[Edit]

カマンベールブルーチーズ

先日苦手な食べ物について書きましたが、その中に乳製品があります。
でも乳製品の中でも食べれるものもあります。
あまり乳臭くないチーズは食べれるんですよね。
ピザにのっけるチーズとか、普通のエダムチーズ、カマンベールチーズフィンランドのメーカーValioのブルーチーズなども普通に食べれます。

このカマンベールチーズブルーチーズが合体したチーズValko - Sini - Homejuustoがあったので買ってみました。

Valkosinijuusto フィンランド カマンベール ブルーチーズ

カマンベールチーズの中がほんのりブルーチーズ

Valkosinijuusto フィンランド カマンベール ブルーチーズ

ブルーチーズはメーカーによっては味が濃くて苦手なのもあるんですが、
乳臭くなくあっさり味のカマンベールチーズに、ほんの少しブルーチーズが混ざってる感じでわりと美味しかったです。
これ昨年のクリスマス前にかって、クリスマス料理のテーブルにだしてみたんですが、旦那からは不評。こんなものかって、誰も食べないよ。とかまでいわれてぐすん。 つくづく旦那とは味覚が違うようでほんとに難しい。
でも次男は美味しいといってくれた。で、サイズも小さかったのでけっきょくあっという間になくなりました。ほれみろー!
ってわけでその後も時々かって次男と食べてます。
私にとっては食べれる数少ない乳製品のひとつなので貴重であります。

普段キッチンにいるときにはラジオをつけています。
去年のいつだったか受信できないと思っていたラジオロックが聞けることに気がつき、それからはラジオロックがずっとついてます。アダム・ランバートは例外としてロック系が好きなので、一般のラジオ局ではロック系の曲ってあまりかからないんですよね。
ちまたではフィンランドはメタル王国といわれているようですが、あれはメタルバンドの数が人口比にすると一番多いとかじゃなかったかなぁと思います。元々人口弱の国でもあるし、秋なんてもう暗くて、何もすることがない。
一応小学校から音楽教室にはバンド演奏で必要な楽器一式がそろってるようで、自分で演奏する機会もあるし、息子達がいってた学校にはバンドクラブなるものもあったりしたので、上手下手は別として誰でも簡単にバンドが組めるんじゃないかと思ったりです。でもメタル聴いてる人ってほんとに限られた人達だと思います。
実際に私の周りにはメタルどころかロックきいてる人もいません。最近はラップとかヒップホップを別に自分で聴かなくても耳にしたり、目にする感じで人気です。あとDJ系のハウスとかダンス系も若い世代では人気のような。そういう系統のフェスなどは早い時期にソールドアウトだったりします。
そして私の年齢層の人達が好きなのは、フィンランド演歌ともいえるイスケルマ。これは根強い人気もってます。
ロックはハードロックよりポップ系のロックの方が人気かと思います。
世界的に成功してないバンド以外は、歌詞がフィンランド語のバンドやアーティストのほうが断然人気って感じがします。
正直言ってネットで知り合った人意外で好きな音楽の話ができる人が周りにいないのが現実であります。

さて、最近ラジオロックで流れてきて、いいなと思い曲名チェックしたのがこのバンドでした。
Thunderstone。 実はメタルにはそれほど詳しくないのですが、スカッとサビの部分が耳に心地よい曲です。きいてみてください。

Thunderstone - The Path


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR