[Edit]

スーパーLidl にも寿司が!賞味期限3日間!😲

昨日ドイツ系スーパーLidlにいってみると、、、なんと新しく寿司が!

フィンランド スーパー Lidl 寿司

アヴォカドミックスのほうは巻きずし6切れで5.49ユーロ(約650円)、もう一つはサーモンのニギリと巻きずし3切れずつで5.99ユーロ(約705円)。我橋とお醤油にわさび、お醤油を入れるプラスティック皿もついてますが、巻きずしは細巻きっぽい。
アヴォカドミックスで黄色っぽいのが沢庵でなくて、アヴォカドのようでした。
きゅうりと細―――いサーモンが巻かれてるのにはなにやら白いものが、、、たぶんクリームチーズかカッテージチーズではないかと。そのあたりは乳製品大好きのフィンランド人。

そして製造日をみてみると4月4日。
賞味期限は4月6日 😲

フィンランドスーパーで売られてる寿司の賞味期限は長い。これでも以前みたのより短くなってると思います。
以前生のサーモンがあるのに賞味期限が4~5日間ぐらいあるの見たときには恐ろしくなりました。
賞味期間が3日間になったとはいえ、やっぱり日本人感覚としては生魚は当日だけで、翌日食べるのは怖いですよね。
シャリもぱさぱさになってそうだし、、、

そういえば時々、生魚食べて体内に寄生虫の卵がいっぱい見つかったというようなレントゲン写真つきのニュースを見かけるんですが、するとコメント欄に生魚食べるからこんなことになるんだ。寿司は絶対食べない。ってなコメントがたくさん寄せられるんだけど、寿司が原因にさせられるの見ると悲しくなります
その人はきっと川とか湖の生魚、もしくは-20℃以下で一定時間冷凍されてない鮭とか食べたに違いない。
フィンランドで売られてる鮭はノルウェー産が多いように思うんですが、とにかく脂ののりがすごい。
フライパンで焼くと出てきた脂に身が埋まるぐらい。なので、フライパンで焼くと焼いてるうちにその脂の臭いに酔うのか、焼きあがったら食欲が失せてる感じ。
あの脂ののり、生で食べるとおいしそうだなと思うんですよね。
アジア系レストランの寿司バイキングは一応大丈夫だろうな?と思いながら食べてますが、スーパーやマーケット市場で売ってる生のサーモン、生食用ではないし、鮮度もわからないしで、生で食べるのは怖くて食べたことはありません。

そしてフィンランドスーパーの寿司は鮭の冷凍はクリアしてるんじゃないかと思うけど、鮮度がちょっと怖くて試してみる気にはなりません。
勇気がある方はどうぞ!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR