[Edit]

フィンランドのアイスクリームは濃厚!

昨年撮っていたアイスクリームの写真がでてきたので紹介。

地元のスーパーで少し安売りがあったときに買ったものです。同じメーカーの同じシリーズ。

Icecream Ingman

Ingman Icecream

Ingman Icecream

フィンランドアイスクリームは味が濃厚なものが多いように思います。
日本のアイスよりたぶんかなり甘いかと。
不思議なものでこっちに長くいるとアイスの甘さには慣れてくるものですね。
とはいえ上のアイスの中でどれだったかな。ひとつはめちゃ甘くて家の息子も甘すぎるといってたのがありました。

他にも黒いクリームかなんかが混ざってたのがありましたが、それはパスしました。笑

フィンランドアイスクリームの消費量が世界トップクラスらしいです。
冬でも家の中は暖かいので外の雪を眺めながらアイスクリームも普通に食べれちゃいます。

さぁ、今日も老人ホームいってきます。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

家の暖房はセントラルヒーティングですか???日本はセントラルヒーティングが一般的でないのはなぜなのか…。
  • 2015-01-26│14:28 |
  • mami URL│
  • [edit]
>mamiさん
うちの暖房は1階は床暖房、2階はパネルヒーターです。他に1階には暖炉があります。後こっちの家の作りが壁が分厚く、中になにかつまってて熱が逃げにくい作りだと思います。
その代り夏に暑い日が続くと冷房なくて、家の中から熱が逃げなくてむんむんばてばてになります。

去年冬に帰省して思ったんですが、日本は家の中が暖めてる部屋から1歩出たら寒いですね^^;
  • 2015-01-26│16:05 |
  • URL│
  • [edit]
そうなんですよね。日本の家は暖めている部屋以外は寒く…。が嫌でうちは地熱利用の家にしたのですが微妙な寒暖…。壁はかなり厚くしたので土蔵効果で夏涼しく冬は暖かく…。震災対策用に停電しても暖が取れるように薪ストーブもつけました。床暖とパネルヒーターは電気代が高そうなのですがどうですか?
  • 2015-01-26│22:38 |
  • mami URL│
  • [edit]
>mamiさん
地熱利用というのはこっちでもあったような。ただしお値段かなり高くなるかと^^;
こっちの家は冬は暖かい構造になってると思うんですが、夏涼しい構造になってないので、25度ぐらいでも太陽が顔だせば、カーテン下ろしてても家の中は熱気でむんむんします。花粉症がひどいもので、白樺の花粉の季節は窓もあけられず曇りか雨の日の方が助かるという・・・
電気代は他と比べて高いのかどうかわからないけど、なるべく節電で床暖房はソックスはいてたらわからないぐらいで、パネルヒーターは17度ぐらいを設定してるので、気温がそれより下がればスイッチが入る仕組みです。暖炉が石でできているので(しかも私の身長より高くて手を伸ばしても上に届かない高さです)それをしっかり暖めれば石が温まって、石から熱が出る感じです。暖炉は1階にあるんですが、2階とつつぬけになってるので、暖かい空気は上に上がるらしく2階にもその熱が回るようなかんじです。でも1階の方が暖かいですが。
  • 2015-01-27│08:31 |
  • URL│
  • [edit]
No title
イメージできるわ〜
バイトが終わったので、
食生活を元に戻して、
アイスも自粛するわ(⌒-⌒; )
  • 2015-01-27│11:37 |
  • May URL│
  • [edit]
>Mayへ
バイトお疲れ様。
少しゆっくりできるね。

アイス、買っておくといつの間にかなくなってるけど自分は糖尿病あるしたまに少し食べる程度かなぁ。
  • 2015-01-27│12:37 |
  • Hiro URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR