[Edit]

フィンランドにいながら忙しかったサマソニの週末♪

先週末日本では大きな野外フェスサマソニことサマーソニックが開催されましたね。

出演者が発表になった時まじで、
え!!!どうしよう~~~~と帰省を悩みました。
でも、昨年末に帰省したばかりだし、日本の夏の野外フェスはめちゃ暑そうで体力的にしんどそうだったのであきらめました。

誰を観たかったかというとQueen + Adam Lambert

昔々Queenは洋楽を聴くきっかけとなったバンドで、こっちにきた年にフレディがなくなったニュースを聞いたときには涙がでました。
当時はネットなどもなく言葉もよくわからずで音楽情報があまりはいってこず、フィンランド語の勉強と子供が生まれてからは育児におわれ時間がなく音楽シーンからすっかり離れていた時期があり、フレディがなくなった後クィーンがどうなったのかは実のところよく知りませんでした。
あとでポール・ロジャースがVo.を勤めたりしてたことを知ったのですが、映像見ても私にはいまいちピンとこなかったのです。

ところが数年前にYouTubeでQueenの映像をみていたら、横にお勧めの映像が出てきた中にAdamがEMA(ヨーロピアン・ミュージックアワード)でQueenのVo.を勤めている映像があり、なにげにみたらこれがすごい!!!すごい!!!すごい!!!
Adamの歌唱力とカリスマ、そしてそのパフォーマンスにころっとほれてしまったのであります。
その時のヘアースタイルちょっとへんだったけど、その時の歌唱力とパフォーマンスは髪の毛超えてとにかく素晴らしかった。

その後もアダムはクィーンのVo.をつとめることもあり、その映像をみるたびはぁ~~~観たい!!!!
と観たい思いが募ってました。

韓国と日本の前に北米ツアー、後はオーストラリアとニュージーランド!
でもやっぱりフィンランドからではどこも遠い・・・

というわけで先週末は日本に心を飛ばし、関空にメンバーたちが到着した画像や映像からはじまり、サマソニの上がってくる画像や映像をみてました。

アダムファンは素早くとてもクオリティの高いものをUPしてくれるので、初日大阪はその日のうちにセットリストすべて観戦できました。
こちらは初日の大阪公演。この方いつも素晴らしい映像をUPしてくれて感謝!



2日目の東京は直前にストリーム情報が回ってきてフィンランドにいてリアルタイムでクィーンアダム・ランバートを感じとることができしかもフィンランドにいながら感動してしまいました。
その後は上がってきた映像みたりであっという間に時間が過ぎていってしまいました。
東京公演はこちら。



東京は1曲「Who Wants To Live Forever」が少なかったと思うのですが、そのぶん衣装替えがありました。
1曲大阪とは違うセットリストでした。
大阪では「Somebody to Love」、東京ではそのかわりに「I Want It All」が。

6月19日シカゴを皮切りにスタートした今回のQueen + Adam Lambert ツアー初日から上がってくる映像、画像に加えストリームなど追っていたので、なんとなくフィンランドにいながら一緒にツアーしてまわった感じさえしてしまう。

これはそのツアー初日シカゴのオープニング。このとき突然マイクの音が出なくなっちゃうのであります。



東京ではこの衣装きてたけどさすがに暑かったからかスタッド付のヴェルサーチの革ジャンは着てませんでしたね。

初日を見て即座にほれたのが「Killer Queen」!
下の映像はニューヨークのマジソンスクエアガーデンのものですが、カウチに横たわりながら扇子パタパタ、足上げたり表情豊かに歌う姿が色っぽくもありなんともいえません。



このときは
「濡れた? 君がありがとうっていう言うはずなんだよ。」
と言ってますが、曲が終わってシャンパンをぴゅーしたあと、
「ごめん。ハニー。ぬれた?」
っていうのがお決まりの時もあってシャンパン浴びて「ごめん。ハニー」って言われてみたーい!
と思ったもんです。
Killer Queenに続く「Somebody to Love」では誰か俺に愛すべき人を見つけてくれって歌いながらひざまづいてお祈りしたり、後半では音をぐーーーーーーんと伸ばしてみたり、くるくるまわったりと見所たっぷり。

北米ツアーでおなじみになったFreddie Mercuryのソロの曲「Love Kills」が韓国と日本では「I Was Born To Love You」にかわってて、「Love Kills」も素晴らしいけど、この「IWBTLY」歌詞がものすごくにやにや
しかも歌う前に

「I love you so much!」

とか、もうとろけちゃうじゃありませんか



そしてこの衣装の時の写真がやたらで回ってると思ったら原因はこの映像に
途中で下向いた時半チャックに気がついたときの反応が
ドラマーのロジャーの息子さんRufusも横にのぞき込んで大笑い。



そして日本公演でスペシャルだったのはこの曲を一緒に歌ったこと。
「Teo Torriatte」
この曲のさびの部分は日本語だったりします。

 手を取り合って このまま行こう
 愛する人よ
 静かな宵に
 光を灯し
 愛しき 教えを抱き



ブライアンはこの曲の他に「Love Of My Life」を、
ロジャー・ティラーも「These Are The Days Of Our Lives」を歌います。
バックのQスクリーンには昔の映像がうつしだされフレディや音楽業界から去ったジョン・ディーコンの姿も。
Under Pressure」はロジャーとアダムの共演。

日本公演はサマソニのトリではあったけど単独ではなかったので演奏時間が短く「The Show Must Go On」とか「Tie Your Mother Down」、ギターソロやロジャー&ルーファス・テイラー親子のドラムバトルなどなど演奏できなかった曲もあったりで残念でしたが、「Bohemian Rhapsody」は素晴らしいとしかいいようがない。途中でフレディもスクリーンに映し出されフレディのヴォーカルもきけるしオペラパートは映像でも素晴らしく感動的、最後はアダムとフレディが交互に歌うという設定。この曲でアダムがどんなにフレディに敬意を抱いてるかというのが伝わってくる感じがする。
あまり映像貼り付けると重くなるので映像はこちらからどうぞ。

アンコールは「We Will Rock You」 と「We Are The Champions」 の2曲。
こちらです。素晴らしい。衣装にも注目を!
東京では花火も上がったようですね。

ということで現地にいってたわけでもないのにいってた気分で勝手にライブレポしてみました。
アダムはフレディの真似するわけでなく自分風にかっこよく、時にはおちゃめにいろっぽく、さらには感動的に歌い上げてます。
ツアー前ブライアンは、「新しいシンガーを探していたわけでない。アダムが現れた。彼はクィーンの歌をフレディの真似せず歌いこなせる数少ないシンガーだ。」といってました。
アダムを知らない方もクィーンのヴォーカルはフレディしかいない!って方も先入観なしで映像みてもらえたらうれしいです。

どこかのインタビューでブライアンはショーを続けてほしいという要望が多いのでその可能性も充分あると語っていたのでヨーロッパツアーを強く強く希望!
母国イギリスのロンドンでは絶対あると思うんだけどなぁ。できれば北欧フィンランドまでやってきてほしいなぁ。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

お久しぶりです
しばらくコメントしておりませんでしたが、ロックの方も合わせて、ずっと愛読させていただいておりま~す(^_^)v

私…サマソニ行きました
o(`▽´)o

こちらで、アダムいいよ!いいよ!と伺ってた事もあり、大変楽しみにして行ってきました。
私も「Killer Queen」にはやられましたわ~♪
あの扇子の使い方!!妖しすぎ

本当に、アダムは真似っこでなくQUEEN曲唄うところが素晴らしい!

しかしまあニクイ演出だらけでしたね!
  • 2014-09-04│13:12 |
  • TADA URL│
  • [edit]
>TADAさん
どちらも訪れてくださってありがとうございます。

サマソニいかれたんですね。うらやましー。

アダム、ね、ね、良かったでしょ。
最初からもうKiller Queenにやられどおしです。
扇子パタパタしながら目をぱちぱちしたり、カウチに寝転がったり、シャンパンをぴゅ-したり見所いっぱいw

真似しないであれだけクィーンを歌いこなせるシンガーは少ないと思うんですよ。

大阪では曲をできるだけ多く演奏するためか衣装がえなかったし、日本はフェスで時間が少なかったのでフルセットでなかったのがとっても残念ですが、見所聞き所いっぱいでしたよね。
パソコンで映像みてるだけでも感動しましたw
生で観れた人はほんとラッキーですw
  • 2014-09-04│16:34 |
  • Hiro URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR