[Edit]

Hauskaa Vappua! ☆ 楽しいメーデーを!

明日はメーデーで今日はメーデーイヴ!

フィンランドのメーディイヴは春の訪れとこれからやってくる夏を思いっきり祝うといった感じ。

町内のスーパーの庭には特設風船売り場が!

Vappu Ilmapallo

前日はフィンランド中部で積雪があったようですが、このあたり南部は昨日は雨で、今日は午後から晴れ間ものぞきました。

そしてスーパーの庭にこれも登場!

Herne

この時期はまだ外国産ですが、グリーンピース
フィンランド人はこれを生で食べます。
生はちょっと生臭くて、私は生で食べるとアレルギーが出るようで喉が痒くなる

そしてベリー類も。これもこの時期はすべて外国産の輸入物だと思います。

Marja Berries

時期はずれの外国産いちごは美味しそうに見えても固くて美味しくないことが多いので、国産が出るのを待ちます。まだ1ヶ月以上先かなぁ~と思いますが。

そして花も!

Kukka

母の日が近くなると登場します。
これらがスーパーの庭にでると、あぁ、もうすぐ夏だぁ~と思います。

家では特に何もしてないけど、楽しいVappuを!Hauskaa Vappua!



スポンサーサイト

[Edit]

メーデー(Vappu)につき物のヘリウム風船!

さて明日はいよいよメーデーイヴということで、メーデーにつき物の中にヘリウム風船があります。

町内の小さなホームセンターにもありました。

Vappu Ilmapallo 

ムーミンやアングリーバード、この写真ではキティちゃんやスパイダーマンもありますね。
といった人気キャラクターがプリントアウトされてます。

昔々自分が子供の頃風船もらって、次の日朝起きたら半分下がっててちょっとがっくりしたことなど思い出します。
明日のメーデーイヴ(VappuAatto)にはあちこちで風船が売られます。
これは以前ヘルシンキで撮った写真です。

Vappu

今日は雨のふる肌寒いお天気。
フィンランド中部では雪予報!
多いとこでは10~15cmぐらい積もる予報がでてました。
春がきそうでなかなか来ないフィンランドです。

[Edit]

KamppiのAlepa に寿司が!

先日ヘルシンキに出たときバスが到着するKamppiのショッピングビル1階(広場からはいって1階)にS系列のスーパーAlepaができてたのに気がつきました。

しかし以前そこに何のお店があったのか思い出さない。
電化店だったかなぁ~。

とりあえずのぞいてみたら寿司があった!

Sushi Kamppi Alepa

シールが邪魔で写真では内容がわかりませんが、サーモンのこぶりのにぎり3つと、小さなサーモンの細まき、きゅうりの細まき2切れづつ。
お値段は6,90ユーロ(約895円)!

横にもうちょっと高いのもあったけど、売り切れ中だったので内容はわかりません。
ヘルシンキあたりだとスーパーでも寿司がおいてあったりだけど、スーパーといえども高い!

安く食べるには寿司があるバイキング料理を扱ってるアジア系レストラン。

これは地下鉄のKaisaniemi駅にあるタイ料理店のバイキングの寿司
11ユーロ(約1428円)で食べ放題。サーモンとかぺらぺらで薄いし、ネタの種類は少ないものの、贅沢言わなきゃフィンランドでこのお値段で寿司食べ放題はうれしいです。
というわけでいっぱいとりました!笑

Kaisaniemi Sushi Buffe



[Edit]

メーデードリンク ☆ シマ

いよいよVappuことメーデー5月1日が近づいてきました。
フィンランドでは労働者が権利要求などの活動をする日というよりは、これからおとずれる夏を祝う祭典って感じがします。

メーデーイヴには仮装する人もいたりで、ヘリウム風船が売られ、高校卒業時に受ける試験に合格した人だけがかぶれる白い帽子をかぶる日でもあったり。

メーデーにつきもののドリンクがシマSima)と呼ばれる弱炭酸の甘いドリンク。(注意:市販のシマはけっこう炭酸がきいてます。)

スーパーにはこのシマの材料が並びます。
基本の材料はレモン、ブラウンシュガー、イースト、水、レーズン!

Sima Vappu

これもそう。
Sima Vappu

なぜバケツ?
なのかはフィンランド人は豪快にバケツでつくるのでバケツと材料がセットになって売られてたりも。

Sima Vappu

市販のものより自分で作ったほうが断然美味しいのだけど、自分で作ろうと材料みると砂糖の量にびっくり
去年夏に糖尿病がわかったので、このお砂糖の量はちょっと恐ろしいので自分で作る予定はないですが、作ってみたいって方はレシピこちら。作り方は簡単ですが、発酵させるのに少し日数がかかります。

そしてこれと一緒にドーナツとかTippaleipä(ティッパレイパ)という揚げ菓子を食べます。
      Tippaleipä

これからやってくる夏のを祝うので、この日ばかりはカロリー計算はしないってことで!

[Edit]

ムーミンのブルーべりースムージーあった!

以前から町内のK系列のスーパーにムーミンのラズベリースムージーはあったんですが、ブルーベリーはサイズが大きい普通の容器しかなく、不思議だったところ、この前行ったエスポーのショッピングモール内のS系列のスーパーにムーミンブルーベリースムージーみっけ!

Muumi Smoothie ムーミン スムージー ブルーベリー

家からは車で45分ほどかかるし、クーラーボックスもっていってなかったので買いませんでしたが、お値段はラズベリーのより高い。スーパーが違うからかブルーベリーの方がもともと高いのか?はわかりませんが。
こちらは町内のスーパーにあるラズベリースムージー

Mustikka スムージー

そのうち試してみたいです。
できればブルーベリーがいいな。

[Edit]

格安長距離バス オンニバス

  • 2015-04-25│
先日ヘルシンキに出たときKamppiの長距離バスターミナルに格安長距離バス Onnibus(オンニバス)が停まっているのを見かけました!

Onni bussi

以前はKamppiのターミナルでみかけたことはなかったので、格安なのでバス停が違うのだろうとおもってたのですが、Kamppiなら便利だなぁ。

このオンニバス、前売り購入すれば路線や時間帯、日にちによって違うものの一番安いチケットは1ユーロからあるようでお得。

町内のヘルシンキに出る幹線道路でこのバス見かけたことはあるんだけど、確か以前1日に1往復あって、ヘルシンキが港着、しかも町内のバス停は幹線道路沿いにあって、家から歩くと45分ぐらいのとこという話を聞いたことがあり、それなら安くても不便と思ってたんですが、Kamppiに停まってるのをみて改めて調べてみたんですが、町内のヘルシンキ行きの幹線道路を通過するものの町内にバス停はなしでした。残念。

この町内からヘルシンキに出るには車かバスしかなく、平日の朝と夕方はいくらか本数があるようだけど、週末とかそれ以外は日中平均1本。1時間ちょっと(夜遅い帰りの便は空港経由になって1時間30分)時間がかかって料金は片道17ユーロ(約2200円)なので往復するとけっこうバス代がかかるのでこのオンニバスがとまってくれればたすかるのになぁー。
でもまぁ車の免許もってないので、バスが通っててくれるだけよいですが。
そして以前はライブにいって午前1時のバスを乗り過ごすと次が朝6時で待ち時間が長くて困ったのですが、去年午前4時のバスができて助かります。でもほんとはライブ開始がもっと早くなってくれれば一番助かるんだけど、0時すぎてからスタートも珍しくないです。

それと地方だとバス路線少しはずれると公共の交通の手段がほとんどなくなるので免許と車がないとかなり不便かと思います。スーパーなども少し外れるとほとんどないです。

オンニバス利用してみたいという方はこちらをご覧ください。英語もあります。

オンニバスに路線がないとか時間が合わないって方は長距離バス情報はこちらMatkahuoltoをチェックしてみてください。
オンニバスが通ってる路線は前売りに格安チケットもあります。
この町内はオンニバスは通り過ぎるだけなので格安チケットは見たことありません。残念。


[Edit]

あった!雑誌!

昨日はマイケル・モンローの自伝本のトークイベントがヘルシンキの書店であったのでいってきました。

その自伝本はすでに購入していたのですが、実は他の輸入雑誌を探していました。
ファンランド在住者のファン情報ではKamppiのKマーケットとSokosデパート地下のSマーケットとAkateeminen Kirjakauppa‎(書店)に在庫があったときいていたので、まずバスが到着するKamppiのマーケットにいってみたら・・・
あったぁ~!!!!

Adam Lambert Magazine Attitude

アダム・ランバートが表紙のイギリスの雑誌「Attitude」!

Adam Lambert Magazine Attitude

5冊あったのでまだ後4冊残ってます。
中にはこんな写真や・・

Adam Lambert Magazine Attitude

こんな写真など
Adam Lambert Magazine Attitude

全部で11ページアダムが載っておりました!

実はこの雑誌ゲイマガジンらしいんですよね。
レジを通す時ちょっとドキドキ(笑)したけど、普通にとおりました。笑
9,60ユーロだったかな。

さて次に探すのはこの雑誌。

ITS HERE! A sneak peak of our new cover with the God that is Adam Lambert !

Posted by Notion Magazine on 15. huhtikuuta 2015


雑誌のサイトで、ネット販売もあるのですが、本誌が4,95UKポンド(約895円)で、それ+ヨーロッパへの送料が10,53ポンド(約1903円)って雑誌のお値段の2倍以上の送料って・・・一体なんでこんなんに高いんでしょうねぇ。
ということで、どこかの書店が入荷してくれないかなぁ~。

それともうひとつ探していたのがこのフィンランドのシンフォニックメタルバンドNightwishが表紙のフィンランドのメタル雑誌Inferno。


これなかなか見つからなかったんですが、この前エスポーのショッピングモールに行った時置いてありそうなお店をのぞいてみて4店目にして発見!
2冊あったうち1冊は表紙が少し破れてたので、破れてなかったほうを購入!
昨日もヘルシンキでチェックしてみたけど、見かけませんでした。
ナイトウィッシュはフィンランドで歌詞が英語のバンドでは今一番人気ともいえるほどの超大物バンドなので、これだけ探してみかけないということはやっぱり売り切れたんでしょうかね。
メタル専門誌なので発行部数は少ないかも知れませんが。

とりあえず「Attitude」をゲットできたのでよかった。
ファン情報というのはほんと助かります。

[Edit]

ハラペニョとマンゴ味のロンケロ(チューハイ)

先日スーパーでこんなLonkeroロンケロ/フィンランドチューハイ)を見かけました。

Lonkero

実はこんな袋入りのサルミアッキがあるのです。

Pantteri Salmiakki

名前もPantteriとPantheraでちょっとにてるので、ついにサルミアッキ味のロンケロが登場したのかとロンケロの缶をみてみたらマンゴとハラペニョ(なのかな?Jalapeno)味とかかれてました。

一体どんな味なんだろう?
自分はお酒類全く飲めないので試すのは無理なので、機会があって勇気があれば試してみてください。

[Edit]

黒い味のKismetチョコでてた

この前エスポーのショッピングモールに行った時KIOSKIの店頭で目に付いたのがこれ!

Kismet チョコ

Fazer社のウエハース入りのチョコKismet
これさくさくっとして好きなんですが、新発売でラクリッツ入り(写真むかって左)が登場してた!

ラクリッツはサルミアッキほど強烈ではなく、食べようと思えば食べられるけど買ってまで食べようとは思わない代物。
ラクリッツもサルミアッキもフィンランド人は系の味が好きなんでしょうかね?
変わった味を試して見たい方はどうぞ!
サルミアッキも中には好きな日本人の友達もいるので、食べたことなければまず食べてみないことにはわかりませんもんね。

このKismetチョコ、何種類かあるけどオリジナルは写真右がわ。
友達にいわれて気がついたのですが、去年これに文字が違うのがでてました。

Etkö ole saanut sanotuksi? Sano se nyt Kismetillä, ystävälle, rakkaalle tai vaikka itsellesi. Kismetin uudet 40v juhlakääreet nyt kaupoissa!

Posted by Fazer on 19. syyskuuta 2014


上からMinulle(自分に) Ystävälle(友達に), Rakkaalle(愛すべき人に),Parhaalle(ベストな人に)なので、選んでプレゼントにも自分用にも買うことができます。

[Edit]

ゴーストタウンが公開になった♪

今朝おきてパソコン立ち上げたらきゃーーーーー
アダム・ランバートの新曲「Ghost Town」のリリックビデオが公開になってた。

発売は4月21日だとしってたけど、アメリカを基準に4月21日だと時差の関係でフィンランドは22日になるんだろうか?とかいまいちわからなかったので、もうちょっと待つことになるのかな?とか思ってただけに、アップされてたビデオに感激!

こちらです。


ダークサウンドで踊れるみたいなこといってたけど、確かに確かにそうだわ。
アダムの場合はどんなジャンルも歌いこなせてしまうであろう彼のこの声がもう最高。

6月に発売予定のニューアルバム『The Original High』のアルバムジャケットはこちら!
す・・・すてき

TOH kansi

ニューアルバムのトラックリストも発表になりました!

BRIAN MAY TO FEATURE on Adam Lambert "The Original High" Album- confirmed !!!http://tinyurl.com/k36hgtj

Posted by Brian May on 20. huhtikuuta 2015


Feat.でクィーンのブライアン・メイが!

デラックスエディションがあるようで、こちらフィンランドのラジオNRJのニュースによるとそのトラックリストはこちら。

 1. Ghost Town
 2. The Original High
 3. Another Lonely Night
 4. Underground
 5. There I Said It
 6. Rumors (featuring Tove Lo)
 7. Evil in the Night
 8. Lucy (featuring Brian May)
 9. Things I Didn't Say
 10. The Light
 11. Heavy Fire
 12. After Hours - Available on Deluxe Editions
 13. Shame - Available on Deluxe Editions
 14. These Boys - Available on Deluxe Editions

そのNRJラジオとこちらフィンランドの音楽チャンネルThe Voiceのニュースによるとこのニューアルバム発売日6月12日と書かれてる。

今日UPされたアダムのオフィシャルリリックビデオにはアルバム発売6月16日とかかれてて、ちょっとズレが。
フィンランドはチャート集計上新譜発売はたいてい金曜なんですよね。
なのでチャートの集計はたぶん金曜から翌週木曜までの売り上げかと。
6月12日は金曜、6月16日は火曜なので16日発売だと週間チャートに3日分しか集計されないことになってしまうので不利。なので12日発売なのかな~。

翌週金曜だと今度は夏至祭直前だし、皆さん夏至祭の準備(家は特にないけど・・・)やら何やらで浮かれて物事が進まない時期なのであります。そして6月からは夏のホリディシーズン。だいたいフィンランドのアーティストの新譜はこの夏シーズンには発売にならないんですね。
学生は6月はじめから2ヵ月半近くの夏休み。
社会人も4週間ほど夏休みがあって、この町内の町役場も6月の夏至祭の後7月いっぱい閉まります。

レコ社の方ももちろんおやすみの方も多いようで、バンドの取材等問い合わせると、何日まで休暇なので、急ぎの場合は電話してくれと携帯の番号がかかれた自動返信がかえってくることも。
休暇中に問い合わせるのも悪い気がして、次の機会を待ったりです。
というわけでとにかく夏は物事が普段にもましてなかなか進まなくなるのであります。

休暇の前にプロモお願いしますね!
アダムにはまたフィンランドに来てもらわなきゃ!

はぁ~ニューアルバム『The Original High』が待ち遠しいなぁ!

[Edit]

買い物にいってきた!

土曜の夜に長男のスマホが突然表示されなくなってしまった。
数ヶ月ほど前落として画面がひび割れたのだが、友達が画面取替えできるとかでやってもらって使えてたんだけど、ついに画面が時刻以外に表示されなくなってしまった。
ということでさっそく日曜に買いに行くことに。

実は3週間ほど前、次男もスマホを落としてしまい画面にひびが入って以来使えなくなってしまい、新しいのをネットで購入して届いたもののSIMカードの大きさが違ってはいらない。
一番近いお店が車で20分ほどのとこ。で、行ってみたらなんとなくなっていた。
地方に住んでるとこういうとき不便。
ということで一番近いのは車で45分ほどのエスポーのショッピングモール内。
なので長男がでかけるのに同乗して行ってきました。

中に入ると生のジャズ演奏が。

Sello Jazz

とりあえずまず一番にSIMカードのサイズ変更にいってきた。
変更はしてもらえたけど、使えるようにするには契約者がお客様サービスに電話してSIMカード番号を告げてからになるということで、旦那が電話しないとだめみたい。
ということで、まだ使えないまま。
でもサイズ変更できたという点ではとりあえず進展!

そのショッピングモールに入ってた庶民的デパートが閉店になった後にそのお店のアウトレット店ができていた。

Sello Anttila Outlet

1ユーロとかのCDがあった。
しかも中には自分が発売直後定価で買ったCDも・・・。
こういう時はちと悔しくなるもんですね。笑
まぁでもタイムリーに聴けたんだからよし!

マリメッコもあります。

Marimekko Sello

お店の店頭に白い服が多くでていて春を感じました。

Sello kauppa

Sello kauppa

テキスタイルメーカー Finlaysonには例のTom Of Finlandの商品が!
ムーミンの枕カバーなんかもありました。

Sello Finlayson

そしてHesburgerのスムージーが美味しそうだった!

Sello Hesburger Smoothie

・・・・が、息子達はHesburgerに行き、私は併設されてるスーパーに!
しかしすでに2時間ほど歩き回った後だったので疲れてちょっと頭痛が。
町内にはない大きなスーパーだったのに、とりあえず必要なものしか見てまわる元気なくて残念。
昔はショッピングモール買い物に行けば丸1日でも過ごせたと思うけど(笑)、最近は2時間ぐらいが限度になってきました。
娘なら途中でカフェで休憩とかしてもうちょっと長いできるかもしれないですが、旦那もそうだけど、息子達も自分の必要なものが見つかったら無駄にウィンドーショッピングなどしないもので、せかされるので時間のあるうちにいそいでみてまわるのでよけいに疲れるのかもしれないなぁ~

[Edit]

新しいスムージー買ってみた!

最近新しくみつけたスムージーを買ってみた。
2種類出てたのでまずはこっちを。

スムージー Marja

ビタミンDとC入りで内容はいちご、ラズベリー、アロニアというベリー、りんご、ぶどうにバナナ。

スムージー Marja

その後でもう一つの方も買ってみた。

スムージー Hedelmä

こちらもビタミンDとCいりで内容はマンゴ、洋ナシ、りんご、パイナップル、グアバ、ぶどうにバナナ。

スムージー Hedelmä

で、後に買ったほうが濃厚でおいしかったです。
息子達も同意見でまた買ってとリクエストがでました。

これはSマーケットで買ったのですが、0,75リットル入りで確か2,69ユーロ(約345円)だったかな。
Kマーケットでも同じの見かけたんですが、3,09ユーロ(約397円)だったような。
同じ商品でもお店によりけっこう料金違ったりするので最初に見つけたのが安いほうのSマーケットでよかった。
機会あればお試しください。

[Edit]

なつかしのあのバンド ☆ Uniklubi

1991年5月にフィンランドにきて、とにかくフィンランド語の勉強と子供が生まれてからは育児で忙しく、音楽から全く遠ざかった毎日だった中、フィンランドのバンドに目覚めたのは2003年の秋だったかな。

一番のきっかけは息子にせがまれて買ったフィンランドのヒット曲が詰まったCDに入っていたHIMだったのでありますが、それからいろんなバンドを聞くようになり、当時大好きだったバンドのひとつがUniklubi(ウニクラビ)!直訳すると夢クラブ。

Uniklubi

このミュージックビデオはつぶらな瞳のJussiが衝撃だった!
Rakkautta ja piikkilankaa (愛と有刺鉄線)


最初の3枚ぐらいのアルバムには好きな曲がいっぱいありました。

Kaikki Mita Ma Annoin (俺のささげたすべて)


Vnus


Luotisade (銃弾の雨)


その後だんだんと勢いが衰えてきたと思ってたらバンドはおやすみに。
ヴォーカルのJussiはソロ活動。

ベースのTeemuとドラマーのAnttiは別のバンドJupi7er(ユピテル)を結成。
結局2人は脱退。
脱退はしてないけど、ギタリストの2人JanneとPasiはメタルバンドEgokillsを結成。
Janneの現在は髭もじゃもじゃ・・・
その後Uniklubiとしてレコーディングもしてたはずなんだけど、それももう随分前。
1曲シングル曲をだしてから、たまーにライブやってるようだけどほとんど音沙汰なし。
昔々フィンロックに目覚めた頃人気があったバンドが最近休業中だったり、ゆるーく活動してたりで、なんだかちょっと寂しいんですよね。

それにしても昔のビデオも美しき頃の写真もなつかしい!

Uniklubi


[Edit]

ケッコネンビール!

昨日スーパーで見かけたのがこのビール

Kekkonen olut ケッコネンビール

ケッコネンビール

ケッコネンとしかかれてないけど、写真はフィンランドの第8代大統領ウルホ・カレヴァ・ケッコネン(Urho Kaleva Kekkonen)!
調べてみたら1956年3月1日 – 1982年1月27日という長期にわたり大統領でした。

お酒は全く飲めないので、試してみることはできないですが、ケッコネン大統領ビール、お酒飲める方機会があったらお試しください。

[Edit]

チョコとグミのミックス!

これはスウェーデンのメーカーですが、フィンランドでもおなじみのメーカーです。

最近こんなミックスが登場していました。チョコグミのミックス!

Marabou Mix Suklaa

個袋入りのは普通のミルクチョコです。
コーラ味のグミは個人的にあまり好きではないんですが、それをのぞけば全体的に普通においしかったです。
一袋でいろんな味が楽しめるという点ではいいかも。

もう一種類別のミックスがあって、それには別のチョコとサワーグミがはいってました。
そちらはまだ買ったことがありません。



サワーグミがお好きな方はお試しください。

[Edit]

クイズに挑戦してヘルシンキへの旅を当てよう!

  • 2015-04-15│
Helsinki Tuomiokirkko

ただ今フィンエアーの日本のサイトで「フィンエアーで、#ヘルシンキを体験しよう」キャンペーンでクイズに挑戦してヘルシンキへの旅を当てよう!なるものをやっております。

こちらのページから「クイズに兆戦」をクリックすると、写真とその場所を選んであてる簡単な質問が5問登場します。
答えた後現れたページにメールアドレスを記入して応募できるようです。

「特賞は、ヘルシンキへのパッケージ・ツアー。このツアーには、2名様でご参加いただけ、ヘルシンキへのエコノミークラスの往復航空券、ヘルシンキのブレバルディ通りにあるホテル・インディゴでの3泊の宿泊(朝食付き)、観光付きのヘルシンキカード1日分、タリンクシリヤでのエストニアへの日帰りクルーズ、お二人でのディナーが含まれます。」
とのこと。

応募資格は18歳以上で、応募期間は、2015年4月9日~5月8日。
(詳しくは応募のページをご覧ください)

この機会に応募してみたらいかがでしょう

[Edit]

無料アイスクリームに並ぶ列

Jäätelö Kamppi

毎年1回アイスクリームメーカーBen & Jerryが無料でアイスクリームを提供する日があるのはしってましたが、今年はどうやら今日だったようです。

Free Cone Day on tänään – tule klo 15-19 hakemaan oma ilmainen jäätelösi Espan, Kampin ja Kaaren kioskeiltamme!

Posted by Ben & Jerry's on 14. huhtikuuta 2015


ここにヘルシンキイのKamppiのBen & Jerryに並ぶながーい列の写真が載っています。

今年無料提供されたアイスクリームはシナモンロールアイス、チェリークリームアイス、ヨーグルト味のバニラアイスだったそうです。

Tervetuloa takaisin Pohjolaan #CinnamonBuns!

Posted by Ben & Jerry's on 10. huhtikuuta 2015


無料のアイスにたどり着くには1時間ほどの待ち時間だったそうです。

ライブとかにいってもフィンランド人って普通はあまり早くから並んだりしないんですが、最近お店の開店記念などでバケツ1個進呈などにも長い列ができるニュースを読んだことがあるので、ただでもらえるものには皆さんやっぱり列を作るのかな~。

[Edit]

イースターが終わったらこれ!

さてイースターが終わり、次にフィンランド人が楽しみにするのはたぶんこれ!
Vappu !(メーディ)

もうすでにイースターの合間にお店が開いたときにスーパーにいったら目に付きました。

Tippaleipä

Vappuドーナツとともにつき物のTippaleipä(ティッパレイパ)!
自分でつくったことはないけど、これってドーナツの生地なのかな?細長くたらしたものをぐにゅぐにゅっと油で揚げたもの。

以前アダム・ランバートがフィンランドのTV番組で食べておりました。あれです。
アダムは、う~んこれはいまいちだったようで、これよりサルミアッキの方が好みのようでしたが



そしてアダムも飲んでますがSima(シマ)という飲み物。これもVappuにつき物なんですね。
これはすでにイースター前からお店にいろんなメーカーのものが登場してます。

Sima Vappu

Vappu Sima

個人的にはこのSimaが好きです。
Vappu Sima

UUSI MAKU(新しい味)とか書かれているので味がかわったんでしょうかね?いいほうにかわっててくれたらいいけど・・・

そしてこれは試したことないので試してみたいです。この中で一番お値段高かったけど・・・
Vappu Sima

他のお値段高めの試してみたことがあるけど、私的には炭酸がきつくていまいちでした。

ほんとはこれ自分で作るのが一番美味しいんですが、自分で作るとお砂糖の量が半端ないことがわかります。

Sima発酵させる時間が必要ですが、作り方は簡単なので作ってみたい方はレシピこちらです。
フィンランド人は豪快にバケツで作ります

[Edit]

日本のヨーグルトのフタって優れものだったんだ!

フィンランドのメディアで紹介されてた記事に日本ヨーグルトのフタがありました。こちら
映像はこちら。


日本ヨーグルトのフタって中のヨーグルトがくっつかないようにできてるんですね。驚き!
こっちのヨーグルトのって、フタ開けるとたいていヨーグルトがくっついてて、舌でぺろぺろ舐めたりするようなんだけど、くっつかないなんて素晴らしいじゃありませんか。

でもこの記事やこの記事が紹介されてたサイトのコメント欄には、日本人は日常のささいなことに対しても便利にしちゃうんだというコメントくれてる人もいるけど、多くはくっついて何が悪いとか、こんなことよりほかに開発することがあるだろとか、くっつかないのはヨーグルトに身体に害のあるものが入ってるに違いないとか書いてる人までいて、ちょっとちょっとなんなのよ~。
たまに日本に帰省するといろいろ便利なものが登場してて、浦島さん状態になってしまうけど、こっちだと不便でもそれが当たり前で特に不便にも思わないというか、便利になる工夫を考えるという根本的なものが違うのかなぁ~とも思ったりです。

くっつくといえば、紙箱入りの1リットル入りのアイス、あれ取り出すとき箱を広げるんだけどべったりアイスがくっついて、しかも一度に食べない時箱をまた折り戻すとべたべたするし、どうにかならんもんかなぁと以前から思ってました。
私がこっちに来た24年ほど前からあったように思うけど、あのアイスの紙箱はあの当時からかわってないような。もちろんあとからでてきたのにはプラスティックケース入りもありますが。

ほかに不便といえば思い出すのがじゅうたんとかマット洗い。
湖のほとりに共同の洗い場があるけど、水分含んだらものすごく重いし、そこまでの持ち運びとか重労働で、そういうの洗ってくれるクリーニング店ができたらいいのにと思うけど、どんなに重労働でもそこの洗い場で洗うのが昔からの夏の習慣だから特に不便に思わないんだろうかねぇ・・・。
大きな街にいけばショッピングモールとかにクリーニング店は見かけるけど、地方にすんでるとクリーニング店もなく、冬のコートとかも恐る恐る自分ちの洗濯機で洗ったりです。
洗ってみればわりと洗えるもんですけどね。
さすがにケミカルウォッシュはできないんじゃと思うので、服買うときにそういうのは避けることにしてます。

日本に住んでたらそれが当たり前でわからないと思うけど、日本はほんとに何かと便利ですよ。

[Edit]

町の食堂で一番美味しかったのは・・・

3ヶ月ほど職安の斡旋で近くの老人ホームに週3日通ってましたが、給料が出ない代わりに失業手当支給と同じ建物内にある町の食堂ランチ付だったので、食堂を利用させてもらってました。

お肉は食べないので、お肉の日はベジタリアンメニューを用意してもらってました。
魚の日は週に1回あるかないかなので、ほとんどはベジタリアンメニューでした。
基本は茹でたじゃがいもまたはマッシュポテトに野菜入りソース。
たまにパスタのこともあったけど、3ヶ月の間でじゃがいものかわりにお米がでたのはたった1度だけ。
白米でなかったけど、ぱさぱさライスではなかったのであれはうれしかったな

Lounas

そのときは野菜ボールにカレーっぽい薄味のソースがあって、まぁまぁでした。
このときびっくりしたのはスイカに生の白菜の千切りが混ぜてあった
なるべく白菜をふるい落として(笑)とったものの、全部はふるい落とせませんでした。
傾向としてサラダにやたらとフルーツを混ぜるのが好きみたいで、パイナップルとかみかんとか桃の缶詰がよくサラダに混ざって微妙に甘いのが多かった。

メインの料理は普段はほんとに薄味。
じゃがいもも塩茹でとかでないので、じゃがいも本来の味しかしなく、それに超薄味のソースが多くて、なんだかもう素材の味で食べておくれ!みたいな
最後の日、後ろに座っていた年配のご夫婦らしきも味がないといって、私のテーブルにあった塩をとりにきてました。
利用するのが年配の人が多いみたいなので、この薄味は健康のためなのかなぁ?とも思ったりだけど、もう少し味つけてほしいです。お願いしまーす。

そんな中で休ませてもらった日の振り替えででた曜日に一度だけ自分的に美味しいと思えるメニューがありました。
これです!

Lunch Lounas

な・・・なんとサーモンのミンチフライ!
こっちの魚のミンチボールとか砕かれているとはいえ骨がはいってて、それがいつも残念なんですが、これには骨が入ってなかった! なんだ~。やればできるんじゃない!と思った1品!
贅沢を言えばマッシュポテトじゃなくて、白いごはんにソースでいいんだけど、そんなものはフィンランドじゃ望めません。

ほかに週に1回水曜は定番メニューの他に1品選べるメニューがありました。
だいたいはポークかチキンでパスなんですが、月に1度ぐらいの割合でサーモンのことがありました。
その選べるメニューにしたら私の場合1,90ユーロ追加料金がかかったけど、追加料金かかっただけあって、これは普通に美味しかったです。

Lounas lohi

上のオーブンで焼いたサーモンはブルーチーズがけでした。
これも白米と、普通に塩焼きで、大根おろしとお醤油があればもっとおいしいんだけど、そんなものは望めませんもんね。
だいたい大根からしてこの町内のスーパーでは売ってないし。

ランチつけてもらっておいて贅沢はいえませんが、しばらくはここのランチともお別れ。恋しくなることはないでしょう~
今日職安にいってきて、老人ホームから続けてほしいと依頼がきてたそうなのですが、老人ホームはしばらくお休みさせてもらって、以前からやりたかった事を進めることができるかどうかの時間をもらえることになりました。ほっ。

ということで皆さんよい週を!


[Edit]

春限定フレーバーヨーグルト

スーパーで春限定フレーバーヨーグルトを見かけたのでかってみました。

ヨーグルト 春限定

春らしく桜の絵が!
ということでチェリーフレーバーでした。

自分はほとんどヨーグルトは食べないので、息子に味をきいてもらったら、フルーツミックスにはいっている赤いチェリーの味がしたそうです。

[Edit]

サーモンいろいろ

日本と比べたらいけないんでしょうが、シーフードが寂しいフィンランドで救いなのが塩で絞めたサーモンスライスとコールドスモークサーモンのスライス!
ただお値段が高い!
先週だったかな。ドイツ系スーパーLidlでお買い得品になっていたので買いました。

Lohi サーモンスライス

どちらもサーモンはノルウェー産で150gいり。塩でしめたサーモンはディルコーディング、スモークサーモンはペッパーコーディング。ソースつきなんですが、正直言ってソースはいらないからサーモンを一スライス増やしてほしい。
確か普段3,89ユーロ(約495円)のところ、お買い得品で2,89ユーロだったかな(約367円)。
中には小さめの薄いスライスが8枚ほどはいってました。

lohi leipä

でもねぇ、、、ディルとペッパーの味が濃くて本来のサーモンの味が薄くなってしまってて残念。
シンプルに塩だけでいいのにねぇと思ったのでありました。

[Edit]

ケーキもって行ったら花束がかえってきた :)

昨日は3ヶ月ほどかよった老人ホームで最後の仕事の日でした。
私の場合は職安からの斡旋で給料でなく失業手当支給の仕事だったのですが、フィンランドの習慣として仕事最後の日は辞める人がケーキなど職場に持っていく習慣があるので、正式に働いていたわけではないけど、自分で焼いたケーキと買ったクッキーを持っていきました。

Kakku

幸いにも職場の人間関係には恵まれて、皆気さくな方たちで助かりました。
そして最後の日には花束までいただきました

Kukkakimppu

さらにはきてくれてすごく助かったので、引き続き来てほしいともいわれました。
ありがたいことなんですが、以前からやりたいと思ってたことがあって、できればその話しを進めたいとも思ってるので、どうなるかはまだわかりません。

しかし老人ホームというのは、短期間でも住人さんが突然なくなることもやっぱりあるんですね。
イースター休暇のあといったら、いつもいるおじいちゃんが食事の時いなくて、時々病院いってたりしていないこともあるので、病院行ってるのかな?と思ってたら、そのおじいちゃんがいつも座ってる席に昨日新しいおばあちゃんが座ってて、まさか・・・と思ったらおじいちゃんはイースター中に心臓発作起こしてなくなったときいてびっくり。
そのおじいちゃんは入居人の中では自分で歩けたし元気なほうだっただけによけいびっくり。
子供の頃はフィンランド東部のソビエト(今のロシア)との国境近くに住んでたらしく、当時はパスポートなどなくてもソビエトにいけたし、ソビエトからも物を売りに人が自由にではいりしてたとかそういう話をしてくれてました。
R.I.P. オンニおじいちゃん

[Edit]

ステキな日

先日ヘルシンキにでたときこんな文字がプリントされてるトレーナーが目にとまりました。

ステキな日 Vaate

今日はお天気よく春日和。
氷化している庭の雪ものこりあとわずか。
ここ数日強風で自転車で用事にでかけたら、向かい風だと下り坂も軽くこいだぐらい。
帰りは追い風で上り坂もらくちんでしたが。笑
しかし横から突風にふかれると横にそれて道から落ちそうになったので歩いたりでした。

そしてホコリがすごい!
冬に滑り止めで歩道にまかれた砂利や砂は掃除されてても風が吹いたり、車が通るとホコリがぱぁ~と舞い上がって、春の風の強い日に外出してうっかり口があいてると口の中がじゃりじゃりすることも。

さて3ヶ月ほど通った老人ホーム今日が最後となりました。
働いてるスタッフの皆さんがとてもフレンドリーな方ばかりだったので助かりました。
自分看護師の資格持ってるわけでなく、職安からの斡旋でランチ付、失業手当と行けば1日9ユーロ支給されるという条件で通ったので、雑用が多かったですが、人間関係に悩まされることがなかったのでよかったです。
そして歩いて5分もかからないというのは助かった!

では皆さん、「ステキな日」をお過ごしください!

[Edit]

アイスクリームの見切り品!

先日S系のスーパーで見切り品アイスクリームを発見!
スィートブルーベリー&バニラ!

アイスクリーム Jäätelö

中はこんな感じ。

アイスクリーム Jäätelö

これ美味しかったです。
量は1リットルより少なかったけど1,50ユーロ(約193円)でした。
後で、他のスーパーで見たら同じのが5ユーロ以上でした。
なんだか得した感じでうれしくなりますね!

[Edit]

春キャベツ登場!

少し前に去年の固いキャベツを持ってけ泥棒価格で売ってましたが、今度は柔らかい春キャベツが入荷されてました。

春キャベツ Kaali

この時期に外で野菜はまだ育たないので、ハンガリー産で1キロあたり4,49ユーロ(約580円)とまだ高めなのでもうちょっと我慢。しばらくすれば値段下がるはず。

春キャベツは柔らかくて大好き
早く値段よ下がれ!

[Edit]

Facebookが思い出させてくれた2年前の出来事

今朝Facebookにログインするとなつかしの自分がUPした画像がTLの一番上に。
ちょうど2年前に私がUPした画像だそうで、シェアできるようになってました。
その画像とはこれ!

Adam Twitter

そうなんです。
アダムの"Cuckoo"がフィンランドのラジオチャートで1位になったという私のツィートをアダム本人がリツィートしてくれた画像!
そうかぁ。あれって2年前なんだなぁ。あの時はもう心臓がばくばくしたのを今でもはっきり覚えてます。

しかし、毎日2年前にUPしましたといって現れるわけでなく、このおもいっきり嬉しかった画像が選ばれてTL上にでてきたんだとは思いますが。普段からのイイネクリックとかから判断されるんだとは思いますが、ある意味びっくりです。

そして2月のクィーンとアダム・ランバートの写真をFacebookにUPしてるとなぜかアダムファンのフレンドに勝手にタグがついて困りました。ブライアンにも勝手にタグがついたフレンドがいましたが。。。

というわけである意味自分のことを知り尽くされてるようで恐ろしきFacebook!

[Edit]

アングリーバードポテトスナック


先日ドイツ系スーパーLidlでアングリーバードポテトスナック発見!
早速買ってみました。

Angry Birds アングリーバード ポテトスナック

ケチャップ味と塩味とありました。
中には緑の豚さんと赤の鳥さんの姿のポテトスナックが。
でも赤の鳥さんは逆さにすればちょっとおばけっぽくもありますが。

Angry Birds アングリーバード ポテトスナック

さてケチャップ味っていったい?と思ったのですが、こちらでもフライドポテトにケチャップつけて食べるのが一般的なのでそこからケチャップ味が誕生したのかな?
食べてみるとケチャップの甘さが・・・
ケチャップはフライドポテトの方があいそうですね。

塩味のは普通だけど、う~~~ん、どうもいまいち。
この手のポテトスナックだとチーズ味とかが合いそうなのにな・・・と思いました。
それとか日本のうまか棒のサラダ味とか。

このアングリーバードポテトスナック袋を見るとフィンランドではなくベルギーの会社からでてるようでした。

[Edit]

Too Much Love Will Kill You♪

今日はイースターマンディでフィンランドは休日です。
昨日は朝起きたらうっすら雪化粧でしたが、今朝は霜が降りてました。
明日から気温は上がるようで、なんといっても日が長くなって来てるのはすごくうれしいです。
これからは一気に日がさらに長くなってくるので一番いい季節になります。(花粉をのぞいては。。。)

さて今日FacebookでQueenのオフィがこのビデオをUPしてたんですね。


「Too Much Love Will Kill You」

わーなつかしいと映像見てたら目頭が熱くなってきた。
この曲フィンランドのバンドがカヴァーしてて映像さがしたらありました。こちら。またはこちら

このフィンランドヴァージョン(?)ではVo.をNegativeのヨンネ、Jann Wilde、Dead By Gunのクリス、ピアノをNegativeのスナック、ギターを元Negativeのクリストゥスとラリー、バックヴォーカルをUniklubiのJussiとヨンネの弟でFlinchのヴィッレという当時の超豪華メンバー揃い!
スナックの奏でるピアノをバックにヤン・ワイルドの低音で始まり、当時の美しいヨンネが登場。後半ではハスキーヴォイスのクリス登場。
途中で麗しの姿のギターの2人クリストゥスとラリーが登場!
バッキングヴォーカルはヴィッレとユッシなんてほんとに当時の美形さんたちがいっぱい登場して最高!

考えてみればこのフィンランドヴァージョンに登場しているバンドすべてに取材したこともあり、この曲聴くと当時のいろんなことが思い出され、じわじわじわ~ときてしまいました。

上記映像に登場してるアーティスト達のなつかしの取材時の写真の一部をちょっと追加してみます。

2005年ヴァンターMyötätuulirockフェスでのNegativeのヨンネ
Negative Jonne 2005

2006年8月ヘルシンキのカイサニエミ公園で開催されたThe Voice TVの無料イベントでのNegative
Negative 2006

2006年9月サードアルバム「Anorectic」発売日のインタビュー。Sokosホテルロビーにて。ヨンネ、クリストゥス、アンッティ。
Negative 2006

2008年ヴァンターのMyötätuulirockフェスでのNegativeのヨンネ
Jonne 2008

2006年7月カルッキラのSunset Beach Partyにて。ヨンネの弟Flinchのヴィッレ。
Ville Flinch 2006

2008年8月ヘルシンキKamppi広場にて、Uniklubiのユッシ。
Uniklubi Jussi 2008_8

2007年7月カルッキラのSunset Beach Partyにて。Dead By Gun のクリス。
Dead By Gun 2007

2006年12月NegativeのオープニングアクトだったTavastiaにて。Jann Wild(サングラスの方)。
Jann Wild 2006_12

いやーとってもなつかしいです。

ということでイースターマンディはこの曲がヘビロテになってしまいました。

聴きながらちょっとうるうるしてるとこへ、「腹減った。お昼ご飯はまだか?」と水を差す旦那・・・

あ~ぁ・・・

[Edit]

期間限定ヨーグルト

昔はあまり期間限定というのがなかったフィンランドですが、最近はすこしづつでてきました。

少し前にスーパーでみつけたのがこのValio社のシーズン限定フレーヴァーヨーグルト

Valio ヨーグルト

レモン・ライムフレーバーとみかん・チーズケーキフレーバー。

レモン・ライムフレーバーはだいたい想像できるけど、みかんとチーズケーキフレーバーというのは想像ができない。
自分は乳製品が苦手でヨーグルトは味がついてれば食べれるけどやっぱり好んで食べようとは思わないので、買って冷蔵庫に入れておいたらいつの間にやらなくなってたので、息子にきいたらたべたみたいだ。
味の感想聞いたらおぼえてないと・・・。
ということは特にスペシャルに美味しかったというわけではなさそうですね。
でもシーズン限定みたいなのでヨーグルトお好きな方は機会あれば今のうちに食べてみてください。

さて今日はイースターの日曜日。
フィンランドでは一般的にイースターにつきものの食べ物が2つあります。
ひとつはパシャ(Pasha)。



これはRahkaというサワークリームをやわらかく固めたような乳製品がはいってて、Rahkaがだめな私には無理な食べ物ですが、乳製品お好きな方にはいいかも。

それともうひとつフィンランド人にも好き嫌いが分かれるというマンミ(Mämmi)。



自分にはパシャより食べやすいけど、う~ん、買ってまで食べようとは思わない食べ物なので自分で作ってみようというとこまでもいかない。
うちはイースターだからこれらを食べたいという者もおらずでパシャマンミもなし。
イースターにはなぜか黄色のひよこがつき物で、イースターのイメージ的な色は黄色!
ということで、今日は黄色っぽいということでカレーを作ろうっと。

プロフィール

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR