[Edit]

小学校の修学旅行資金集め販売

フィンランドの小学校は、旅行資金などを生徒から徴収できない規則があるらしく、修学旅行は3年生ぐらいの時に行くかどうかクラスごとに保護者会で決め(少なくても家の子供達が行ってた学校では)、行くことになれば4年生ぐらいから、品物を売って資金集めをします。(1年から6年までクラス替えはありません。)

そういう学校資金集めようの品物を売る業者があって、トイレットペーパーやキッチンペーパー、洗剤類、この時期はクッキーやチョコ、キャンディなどのスィート類が登場します。

家の旦那が同僚のお子さんのクラスの販売品を買ってきました。

Joulu Koulu 学校 クリスマス クッキー チョコ

クッキーやチョコ、キャンディなど。
多少フタの絵柄は違ってるのがあるかもしれないけど、品物は息子が小学校の頃売っていたのと同じ。
日本人的には何か毎年新製品があったらいいのにと思うけど、まったく品物が変わらないとこはフィンランドだなぁとおもう。
まぁもちろん、だんなが全種類買ったわけではないと思うので、もしかしたらあったかもしれませんが、長男の時と次男の時と全く同じでした。

この修学旅行資金集めで集まってお金で、修学旅行どこに行くかを決めます。
旅行というより合宿的な感じではありましたが。
保護者会で修学旅行は行かないと決めたクラスは修学旅行はありません。
なので、保護者がどれくらい頑張るかで、修学旅行にいけるかとか行き先が決まってきます。

家にはまだ今高2の次男が小学生の時、この資金集め販売でかった食器洗浄機の洗剤があるんですが、粉洗剤なのに固まってしまい、それを削って粉にするのが大変だったりします。

さて主婦にとってはクルシミマス、、、いやクリスマスが近くなってきました。
うぅ、、、気が重い、、、
来週は休みを取っているので、今週休みの日に大掃除をしていって、週末ぐらいに飾りつけ、来週クリスマス料理とお菓子つくりに励もうかな、、、
もうどの家も窓際にクリスマスキャンドルついてるようだし、もうすでにクリスマスのデコレーションしてるように思えるからよけいに気が焦せるんですが、気が焦るばかりで、うーーーん、うーーーん、体が動かない。

寝て起きたらクリスマスが終わってたらいいのになぁ、、、

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR