[Edit]

職場のランチで寿司作り!一番人気だったのは?

金曜日は職場ランチがテーマランチデーでなんと寿司を作ることに。

フィンランドに来てから寿司が食べたければ自分で作らなきゃなかなか食べられないもので、手に入る材料で巻きずしはもうけっこう作り慣れてはいるのですが、いつもは家族4人!

金曜日職場には22人ぐらいが来るということで、ちょっと多めに25人分ぐらいを作ることに。

前日に数人でヘルシンキのアジアンショップまで材料を買いに行ってきました。

そして金曜日は職場専属のインドネシア人コックの手伝いをえながら、まず巻く材料を用意し、巻き方のお手本を見せ2人がまき、もう一人が切り分ける作業に。
メニューはお寿司とお豆腐とわかめのお味噌汁。作る時間は3時間半。

ご飯は家では日本から買ってきた炊飯器で炊いているのですが、大量には炊けないので大きなお鍋で2回に分けて炊きました。
うまく炊けるかが心配だったのですが、うまくたけてほっ!

家ではいつも普通のスーパーで売ってるミルク粥用のPuuroriisiを使っているのですが、アジアンショップに寿司用のお米があり、値段3倍だったけど、買ってみることに。そしたらやっぱり寿司専用のほうが美味しかった

出来上がりはこちら。

フィンランド 寿司 Sushi

手前、ツナ、にんじん、卵焼き、きゅうり巻き。
次がカニカマ、にんじん、卵焼き、きゅうり巻き。
その次が塩〆サーモン、きゅうり、卵巻き、
さらに海老とアボカド巻き。
写真にはうつってないけど、ベジタリアン用にアボカド、キュウリ、卵巻きを小さいお皿2皿ほど用意。

海苔がダメな人用にちらし寿司も。

これからフィンランドで作ってみようという方に参考までに
この中で一番人気だったのはツナ入り。
フィンランド人が食べなれないカニカマが一番残りました。

反応は気に入ってくれお礼を言ってくれた人もいますが、なんとなく皆とるときから遠慮がち、、、
結局食べたのは17人ほどだったのですが、喜んでくれたのは3分の1ぐらいかな。

以前海苔食べたらあんなまずいもの食べられないといってぶすっと不機嫌そうに食べてた人もいたし、
お味噌汁は手持ちのお吸い物用の器を持っていき、足りない分はデザート用の容器を用意して、
飲み方の説明したものの、かたくなにスープ皿にとって、スプーンで飲んでた人も、、、
そして中に入ってるこの白いものは何か?と聞かれて
大豆でできてる豆腐だといったら、味がない食べ物だと、、、😅

前の日から、時間内に作れるかかなりストレスになってて、当日は少し遅れたものの何とか出来上がってほっとしたものの、何人かをのぞいてあまり喜んでもらえなかった印象を受けました。😅

ここ田舎だし、年齢層も高かったので、食べなれないものはあまり好まない人が多かったんだろうな・・・と思いました。
クルーズ船のバイキングにある寿司よりはずっとおいしかったですがねぇ。
まぁ食文化が違うのでしょうがないですね。

まぁ、とりあえず無事終わって肩の荷が下りました。ほっ!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR