[Edit]

マット洗い

昨日今日と日陰で30度かそれ以上の天気で暑いです。

こちらの家は冬のためたぶん熱を逃がしにくい構造なんじゃないかと。
日の当たるカーテン全部おろしてても2日間この暑さが続くともう家の中がもわもわ。
夜には気温が下がるものの、花粉がはいるので窓開けられない。

今晩は寝苦しそうな気がします。

予報では明日、あさってと最高気温25度ぐらい。
そして火曜の予想最高気温は一気に下がって14度!
さすが北欧。笑

なのでもう少しの辛抱。

さて昨日は義両親宅で義弟夫婦に偶然あいました。
義弟の奥さんから今年は義両親宅のマット私が洗ってねと。
これまで時々彼女が洗っていたらしく、今年は私の番みたいな。

フィンランドでは公共のマットや絨毯洗い場が湖や川の水を利用して洗えるよう湖や川のほとりにあり、
そこで洗うのが一般的なようなんですが、私は車の免許がないので町の反対側にある洗い場まで行くのは無理なので
家のシャワー室で洗ったりしてました。
とはいえそんなに広いシャワー室でないので、洗うのがなかなか難しい。

折り曲げてすこしづつ折り目を移動しながらゴシゴシ。
洗い流した後は足踏みして水をきっても水含んだマットってこれが超重い。
洗濯物つるすロープのとこまで持っていってそのロープに引っ掛けるのがこれまた重くて重くて・・・

Matto

義母が元気な頃はうちの一部マットは義父と車でその洗い場にいって洗ってくれたりもしてたので、
義母ができなくなちゃったので今度は私がしてあげる番というのはわかるんですが、
義母は床が痛むといって1階も2階もマット敷き詰めててかなりの数。
正直言って自分ちのマットだけでもう精一杯。

洗い場まで行けばもっと洗いやすく上から水がでる洗うテーブルとかがあるけど、
車がないとそこまでいけない。
マットの水切りテーブルなんかもあったけど、水含んだマットを洗い終わったあとそこに移動するのとかとても一人じゃ無理。

なので車の免許ないから洗い場までいけないから無理といったら、
義弟の奥さん、猫車(手押しの一輪車)で行けばいけるじゃないと。
あの~片道普通にあるいて50分はかかるんですけどねー。
もちろん彼女も場所はしってます。
猫車だともっと時間かかると思うし、帰りは重くなるし一度に何枚もはむりで、
そんな1時間近くかけて猫車押していって、洗った後また1時間ほどかけてもどってきてを
繰り返すなんてとても無理。

しかもマット洗う日はお天気がいい日。

炎天下でそれってなんかもう罰ゲーム受けてるような。

そして洗い場でマット洗うの楽しいじゃない!といわれたんですが、私はちっとも楽しくない。
楽しいなら自分がやってくれていいんですよ~。

それに私は湖や川の水つかって洗うというのがどうも好きになれない。
環境に優しい石鹸を使うので洗った石鹸水が流れても問題ないらしいですが、
でも水に花粉とかいっぱい含まれてるようで、そういう水で洗って乾かしても花粉がのこるんじゃないかとか・・・
まぁシャワー室で洗っても外に干せば花粉はどうしてもついちゃうとは思うけど。

旦那にいったら車洗う圧力洗浄機で洗うこともできるといってたので、ぜひそうしてもらいたい。

あと、前からTVショッピングで紹介してたスチームモップ!
絨毯とかの洗浄もできるみたいで、これいいかもと思ってたけど、
息子がその商品の評価をチェックしたら1年ほどで壊れたとか評価があまり良くないようでまだ悩み中。

日本だったらクリーニング店に出すという手もあると思うけど、
こっちでは田舎の町にはクリーニング店がありません。

日本の実家も田舎ですが、それでも町内にクリーニング店はあったので、
こっちにきてクリーニング店が近くになく、冬物のコートなんかも自分で洗わなきゃいけなくて
最初は生地がだめになったらどうしよう・・・とこわごわ洗ってました。
洗う回数重ねていくうちけっこう自分でも洗えるもんだな~と思うようにはなりましたが、
洗濯方法がケミカルウォッシュなどという服は買えません。

とにかく猫車案は私には無理です。
秋に落ち葉乗っけて運ぶだけでもよろよろしてます。笑
しかしそんな罰ゲームのような猫車で運送案を出すこと自体私には信じられません・・・
スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
信じらんない、
どうしてそんなことが言えるんだろね。
ご主人にも協力願いたい!

マットはクリーニングに出すと高いし、
一長一短うまくいかないもんだね。
  • 2014-05-25│09:13 |
  • May URL│
  • [edit]
>Mayへ
猫車で運べってびっくりしたよ。
まず自分でお手本見せてからいってほしいもんだわ。

数多くなったらとても1人じゃ無理なので圧力洗浄機ででもやってもらうしかない。

そうか。マットってクリーニング代高いんだね。^^;

引っ越した時最初マットも絨毯も手持ちあったけどないほうが掃除も簡単だし
力のいるマットたたきとか洗う必要もなくていいし敷いてなかったら
義母が床がいたむからと自分とこから持ってきて敷いて帰った・・・
  • 2014-05-25│12:36 |
  • Hiro URL│
  • [edit]
No title
確かに傷がついたりして傷むといえば傷むけど、
私も、冬だけ一部だけ敷いてるけど、
床の方が掃除は楽だよね。

あ、、、勝手に敷いて行ったのか、
好みもあるんですけど、、、
  • 2014-05-25│12:42 |
  • May URL│
  • [edit]
>Mayへ
冬は確かに足が暖かく感じていいかもw

そう勝手に敷いてかえちゃった。
しまう場所にも困るし、たびたび家にもやってくるからけっきょくそのまま。
壁に飾るものももってきたけど、それはさすがに趣味もあるし
もって帰ってもらった^^;
  • 2014-05-25│13:31 |
  • Hiro URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR