[Edit]

帰省で乗ったフィンエアーで夏至祭企画。なんとキャビンクルーの皆さんでこの日本語の曲を歌って披露!

  • 2017-07-27│
先月帰省の際利用したのがフィンエアー
フィンエアーは成田便、関空便、名古屋のセントレア便の他、夏のシーズンには福岡便も運航しています。
実家は岡山の倉敷なので、一番近いのは関空。
ただJRパスを購入したので、成田はちと遠いものの、どこの空港についても新幹線でその日のうちに実家に行くことは可能。
悩んでた時にフィンエアーのポイントを使ってのセール価格がでていて、福岡便が一番安かったので今回は福岡往復に。
もう何年もあってなかった友達もいたので、会えるかなとも思い

出発前はずいぶん前から次男の高校卒業パーティの準備から始まり、実際パーティで超忙しく、
(パーティがどんなだったかはこちらを「息子の高校卒業パーティ終わった!」)
終わってあまり一息つく暇もなく6月8日ヘルシンキヴァンター空港に。

とにかくパーティでへとへとになり、すぐ帰省の用意でまだ疲れがとれきってなかった感じで、どんなお天気だったのかまったく覚えてないのですが、この写真からするとあまりいいお天気ではなかったようですね。

フィンランド ヘルシンキ‐ヴァンター空港 フィンエアー

搭乗を待ってると、なにやら歌が聴こえてきた。。。
花輪を頭につけたキャビンクルーがキャリーバッグを引っ張りながら、歌を歌いながらやってきたではありませんか。

搭乗が始まってからもアコーディオン演奏が。
フィンエアー ヘルシンキ‐ヴァンター空港 夏至祭 Juhannus Finnair

そして機内でも何度か演奏や歌が。
一番最後、福岡到着前にキャビンクルーが歌ったのが日本の歌。しかも日本語でです。

この歌です。この映像の最後につけてます。



日本人ならたぶん1度は聴いたことがあるだろうと思われる曲「今日の日はさようなら」🎶でした。

機内で、紙を配られて映像に映ってもいい許可に合意するようなものだったかと。
いまいち意味が分からず署名してなかったら、署名しなくても大丈夫ですということで、あとで、その時のオフィシャル映像をどこかで見たのですが、この企画を映像にとって編集したものでした。
自分は映ってなかったです。

どうやらこの企画、6月ということで、夏至祭を祝う企画だったようです。
あの日本の歌はかなり練習したんじゃないかと?

この企画自体はサプライズでよかったのでありますが、機内で夜の時、うとうとしてると鼻水がズルズル出てきて、さらには鼻がむずむず、しかもなんだかちょっと息苦しい感じもする。それで目が覚めたのですが、ふと前を見るといつのまにやら白樺の木の枝が機内に飾られてる。

フィンエアー ヘルシンキ 福岡 夏至祭 白樺の木 アレルギー源

実は白樺の花粉アレルギーひどいので、機内という狭い空間の中、もしかしてこの白樺の木の枝に鼻が反応したのかもしれません。
ちょうど内側4席の通路側、2列目で、1列目は3席しかなく、前席半分は開いてて木の枝は真ん前!
でも幸いにも3,4時間ぐらいたったら治まりました。
もしかしたらほんとに花粉が少しばかりくっついてたのかもしれません。
とにかく鼻の反応治まってくれて助かりました。

帰省中の写真、まだほとんどチェックできてないので、間にぼちぼち書いていきたいと思います。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR