[Edit]

上空からのヘルシンキの夜景が綺麗だった!

  • 2015-03-13│
2月はじめクィーン + アダム・ランバートを観にドイツベルリンとハンブルグにいってきた旅行記をつづっていますが、ハンブルグからベルリンに戻り空港に行く前にどこかで何か食べようと空港の近くをドライブしてみるものの何も見つからないので、空港にいけばレストランがあるだろうと空港に。

まずはレンタカーを返却。
すると、車の前のひとつのライトの上下の部分のペイントにぎゅーんと傷がはいってる。
乗ってる時にどこかにこすった記憶はないので、どうやら駐車中に他の車がこすってペイントに傷がいったみたいだ。かりる時に20ユーロ捨てるつもりで、すべてを補う保険かけておいたのでよかった。
こういうこともあるんですねぇ。かけてなかったら自分達が原因でなくても20ユーロどころじゃすまなかったかと。

そして空港に行ってまずはチェックインしておこうと自動チェックイン機でチェックインしようにも予約が見つかりませんと出るではありませんか。
チケットの予約番号や、バーコード、パスポートからもチェックできたようなので、すべてを試してみても予約が見つかりませんと出る・・・
近くのカウンターできくと、搭乗のチェックインカウンターがある別の自動チェックイン機を試してみてくれといわれ、そっちにいって試してみるも結果は同じ。
多少あせりながらも、チェックインカウンターにならびチェックインしたらちゃんと搭乗チケットが発券されてほっと一息。

搭乗までに時間があるので何か食べようとレストランを探すのであったが、バーゲルやピザの切れなどがおいてあるカフェはあったものの、暖かい食事というとバーガーキングぐらいしか見当たらない。
マックが続いてたので、バーガーキングは拒否したかったものの、暖かいものが食べたかったのでしかなくバーガーキングに。

ショップでお土産用のチョコなど買った後、残りの時間は搭乗ゲートで待つことに。
フリーWifiが拾えればネットがやっと使える!
と思ったものの、エアーベルリンのフリーWifiがあったものの、Wifiの丸から電波がでてるマークの丸の部分しか表示されてない。これって果たして拾えるのであろうかと不安になったのですが、やっぱり拾えない。
まさか空港でフリーWifiが使えないなんて・・・しょぼん。

ベルリンにはいくつか空港があるようなんですが、Tegel空港ってたぶんエアーベルリンがメインにつかってるのかな。
一応アメリカ便も飛んでる国際空港なのに古くて小さい。
新しい空港もできてるようなのだけど、まだ移行できる準備ができてないのかな。
ヘルシンキ-ヴァンター空港も小さいと思ってたけど、このTegel空港に比べたら随分大きい。
しょうがないのでぼけーと搭乗をまつのであった。
搭乗もゲートから通路を通って直接できなくて、一度外に出てから。でもそのおかげで写真とれました。

Air Berlin Berlin airport

そして今回も窓際に。
長距離便だとトイレ行くのに通路がわが便利だけど、2時間ぐらいのフライトなら窓際がいいですね。

雲の上はやっぱり青空!

Air Berlin Berlin to Helsinki

途中でドリンクとスナック菓子のサービス。
2種類あった中からポテチを。

Air Berlin

マイケル・モンローの自伝本を持参してきてたので読むことに。

Michael Monroe kirja

読んでると同じ列にいた女性が、本を見せてくれと。
見せて話をしてたら、なんと彼女達もベルリンクィーンとアダムをみに行ってたと。
紙にフィンランドの国旗とともに I Adamとかかいてあったかな。
その写真をみせてくれて、あ、いた!ベルリンはスタンド席でみわたせてキャットウォークの横のあたりにその紙を持った人がいたのを覚えてたのであります。フィンランドの国旗がかかれてたのでフィンランドから観に来たのかな?とはっきり覚えてました。
年齢は私より年上にも見えたけど、フィンランド人の年齢はわからないのでもしかしたら同じくらいかも。
わりと私ぐらいの年齢のファンが多いアダム
そして最初の来フィン公演の時ミーグリがあったそうで、彼女の携帯に入れてあった2ショット写真もみせてくれました。
そうか。あの時はミーグリあったんだなぁ。いいなぁー。
私がアダムにはまったのはその後なので、残念。
前回の来フィンのときは、ミーグリはラジオに出演してクイズに答えて勝ち抜くか、応募して当選するかの狭き門だったのであります。ラジオのクイズはアダムの曲の歌詞をGoogle翻訳してフィン語に訳した詩をアナウンサーが朗読して素早く当てたもの勝ちというもので、それに挑戦するのに選ばれるのも狭き門だったし、外国人には不利な出題でした。
どっちみち応募の電話がつながらなかった

いよいよ今回のたびも終わりに近づいたとこで、飛行機の窓からヘルシンキの夜景が!
カメラは上の荷物用の棚に入れておいたので携帯で撮った写真で鮮明でないのが残念ですが、
ヘルシンキの地図を上空から見渡すような夜景ですごく綺麗だったです。

Air Berlin Berlin - Helsinki

エアーベルリンでは飛行機から降りるときにチョコサービスも!

Air Berlin suklaa

ということでちまちまと長くなってしまいましたが、クィーン + アダム・ランバートをみにいった3泊4日の旅でした。
観光の時間はほとんどなかったものの(特にハンブルグではホテルと会場と車の中からの景色しかみてない・・・)ベルリンとハンブルグで観たコンサートが最高(しかもハンブルグでは願いがかなった!)だったので旅の目的は充分果たせました。

Queen + Adam Lambert ベルリンとハンブルグ公演のレポはこちらBARKSのコラムをぜひ読んでみてください。

これまでの旅行記はこちらを:
ヘルシンキ-ヴァンター空港(その1)
ヘルシンキ-ヴァンター空港(その2)
ヘルシンキ - ベルリン
個性的だったベルリンのホテル!
ベルリンでびっくりの激安にであう!
寿司につられてはいったレストラン
ベルリンのホテルの窓からの眺め
ホテルの朝食 @ ベルリン
朝食の後はトラックに引き寄せられて散歩・・・
そばにベルリンの壁があった!
ベルリンで立ち寄ったカフェ
ベルリンのブランデンブルク門!
ベルリンで車道のど真ん中に現れた塔!
ベルリンで焼きそば大盛り!
わーい!ベルリンのスーパーでこんなもの発見!
いよいよベルリンのO2 Worldに!
クィーン + アダム・ランバート ベルリン公演♪
ベルリン3日目の朝
ベルリンからハンブルグに!
いよいよハンブルグ到着!ハプニングもあったものの無事会場到着!
いよいよハンブルグの会場に!
クィーン + アダム・ランバート ハンブルグ公演 ♪
最終日はハンブルグからベルリンに。そしてお決まりのとこに・・・

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR