[Edit]

凶悪犯を収容しているリーヒマキの刑務所にはお店も。囚人に人気の物は?

先日フィンランドの凶悪犯を収容している刑務所にはバンドルームがあることを書きましたが、
こちら「フィンランドの凶悪犯のいるリーヒマキの刑務所にはバンドルームが、、、」を。)
こちら日刊紙にさらにこの刑務所の話がでてたので紹介。

刑務所の中にはお店と呼べるほどのものではないそうですが小さなお店があり、週に1度買い物に行けるそうです。

フィンランド リーヒマキ刑務所 お店

記事内に映像がありますが、人気の商品はRahkaという乳製品と卵だそうです。プロテイン摂取のためかな。
でも卵って、フィンランド人は生卵は普通食べないんですが、自分で料理できないし生で食べるんでしょうかね?
あと刑務所の食事に自分で味を足せる調味料も人気とか。きっと調薄味なんでしょうね。老人ホームに行ってた時の食事を想像すると刑務所の料理も想像ができるような、、、
他に甘いものとか個人の衛生用品とかも売れるほうだそうです。

他にやっぱり図書館は人気のようで、人気なのはファンタジー、戦争、推理小説だそうです。

そして記事の一番最後にこのリーヒマキ刑務所の囚人の部屋が紹介されてます。
最初に登場するのは暴力を犯したり、自分を傷つけたりするといれられる独房
ここにはトイレはついてますがベッドもありません。

フィンランド リーヒマキ刑務所 独房

その後に登場するのが一般の部屋。なんと一人一部屋だそうで、ちゃんとシャワーとトイレも部屋についててベッド、テーブルにTVもあります。

フィンランド リーヒマキ刑務所 部屋

外に出られないとかネットが使えないなどの不便さはありますが、ここの刑務所の中では学校に通ったり職業訓練もできバンド活動もできるし、ホームレスになるより刑務所に入ったほうがいいという話を聞くのがわかるような気はしました。

今日読んだ記事にシングルマザーで職業学校に通ってるお母さん、生活に苦しく生活保護を申請したものの、扱いが市町村からKela(福祉社会庁)に今年から変更になり、平日の7日以内に申請結果がわかるはずなのにもう3週間たったのに何も通知がかなく食費もなくなり、娘さんにはなんとか毎日食事を与え、自分の食事は2日に1回しかしてないというお母さんの話が書かれてました。
ガソリン代もなくなり、田舎に住んでるため学校にも通えない状態で、家賃も払えない状態だが、家主さんが理解ある人で、友達の援助で何とかくりぬけてる話が書かれてました。
そういう記事を読むと確かに刑務所にはいってると食事と住まいの心配はしないでいいことにはなります。
でもやっぱり犯罪はいけません。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR