[Edit]

町の食堂 ☆ その4

クィーン + アダム・ランバートを見に行ったドイツ旅行記を書いてる途中ですが、ベルリンのカメラで撮った写真に全く手をつけてなかったことに記事を書こうとして気がつく私

なのでちょっと休憩して町の食堂メニューいってみます。

週3回近くの老人ホームに職安からのヘルパーでいってますが、同じ建物内にある学校給食も作ってる食堂の昼食がついてくるので利用しています。お肉食べないのでベジタリアン用を用意してもらってます。

最近のメニューはこちら。

Kaupungin lounas

じゃがいもとなにやらわけがわからないベジタリアン用ソース。
一般はひき肉ソースだったかと。
チーズがあったのでかけてみたけど、う~ん・・・たとえようのない微妙な味。
スチーム野菜には相変わらず味は全くついてません。
パスタサラダがあったんですが、パスタと一緒にチーズ、パイナップル、ピーナッツが混ざってました。
パイナップルが混ざるとどうも甘い・・・

Kaupungin lounas

この日は茹でたじゃがいもと冷凍魚のソースと味ついてないスチーム野菜。
お味の方は・・・・う~ん・・・
先日のパイナップル入りのパスタサラダの他にライスサラダも。ライスサラダには桃の缶詰がまざってて甘い。
フィンランド人ってパイナップルが乗ってるピザとか一般的に好きなようで、サラダもフルーティに甘いものが好みなのかなぁ。自分はどちらかというとフルーツはわけて食べたいほう。
スイカがついてたのでスイカはサラダにまぜずフルーツとしてデザートにしました。

Kaupungin lounas

この日は一般も野菜のポタージュスープ。
ここの食堂メニューの中でポタージュスープはいけます!
ヴァレンタインの前の日でハート型のパンがありました。

ここの食堂で食べてる人ってほんとに年配の方ばかり。
学校給食は別として、この超薄味とメニューは年配向けなんだろうなぁと思うのであります。
塩分超控えめで健康にはよいのでありましょう・・・
でもソースがクリーミーなものが多いのはお国柄かなぁ。
そしてご飯のかわりの芋は続くとこれがもうなんか胸がつかえる感じで飽きてきますね。
なので家では家族用に芋ゆでても自分は自分で炊いて冷凍しておいたご飯ですw
スポンサーサイト

Trackback

Comment

薄味なんですね。。
体には良さそうですね。
夫婦共に体質改善を考えている為、考えさせられます。。

フィンランドでは、食用オイルは何がポピュラーでしょうか?日本ではココナッツオイルやエゴマ油が注目されています。エゴマ油は認知症防止に良いとかで、義姉が義両親に日々摂らせようとしています。いいかも、と様子見しています。
  • 2015-02-21│20:34 |
  • mami URL│
  • [edit]
>mamiさん
薄味は身体にはいいかもしれないけど、味がなさすぎたらやっぱりあまり美味しくないです^^;
ほどほどに薄味がいいかと~

食用オイルは菜の花のオイルとかひまわりとあとはオリーブオイルかな。
ココナッツオイルってもしかしたらバターみたいに固まってるのかな?
イゴマ油?きいたことないです。ゴマ油の一種なのかな?
ゴマ油自体普通のスーパーでは売ってません・・・
義母が以前バターの安売りをいつも教えてくれてて、なんにそんなに大量にバター使うんだろと思ってたら炒め物はすべてバターでしてました。
食用オイルは常備されてなかったです。

  • 2015-02-22│00:39 |
  • URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR