[Edit]

チケットゲットパニック!

QAL

もうすぐニュージーランドとオーストラリアのオセアニアツアーが始まるQueen + Adam Lambertですが、この夏のヨーロッパツアーが発表になりました。

これが、なぜかちょろちょろちょろちょろ少しづつ発表になって、これまでに発表になってるのが以下:

6/7 リスボン(ポルトガル)*
6/9 マドリッド(スペイン)
6/10 バルセロナ(スペイン)
6/13 ケルン(ドイツ)
6/15 ヘアニング(デンマーク)
6/19 ベルリン(ドイツ)
6/20 ハンブルグ (ドイツ)
6/25 ミラノ (イタリア)
6/27 ロッテルダム(オランダ)
6/29 アントワープ(ベルギー)
7/1 ロンドン(UK)
7/2 ロンドン(UK)

この中でポルトガルのリスボンはまだ正式発表は出てませんが、イタリア公演についてのイタリアの記事に6月7日リスボンを皮切りにヨーロッパツアースタート!と書かれていたのでそうなんだと思います。
他にノルウェーがあるようなので、多分デンマークの後ではないかと。

去年の秋ヘルシンキ公演とスウェーデンのストックホルム公演を観に行ったものの、何度観てもまた観たくなる!
ヨーロッパツアーとなるとむずむずやっぱり行きたくなります。
さてどこに行こうか?ということで、去年の12月チケットの追加が発売されてて、行こうかどうか悩んだすえ、やっぱり行かなかったロンドンに行くことにしました。

この時点ではまだ7月2日ロンドンのO2アレーナしか発表になってませんでした。
クィーンのファンクラブとニュースレター登録している人先行販売が水曜日フィンランド時間11時からありました。
この日は仕事の日だったので、予約開始時間には間に合わなかったものの、以前ドイツ公演のQALのチケットを同じファンクラブ先行でとったときは、夕方でも余裕でとれたので、仕事から帰ってとればいいやと思ったのが大間違い!
先行予約分はすでに予約完売でした。
FBのコメント欄で見かけたのには、この先行販売のリンクがのってるニュースレターが届いてなく、問い合わせたら発売後30分ぐらいに送ってもらえたものの、もうすでに予約完売だったそうです。
やっぱりクィーンの本国は違うんだと実感!

クィーンのオフィシャル発表によるとこのO2アレーナの一般発売は金曜の9時(UK時間)とかかれてるのに、予約先行先だったTicketmasterのその予約先行ページに小さく一般発売は木曜の9時よりと書かれてる。
あれ?金曜じゃないんかな?おかしいなと思ったんですが、念のため木曜にもチェックしてみることに。
そう思ってたら友達情報に前日にロンドンのウエンブリーSSEアレーナが入ったという情報が。
よく見たら、ほんとだ。そのTicketmasterのフロントページに突然告知が載ってるではありませんか。しかもいきなり一般発売がO2アレーナと同じ翌日木曜の9時からと記載されてる。
オフィシャルの発表もないし、ウエンブリーSSEアレーナのサイトにもまだ告知されてない。
もしかして告知と同時に発売ってことなんだろうか?とか、ファンクラブ先行に出遅れたので、肝心のチケット果たして取れるのであろうか?とかいろんな思いが頭の中をぐるぐるかけめぐり、他のことが手につかない。😅

イギリスのTicketmasterのサイトで購入したことがないので、まずアカウントを先に作っておこうと思ったら、以前何年か前にQALロンドン公演行こうかどうか迷った時にすでにアカウントだけは作ってあったことに気がつきました。
購入の際の進み方を別のバンドのチケット購入で、支払いの前まで試してみたりして、予行演習もしておきました。

O2とウェンブリーどっちを優先するかでO2にしてみました。
狙うはスタンディング券!このロンドン公演どちらの会場もスタンディング券が一番安いという!
チケットをキープできる時間が限られてるので、もたもたしてたら時間ぎれになっちゃいます。
ドキドキしながら、販売スタートに!
スタンディング券キープできて、支払いまで進めた!よしやった!
ところが、この後悲劇が、、、
クレジットカード支払いで、ネット銀行の承認がはいり、最後の最後、この記載に間違いないかでOKをクリックしたら画面が真っ白になってうんともすんともしない。
メールをチェックしても何も届いてないし、Ticketmasterの自分のアカウントにも自分の購入したチケットが何も入ってない。
銀行口座をチェックしても、クレジットカード支払いがすぐに出るわけでもなしで、一番の問題は購入できたのかどうかがわからないということ。

以前フィンランドのバンドの超激戦チケットを購入した時もメールが届かなくて不安になったことがあったけど、ちょっと時間がたってから届き、ちゃんと購入で来てたので、もしかしたら購入できてるかもしれない。
メールが届く間にウェンブリーのチケットをチェックしてみたら、あ~やっぱりもうスタンディングはない。
スタンド席も後ろの方しかないので、落ち着け落ち着け、チケットホールドの時間切れで再度回ってくるのがあるはず!
O2チケットの方はというと、相変わらずメールも届かず、自分のアカウントにも何もはいってない。
ってことは購入できてないんだろうな・・・と再度挑戦で、チケットはキープできたものの、最後の支払いのとこで、OKをクリックしたら、
Sorry. Somethig went wrong. It's not you .It's me
なる画面が現れ、きっとさっきのもエラーだったんだと、この後2度挑戦するも最後のこの同じとこで画面が白くなり、支払い完了がどうしてもできない!
そうこうしてるうち、チケットが出てこなくなってしまった。

FBのフィンランドのクィーンのグループで、こんな状態になった人いないかきいたら、やっぱりいたみたい。
ネット銀行に不具合がでていたのか、Ticketmasterと相性が悪かったのか、、、
とにかく支払いができなきゃ購入ができない。

その後もチェックしてみると、たまーにキャンセルになったスタンディング券が現れてくるじゃありませんか。
でも購入できないという悔しさ!

翌日の金曜日は別のチケット販売会社で販売開始だったので、もうそっちにかけるしかない。
その木曜の夜友達伝いに金曜に発売サイトでウェンブリーのプレセールをしている情報が届き、リンクを知らせてもらい支払いも問題なく進み、ウエンブリーは無事スタンディングをゲットできてほっ。

そのサイトのO2のプレセールはもう終わってしまってたので、O2のチケットは一般発売のそのサイトでとらなきゃ!
発売開始の30分ぐらい前にチェックしてみると、なぜかスタンド席のチケット購入の画面しか出てこない。
どうしよう、、、もしかしてスタンディングの発売ないんかな?と思ってたら会場O2のサイトからQALチケット購入をクリックするとスタンディング券購入画面もでてきたのでほっ。
発売前だけどとりあえずクリックしてみると、すでにもう購入を待つ列ができてて💦、その列に加わることに、、、

発売開始を1分ぐらい過ぎてから自分の番がきた!
購入するをクリックして、ロボットでない承認をして、出てきたのはがぁーーーーーん!該当するチケットはありませんという文字。コンティニューをクリックすると、また列の最後に並ぶことに、、、自分の番がきて購入をクリック!やっぱり該当するチケットはありません、、、
これを何度か繰り返すことに。
仕事で購入できないからと3人の友達から頼まれてたので4枚購入しようとしてたので、数が少ないほうがとりやすいかな?と2枚購入にしたら、キープできた!やった!
支払いの前にチケットの内容を確かめたら、あれ、エリアや、列、場所の番号が入ってる。
おかしいなぁ。スタンディングだったはずなのになぜに番号が???
友達にどうするか連絡とってる間に時間切れ。
その後も2枚だったらホールドできるので、次にでた18列目というのをとりあえず購入して、あと2枚!
ところがやっぱり購入してる間にどんどん列の番号か後ろになっていくじゃありませんか。
もしかしてスタンディングっていってもフロアーに席が置かれて場所が決まってるのかなぁとか思ったり。
次にホールで来たのは39列目、どうしようかきいてみたら、そりゃ後ろすぎるというので購入せず。
前日のTicketmasterのスタンディング券には番号とかなかったはず。少なくとも気がつかなかったけどなぁ・・・とチケット販売会社にメールで問い合わせてみたら、発券のシステム上番号が入ってるだけで、中に入ったらどこに行ってもいいと返事が、、、
え!!!!!

2枚購入済みのチケットについては嬉しい情報でしたが、それがわかってたなら番号が悪いのでも2枚購入してたのに。
その情報がわかった時点では時すでに遅し。スタンディング券予約完売!

スタンド席ももう後ろの方しか出てこない。
Ticketmasterのほうも一番後ろのあたりと高額なプラチナチケットが少し残ってるぐらい。
今日見たらどちらの会場も高額のチケットが数枚しか残ってない。

昨日見かけたこちらの記事によるとこのUKのロンドン2公演 56秒ソールドアウト!だったそうです。

その後もチケットは出てはきたので、販売開始後すぐにすべてのチケットがホールドされたのかな?と思ったり。
とにかくチケットゲット激戦でありました。
自分のチケットは何とか購入できたのでいいですが、友達の分2枚も後で購入できますように。
もうすでにチケット再販売り出されてるんですが、やっぱりお値段ちょっと高くなってる。
もともと転売目的で買う人もいるだろうから余計に激戦になるんかも。転売目的は迷惑でしかないです。

去年12月のQAL同じ会場のチケット、公演日の1か月ぐらい前だったかに追加が発売になってたので、今回もそうだといいんだけど。でも手に入れるまでは落ち着かないと思います。

というわけで、2日間ほどパソコンに張り付いてて、肩がコリコリ!
最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。

これに比べると普段観に行くフィンバンドのチケットは昨年末解散したHIMをのぞいて発売日にかわなくても売り切れるってことはないし、なんて楽なんだろうと思います。

というわけで今年の夏はロンドンに行ってくるぞ!実に28年ぶり!
テロがないことを祈ってます。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR