[Edit]

ラッパーのビール🍺

先日スーパーでこんなビール🍺が目につきました。

フィンランド ラッパー Petri Nygård ビール Kaljaa

フィンランドラッパーPetri Nygårdのビール
その名もずばりKaljaa(ビール!)

ラップはまず聴かないジャンルですが、それでも知ってるぐらいフィンランドでは知名度のあるラッパーです。

そういえばもう何年も前になりますが、日本のTV番組でメタル王国フィンランドの話題で取材に来て、オンエアーになった映像をネットで観たのですが、取材してたのがメタルフェスでもないジャンルいろいろ出演のフェスで、フィンランド全国から集まったメタルファンで盛り上がってると映ったライブ映像にこのラッパーPetri Nygårdがステージに出て歌ってる場面で、どこがメタルなんや!と大笑いしたことがあります。😂

フィンランドメタル王国と言われてるようですが、実際に住んでると全く感じません。
だいたい自分のまわりにメタル聴いてる人なんていません。
若い年齢層に人気なのはクラブ系、年配に人気なのはフィンランド演歌ともいわれるイスケルマやフィンランドタンゴ。
一般的に人気なのはやっぱり歌謡曲/ポップス系です。
そして一般的には歌詞がフィンランド語のほうが人気あります。

自分が好きなのが歌詞が英語のロック系。
このタイプのバンドは国外進出してはじめて国内でも知名度上がるという感じがします。

でも最近、この歌詞が英語のロック系バンドが熱くなってきた🔥感じします。
というわけで、連載コラム「Hiroのもいもいフィンランド」を書いてるBARKSに最近注目のフィンランドのロックバンド紹介してみました。
Reckless Love、Santa Cruz、Shiraz Lane、Temple Balls、One Desire、Hunters、Blue Eyed Sons、Smokin' Acesといったバンド。
ぜひチェックしてみてください。こちらです。

フィンランド お勧め ロックバンド
スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
我が家は、夫婦でメタラーなので家の中や車で聞く曲は、メタルばかり。
そんな家庭で育った息子は、世間ではメタルが普通ではないと知った時には衝撃だったそうです。
中学生の時の英語の先生が、アンドリューW.K.の曲の話を学校でされたのが、家の外での初メタラーとの出会いだったようです。

私も、初めて就職した会社にはメタラーが3人居たのですが、それを最後に、同じ職場にメタラーが居るなんて事は、無くなりました。
当然の様に、隣近所、ママ友、メタラーと出会ったことは無いです。(日本だから余計に当然?)

フィンランドから出てくる若いバンドのクオリティーが高い(ただの自分好み?)ので、
旅行でフィンランドに行って、ボーっと歩けばメタラーにぶつかれそうな、妄想が・・・v-238
どうしても、メタル王国。

もし、万が一、フィンランドに行けた時に、ぶつかるのがラッパーだったら嫌かも。
酔ってるわけじゃないのですが、文章が変になってごめんなさい。🙇


  • 2017-10-17│22:28 |
  • しず URL│
  • [edit]
>しずさん
なんとご夫婦でメタラーなんですね。じゃ当然ながら息子さんもメタルを聴いて育ったわけですね。
私が聴くのはメタルというよりロック系ですが、旦那も息子たちも全くききません。
キッチンで料理しながら聴いてると、うるさいとぶつぶつ言われます😢

まわりにもきいてる人は誰もいません。
なのでライブも一人で行くことが多いです。または日本から観に来た友達と。
田舎ってのもあるかもしれないですが、ほんとに聴いてる人いないですよ。

若い世代にはラップとかクラブミュージック系が人気かと思います。

でもヘルシンキで、メタル・ロック系のライブに行ったり、ロックバーとかに行けばメタラーに出会えると思います。

将来フィンランドに来ることがあれば、そういう場所行ってメタラーさんたちと交流してみてください。
  • 2017-10-18│16:49 |
  • Hiro URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR