[Edit]

25倍の値打ちのある2ユーロコイン!

今日のニュースによればフィンランド2006年度の2ユーロコインに25倍の値段の50ユーロがついてるものがあるそうです。
中には100ユーロの値がついてたりもあるそう。

何がどう違うのかというとこの写真を見てください。

2 Euro kolikko

2ユーロコインの上記の写真の側にはヨーロッパの地図がついてます。
2006年まではこれが当時のEU加盟国のみ(写真向かって左)だったのが、2007年から加盟国以外のヨーロッパの国も描かれるようになったそうで、よーくみるとよくわかるのは加盟国でないノルウェーが加わってます(写真向かって右)。

2006年の年号が入ったコインに間違ってこのEU加盟国以外の国が描かれたコインが55000枚流通してしまったそうです。EU加盟国のみの正式な絵柄の2ユーロコインは11ミリオン枚でているそうです。
フィンランド語ですが、くわしくはこちらに書かれています。

この間違いのコインも普通に2ユーロとして使えるそうですが、発行数が少ないためネットオークションなどでは1つ50~60ユーロぐらいで売られているそう。

ということで2ユーロコインもってたらチェックを!
自分の手持ちの2ユーロコインチェックしてみたけど、、、ありませんでした。残念。

ちなみにユーロコイン、反対側は国によって絵柄が違います。
基本の絵柄の他に2ユーロコインは記念絵柄のコインなども発行されてます。

前にも紹介したけど、下記の写真中央にあるのはトーべ・ヤンソンの顔が描かれた記念コインです。
周りにも記念コインいろいろ!
2Euro kolikko Tove Jansson


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR