[Edit]

TVアニメの「楽しいムーミン一家」でフィンランドではそぐわないと未公開だった3話を公開に!

フィンランドでも日本のTVアニメの「楽しいムーミン一家」が公開されていましたが、なんと104話あるうちの中から暴力的だったり、怖かったり、仲間外れの内容が含まれ、子供がみるのにそぐわないとされた3話を放送してなかったそうです。
その公開されてなかった3話は原作者のトーべ・ヤンソンの原作にはなかった話だそうです。




未公開だったのはフィン語のタイトルを直訳して日本のタイトルを探してみたらどうやら「「ムーミン海賊と闘う」、「枯れ木の中の声」_、「ミイのやけくそ誕生日」だったようです。

これまではフィンランドの国営放送Yleで放送されてきましたが、フィンランドの民放MTVに放送が移動され、リマスターされた「楽しいムーミン一家」が放送になるようです。
今回未公開の3話が放送になるとはいえ、「ムーミン海賊と闘う」の中の一部場面はカットされているとのことで、年齢が上、または両親と一緒に観るなどの条件付きで別に選択して見れるようです。

こちらの記事によるとこの「楽しいムーミン一家」がYleで公開される時、ミィの元祖声優さんだったエリナ・サロさんは当時こういうコメントをされたいたようです。
「日本人は自分たちの侍の刀を柔らかいムーミンのお腹に埋めた。それはムーミンに全くそぐわないので、未公開になったことをうれしく思う。」と。

なぜにそこで侍の刀がでてくるんだよ~!と突っ込みたくなりましたが(笑)
怖いシーンがあって、夜寝る時になって思い出して怖くなり寝れなくなっても困りますが、アニメにしても国によってとらえ方は色々ですね。
この「楽しいムーミン一家」息子が小さい頃ビデオにまで録画して、あきるぐらい何度も一緒に観ましたが、未公開のがあったといわれると、なんとなく見てみたくなるもんですね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR