[Edit]

こちらの老人ホームで働いてて思ったこと。。。

老人ホームに週3回職安からの斡旋で仕事にいってますが、私がいっているセクションは重度の認知症というのでしょうか、寝たっきりの人もいれば車椅子、歩行器を押しながらなんとか歩ける年配の方など24人の住人がいます。

3ヶ月に1回送られてくるオムツの箱。これを各部屋に運ぶのが大変。

オムツの箱

ひと箱がすごく重たい。
今回は仕事の日を振り替えた日にちょうど届いたではありませんは。はぁー。
気が重かったのですが、前回より数がすくなかったのと、研修できてる外国人の女性がすごい力持ちで軽々とさささっとたくさん運んでくれたので助かりました。

前回冬に働いてた時に左手が痛くなって、医者にも行ったけど使いすぎかもしれないので様子を見てみようということで、そのままになってて良くなる様子もないので、また医者の予約を入れたとこです。
前回日本帰省前にまゆと目の周りの肌のトラブルで医者に行った時、水虫の塗り薬を処方してくれ、薬局に行ったらその薬は処方箋なしで買える薬で処方箋にするともっと高くなるというので普通にかったのですが、それでも2500円ぐらいしたんだったかな。
目の周りに水虫の薬なんて効くんだろうか?と思ったけど、まぁ医者が処方したんだから効き目があるんだろうなと思ったら、効き目があるどころか顔の上半分が真っ赤にはれてしまいました。
しかも帰省直前で再度医者に行く時間もなしで、日本にいってから医者にいったらまゆと顔と別々の塗り薬を処方してくれて、幸いにも効き目がありました。でも薬をやめるとしばらくするとまたかさかさになってきたり赤くなって突っ張る感じがするのでどうしようというところ。
とりあえずそのときの名前からロシア人と思われる医者はこういうことがあったのでいやだと別の医者に予約入れてもらいました。

さて老人ホームですが、スタッフのみなさんはとてもいい人達で、可能な限りの対応をしているように思えます。
でも将来自分が老人ホームに入りたいかと聞かれたら入りたくないなぁ。
やっぱり健康が大事。とりあえず1人で身の回りのことができることが重要だなぁ・・・・とこの頃ひしひし思うのであります。

フィンランドは日本のように子供が親の老後の面倒をみるという習慣はないので、ぎりぎりまで家にいて看護師さんが定期的に通ったり、それが不可能になったら身内の誰かが介護役を引き受けてくれない限り老人ホームか病院なのかなぁ。

随分前に私よりも前からこちらに在住している日本人の知り合いが、今後の課題として在日日本人の老後の食事問題という話をしていたのを思い出しました。当時はぴんと来なかったのですが、老人ホームに行き始めて、老人ホームの食事は自分にはあわないなぁーと実感。たぶんこのごはんのかわりにじゃがいも中心の料理は続くと日本人には飽きてくると思います。彼女のいっていた意味がわかりました。
私が行ってる老人ホームでは、私がお昼に食べてる食堂の料理で、食堂には生野菜のサラダとかもありますが、老人ホームの方では野菜はパンを食べれる人はパンにトマトかきゅうりのスライスがのってることが時々ある程度で、あとは味つけされてないスチーム野菜。基本はじゃがいもになにやらソース。固形物を食べられない人は基本マッシュポテトにソース。デザートはキーせりというベリースープ。
食堂の料理ですでに微妙と思ってるので、自分で料理ができなくなった時のことを思うとどうしようかとまじで思います。

実のところ、義母がもう自分で料理はできなくなってしまって、義父は料理は全くできません。
最初は今私が仕事の日ランチを食べてる食堂に2人でいっていたのですが、改装工事にはいり、毎日家に届けてくれる料理を頼んでいたのですが、義母が塩辛いとかでやめ、食堂が再オープンしたのでそちらにまたいってたのですが、義母は家から出るのを嫌がるようになり、義父が食べに行って持ち帰りにしてたりしたのですが、やっぱり飽きたんでしょうかね。持ち帰りをやめたので、お店のレンジでチンのものを私が買ってきていたのですが、それにも飽きたらしく、買ってきたものを鳥にやってるからもうかってこなくていいと旦那にいわれ、義父が何かしら買っていたものを食べていたようなんですが、私が日本に帰省中に義父もその食堂に行くのをやめたようで、旦那から何か料理があまったらもっていってやってくれといわれ、最近では少し多めにつくってほぼ毎日なにかしらもって行っている状態。

うちの子供たちが小さい頃、お米を子供に食べさすなんてなんて栄養のない!と義母に言われてました。
そしてお醤油の味は嫌いだといってたので、義両親の口にあうものといったら昔ながらのこちらの料理。
基本じゃがいもにお肉かなにかにブラウンソースかクリームソース、または肉スープとか、、、私がまず食べないもの。
これまでも旦那は肉食、私は肉食べないで、普段から自分が食べないもの作ることが多かったのに、義両親の食事を考えるとますます自分が食べないものになってしまいます。
そしてその後で自分のためだけに日本風のもの作る元気もなく、野菜炒めとかチャーハンとか、炊いたご飯があるときは日本から持ち帰ったお茶漬けとかインスタントラーメンとか自分ひとりだし~と簡単にすませてしまいます。

クリスマスにクリスマス料理を作らないといけないプレッシャーにいつも負けそうになるんですが、最近は義両親に持っていく料理でもなんだかプレッシャーがかかってきてます。

とはいえ、自分で料理が作れるうちはまだなにかしら質素でもできるからいいけど、自分で作れなくなったら・・・と思うと不安になるのであります。
ほんとに健康は大事!老人ホームに行き始めてそれを最近つくづく思います。。。

そしてお天気悪い薄暗い日が続き始め、ほんとに気の滅入る季節がまたやってきました。
でも今日はライブです。
夜のバスの便がなくなって困るのですが、今日は夜間バスが通る途中の町まで迎えに来てくれることになりいけることになりました。やっぱりこちらで生活するうえで自分の元気の元はフィンロックであります。
あ、もちろんアダムも!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
Hiroさん、お疲れ様です。
私は、自分の両親も、主人の両親もまだ元気なのですが、子供の頃に同居していた祖母が今で言う認知症でした。
そーりゃ、認知症のお世話・・・子供だったので殆ど見ていただけですが、大変でしたよ。ソーゼツな、日々でした。。。
フィンランドの方って、体格がとても良さそうだから、お世話とか、凄く力仕事になっているのではないでしょうか?

Hiroさん、お仕事もしていて忙しいでしょうから、自分の食事くらい、手抜きしてください。
でも、栄養はしっかり摂ってくださいね。
(食生活が違うって、困りますよね…日本人同士でも困るのに)
私の場合、面倒な時は、”ねこまんま”です。
インスタントの野菜スープに、玉子とご飯を入れた”ねこまんま”とかをお腹に入れます。

Hiroさんのフィンロックネタ、私にはとても貴重な存在です。いつもありがとうございます。
私も、見習って、家事と仕事とROCKおばさんを頑張ります。
v-91
  • 2015-09-04│19:25 |
  • しず(manekinekongu) URL│
  • [edit]
>しずさん
ありがとうございます。

老人ホームでの私の仕事は雑用が多いので、オムツの箱運ぶ以外はそんなに力仕事はないんですが、自分で動けない人が多いのでどちらかというとひっそりしてて、部屋に入るとかけっぱなしになってるラジオから哀愁漂うタンゴとかフィンランド演歌のイスケルマとかが聞こえてくると状況と曲がなんだか一致して気が沈むのがつらいですね。
看護師のスタッフの方は住人さんをベッドから車椅子に移動させるのとか、トイレに座らせたりも機械で移動させてますが、シャワーとかすごい大変そう。そして確かに体格いい人が多いです^^;
あの世話を個人で家でするとなったら移動させる機材とかもないしものすごく大変かと思います。

自分の食事はほんとにもう手抜き。(笑)他の人の作った後で自分のためだけに美味しいもの作る元気はやっぱりないですね^^;
ごはんはあまった時に冷凍してるので、野菜と卵とチャーハンとか、日本の松茸のお吸い物にごはん突っ込んで煮込んで卵入れて雑炊にしたり。それも面倒な時はお茶漬け。これもお茶漬けのもとがないと無理ですが。そしてライブ観にヘルシンキ出たときにはどこかアジア系レストランいって自分にご褒美にしてます。

こっちに住んでて思うのは自分の好きなものを見つけることはすごく大切かと思うんですよね。
私にとってはそれがフィンロックとアダムなので、年齢など気にしないで好きなことを楽しみたいと思います。
音楽はどこにいても楽しめるのでしずさんも一緒に楽しみましょう!
ブログも今後ともどうぞよろしく(^-^)
  • 2015-09-05│13:13 |
  • Hiro URL│
  • [edit]
No title
大変な仕事だと思うわ。
お疲れ。
そうだね、自分のことを思ったら
元気なままコロッと・・・
  • 2015-09-07│07:11 |
  • May URL│
  • [edit]
>Mayへ
私は雑用でそんなたいしたことしてないけど、自分は将来はいりたくないと思うわ~。
でも家にいても身の回りのことができなくなったらこれまたこまるし、やっぱり健康大事だわと実感。
私も元気なままころっがいいかなぁ・・・
  • 2015-09-07│08:14 |
  • Hiro URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR