[Edit]

母の日ケーキは自分で作る :D

今日5月第2日曜日はフィンランドでも母の日です。
(ちなみに父の日は11月の第2日曜日)

とはいえまったく普段と変わりない日でありました。

FBとか見てると、母の日の花とかケーキとかあがってくるのでありますが、
うちは花を買ってくれる人もケーキを作ってくれる人もいません。

なかには母の日には旦那さんが朝食をつくってくれるとか、朝食をつくってベットに運んでくれるとかって話も聞きますが、
家でそんなことがあったら、この時期に大雪が降りそうです。今年の春はそうでなくても変な天気だし。(笑)

でもFBのフレンド達がアップする写真みてると、なにもないというのも寂しいもので、
町内にはケーキ屋さんなるしゃれたものはありません。
最近はスーパーにも日持ちのするケーキが売られてたりするけど、2,3度買ってはみたけどものすごく甘くてあまりおいしいとは言えないのであります。

となったら自分で作るしかありません。
これはフィンランドの田舎生活の基本であります。
母の日のケーキ用にか苺もお手軽価格でスーパーにでてたので、苺のケーキにすることに。

ということでできあがりました。

母の日 ホームメイド 苺ケーキ Mansikkakakku

苺がのっかってるだけでおいしそうに見えるきがしますが、作る人の特権で(笑)一つつまんで食べたら固くてあまり味がなかった😅 この時期の輸入いちごはあまり期待しないほうがいいですね。

冷凍してあったブルーベリーもちらしてみました。

まだ食べてないけど、一応母の日ケーキが食べれるぞー。
まぁそのうちもっと歳とったら、息子が何かしてくれるかな、、、と淡い期待。
でもお父さんが何もしない人だから、どうだろうな、、、

欧米の男性は皆花プレゼントしてくれたり、料理や家事手伝ってくれたりと思ったら大間違い。
そういう人ももちろんいるんでしょうが、うちの旦那のようにそういうことは全くなしの男性もいるので、個人差はかなりあると思います。

日本はもうすぐ日付が変わりますが、
Hyvää Äitienoäivää! 🌹
フヴァ― アイティエンパイヴァ―!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR