[Edit]

ポテトチップスのタジキフレーバーを食べてみた!

町内では見たことなかったポテチが、他の町の大型スーパーにいった時目につきました。
これです。

Tzatziki タジキ ポテトチップス フィンランド

タジキTzatziki) フレーバーのポテチ
このタジキ というのはギリシャのヨーグルトソースだと思います。
内容がヨーグルト、ガーリック、にきゅうり。
ヨーグルトは苦手ですが、ガーリックとか入ってれば大丈夫かもしれないと試しに買ってみました。

ヨーグルトの味はほとんど感じられず、割とおいしかったです。
ただ町内では売ってないので、次回いつ食べれるかはわかりません。
スポンサーサイト

[Edit]

イースターが近づいてきたのでエッグチョコもお目見え!

3月も終わりに近づき、イースターが近づいてきました。

というわけで、お店にはすでにもうだいぶ前からイースターエッグチョコがいろいろお目見えしています。

フィンランド スーパー イースター エッグチョコ

今年もあります。ムーミンチョコエッグ

フィンランド スーパー イースター エッグチョコ ムーミン Muumi

こちらはスターウォーズ!

フィンランド スーパー イースター エッグチョコ スター・ウォーズ

エッグのサイズは小さくなりますが、3個セットも。

フィンランド スーパー イースター エッグチョコ スター・ウォーズ

フィンランドで一番人気のスポーツはアイスホッケーじゃないかとおもうのですが、アイスホッケーエッグチョコもあります。

フィンランド スーパー イースターエッグチョコ アイスホッケー

卵ケースにはいったエッグチョコも

フィンランド スーパー イースターエッグチョコ 卵ケース入り

このエッグチョコ、息子たちが小さい頃は中のおまけが楽しみで買ってみたりしてましたが、大きくなってくると買わなくなりましたね~。
なんといってもムーミンのエッグチョコのお値段で、200gぐらいの板チョコが買えちゃいますもんね。
今はおまけより食べれる量優先になってます。笑

でもこのチョコエッグにロックバンドのロゴグッズとかがおまけにあれば買ってしまうかもしれません。

ちなみにイースターは移動する祝日で、今年は4月14日(金)~17日(月)です。

[Edit]

ひょえー!甘かったナッツ !

先日ドイツ系スーパーLidlで買ったナッツの詰め合わせ!

フィンランド Lidl ナッツ

中は、、、

フィンランド Lidl ナッツ

ピーナツ、ゴジ、アーモンド、ひまわりの種かぼちゃの種

ゴジってなんだろう?と思ったらベリーでした。

フィンランド Lidl ナッツ

ベリーは甘くてもまぁわかりますが、塩味を期待したら全体的にほのかに甘い、、、
特に小さいナッツ、袋の写真で見るとアーモンドがやたらと甘い

と思ったら、、、

フィンランド Lidl ナッツ

ありゃ、、、砂糖でコーディングされてた
Mantelia アーモンド
Sokeria 砂糖
というわけで、アーモンドにコーディングされてる砂糖が全体に味をつけてすべてがほのかに甘くなっていたみたい。

ケーキとかチョコとかにアーモンドはおいしいけど、ナッツそのものを食べる時は塩味が好みというか、普通に塩味を期待した自分が間違いでした。

自分はもう買いませんが、甘いナッツ等がお好きな方はぜひ。

[Edit]

海外在住邦人の購入資格がいよいよなくなるジャパンレイルパス、、、

  • 2017-03-27│
Japan Rail Pass

これまで海外在住の邦人も購入ができたジャパン・レイル・パスですが、今月いっぱいで海外在住邦人の購入資格が撤退されます。

子供が小さい頃は帰国しても出かけるのは大変なので、実家にとどまることが多くて利用することはなかったものの、子供が大きくなってくると、日本の観光名所に子供を連れていくことも多くなり、このパスが大活躍してました。
これから購入できなくなると、帰省時に子供と一緒に日本国内を旅行することが難しくなってしまいます。
もう子供たちも飛行機代は大人料金なので、大人3人分の往復の飛行機代だけでもけっこうな額になります。
なのでたびたび帰省するわけにもいかずで、帰省した時にまとめて息子たちに日本の観光地を巡りながら日本のよいとこを見せられたのが、母親だけそのつど切符を買わなきゃならないとなると、遠出はなかなか難しくなってしまいます。

私たち海外在住邦人にはマイナンバーさえ与えられてなく、日本人扱いされてない感じもしてしまうんですが、外国人でもない。どっちつかずの中途半端な位置にいるような気がします。

こちらで海外在住邦人の購入資格撤廃の再考をJRグループに求める署名運動をやってます。

海外在住の方で購入資格撤廃の再考をしてもらいたい方ぜひ署名を!

今現在の署名状況はこちら。


今後帰省した時はう~~~ん、、、どうしようか悩むとこです。
購入資格撤廃を撤廃強くお願いします。


[Edit]

金曜と土曜の袋入りお菓子

フィンランドに来た当初からLauantai(ラウアンタイ/土曜日) と名前の付いたお菓子の袋がありました。

中にはグミやらロリポップキャンディやらいろいろ入ってました。
最近同じメーカーで金曜日Perjantai/ペルヤンタイ)のお菓子の袋が登場!

フィンランド お菓子の袋 Perjantai Lauantai Karkkipussi 金曜日 土曜日

フィンランドのグミは顎が鍛えられそうに固いのが多いのであまり食べたい衝動にかられることもなく、買ってませんが、金曜の袋、、、グミがのぞいてます。

そういえば昔は週に1回キャンディの日Karkkipäiväにして、甘いお菓子を食べてもいい日ってのを決めてある家庭もあるって話を聞きました。土曜日と名のついた袋が昔からあるってことは、きっと週末の土曜日がそのキャンディの日の家庭が多かったのでしょうね。

さて私は今日土曜日ライブ&アフパで長い長い土曜~日曜になりそうです。
あ、でも日曜午前3時が4時になって夏時間になるので、夜が1時間短くなります。
この夏時間、夏の日照時間を活用しようっていう意図もあるようですが、夏は日がとっても長いフィンランドではあまり意味がないように思うんですよね。
夏時間になると日の入りが1時間遅くなるので一気に日が長くなった気になります。
その分日の出が1時間遅くなるわけですが、よっぽど早起きでない限りその点はあまり気がつかないものなので一気に日がながくなった感じがします。

では皆さんよい週末を!


[Edit]

ムーミンミュージアムとアラビアがコラボ!ムーミンアートマグカップ5月9日発売!

こちらTampere‐Talo(タンペレ‐タロ)のニュースによると、ムーミンミュージアムアラビアがコラボしてムーミンアートマグカップ5月9日発売とのこと。

  ムーミンアートマグカップ 2017年 Muumitaidemuki
(写真 Tampere Talo Shopより)

この新しく発売されるムーミンアートマグカップにはタンペレのアートミュージアム(Taidemuseo)のコレクションの中から1950年作Taikurin Hattu(マジシャンの帽子)の表紙のデザインが選ばれたそうです。アラビアのテーマ(Teema)マグカップに原作者トーベ・ヤンソンの原画にできる限り忠実にデザインされているそうです。



このムーミンアートマグカップはタンペレのTampere-Taro Shop限定発売で5月9日午前8時に販売がスタートとのことです。

後日一般発売になるのかどうかははっきりわかりません。

少し前に読んだ記事にこのムーミンマグカップシリーズすべてを集めた男性がいて、その話を聞いた人からカップを売ってくれといわれたりしたので、家には家族とごく親しい人しかいれないそうであります。

このムーミンマグカップ、スウェーデン限定の絵柄のもありますが、トゥルク‐ストックホルムのクルーズ船のショップで売られてました。他のカップよりお値段高かったです。

以前少し集めてた時期もありますが、もう置く場所がなくなってやめました。

[Edit]

街角に置かれた一人ぼっちのスイセンを見つけた人がもらえる催し

昨日こんな催しが行われていたそうです。



Yksinäinen narsissi (ウクシナイネン ナルシッシ/ ひとりぼっちのスイセン)催し!
町の中に上記写真のような鉢植えのスイセンを置いておき、見つけた人が持ち帰ってスイセンに新しお家を与えるというもの。
去年はヘルシンキだけで行われたこの催し、今年はヘルシンキの他、ヴァンター、ユヴァスキュラ、ヤルヴァンパー、ハメーンリンナ、ヨエンスー、ハ―パヴェシ、ムーラメ、ケミ、カルッキラで行われたそうです。

今年は町内でもこの催しに参加してると職場で聴いて知ったのですが、町内の花屋さんが催しに参加。
町内にスイセンの鉢植えを50個置いてあったそうです。
以下は町内の花屋さんPuutarha Sundström がアップしていた写真です。

Yksinäinen narsissi ひとりぼっちのスイセン 水仙

Yksinäinen narsissi ひとりぼっちのスイセン 水仙

Yksinäinen narsissi ひとりぼっちのスイセン 水仙

町内で見つけたという人の写真を見たら、あら、朝通った道筋に置かれてたのねーというのもありました。
昨日はあいにくの小雨が降る日でコートのフードかぶって歩いてたので、周りに目がまったくいってませんでした。
見逃した可能性もあるけど、もちろん、自分が通る前にもう見つけられてた可能性大でもありますが。

見つけられなかったとはいえ、こういう催し、なんだかうれしい気分になりますね

#Yksinäinennarsissi

[Edit]

春を感じるアスパラガス

これは少し前に撮った写真ですが、アスパラガス

フィンランドフィンランド 輸入品 アスパラガス 春

今やっと積もってた雪が溶けてるところで、この時期フィンランドでは外で何も育たないので、もちろん輸入品ですが、ちょっとを感じる野菜です。

昔毎年庭に生えてくる緑の草があって、それが実はアスパラガスだとは知らなかった私。
でも食べれ部分が生えてるのには気がつきませんでした。
家を新築するにあたって、一部庭がつぶれることになり、その緑の草と思ってたのがアスパラだったと聞いてはじめて知ったのであります。
一応、他の場所に植え替えたんですが、残念ながら植え替えしてからは枯れてしまいました。

待ってるのが、そろそろキャベツが出てこないかなぁ~。
これももちろん最初は輸入ものですが、フィンランドのキャベツは冬になるとものすごく固くて、柔らかいキャベツ登場が待ち遠しいもんです。でも登場したてはお値段高いのでしばらく値段下がるの待つことになるのですが、、、

そして今日は雨が降ったりやんだりのどんよりお天気だったのですが、そろそろ歩道の雪が溶けてきたので、さっそく清掃車が歩道の掃除してました。
雪どけすると冬に滑り止めで歩道にまいてた砂利や土が空気中に舞い上がり、埃っぽくなるんですよね。
ただ雨が降ってたので、土埃は地面にべったりくっついてて、晴れて歩道が乾いたら土埃が舞い上がりそうです、、、

[Edit]

なぜかロンケロ :D

地元のS系列のスーパーの棚にこれが見事に並んでました。

フィンランド スーパー ロンケロ チューハイ

その季節にちなんだ商品がよくここに並べられるんですが、今回はなぜかロンケロとかお酒

上の2列はこれ。

フィンランド スーパー お酒

スイカ味のLe Coq Cocktail Margaritaとココナッツ&パイナップル味のLe Coq Pina Coladaで、どちらもアルコール度は4.7%。

その下はフィンランドのチューハイともいえるロンケロ

フィンランド スーパー ロンケロ チューハイ

赤い缶が普通のクランベリーロンケロ
白い缶はクランベリーロンケロライト。

自分お酒類が全く飲めなく、、味ちょこっときいてもアルコール入りだとまずいとしか思えないので、どれもじっくり味きくことができないんですが、クランベリージュースは普通に好きなので、お酒飲める方機会あればクランベリー味をお試しください。

このクランベリージュースはお酒とわることもよくあるようで、たいていバーにあるので、メニューにのってなくてもクランベリージュース(フィンランド語でカルポラメフ)といえば出してもらえると思います。
自分ライブに行くとクランベリージュースがお決まりです。
たまにジュースだけでいいの?と聞かれることもあります。

ちなみにフィンランドで法律的にお酒が飲める年齢は18歳です。
なので、お酒の販売があり、未成年者エリアがはっきり区別されてないライブ会場は18歳以上と年齢制限があります。
ということでほとんどのライブ会場が18歳以上ではないかと思われます。
若くみられたら入場の際年齢を証明できるIDが必要です。
日本人は若く見られがちなのでお気を付けください。

[Edit]

スプリングオニオンコーティングナッツ

日本にもこのタイプのピーナッツはあると思いますが、フィンランドにもコーティングされたピーナッツがあります。

フィンランド コーティング ナッツ

左からチリナッツ、チーズ&チリナッツ、そして新しく見たように思うのがスプリングオニオンナッツ
というわけで、このスプリングオニオンコーティングのピーナッツを買ってみました。

フィンランド スプリングオニオン ナッツ

中はこんな感じ。

フィンランド スプリングオニオン ナッツ

お味のほうは、、、うーん、まぁまぁでした。

以前このタイプのナッツでわさびコーティングの食べたことがありますが、鼻が一気にキーーーーンと痛くなる強烈な味でした。

さて春分の日がやってきて、これからは日中のほうが長くなります。
フィンランドはとにかく秋が暗く、その後寒い冬がやってきて、この春分の日が待ち遠しい。
春分の日が過ぎると今度は一気に日が長くなってよいいシーズンになります。
ただ私の場合は花粉症があるので、待ちに待った春がやって来た~と思ったら痒々、ズルズル、ハックションと花粉症でしんどいことになるんですが、外が明るいと比例して気分も明るくなる感じがします。

Googleも春分の日仕様の動画になってました。

Google 春分の日

ちなみにフィンランド語で春に昼と夜の長さが同じになる日を「Kevätpäiväntasaus」(ケヴァットパイヴァンタサウス)と言います。

[Edit]

またまた銀世界!

今朝起きたら冬に逆戻り。外が一面銀世界でした。

フィンランド 3月 雪 銀世界 Lumi

フィンランド 3月 雪 銀世界 Lumi

フィンランド 3月 雪 銀世界 Lumi

フィンランド 3月 雪 銀世界 Lumi

フィンランド 3月 雪 銀世界 Lumi

朝はどんよりしてたけど、お昼前ぐらいからお天気が良くなって、昨夜積もったはだいぶ溶けたけど、春が近いようでなかなかやってこないそんなフィンランド南部です。

でも日照時間はどんどん長くなってきててその点は確実に春に近づいてます。

[Edit]

お豆さんがあった!

K系列のスーパーで見かけました。これ!

フィンランド お豆さん そら豆 Soijapapu Härkäpapu

そら豆と緑の大豆を炒ったもの。

大豆のほうをかってみました。

フィンランドフィンランド お豆さん 豆 Soijapapu

ほんのり塩味でなんだか懐かしい味。
というわけで、これからも買うことはあるでしょう。

そういえば最近少しベジタリアンブームで、このそら豆を使った製品がでてきてるんですが、見た目はひき肉っぽい感じにできていて、なぜか野菜をわざわざお肉に見せようとしてる しかもお値段はひき肉より高い。フィンランド人には野菜だけどお肉に見えるほうが売れるのかなぁ~
これまでこういうベジタリアン食品であまりおいしいものにあたったことがないので、自分で買ったことはないのですが、職場でコックを担当してるインドネシア人がこのひき肉っぽいそら豆製品を試してみたそう。
まずいって程ではないけど、うーーーーん、、、、の味だったようです

そのうち紹介したいと思います。

[Edit]

ハラキリビール!

息子が昨年フランスからオーダーしたビールアドベントカレンダーに今更気がついたのですがこんなビールが入ってました。

Harakiri Beer ハラキリビール

HARAKIRI と書かれてる。ハラキリビール

光に当たると、、、

Harakiri Beer ハラキリビール

わかりにくいかもしれないけど、中でなにかが舞ってる 😲
アワではないようで何か混ざってるのかな?
ハラキリされたぐらい強烈な味なのでありましょうか?
ただ息子もまだ飲んでないので味のほうはわかりません

このビールアドベントカレンダーについてはこちらを。
・「息子がオーダーしたアドベントカレンダーから日本産のものがでてきた!」


[Edit]

ラヌア動物園のシロクマの赤ちゃんがかわいい 💕

Jääkarhu Ranua フィンランド 白熊の赤ちゃん ラヌア動物園
(Yleの映像よりスクリーンショット)

フィンランドラヌア動物園で昨年11月25日に生まれたシロクマ赤ちゃんが、昨日初めて巣のある建物から出て外の景色を見たときの映像がストリームされていました。

Jääkarhu Ranua フィンランド 白熊の赤ちゃん ラヌア動物園
(Yleの映像よりスクリーンショット)

これがなんともかわいい



もっと長い映像はこちらを。

5年前にお兄ちゃんのシロクマが生まれたときは動物園の来場者数が10万人から15万3千人以上に増えたそうで、今回の赤ちゃんで来場者数の増加を期待しているようです。特にアジア人の増加を期待しているそうです。

ということで、近くに行くことがあればぜひ!

ラヌアってどこなんだろうと思ったら、ロヴァニエミからバスで1時間5分~1時間30分ほどの場所のようです。
詳しくはこちら ラヌア動物園のサイトをチェック。

ちなみにフィンランドには動物園以外に白くまは生息していません。

[Edit]

黒と黄色味の乳製品

これまでにも味、ラクリッツ(リコリス)味のヨーグルトとかクリームチーズなどありましたが、どうやらラクリッツレモンとあうようであります。

こちらはRahkaという乳製品。多分、日本にはない?日本名はわかりません。。。
フィンランド ラクリッツ レモン味 乳製品 Rahka

私はRahkaは苦手なのでありますが、レモン風味のラクリッツ味!

そしてこちらはヨーグルト
フィンランド ラクリッツ レモン味 ヨーグルト

ラクリッツレモン味。

ということで、と黄色の味。
もともと乳製品苦手なのに加えて、味は、、、ちょっとで試す気にはなりません。

ちなみに下のヨーグルトの名前が Ihana (イハナ)でこれはフィンランド語で「素敵」という意味の単語です。

それにしても味、ちょこちょこありますね、、、

最近紹介した味はこちら。
・「フィンランド人は黒味がお好き?黒味のデーツまで :D」
・「でた!黒いフレーバーの紅茶、、、😲」
・「やっぱり黒い味がお好き?ついにクリームチーズにも進出!」
・「黒いヨーグルト。。。」
・「黒味のポテチ」
・「サルミアッキフレーバーのウエハース」
・「黒い味のKismetチョコでてた」


[Edit]

イチゴジャムのせ軍艦巻きには負けるかもだけど、こんなニギリ寿司も、、、

先日ヘルシンキに出たときKamppiの寿司もある中華バイキングのレストランに行きました。
なんと行ってみるとレストラン名が変わってました。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング

KUWANOって日本名みたいですが、料理はあまり変わってなかったです。
以前はこちら。
・「ヘルシンキ Kamppi の寿司ビュッフェのある中華料理店」
レストラン名覚えてなかったけどHAOKING & SUSHI だったようですね。

バイキングの内容大きくは変わってなかったものの、寿司コーナーに行くといきなりこんなニギリが 😲

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング

手前の黄色いのは卵ではありません。フルーツのマンゴーです。
稲荷ずしの奥に見える黄色のは、、、これ、、、

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング

黄色だけどこれも卵ではありません。
パ、、、パイナップル

どちらもとりませんでした。なのでニギリとしてあうのかどうか味はわかりません。
フィンランド人はピザにパイナップルのトッピングが好きなのですが、これはフィンランド人向けにそれからの発想?
まぁ以前あった苺ジャムがのっかった軍艦巻きよりは食べやすいかも?とは思いましたが、レストラン名が日本の名字になったとはいえ、このニギリ、オーナーはぜったい日本人じゃないよなぁ。
イチゴジャムのはこちらを。
・「ぎゃぁーーーー!衝撃すぎの中華料理店の「軍艦巻き」!

他にキウイとか🍓がのってるニギリも見たことがあります。😅

こちらは新しく加わってた巻きずし。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング

右側の黄色いのは卵ではありません。マンゴーです。はい。
フルーツをおかずに混ぜるのが好きでない私はパスでしたが、これは友達が食べておいしいといってました。
なのでいける人はいけるようです。
その横のオレンジ色っぽいのはきっとパパイヤでないかと?
それもパス!

無難にこちら。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング

肉みたいなのがのってるのもありました。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング

中華風サラダと枝豆もありました。これは以前なかったです。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング 枝豆

こちらは暖かい料理の中華。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 中華寿司バイキング

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 中華寿司バイキング

そしてこれも以前なかった麺。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 中華寿司バイキング

3種類の麺とねぎ、バクチ―、えび、中華野菜(ちんげんさい?)にチキンなどお肉がトッピングにあり、2種類のスープが、、、
ただどちらのスープもお肉だった、、、

というわけでまずはお寿司から。
タコや、白身の魚、たれがついた魚もありました。
私がとったのは黄色でも卵です。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング

暖かい料理。お豆腐料理がうれしい。もちろん自分はとってないだけで肉料理もあります。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 中華寿司バイキング

麺!
エビが大きかった。
そしてフィンランドでは普通には売ってない菜っ葉がうれしい。
ただスープが肉出しだったので、少しだけかけたんですが、甘かった
というわけで、お醤油でごまかしました

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング 麺

他にもゴマ団子みたいなのとか揚げたえびせんべいみたいなのもありました。
飲み物は水の他、玄米茶とジャスミンティ、にコーヒーがありました。

こちらはデザート。
フルーツと市販のロールケーキ、ドライケーキ、クッキーなどがありました。

フィンランド ヘルシンキ Kamppi 寿司バイキング デザート

レストランによってはお寿司のシャリがぱさぱさしてることもあるのですが、ここは普通に美味しく食べれました。
日本人が経営してる寿司屋さんにいけば、もっとおいしいとは思いますが、変なのはあったとはいえ、これで12、50ユーロ(約1530円)なのでとりあえず満足。

場所はヘルシンキのKamppiショッピングビル内、E階のドイツ系スーパーLidlの近くの階段を半階上ったとこにあります。(注意:エスカレーターじゃなくその横の階段)
上からだとロバーツコーヒーから半階降りた場所です。
利用する長距離バスがこのショッピングビルの地下のバスターミナルにつくので、長距離バス利用者には寒い冬でも外に出なくていけて便利な場所です。

[Edit]

FazerのDumle ☆ スプリングエディションはライム味

フィンランドのお菓子メーカFazerの人気商品にDumleというソフトキャラメルをチョコで包んだお菓子があります。

Fazer Dumle Spring edition Lime フィンランド スプリングエディション

元祖Dumleは赤い袋なのに緑の袋入りがでてた。

Fazer Dumle Spring edition Lime フィンランド スプリングエディション

スプリングエディションでなんとライム味とのこと。
ライム味キャラメルチョコってちょっと想像がつかないんですが、、、
あまりおいしそうに思えないのは私だけ?
でももしかしたら以外に美味しいかもしれないだろうかねぇ?
でもまぁもともとキャラメルが歯にくっつくのであまり好きではないんで、う~ん、、、これもパス、、、

興味ある方は機会があればお試しを。

このFazerDumle、去年でてたハロウィーンエディションはこちらを。
・「ハロウィーンエディション」

多分中身は一緒で袋がちょこっとハロウィーンだったんだと思います。

[Edit]

シール付きのムーミンコインチョコ

スーパーのお菓子コーナーでこれ発見!

フィンランド ムーミン シール付きコインチョコ

ムーミンのコイン型チョコ。
最初は気がつかなかったんですが、よくみると、、、SUKLAAKOLIKOT SIIRTOTARROILLA と書かれてる。
意味はシール付きコインチョコ
んんん、、、シール?と思ったらコインに貼られてるのはシールになってました。

Made in Hollandということで、オランダ産でした。

フィンランド ムーミン シール付きコインチョコ

12個入ってました。並べると可愛い

フィンランド ムーミン シール付きコインチョコ

袋に入ってるコインの色がなるべく違う色が多い袋を選んでみたのですが、コインの色によってはられてるシールが同じというわけではなかったようです。

というわけで、シールが何種類あるのかもわかりません。
スナフキンとミィは2つ入ってたけど、フローレンがないことはないと思うので、この袋には入ってなかったんだと思います。

そして息子はこのシールに気がつかず、自分が食べたのはシールついたまま捨ててしまいました

味はごく普通のミルクチョコでした。

以前紹介したサンタクロースのコインチョコのほうが美味しかったように思います。
その「サンタクロースコインチョコ」はこちらを。

[Edit]

Fazerのポップコーン入りチョコ、新サイズ登場!

地元のスーパーで少し前に登場してました。

フィンランド Fazer ポップコーン入り チョコバー

フィンランドお菓子メーカーFazerのポップコーンの粒々入りミルクチョコバー

フィンランド Fazer ポップコーン入り チョコバー

UUSI MAKU (新しい味)と書かれていますが、この同じポップコーン入りの板チョコは以前からありました。
今回は小さくチョコバーになって登場!
板チョコで買う方がお買い得だとは思うんですが、ちょっとだけ食べたいときにはこのチョコバーサイズは便利だと思います。
このポップコーン入り、パフが入ってる感じで普通においしいです
機会があればお試しを。

[Edit]

でかいうさぎの足跡

ここのところ、またが降ることが多いフィンランド南部です。
今朝起きたら腕が痛い、、、昨日のかきの筋肉痛らしい。
昨日は5㎝も積もってなかったので助かりましたが。

さてが積もると足跡がつくのでに動物がやってきたことがわかります。
よく見かけるのは、鳥にうさぎとリス。それと近所の猫 🐱

これはうさぎ足跡

フィンランド 庭 動物 足跡 うさぎ

写真で見ると大きさはわからないですが、これが結構でかい足跡だったので計ってみました。

フィンランド 庭 動物 足跡 うさぎ

なんと10㎝ほどあります。でかいですよね。これ。

同じウサギはどうかはわかりませんが、以前夏に撮れたでかいうさぎの写真はこちらを。
・「庭の大きな訪問者!」

そして、冬動物も滑るんですよね。動物がつるっと滑った足跡はこちらを。
・「ひゃーツルツル!おっと、、、動物もやっぱりツル!」

[Edit]

航空業界組合のストでフィンエアー本日100便以上をキャンセル!空港には早めに。

  • 2017-03-10│
Nagoya Helsinki Finnair 名古屋 ヘルシン-ヴァンター空港 フィンエアー マリメッコ

フィンランドでは結構ちょくちょくいろんなストがあります。
今日のこちらのニュースによると、航空業界組合のスト15時‐19時の間行われるそうであります。



このストヘルシンキヴァンター空港の荷物の扱い、セキュリティチェックに影響が出るほか、機内食にも影響が出るそうです。
このストのためフィンエアーは本日100以上のフライトをキャンセルしたとのこと。
さらにドイツ、ベルリンの空港で今朝早朝から24時間以上のストが行われていて、本日エアーベルリンのヘルシンキ便がすべてキャンセルになっているとのことです。明日の朝このベルリン空港ストは終わるそうですが、明日の便にも影響が出る見込みとのこと。

本日キャンセルになったフィンエアーの便のリストはこちらです。キャンセル便は中国の上海便もありますが、ほとんどはフィンランド国内便とヨーロッパ便のようですが、例えばヘルシンキ‐イヴァロ便などキャンセルになっているので、ヘルシンキについてからの国内乗り換え便がキャンセルになってる可能性はあると思います。といっても乗り換えの人は今飛行機の中かと思いますが。

空港では長い列が予想されるので、チェックインはできる限りネットでするようにと。空港には充分な時間を見込んで早く来るように。さらに国内便、ヨーロッパ便では水とジュースしか出ないようで、あらかじめ機内食をオーダーしていてもでないようなので、長距離便では食べ物持参をお勧めのようです。

荷物の取り扱いがストになるので、荷物もできるだけ、機内に持ち込める手荷物だけにしてほしいそうです。

組合と雇用者の合意にはまだほど遠いそうなので、今後もストが行われる可能性があるので、フィンランドに来る、または今来られてる方も帰りの便などストにお気を付けください。

[Edit]

ソフトクッキーを買ってみた

お店でソフトクッキーなるものを見かけたので買ってみました。

フィンランド ソフトクッキー Pirkka

175g入りで確か1.50ユーロぐらい。

袋を開けてみると、、、

フィンランド ソフトクッキー Pirkka

あれ、、、2個足りない?
と思ったので重量計ってみました。

フィンランド ソフトクッキー Pirkka

188g、、、ということで、プラスティックケースの重さもあるので、重量は大体あってる。
袋の中でただ移動しただけのようでした。
8個入りでした。

下手すれば湿ったクッキーですが、お味のほうは意外と美味しかった。

上記はK系列のスーパーで売ってるPirkka商品ですが、ドイツ系スーパーLidlでもソフトクッキーを見つけました。

フィンランド ソフトクッキー Lidl

こちらは210g入りでお値段はPirkkaのソフトクッキーよりほんの少し安かった。

フィンランド ソフトクッキー Lidl

こちらも8枚入りで、重量が重い分クッキーのサイズがPirkkaより大きかったです。

お味のほうは似た感じでしたがPirkkaのほうが美味しかったように思いました。

フィンランドは空気が乾燥してるので、クッキーの封を開けてもすぐには湿気ないんですが、日本だったらわざわざソフトクッキー買わなくても湿気たらソフトクッキーになっちゃいますね😂
ふと日本でこのソフトクッキーが湿気たらどうなるんだろう?とか思いました。
固いクッキーが湿気たのよりは普通にいけるのかな?
経験された方がいたらお知らせください。

[Edit]

出前一丁 東京醬油麺を食べてみた。。。

町内ではまだ見かけたことはないですが、最近出前一丁を置いてるスーパーがあります。
日本国外では日本にない出前一丁が売られています。
以前エスポーのショッピングセンターに行った時見つけた出前一丁がこれ!

NISSIN 出前一丁 東京醤油麺

ちょっと文字が見えにくいですが、東京醤油麺と書かれてました。
そして日本語で「おいしい」とも書かれてます。

日本の出前一丁で一番好きなのが元祖のごまラー油付きのしょうゆ味の出前一丁
そのシンプルなしょうゆ味がなかなかないのであります。
東京醤油麺っていったいなんなの?とも思いますが、とにかくこの東京”醤油”麺の醤油に反応してしまいました。

さてさてその東京醤油麺の出前一丁食べてみました。

NISSIN 出前一丁 東京醤油麺 ラーメン

わかめとねぎ(冷凍しておいた玉ねぎの葉?というのでしょうか緑の部分)はくわえました。
醤油味~~~!!!
とワクワクして食べました、、、

が、、、かなり濃厚な醤油味で、元祖のごまラー油付きのしょうゆ味とはまた違う味、、、
こういう味が好きって方もいるかもしれないけど、個人的にはやっぱりあの元祖の醤油味でいいのになぜないんだぁ~~~~

というわけでちょっとがっかりでした。
まぁ日本の味を期待したのが悪いんですが、、、

こっちのスーパーで買えるのが1番だけど、なかなかそうはいかないので、インスタントラーメンの麺だけは売ってるので、最近は日本からラーメンスープの素を持ってきてもらって重宝してます。

[Edit]

フィンランドの妊婦に支給されるマタニティボックス今年の中身

フィンランドでは出産をひかえた妊婦に国から赤ちゃんに必需品が詰まったマタニティボックスことÄitiyspakkaus(アイティウスパッカウス)が支給されます。
現金も選べたのですが、息子たち2人ともこのマタニティボックスをもらいました。

今年のマタニティボックスが公開されたので紹介。こちらです。

Äitiyspakkaus フィンランド マタニティボックス 2017
(写真:Kela)

色はやっぱり男の子にも女の子にも合うような中間色になってますね。
皆が同じ服になっちゃうもののこれは助かりました。

今年のこのぬいぐるみ、、、ちょっとアダム・ランバートが飼ってるワンコ、ファラオ君を思い浮かべました。
かわいい

Äitiyspakkaus フィンランド マタニティボックス 2017 ぬいぐるみ
(写真:Kela)

そしてこれが入ってる箱、これが赤ちゃんのベッドにもなるんですね。

Äitiyspakkaus フィンランド マタニティボックス 2017
(写真:Kela)

え?箱の中に寝かせるの?って思う方がいるかもしれないけど、軽いから箱の移動が簡単にできてこれ便利です。

マタニティボックスの中身をもっと詳しく観たい方はこちらKelaのページに出ています。見てみてください。

去年と比べてみたい方はこちらに去年2016年のマタニティボックスがのっています。

[Edit]

フィンランド人は黒味がお好き?黒味のデーツまで :D

サルミアッキとかラクリッツいお菓子の味がひろがりつつあります。

今回見つけたのはデーツナツメヤシの果実)のラクリッツ味!

フィンランド デーツ ナツメヤシ ラクリッツ味 黒

カカオ味とラクリッツ味。
パウダーがまぶしてあるようでした。
茶色に見えるけど、ちゃんとLicorice(リコリス/ラクリッツ)と書かれてます。

デーツ自体は好きでカカオ味ならいいかもしれないですが、ラクリッツ味は遠慮しときます。

ところでデーツはドライケーキに入れるとおいしいです。

以前紹介したラクリッツ味のポテチはこちら「黒味のポテチ」を。


[Edit]

ヘルシンキのKamppiのフードコートに新しくスライスピザ屋さんができていた

昨日用事があって、ひさびさにというか今年になってはじめてヘルシンキにでました。
その前といったら去年の12月半ば。
この3か月間ぐらいの間に、遠距離とエスポー行のバスターミナルもあるKamppiのショッピングビルのE階(Narinkkatori広場側から入った1階。他の入り口から入ると地下になります。)のフードコートにPIZZARIUMなるビザ屋さんが!

Helsinki ヘルシンキ Kamppi フードコート ピザ





その前はカフェがあった場所です。
その隣は以前アーノルドのドーナツ屋さんだったのが、今はスタバになってます。

このピザ屋さんはスライスピザで、1つ確か4,90ユーロぐらいだったと思いますが、2個以上買うと1個当たりのお値段がだんだんと割安になる値段設定でした。
なので友達といってまとめてオーダーすればお得かもしれません。
狭いですが、中にちゃんとテーブルと椅子もあり、その場でも食べれます。

Kamppiは今週後半Kampituspäivät(カンピトゥスパイヴァ)というセールをやっていて、それぞれのお店にセール対象商品があってお買い得になってました。

Helsinki ヘルシンキ Kamppi

マリメッコにもセール対象品がちょこっとありました。
Helsinki ヘルシンキ Kamppi Marimekko マリメッコ

では皆さんよい週末を!

[Edit]

フィンランド人はフレーバーティがお好き

フィンランドは国民一人当たりのコーヒーの消費量が世界トップクラスで、みなコーヒー飲んでるように思うんですが、紅茶の種類もいっぱいあります。なぜ種類が多いかというとフレーバーティが多い。

これはドイツ系のスーパーLidlで見かけたフレーバーティです。

フィンランド Lidl フレーバ―ティ

向かって左のパッケージがコケモモクッキークレーバーのブラックティ。
右はイチゴとアイスワインフレーバーのグリーンティ。

コケモモクッキーは何となく味の想像がつくかなぁ・・・でもアイスワインとか全く想像がつきません。

グリーンティもいろんなフレーバーがあるんですが、肝心のプレーンのグリーンティの味が薄くていまいち。
プレーンのグリーンティのおいしいの希望なんですが、フィンランド人はフレーバーティが好きなんだろうなぁと思います。

どんなフレーバーティがあるのかというと、、、これまでのフレーバーティはこちらを。

・「グリーンティ ココナッツ入りとかきゅうり入りとか、、、変わったのがお好き?」
・「でた!黒いフレーバーの紅茶、、、😲」
・「ラズベリーとブルーベリーの紅茶と思いきや・・・!!!」
・「別のグリーンティ発見!」
・「いつも買ってた緑茶がなくなった。。。」
・「ムーミンの紅茶に新製品が!」
・「またまた新フレーヴァーティー!」
・「ジャスミン・アールグレイティー」
・「フィンランド人はフレーバー付ティーがお好き???」
・「NIPPON GREEN ティー」
・「ムーミンの紅茶!」


[Edit]

この時期の歩道は雪山できたりツルツルだったり、、、

このところ気温が0℃前後で雪が降ったり溶けたり、、、

これは月曜日仕事に行く途中の歩道を断ちふさいでいた雪山

フィンランド 冬 歩道 雪山

ほんとに歩道の上にどどんとできてました。
なので、雪山の横に皆が通った足跡が、、、

フィンランド 冬 歩道 雪山

昨日この雪山は取りのけられてましたが、歩道つるつる

フィンランド 冬 歩道 ツルツル

この歩道はアスファルトですが、雪が降ったとき滑り止めで上にまかれた土や砂利がちょっと茶色くみえてます。
が氷と化した歩道の表面が気温が上がったせいで溶け始め、滑り止めの土が砂利はその氷に埋まってしまっててこの段階ではあまり役に立ちません。

表面が溶けかててるせいで、ところどころ歩道のほとりの並木がミラーのように歩道に映し出されてました。

フィンランド 冬 歩道 ツルツル

フィンランド 冬 歩道 ツルツル

たまに見かける凍り付いた湖の氷に周りの景色が映し出され、そのうえでスケートしている写真を見ると、湖の氷がとけかけてるんじゃないかとドキッとしてしまいます。
もちろんそういう撮影にあたっては安全性は確認してあると思いますが、毎年春先に氷が割れて落ちて亡くなったニュースを目にするので、春先の湖の氷にはお気を付けください。
町内でもずいぶん前になるけど、毎年春に煙突掃除にきてくれてた気さくなおじちゃんが、春先湖で氷に穴開けて魚釣りしてて氷が割れて落ちて亡くなったことがありました。

この表面が溶けかけてる方が夜氷点下になってかちんかちんに凍り付くよりは歩きやすいですが、それでも2度ほどすべりそうになりました。もうちょっと溶けて氷が柔らかくなってくるとかき氷状態になったりもします。
そういうのを繰り返しながら春がやってくるのですが、あー早くもう全部溶けてほしいなぁ。

嬉しいのは仕事に行くのに朝8時ごろ家を出るのですが、真っ暗だったのが今では日が登って明るくなったこと。
日は確実に長くなってます!

[Edit]

ぎゃ!黒いロリポップキャンディ発見!

フィンランドのスーパーのお菓子コーナーにはサルミアッキとかラクリッツという黒い系のお菓子が多いのですが、ぎゃ!こんなのもあったんですね。

フィンランド ロリポップキャンディ サルミアッキ味

サルミアッキ味のロリポップキャンディ
サルミアッキとスーパーサルミアッキ味。
この2つ私にはどこが違うのかわかりません。
だ食べ比べてみる勇気は湧きません。

ちなみにサルミアッキを知らない方、サルミアッキとは塩化アンモニウムとリコリス(甘草の一種)による菓子で、一般的には固いグミが多いです。
それ以外にもチョコやアイスなどあります。
チョコは食べやすいよといわれて食べてみたことあるけど、やっぱり無理でした。

以前にも紹介したことありますが、サルミアッキを初めて食べたときの日本人の一般的な反応はこちら



こういうの見たら、え?どんなの?と食べてみたくなるかな。機会があればぜひお試しを。
数は少ないですが中にはこの味がいける日本人の友達もいます。

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR