[Edit]

フィンランドのスーパーのレジ

フィンランドのスーパーのレジは日本とちょいちがいます。
レジがベルトコンベア式になっててそこへ買い物かごから購入する品物を全部のっけます。
仕切り用の棒がコンベアのふちにおいてあるので前の人と後ろの人の区切り目にそれを起きます。

Kassa

買い物したものをいれるビニール袋等は有料です。
たまに袋に入れる段階で袋とるのを忘れてたとか袋が足りなかった人がレジを払い終わった後でビニール袋というと
「あぁもう、いいわ。」
って感じでただにしてくれるレジの人もみかけます。
私はたいていマイショッピング袋持参。

ベルトコンベア式なのでだんだんとレジにちかづいていき、通過した商品は出た先にたまっていきます。

Kassa

出た先は2人用の物がおけるようになってるので、レジに次のお客がいる場合すばやく買ったものをつめていかないとつかえてしまいます。
重いものを下にとかあまり考えてる余裕はなく、とにかくさささっとつめないとあとのお客のレジ通過の商品が流せないので、買い物が多い場合これがけっこうあせってしまいます。

あせったあげく流れ出たのが止まるようふちがあるとこが死角になりそこに小さい商品が残ってることに気づかず、入れ忘れたことも何度か。

品物にもよるけどすぐに気がつけば取りに戻ってみたこともあるけど、忘れた自分が悪いんだからしょうがないとあきらめたことも。

こちらで買い物の時にはその死角にお気をつけください。

そうそう、フィンランドのスーパーでタバコは売られてますが、現在はタバコが見えないようになっていて番号の書かれたパネルがあるので、商品名をいいそのタバコの番号をレジの人にきいて番号を押すと歩トンとベルトコンベアに滑り落ちてでてきます。タバコが見えないようになったのは喫煙を減らすためではないかと思います。ただ効果がでてるのかどうかはわかりませんが。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

韓国もそうだよ*\(^o^)/*タバコは、あれ?わからない。

シンガポールのスーパーでは、
レジの人がカゴの中を見て、
割れ物なければ、ガンと横に倒して、自分が楽なようにしてたのが印象的。
バーのような椅子に座ってたしね。
  • 2013-03-13│15:56 |
  • May URL│
  • [edit]
>Mayへ
ヨーロッパはこのタイプが主流かなと思う。
韓国もそうなんだね。
こっちはタバコはめにつかないようになってる。広告とかもないはず。

え?高いもの横に倒すの?
炭酸ジュースとかだったらあけたらぶわっとあふれ出しそう。
バーのような椅子ってあの高いやつ?
私あれ苦手。高すぎて座るの苦労する。こっちだとフィン人サイズだから余計に・・・。
  • 2013-03-14│08:54 |
  • Hiro URL│
  • [edit]
No title
カゴの中身を見てから、カゴそのものを横に倒すんだよ。ジュースが入っていればそんなことしないと思うけど。

そう、あのイス。
うちにもあるよ^_^
あれ、日本サイズでも高いからね、
うちのは海外サイズだから、まして私には・・・
高いわ~~。
  • 2013-03-15│06:56 |
  • May URL│
  • [edit]
>Mayへ
かごそのものを倒すのか。で中身がでてくるってわけだね。

あの椅子のあるバー、低い椅子があいてなかったらあの高いのに座るのがほんと一苦労。
テーブルか柱かなにかにつかまってでないと無理。
座っても足が床に届かないからうごかすことができないし・・・。
スーパーでレジがそれってすごいね。
  • 2013-03-15│12:57 |
  • Hiro URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR