[Edit]

10年以上前の梅干し

夏に、冷蔵庫の温度が上がったのに気がつきました。
うちのその冷蔵庫、半分に分かれてて、下は野菜や果物用で上より気温が高くなってました。
ある日、にんじんを買って2,3日したら腐り始めて、下のほうが十分に冷えてないことに気がつきました。
あまり下に入れないようにしていたら、数週間後上にいれてた牛乳の腐り方が早くなったのであります。

これは危ないと思い、冷蔵庫を買い替えることに。

町内の電気屋で購入。当日は配達する店員さんが病気休暇とかで後日連絡するということで、約束通り後日電話でこれからもっていってもいいか?と聞かれたので、ありゃ、大変。急いで冷蔵庫の中ださなきゃ・・・とクーラ―ボックスや保冷バックなどに入れて、入りきらない、それほど冷房が必要ないようなものは段ボールにクーラーと一緒にいれて待機。。。

さてその時に冷蔵庫の奥のほうからかなり古い梅干しがでてきました。
製造の年を貼り付けていたんだけど、写真に撮ってないので覚えてないですが、2003年かそのくらいではなかったかと。
10年以上昔のものだったと思います。

梅干し 10年以上昔

瓶に入れておいたのですが、まだ食べれそうな感じで保存できてました。
これ、日本のお店で買ったものではなく、母がつけたもの。
お店で買った梅干しはちょっと甘辛かったりするけど、これはかなりしょっぱい。
今思い出しただけで唾が口の中に出てくる。。。
そのくらいしょっぱい梅干しでした。

さて新しい冷蔵庫ですが、これからといったのになかなか来ない。

そうか。ここは日本ではない。フィンランドだった・・・と改めて実感。
一人で急いでもどうしようもならない。
配達係の人、休んでた後だし、きっと他にも配達する家があったのでしょう。
結局電話があってから2時間半ほどして到着。

到着してからは早かった。手慣れた感じでささっと新しいのと入れ替え、古いのを持ち帰ってくれました。
しかし、移動させたあとなので、2時間は電源入れないようにと言われ、夏だったし、要冷蔵の食品を冷蔵庫に早く戻したいと気ばかりあせった思い出が。。。

あ、ところでこの梅干しですが、さすがに10年以上たってると食べるの怖くて、この機会に思い切って捨てちゃいましたが、あれってまだ食べれたんだろうかなぁ。。。

ちなみにうちの息子は梅干しが好きです。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR