[Edit]

りんごケーキとプラムジャムケーキ!

糖尿病が発覚してからケーキはあまり焼いてなかったんですが、少し前少しだけ太陽が顔出した時になんとなく焼こうかなぁ~という気になって、日を少しあけてですが2つほど焼いてみました。

こちらはりんごのケーキOmenapiirakka)。

Omenapiirakka

ケーキの生地は以前紹介したルバーブやベリーのケーキと一緒で調簡単。

<材料>
・溶かしバターまたはマーガリン 125g
・グラニュー糖 1,5dl
・卵 2個
・バニラ砂糖 ティースプーン2杯
・小麦粉 2,5dl
・ベーキングパウダー ティースプーン2杯

・りんご1個
・グラニュー糖とシナモン 適度

(注:フィンランドには小さじとか大さじとかないので、ティースプーンとか食事用スプーンになります。これもデザインによって大きさ変わってくると思うけどだいたいの目安といったとこかと。)

作り方

① 溶かしバターまたはマーガリンにグラニュー糖とバニラ砂糖(なくても可)を加えよくかきまぜる。
② 卵をひとつづついれよくかき混ぜる。
③ ベーキングパウダーを小麦粉にいれ②にすこしづつ加えながら混ぜ合わせる。
 (フィンランドでは小麦粉どばっと入れてるのをよく見かけるけど、ふるいにかけたほうがだまができにくくてふんわりとできよいかと思います。)
④バターかマーガリンを塗ったパイ皿(写真のは直径28cm)に均等にのばす。
⑤りんごの皮をむきスライスして④の上にのせる。
⑥ ⑤の上にグラニュー糖とシナモンをふりかけ180℃のオーブンで約30分焼く。
 (注:オーブンやパイ皿の大きさによっても焼き時間変わってくるので加減してください。)

こちらは生地は上のりんごケーキと同じで、りんごのかわりにプラムのジャムを塗りスライスアーモンドをばらまいてみました。焼き上がりに粉砂糖をふりかけ、市販のバニラクリームかけていただきました。

Luumupiirakka

基本の生地にトッピングを変えるだけでいろいろ応用ができてとっても便利です。
お試しください。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR