[Edit]

庶民的なデパートAnttila倒産

先日ショックなニュースが飛び込んできました。
庶民的なデパートAnttila(アンッテラ)が破産申告したというニュース。

フィンランド デパート Anttila ヘルシンキ Kamppi
(写真はヘルシンキKamppiAnttila

以前経営不振で店舗数を減らしたとき、たまに行くエスポーのショッピングモールにあったAnttilaがなくなり、しばらくAnttilaのアウトレット店となっていたのですが、最近また店舗が復帰していたので、経営がよくなったのかな・・・と単純に思っていたから破産申告はびっくりでした。

そして破産が認められ倒産に。

Anttilaにはネットショップもあります。
破産申告のニュースの直前までこのネットショップは開いていたようなんですね。
よくセールのダイレクトメールは届いてましたが、普通に夏のセールかと思ってはいたのですが、、、

怖いのはネットで買い物をして代金を支払っていても商品が届いてない場合。
商品が届く前に破産が確定してしまうと、商品も届かないし、返金もないんだそうです。
ただクレジットカードで支払っていた場合は、返金が可能ではあるそうです。

読んだニュースの記事によると500ユーロぐらいの自転車を購入して支払い済みだけど、商品が届く前に倒産してしまったと

この倒産は社員の人たちにも突然だったようで、1か月半ほど前に他の仕事を辞めて新しくオープンしたAnttilaに就職したばかりという人のことも報じられてました。

そして倒産のニュースあと、支払いしたのに商品が届いてないことに対して、店員に当たる人もいたりで、警備員が必要になったケースもあるよう。

Anttilaは店舗がヘルシンキのKamppiにあり、利用するバスが到着して、エスカレーター上がった横にあるので、ヘルシンキに行くとたいてい立ち寄ってみるお店でした。
化粧品の割引セールがあるときはよく買い物してたし、CDが置いてあったので、CD買ったりしてました。

最近CDおいてあるスペースがだんだん小さくなってきていて寂しかったのではありますが、日本にあるような大きなCDショップはこっちにはないし、近年CD直接買えるお店がほんとに少なくなってきて、場所的に便利なとこにあって助かってたというのに。デジタルよりCD派なので、ほんとに寂しい限り。

フィンランドはCDは発売して時がたつと大抵値段が下がるので、掘り出し物が見つかることがあるのですが、これ、最近Anttilaで見かけた格安CD。

The RasmusのDead Letters 3ユーロ(約340円)。
CD フィンランド Tha Rasmus Dead Letters Anttila

HIMのUneasy Listening Voi.1 4.99ユーロ(約565円)。
CD フィンランド HIM Anttila

The 69 Eyesも4.99ユーロ。
フィンランド CD Anttila The 69 Eyes

倒産後は倒産店じまいセールでこのお値段からさらに20%割引だったのが、さらに先週水曜から40%割引になってました。
これまでにもCD見切り品1ユーロとかも見かけたことありますが、、、

そしてAnttilaにはArabiaとかIittala商品も置いてあり、
例えばアラビアの陶器とか、アラビアファクトリーより割安なお値段で売られてたりしました。
アラビアファクトリーは格安セールの棚以外、以外と高かったりするのであります。
日本人に人気のムーミンマグカップなどもムーミンショップよりAnttilaのほうがずいぶん安かったと思います。
ムーミンショップのぞいた時、え、、、こんなに高いの?と思ったことがあります。
ムーミンショップは品揃えはいいですが、あれはきっと観光客向けのお値段じゃないかと思います。

というわけでAnttilaがなくなったら寂しくなるなぁ、、、
今度から化粧品とかどこで買おうかなぁ。
町内にPrisma(プリスマ)とかCity‐Marketなどの大型スーパーがないのも不便であります。
もちろんネットで買い物もできますが、実物みてから買いたい派なので、
田舎の生活は何かといろいろ不便であります。。。

そういえば郵便、今は祝日はのぞき週5日配達ですが、これを週3日にしようという法律改正案がでているそうであります。
ネットの普及で最近は手紙の量が減ったのがその改正案の一つの原因ではないかと思います。
もし改正されでもすれば、ネットで購入した商品が届くのも遅れる可能性もあり。
そうでなくてもこちらは家まで配達指定の高い料金払ってないと、郵便受けに入らない商品は家まで届けてくれなくて、最寄りの郵便局に受け取りにいかなければなりません。
郵便局も最近めっきり減ってきてます。町内の郵便局ももうずいぶん前になくなりました。町の中心部にあるスーパーが郵便の代行していて郵便の発送と受けとりはできますが。
郵便受けも各家にあるわけでなく、3,4軒ぐらいまとめて道のほとりにあります。何年か前に郵便配達を迅速に行うため郵便受けの位置が変わりました。
ただ高齢者などはうちの庭でもOKなんですが。。。
ただこれだと、郵便受けが庭にある家には高齢者が住んでいることがわかってしまうことになるかと思います。
高齢者を狙う強盗とかに目を付けられないか?と思うこともあったりです。

地方の銀行の支店もなくなってきたし、
ネットの普及で便利になる反面、不便になる面もあったりです。。。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR