[Edit]

チョコがまるまるどっしり詰まったエッグチョコ!

明日金曜から来週月曜までイースター休暇で、うきうきのフィンランド人が多い木曜日かと思います。

イースターにつきもののエッグチョコ
先日おまけ入りのエッグチョコを紹介しましたが、、、
(こちら「イースターが近づいてきたのでエッグチョコもお目見え!」を。)

中におまけではなくチョコがどっしり詰まったエッグチョコもあります。こちらFazerMignonチョコ。

フィンランド イースター エッグチョコ チョコエッグ Fazer Mignon

これは本物の卵の殻にチョコを摘めたもので、外の卵の殻に絵をかいたりしてイースターの飾りとして飾った後、中のチョコを食べることができます。

このMignonチョコ、1896年からすでに作られていたそうで、今でも手作業!
こちらに映像があります。



以前買ったことはありますが、卵の殻の中が丸々チョコだったら、、、手で割ることもできず、かじる!
するとこれが実に食べにくい

というわけでこのシーズンお店で見かけるものの素通り。自分で買うことはなくなったエッグチョコであります。
でも卵でオリジナルなイースターの飾りをしてみたいって方にはいいかもしれません。

さて、去年からお店のオープン時間を独自に決めれるようになり、イースターもお店があいてます。
閉まってれば、ホリディ前にメニューを決めて買い物すればいいだけのことですが、買い忘れがあったりしたら困る心配がなくなりました。忘れ物しないよう買い物しなきゃというホリディ前のプッシャーがなくなったように思います。

うちは特に何も予定ないですが、皆さんよいイースターを!

フィンランド語で「Hyvää pääsiäistä!」(ヒュヴァ― パーシアイスタ!) 🐤
スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
いいですね~、これ。子どもの頃に卵の殻で人形を作ったのを思い出します。

知人(男性)が1~2kgのチョコレートの塊(!)をなぜか貰ってしまった時は、厚手のビニール袋に入れて金づちでぶったたいて壊れた端から食べたそうです。
家に来た友達にもそのまま勧めて何日もかけて無くしたとか…。(^^;)
  • 2017-04-14│08:05 |
  • るん URL│
  • [edit]
>るんさん
卵の殻で人形とか作ったりされたんですね。意外と壊れないのかな。
このチョコの卵の殻にイラストとか描いて飾るのにはとってもいいと思いますよw

私は昔息子が小学校の修学旅行の資金を集めるのにうったりしてた粉洗剤がまだあって、それが固まってしまって、ナイフとかスプーンでガリガリ削って使ってましたが、最後のほうになってきたら2重のビニールに入れて金づちでたたいて割って粉にしました。(まだ残ってる、、、^^;)
このチョコもそうすれば割れて食べれますねー。でも面倒だよねぇ、、、その辺何か工夫してくれたらなぁ。
こっちの200gぐらいの板チョコもけっこう分厚くて手で割るのが大変 ^^; でも昔からそうなので、みなそれが当たり前でなんとも思わないんかな?と思ったりです。
  • 2017-04-14│17:31 |
  • Hiro URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR