[Edit]

いちごの収穫

フィンランドはただ今いちごのシーズン真っただ中!

マーケット市場に行けばいちごがいっぱい並んでます。

こちらはうちの庭のいちご

Mansikka

草取りに10時間以上は費やしたというのに今年の収穫はちょぼっとになりそう。

義母が育ててた頃はバケツに何杯も採れて処理しきれずご近所さんにわけてあげたりもしてたもんですが、
私はどうもこういう畑仕事は苦手なようで、年々収穫量が減ってきてるような・・・

だいたい花粉症がひどいのに草取りの時期がちょうど白樺の花粉シーズンと重なるのもしんどくて一度にできず
1~2時間を何度もくりかえしているうちいちごの実がつき始めてしまうので、栄養を草にとられちゃってしょうがないか。

さてこちらの記事によると、フィンランドの若者達にはいちご収穫の仕事はしんどすぎるそうで、記事にあるいちご生産農家ではフィンランド人は1人も働いてないそうで200人のエストニア人と50人のウクライナ人が収穫しているそうです。

これまでにフィンランド人も挑戦してみた人がいるそうだけど2日より長くいた人はいないと。。。

確かにいちご自体低いので庭のいちご採るだけでもけっこう腰に来ます。

今年のいちご収穫には外国人動労者が1万人ほど、フィンランド人は5千~7千人だそうです。

森のベリー収穫もタイからなど外国人が多いとききます。
しかも休みなく夏は日が長いので朝~夜遅くまで働くとか。
それでも諸費用引いたら赤字になった人もいるとかで去年問題になってました。

自分も近くの森に自分家で食べる分ぐらいは採りに行ったりですが、ブルーベリーも写真のように低いのでやっぱり腰にきます。
Mustikka

そして蚊とくもの巣との戦いで決して楽しいものではありません。。。

苦労してとった分美味しいとは思いますが。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR