[Edit]

Hyvää Joulua ☆ 家のクリスマス料理

皆さん、メリー・クリスマス!

フィンランド語では Hyvää Joulua!(ひゅばぁーようるあ/最初の「Hy」は「ひゅ」と「ふ」の間の感じで発音してみてください。)

Joulukuusi 2012

家のメインはクリスマスイヴのお昼に食べるクリスマス料理。
というのは毎年クリスマスイヴの12時にトゥルクでクリスマス平和宣言を発表する行事があり、うちのだんなの家族はこの宣言にあわせてクリスマス料理をいただく習慣があるため。

以前は儀両親宅にうちの家族、儀弟の家族が集まってクリスマス料理をいただいていたものの、儀母が歳をとってしまいいつからだったかイヴのお昼は家でいただくようになりました。

もともと料理得意でないし、しかもフィンランド料理なんて~とこれが毎年どし~~~んと肩にのしかかりかなりのストレスで、クリスマス前にはどこかに逃げ出したくなってしまいます。笑

去年は儀弟家族は招待してたけど連絡なしにこなかったので、今年は招待しなくてもよいかぁ~と家の家族と儀両親だけで今年は少し気分的に楽だった。

ストレスの原因はきっと儀母も儀弟の奥さんもクリスマス料理ほとんどホームメイドだったこと。
なので自分でつくらなきゃならないプレッシャーが!

いつだったかフィンランド人の知り合いがクリスマスはプレッシャーなんてないってことで、彼女のとこは自分の家族だけだし出来合いのものを買えばストレスにはならないわよと。

それもそうだと思い、けっこう市販のものを利用してますが、それでもやっぱりプレッシャーなんですけどねぇ。
これは性格的なものでしょうかね。

フィンランドのクリスマス料理のメインはなんといっても大きな豚のもも肉のかたまりをオーブンで焼いたJoulukinkku(ようるきんっく)。
ところが私はお肉がだめなんです。
薄いスライスハムなら大丈夫なんですが、肉の塊はとてもむり。
動物愛護からとかでなくて小さな頃からただたんにお肉の味が嫌いだっただけなんですが。
自分が小学校の頃は給食を残せなくて、でも食べる前に他の人にあげるのはOKだったのでお肉がはいってるときは好きな人にあげてましたが、それでもたまに残ってることもあり覚悟をきめて飲み込んでました。

そういうわけで、あの巨大な肉の塊のハムはとても無理。
うちでクリスマス料理を食べるようになってからもハムだけは儀母が焼いてくれてましたが、その義母ももう焼く元気はなくなりうちのクリスマス料理のハム(下の写真:手前の中央辺り)は市販のものです。

Joulu 2012

特にクリスマス料理というわけではないですが、自分が好きなのは下の写真手前中央のオレンジ色に見える塩でしめたサーモン!
これけっこうなお値段でクリスマスハムより高い。ちなみに600g弱で17ユーロ(約1900円)でした。
でもこのサーモン、じゃがいもとかと食べるより白いご飯にわさび醤油で食べたい!と思ってしまうのはやっぱ日本人かもしれません。笑

Joulu 2012

そしてフィンランドのクリスマス料理につき物なのがじゃがいも、かぶ、にんじんのキャセロール。
ちなみに自分で作ったのはにんじんのだけ。

Joulu 2012

自分のお皿はこんな感じに。

Joulu 2012

クリスマス料理のあとはコーヒータイム!自分は紅茶党ですが、一般的にフィンランド人はコーヒーが好きでコーヒーの個人当たりの消費量は世界トップクラスだったはず。

今年のうちのスィーツはこんな感じ。手前は冷凍庫に入ってたコケモモを利用したロールケーキ。
ちなみにフィンランドではクリスマスに日本のようなクリスマスケーキを食べる習慣はありません。

Joulu 2012

フィンランドのクリスマスにつき物のプラムのジャム入り菓子パイJoulutorttu(ようるとるっとぅ)☆

Joulu 2012

こちらはナツメヤシの果実デーツ入りのドライケーキ。

Joulu 2012

クッキーは焼いたものがクリスマス前になくなってしまったので(笑)市販のもの利用!

というわけでごちそうさま。もうお腹いっぱいです。

夜はクリスマスのコーヒーに儀弟宅に呼ばれているんですが、これ以上無理。
でもお付き合いなのでいってきます。

そのあとイヴの夜にはクリスマスプレゼントをあける一大イベントも。
うちはもうだいぶ前からプレゼントは子供だけに決めたのでこれはかなり助かります。
だってクリスマス終わったらセールが始まるのに無理やりなにかをクリスマス前に買うなんてことはしなくてよくなったので。

ちなみにフィンランドのサンタさんはえんとつからではなく、イヴの午後玄関からやってきます。
12月になると出張サンタの広告もお目にかかります。笑
長男がまだ小さいとき儀弟サンタがきたものの、怖がって泣き叫んだものでそれ以来うちではサンタが知らないうちにプレゼントおいていってた~になりました。笑

フィンランドのサンタさんは「oletko ollut kiltti?」(いい子でいたかい?)と子供に聞きます。
これ、もしいい子でいなかったと思ったらどうなるんでしょ?と思うんですが、まぁクリスマスにはみんないい子でいたことにしましょ~。

では皆さん、よいクリスマスを!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR