[Edit]

誰でも、どこででも、レストランをオープンできるレストランデー

タンペレ2日目(といってももうかえる日でしたが)はちょうどレストランデーでした。
レストランデーとはフィンランド発祥のイベントで、誰でもがどこででもレストランをオープンできる日なのです。
年に4回あるようです。詳しくはこちらを。

私が住んでる町内では1店でてるかでてないか、誰もださないレストランデーもありますが、タンペレはここよりはずっと大きな街だけに中心部のあちこちにレストランやカフェがでてました。

レストランデー ravintolapäivä

レストランデー ravintolapäivä

レストランデー ravintolapäivä

レストランデー ravintolapäivä

レストランデー ravintolapäivä

Tmepere タンペレ フィンランド

レストランデー ravintolapäivä

これは普段からあるのかどうかわかりませんが、、、
レストランデー ravintolapäivä

それでちょっと水を差すようで悪いとは思うものの、以前から誰でもがだせるということで衛生面は大丈夫なんだろうか?という疑問があったのですが、今回パック入りのお寿司を出してた人をみかけました。遠めにみただけですがサーモンのにぎりもあったように思います。暑くはなかったとはいえ晴天。太陽をさんさんと浴びながらテーブルの上に置かれてました。
生魚のニギリを太陽に当てながら売るってのはちょ・・・ちょっと信じられません。
アジア系の親子が近くに座ってましたが、まず日本人じゃないでしょう。そして日本人はかわないでしょう。

ホテルのバイキング朝食をとった後だったのでお腹いっぱいで、チェックアウトの後すぐバスで帰宅予定だったので試しに春巻き1本だけかってみました。
野菜の春巻きがあったのでかってみたのですが、小さいサイズで1本1ユーロ(約135円)。ちょっと割り高。
お味の方はよく中華料理店のバイキングにあるのと同じような味。たぶん冷凍ものをあげてあっただけだと思います。
時間があったらもうちょっとゆっくり見れたんだけどなぁ。残念。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR