[Edit]

鼻うがい

フィンランドに来たのがちょうど白樺の花粉の季節で花粉症が発症。
さらに飼い犬がいたせいか2ヶ月ほどで喘息までに発達。

犬がなくなってからは喘息の症状は治まったものの花粉症はしっかり残り、
アレルギー検査をしたら検査した花粉すべてに反応が出てしまいました。

なので春先から夏の終わりまでなにかしら花粉症

森と湖の国というだけあって木の数は半端ないし、田舎に住んでると草もあちこちに。
花粉最盛期(笑)は玄関外のタイルが花粉で黄色くなるぐらいです。
多い年は一日に何度もほうきで掃いても黄色くなるんですよね。
雨が降ったら空気中の花粉が洗い落とされるからか水溜りが黄色だったり。
あの量はすごいです。

薬を飲んだりしたものの、どうも体がだるくて、薬をかえてみてもやっぱりだるい。
子供が小さい頃は育児する気力もなくなったので薬はやめ知り合いからきいた鼻うがいをすることに。

当時この町内に鼻うがい用の陶器を作ってる人がいるという話を聞き、誕生日を忘れらていたので通り過ぎた誕生日のプレゼント(笑)に買ってくれと催促して買ってもらったのがこれ。
当時ユーロでなくてマルッカだったのでお値段わすれたけどそんなに高いものではなかったです。

Nenäkannu

これに肌温のお湯とティースプーン1杯の食塩を溶かし、ちょっと顔を斜めにかたむけ片方の鼻の穴からいれもう一方の鼻の穴からだすという方法。

鼻がつまってたりするとなかなか水のとおりが悪かったりするんですが、これは風邪などにも効くようです。

普段は1日1回するかしないかですが、花粉のシーズンが始まったら朝と夜日に2回がいいようです。

それでも白樺の花粉が多い年はこれだけでは鼻水、鼻づまりが治らなくて夜息苦しくて寝れなかったりしんどい時もあるけど、薬を飲まずになんとか過ごせています。

この冬は暖冬でフィンランドでもすでに花粉シーズン到来!
これからこれが活躍しそうです!

ネットで探索したら鼻うがいの正しい方法というのがあったので、興味ある方は参考までにこちらをご覧ください。

あ、これ何か食べてる時にいきなりくしゃみがでて鼻の中に食べ物がはいってでてこない・・・って時にもこの鼻うがいするとたいていでてきてくれて便利です。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

春が来るのは嬉しいけど、
花粉症には辛いね。
北海道は、杉がないけど、
白樺がたくさん。
白樺花粉症があるそうだ。

私は花粉症とは20年前におさらばしたけど、粉塵とか、強風の後ムズムズしたら、
塩水で鼻洗いする。
でも~反対から出す事が出来ないんだよ😣片方ずつコツコツ、、、
  • 2014-03-10│22:56 |
  • May URL│
  • [edit]
>Mayへ
やっと春がきたと思ったら花粉なんだなぁー。
こっちに来て一番つらいのはその白樺の花粉。
日本いた時くしゃみとかはでてたけど発症してなかったのにやっぱり環境の変化だろうね。

反対から出すには顔傾ける角度とかが大切かと。最初はなかなかうまくいかなくてやってると慣れてきた。
鼻うがいの容器が必要かと思う。
  • 2014-03-11│08:44 |
  • Hiro URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR