[Edit]

フィンランドにもアイスコーヒーが!

これはちょっと前にヘルシンキKamppiにあるスタバ前で見つけた広告です。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi スタバ アイスコーヒー

Jääkahvitauko と書かれてますが、意味は「アイスコーヒー休憩」!

フィンランドで以前アイスコーヒーってあまり見かけたことなかったんですよ。
夏でもホットで飲むのが普通で、何年か前ぐらいからアイスラテ等はみかけるようになったものの、普通のコーヒーのアイスコーヒーってほんとにみたことがなかったです。
まぁ自分がコーヒー飲まないのと、めったにカフェなどいく機会もないからいつごろから登場したのかはわかりませんが、少なくても私が来た当初25年ほど前はアイスコーヒーなんて存在をこちらの人しらなかったんじゃないかと思いました。
周りの人は冷たいコーヒーを飲むなんて信じられないって感じでありました。
昔まだ日本にいたころ、いまの旦那のいとこと友達が日本に来たとき案内をしたのですが、確か6月か7月初旬だったと思うのですが梅雨のじめじめ蒸し暑い時期だったのに、カフェにはいったら2人がオーダーしたのはコーヒーのホット。
アイスもあるよといったけど、コーヒーはホットが一番と蒸し暑い中ホットを飲んでいたのが印象的でした。

こちらに来た当初アイスティーもみかけたことはなく、そのうちスーパーなどに1リットルとかの紙パック入りのフレーバー付きのすごく甘いアイスティーはでてきたものの、今でもあまり一般的ではありません。
数年前ヘルシンキのハードロックカフェにアイスティーがあったので珍しいと思い頼んだら炭酸入りで全く別物でした。

日本では昔から普通にあるものがこっちではないというのは珍しくはないですが、
フィンランド人にアイスコーヒー人気が出るかどうかはわかりませんが、一応登場はしてきたようです。
こちらに住んでて思うのは、食べ物に関してはみな新しいものにすぐ飛びつかない感じがします。
昔からのおなじみなものがあればとりあえず満足みたいな、、、

いろんなおいしいものが工夫されてどんどん登場してくる日本はほんとすごいと思います。
昔ながらの選択もできるし、新しい味の選択もできる。
日本はいろいろありすぎという人もいますが、選択の技がないよりあったほうがぜったいいいですよ。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR