぁしょうがない、、、(´・_・`)

町内にも1軒ぐらい大型スーパーができてくれたらうれしいのになぁ、、、

イースターのエッグチョコはこちら「イースターが近づいてきたのでエッグチョコもお目見え!」を。

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR