[Edit]

そろそろ森のブルーベリーが食べごろ!ブルーベリー狩りに!

職場からの帰り道、町の中心部をとると、途中ブルーベリーがたくさん生えてる林の横を通るのですが、立ち止まってたべてみたらそろそろとってもいいかなぁ、、、といった感じだったので、木曜日の夕方家の近くの小さなに行ってきました。

そこは入っても迷うことが絶対ないくらい小さいエリアなんですが、かなりの方向音痴なもので大きめのは迷子になりそうで一人では絶対入りません。

採りに行ったのは小さななので、ブルーベリーもそんなにたくさんとれるわけではないですが、2時間ほどねばって2リットルぐらい採れました!

フィンランド ブルーベリー ビルベリー Mustikka Blueberry

ブルーベリーを採る小道具もあるんですが、それで採ると葉っぱやいらないものまでとれちゃうので、基本指でつまんでとってます。なので時間はかかるんですが、採って帰った後のごみをとったりの処理が簡単で助かります。
売るわけでなく、冷凍などしておいて自分家で使うぶんぐらいなので、指でつまんで採るほうが好きなんですよね。

そしてこのブルーベリー狩り、楽しいかと思われたらそうではない。
自分で採りに行けばただだし、ブルーベリービルベリーでベリーの中まで紫色でアントシアニンを多く含み栄養価が高いはず。
ただのブルーベリーの木はとっても低いので、採るのは中腰。
そして蜘蛛の巣などもけっこうはってたりします。
今年は冷夏なので蚊が少ないかと思ったら、の中にはいったらやっぱり蚊はぶーーーんとやってきて、刺されました😅
でもいつもより少ないかも。
蚊はまだ刺されて痒くなるだけですが、Hirvikärpänen(ヒルヴィカルパネン)という、ヘラジカなどの血を吸うハエがいて、間違って人の血を吸うこともあるようで、このハエの唾液などでアレルギー反応を起こす人もいるようです。
さらにはフィンランドには毒蛇 🐍 もいるんですよね。
なので、森にベリー狩りとかキノコ狩りに入るときには長靴に袖の長い服や帽子など、蚊やそのハエに刺されたり、毒蛇にかまれたりしない服装で行くことをお勧めします。
そして特に方向音痴の方は中に入って摘むのに夢中になってるうちに方向がわからなくならないようお気を付けください。

さて2時間ほど中腰でブルーベリー摘んでたら翌日足の太ももが痛くなりました。
とりあえずブルーベリーケーキ2回分ぐらい冷凍できました!
まだもう1回ぐらい採りに行きたいものの、このところお天気が不安定で、晴れてても急にゲリラ豪雨のような雨が降ったりがけっこう多くて、なかなか採りに行くタイミングがみつかりません。

それにしてもお天気悪いとなんとなく秋の気配が漂ってきたフィンランドです。
日本は台風が通過中みたいで、被害がありませんように。

ちなみに栽培できるブルーベリーと森で採れるビルベリーの違いは、以前断面図で比較してみたのでこちらを見てみてください。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR