[Edit]

エストニアのタリンへ(その1)

  • 2016-07-15│
6月3日クィーン+アダム・ランバートのヘルシンキ公演の後、6月5日エストニアタリン公演がありました。
タリンはバルト海を超えた南側でヘルシンキから急行フェリーなら2時間!
という手軽さもありかフィンランド人はタリンに酒の買い出しに行く人も多いようです。
港では何箱も箱買いしてキャリーで運んでる姿をよく目にします。
自分お酒まったく飲めないのでどのくらいアルコールが安いのかはわかりませんが、、、

タリンはクルーズで何度かいってはいるものの、船から降りたことがあるのはもう20年ぐらい前のことかなぁ。。。ってぐらい昔になります。

ヘルシンキ-タリン間を運航している客船は知っているので3社あります。
 ・Tallink Silja
 ・Viking Line
 ・Eckerö Line

お値段は時間帯や出発日等で違ってきますが、一番安いのはたぶんEckerö Lineかな。そういうイメージがあります。
一番本数が多いのが Tallink Silja。クルーズ船だと片道3時間半ほどかかるんですが、クルーズ船のほうがお値段安かった。
行きはヘルシンキ10時30分発-タリン12時30分着。10階立てのSuperstar船。
旦那がSilja Lineのメンバーになってるので、家族会員割引が少しきいて38ユーロのところ36ユーロ(約4200円)だったかな。

Tallink Silja

帰りはクルーズ船のほうがずっと安かったのでタリン12時30分発-ヘルシンキ16時着のクルーズ船(12階建てのBaltic Queen)で18ユーロが16ユーロ(約1870円)。

Tallink Silja Baltic Queen Helsinki Tallinn

なのでお値段もそんなにすごく高いわけではありません。
追加料金でキャビンを取ることも可能です。
キャビンがない場合、荷物はクロークとかコインロッカーがありました。

行きの船上にて。
Tallink Silja Superstar Helsinki Tallinn

2時間なんてあっというまでタリン到着!お天気はさわやかに晴れ!

Estonia Tallinn エストニア タリン 港

(続く)
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR