[Edit]

Queen + Adam Lambert 東京 日本武道館公演 Day3まとめ

QAL アジアツアー
(写真はクィーンオフィシャルより)

9月12日イスラエルのテルアビブを皮切りにスタートしたクィーン+アダム・ランバートのアジアツアー、いよいよ日本上陸!
と思っていたらあっという間に3公演終わってしまいました。

これまでのQueen + AdamLambert アジアツアーまとめはこちらを。
・Queen + Adam Lambert イスラエル テルアビブ公演(2016年9月12日)まとめ
Queen + Adam Lambert シンガポール グランプリ公演(2016年9月17日)まとめ
Queen + Adam Lambert 台湾 台北 公演まとめ
Queen + Adam Lambert 東京 日本武道館公演 Day1 まとめ
Queen + Adam Lambert 東京 日本武道館公演 Day2 まとめ

QAL武道館3日目のセットリストはこちら。
Queen + Adam Lambert Set List: Tokyo (Night 3) Set List
クィーン + アダム・ランバート 日本武道館Day3 (2016年9月23日)セットリスト
Seven Seas Of Rhye
Hammer To Fall
Stone Cold Crazy
Fat Bottomed Girls
Don't Stop Me Now
Killer Queen
Somebody To Love
Love Of My Life
Teo Torriatte
These Are The Days Of Our Lives
Drum Battle
Under Pressure
Crazy Little Thing Called Love
Another One Bites The Dust
I Want It All
Who Wants To Live Forever
Guitar Solo
Tie Your Mother Down
I Want To Break Free
I Was Born To Love You
Bohemian Rhapsody
Radio Ga Ga
~アンコール~
We Will Rock You
We Are The Champions

この日はRogerが歌ったのが「These Are The Days Of Our Lives」にもどり、初日ではあったけど2日目になかった「The Show Must Go On」はやっぱりなく、そのかわり「Tie Your Mother Down」がロングヴァージョンになってました。

オープニング!衣装は同じみたいですね。帽子かぶってます。


武道館3日目のRiiiiiiide!は花道ではなく、衣装替えで引っ込む側のメインステージだったんですね。しかもちょっと短い。 (映像こちら

「 Don't Stop Me Now」からの2番目の衣装、この日はレースのタンクトップではなく黒でキラキラ輝くタンクトップになってました。
以前のQALの「Killer Queen」できていたタンクトップじゃないかと。
エクスタシーーーーーーーのあとがとってもとってもとっても色っぽいです
そして緑の照明が髪の色とぴったり!


武道館3日目の「Killer Queen」!羽根ジャケットやっぱり似合いますね。
曲の後のぴゅーの前には「カンパイ!」っていってます。


「Somebody To Love」の前のトーク。
「次の曲はいつもこう思う曲なんだ。ショーが終わってかえって一人でベッドにはいり、、、このほうがいいんだっていいきかせ、枕を抱きしめながら思うんだ。誰か俺に愛する人を探しておくれって。」
”Somebody Tooooooooooooooo----”のハイトーンの伸びも絶好調!


この3曲通してはこちらにも。

「Crazy Little Thing Called Love」の最後にお辞儀しまくり、くるくる回るアダム。(こちら

「 I Wants It All」の出だしのブライアンのギターとアダムの声のからみがなんとも言えません


この曲こんなに感動的に歌いこなせる人はなかなかいないかと思います。


「Tie Your Mother Down」では最後のコール&レスポンスでいまいち反応がおとなしかったせいかな?途中から歌詞を簡単にTokyo Loveに変えてるけどやっぱり反応がおとなしくてちょっと拍子抜けしてわらっております。でも急に歌詞替えられても合わすタイミングが難しいかな。 最後は「I love you Japan, I do!...Gonna marry you...」とも歌っております。ひょぇ~~~~こちら

日本ではやる「I Was Born to Love You」いいなぁー。最初はタンバリンを持ってたようですね。(こちら)(こちらにも)
「あ~Tokyo、お~Tokyo、あう~Tokyo 、I do love here。東京に来るとなんだかこう感じることがあるんだ。」で始まります。


「Radio Ga Ga」のステージから降りる部分、日本は全席指定だし一体どういう具合なんだろうと思ったら、セキュリティが手をだす観客を必死に止めてる。 こっちではまずありえない。それじゃ何のために降りたのかわからないじゃありませんか。。。(こちら

アンコールはお決まりの2曲。かっこいい!
アダムは台北から登場したレザーの着物はおってます。
武道館3日目のブライアンのご当地Tは侍!
「We Will Rock You」はこちら
こちらの「We Are the Champions」の3:38 ぐらいに注目を

その部分だけ切り取ってるのがありました。



登場の時も歌い終わってメインステージに歩く時も背筋がぴーんとのびてて、かっこいい。
皆で深々くお辞儀した後、アダムはブライアンとロジャーに花を持たせてます。
スピーチを聴いててもアダムがどんなに2人をリスペクトしてるかがわかります。
そして決してフレディの真似をしてるわけではありません。
ブライアンとロジャーとステージにたてることをとっても光栄に思い、みんなでフレディを祝おうって毎回いってます。
この武道館公演を観て、フレディのいないクィーンなんてと思ってた方の意見が変わるといいなぁと思います。
アダムとの出会いがあったからこそ、今こうやってクィーンの曲を生できくことができるんですもん。
アダムとの出会いがなければ、今こうやってツアーはやってなかったと思います。
ブライアンとロジャーが元気な限り、アジアツアーのあともまだ続けてほしいなぁ。

Rogerの息子さんRufusのインスタをみるとアフパは六本木であったのかな?

Neil turning on the sexy salsa heat! 🤓 #latinloverdreams

Video, jonka Ru Taylor (@rufusttaylor) julkaisi




Queen + AdamLambert アジアツアーまとめ
・Queen + Adam Lambert イスラエル テルアビブ公演(2016年9月12日)まとめ
Queen + Adam Lambert シンガポール グランプリ公演(2016年9月17日)まとめ
Queen + Adam Lambert 台湾 台北 公演まとめ
Queen + Adam Lambert 東京 日本武道館公演 Day1 まとめ
Queen + Adam Lambert 東京 日本武道館公演 Day2 まとめ

以前音楽サイトBARKSに書いたQALの記事、まだ読んでない方がいたらぜひ読んでみてください。
衣装など今回のアジアツアーと違います。
【連載】Hiroのもいもいフィンランドvol.31「クイーン+アダム・ランバート ヘルシンキ公演!」
【連載】Hiroのもいもいフィンランドvol.9「クイーン+アダム・ランバートを観にドイツ遠征!感動の2公演」

さらにアダムに惚れた方がいましたら単独公演のレポもぜひ読んでみてください。
【連載】Hiroのもいもいフィンランドvol.24【番外編】感動のアダム・ランバート大阪公演!
【連載】Hiroのもいもいフィンランドvol.29「待ちに待ったアダム・ランバートのヘルシンキ公演」

さて、QAL御一行様、すでに次の公演地、上海に到着しています。フライト情報まで見かけました。こちら

アジアツアーも後残すところ3公演となりました。

Queen + Adam Lambert Asian Tour日程
9月12日 - Hayarkon Park, Tel Aviv, Israel (イスラエル)
9月17日 - Singapore Grand Prix (シンガポール)
9月19日 - Nangang Exhibition Hall, Taipei, Taiwan (台湾)
9月21日 - Nippon Budokan, Tokyo, Japan (日本)
9月22日 - Nippon Budokan, Tokyo, Japan (日本)
9月23日 - Nippon Budokan, Tokyo, Japan (日本)
9月26日 - Mercedes-Benz Arena, Shanghai, China (中国)
9月28日 - AsiaWorld-Expo, Hong Kong (香港)
9月30日 - Impact Arena, Muang Thong Thani, Thailand(タイ)

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR