[Edit]

超簡単リンゴケーキ ☆ オメナピーラッカ

庭のリンゴがだんだんと食べごろになってきました。
お店で買ったリンゴもまだあったので、リンゴのケーキ(Omenapiirakka/オメナピーラッカ)を焼いてみました。

フィンランド リンゴケーキ Omenapiirakka Apple cake

実はこれ先日紹介した「超簡単ブルーベリーピーラッカ」と生地は同じです。ブルーベリーをリンゴにかえただけ。

リンゴケーキ (オメナピーラッカ)作り方

〈材料〉
 ・バターまたはマーガリン 125g
 ・グラニュー糖 1,5dl
 ・卵 2個
 ・バニラ砂糖 ティースプーン2杯
 ・小麦粉 2,5dl
 ・ベーキングパウダー ティースプーン2杯

 ・リンゴ 1~2個 (フィンランドの庭のリンゴだと6~7個いるかも)
 ・グラニュー糖
 ・シナモン

(・バニラクリーム または生クリーム等)

〈作り方〉

 ① 室温にもどしたバターまたはマーガリンにグラニュー糖とバニラ砂糖(なくても可)を加えよくかきまぜる。(バターはレンジで20秒ほどちんしてもよし)

 ② 卵をひとつづついれよくかき混ぜる。

 ③ ベーキングパウダーを小麦粉にまぜ②にふるいにかけながらすこしづつ加え混ぜ合わせる。

 ④ パイ皿(写真のパイ皿は直径28cm)に③をいれ均等にのばす。(写真のパイ皿は直径28cmです。)

 ⑤ リンゴの皮をむぎスライスしたものを④の上にならべ、グラニュー糖とシナモンを適度に振りかける。

 ⑥ 180度のオーブンで30~35分ほど焼く。(焼き時間はパイ皿の大きさや焼き加減により調節してください。)

 ⑦ 焼きあがって少し冷めたら粉砂糖(分量外)をふり、バニラクリームまたは生クリームを添えるとちょっと豪華になります!

フィンランド リンゴケーキ Omenapiirakka

この簡単ケーキ、トッピングを変えるだけでいろいろ応用できます。
こちらはルバーブケーキ

泡立てる必要なしの混ぜてのっけて焼くだけの簡単ケーキです。
ぜひぜひお試しください。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR