[Edit]

ベルリンのブランデンブルク門!

  • 2015-02-23│
2月はじめにクィーン + アダム・ランバートを観にドイツベルリンとハンブルグにいってきた旅行記の続きです。
初日ベルリンに夕方到着。ホテルの部屋から会場が一望でき、翌朝起きるとすごい数のクィーンのトラックが会場横にとまっているのを発見!朝食の後トラックの方へ散歩に。この日のベルリンの会場O2 World 前になんとベルリンの壁が!
その後車ででかけ、最初の目的地にはたどりつけず(笑)とりあえずショッピングモールのマックカフェで一休みの後、ブランデンブルク門にいってみることに。

フィンランドのバンドがベルリンにいったらこの前で写真撮ったりしていたのをみたことがあり、時間があるようだったらいけたらいいなと思っていたのがブランデンブルク門でありました。
名称をわすれたので周りが歩行者専用になってる門といっても旦那にはわからず、ショッピングモールにあった本屋さんで写真を見せたらわかってくれた。
この門について歴史的なことなどはこちらを参照に。

車のナビゲーターに問の名前をいれたら無事たどり着くことができました。

門の前でなにやらアラビア語で書かれた集会?または抗議?みたいなものが行われてました。
前に祭壇みたいなものがあり、花で飾られた写真がありました。

Berlin 04022015_010

お天気いまいちだったのですが、行った記念に写真を。

Berlin ブランデンブルク門

Berlin 04022015_012

そのあとベルリンについた当日ホテルに向かう途中で道の真ん中に現れたモニュメントめざして行ってみることに。(続く)

これまでの旅行記はこちらを:
ヘルシンキ-ヴァンター空港(その1)
ヘルシンキ-ヴァンター空港(その2)
ヘルシンキ - ベルリン
個性的だったベルリンのホテル!
ベルリンでびっくりの激安にであう!
寿司につられてはいったレストラン
ベルリンのホテルの窓からの眺め
ホテルの朝食 @ ベルリン
朝食の後はトラックに引き寄せられて散歩・・・
そばにベルリンの壁があった!
ベルリンで立ち寄ったカフェ

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR