[Edit]

町内フェス!Harju Fest

フィンランドは夏になるとあちこちでフェスが開かれていて、人口7千人ほどのここの小さな町でも開催されています。

しかも去年から2つになった!

新しくできたフェスはこちらHarju Fest
今週の金曜と土曜に開催されました。

フィンランドで人気のアーティストも出演してます。

Harju Festari

去年は小学校横の運動場(冬はスケートリンク)でかい際されたけど、小学校が改築工事中で今年はそのすぐそばのマーケット市場で開催。

金曜は午前中にマーケット市場が開かれるので、スペースどうやってるんだろと思ったら
一部道路が閉鎖され一部のお店はそこに並んでました。

Tori Harju festari

すでに用意されてたステージの周りにはフェンスが置かれ、フェンスの向こう側にはフェスの旗もなびいてました。

Harju festari

町の中心部の広場で開催されたので、周りの住宅の上の階の人はみれたはず。
ロック系バンドがほとんどいなかったので今年はいってないですが、家にいてベランダのドア開けると聴こえてくるのはなんだかうきうき!

ところがやっぱりうるさいという人もいるんですね。
今年のはポップス系とかちょっとおとなしめのサウンドのアーティストが多かったにもかかわらず
さっそくちょっと年配のおばさんからこんな町の中心部で夜遅くまで騒音を許なんてという苦情コメントがFacebookのこの町のグループに書き込まれました。
きっと同意する人がけっこういると思ったのでしょう。
ところがそのコメントに対するほとんどの返信は、
こんな小さな町でも何かイベントがあるのはいいことだ。
なのになにかあるとすぐ苦情を出す人がいるとか、いやなら森に住んだら?とか
うちに小さい子供がいるけど、問題なく寝たわよとか、
自分は70歳になるけどこういうイベントはよいことだわとかおばちゃんの意見に反対するものだった。

こんな小さな町にも人気アーティスト呼んで開催してくれる人がいるというのは嬉しいもんです。
そういえば観客の中にフィンランド映画界の巨匠アキ・カウリスマキもいたようです。

人それぞれ音楽の好みはあるけど、そのおばちゃん音楽のことを騒音と書いてたのはちとむかっときてしまいました。

私の身近には同じような音楽好きな人がいなくて、
フェスにはじめていった時はあーいうところには若い子が酒飲みに行くものなのよと私の年齢でフェスにいったことを身内のパーティで笑いものにされたことがあり(泣)もう懲りたのでその後身内の集まりでは一切音楽の話はしないことにしてます。
ライブいくのもたいてい1人だし、家でCDきいてても旦那がいるとその騒音とめろといわれたりで、普段から好きな音楽聴いたりライブにいくのがなんとな~く肩身が狭い思いをすることもあったりでしゅんなんですが、今回のそのコメント欄読んでちょっと元気付けられました。

年とったんだからイスケルマ(フィンランド演歌)やタンゴ聴けという法律はないのだし、周りの人がどう思おうと気持ちだけはロッケンローでいつまでも若くいれたら最高~。
ただ徹夜となると体力が最近ついてきてくれないですが。。。

さて2週間後はもうひとつの長く続いている町内フェスが湖のほとりであります。
今年はそっちに行こうかな。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR