[Edit]

キッス&モータヘッド & アイアン・メイデン

先日スーパーでこんなビール発見!

KISS Moterhead Ollut ビール

ロックファンなら飛びつきそうな KISSとMotörheadビール
Motörheadの方が若干お値段高いです。

以前からこのビールはありました。

Iron Maiden Ollut ビール

Iron Maiden
これの方がかなり高いですね。

お味の方はアルコール全く飲めないのでわかりません。
飲める方見つけたらぜひお試しください。
スポンサーサイト

[Edit]

ABCのランチビュッフェ!

ただ今職安のキャリアを築き上げるというようなクラスに通っているのですが、
すぐ近くにABCガソリンスタンドと併設されているレストランがあるのでランチのビュッフェに魚があるときは利用してます。

平日は週に2回ほどランチに魚料理があります。
でも大体同じようなのが繰り返されてる感じではありますが・・・
パンとサラダと食後のコーヒー又は紅茶付で9,40ユーロ(約1300円)。

これは地中海のオーブンフィッシュ。
付け合せにじゃがいも(たいていマッシュポテトか茹でたじゃがいも、この日はクリーム加えてオーブンで焼いたポテトがあったのでそれをチョイス)とスチームされた野菜があります。スチームされた野菜は味がついてないようで野菜本来の味で食べる感じ。
ABC noutopöytä ランチ

冷凍のスケトウダラに地中海風ソースをかけてオーブンで焼いたものらしかったけど、あまり美味しくなかったです。

この時はじゃがいもの千切りとサーモン、えびをクリームとあえオーブンで焼いたもの。
ABC noutopöytä ランチ

どうもじゃがいもとクリームをあわせるとかなりこってり感があり胸がつかえちゃう感じで、せっかくのサーモンとえびだけどまぁまぁでした。

この日は紅茶を飲む時間があったので紅茶も。
ムーミンの紅茶がありました。ちょっと甘い味。デザート感覚で飲むならよいかも。
Muumi tee ムーミンの紅茶

TSEMPPIÄ!の意味は「頑張れ!」で午後のクラスもがんばりました。

この日はバルトニシンとマッシュポテト
Silakkapihvi ABC noutopöytä ランチ

これはフィンランドの家庭料理っぽい味。
バルトニシンはフライっぽく見えるけど、油であげてなくてたぶんオーブンで焼いてるのかな。
お皿にとろうとしたら形が崩れたぐらいやわらかいんです。これ。
不味くはないけど、うぅぅぅん、特に美味しいというわけでもない・・・
油でカリッと揚げてご飯がつくとか、ごはんに蒲焼風とかのほうが美味しいと思うんですが、そういうのが食べたければ自分で作るしかありません。

こっちではご飯のかわりがじゃがいもなので、これがかなりこたえます。
日本にいたときコロッケとかポテトサラダとかじゃがいも好きだったけど、あれは時々おかずとして食べるからよかったんだろうなぁ。

ほかに同じ値段でベジタブルメニューがあるんですが、1週間メニューが同じ。
しかも何種類かあるようだけど、基本週ごとに繰り返しのようです。

ちなみに来週のベジタブルメニューはこれのよう。
Kasvisruoka

ランチ時にはこれにパンとサラダとコーヒー又は紅茶がついて1300円。。。
味があまりなかったです。。。

フィンランドでお肉食べないと中華料理店などに行かない限り外食は選択技がかなり減ってきます。
お肉食べない自分が悪いんだけど、食事に関しては日本がほんとに恋しいです。

[Edit]

またまた新フレーヴァーティー!

先日スーパーで新しいフレーヴァーティを発見!

Tee 紅茶

写真一番下のブルーベリーマフィン味は以前にも紹介したんですが、2つの新フレーヴァー発見!
洋ナシチョコフレーヴァーとレモンマカロンフレーヴァーのグリーンティ

なんとなくどれも甘そう。

フィンランド人って甘いフレーヴァーティが好みなのかなぁ。
個人的にはプレーンな普通の美味しい緑茶が登場してほしいんですけどねぇ。
プレーンなグリーンティあるにはあるけど、味が薄くてお茶って感じがしなくて物足りなくて・・・
日本の緑茶の味のするグリーンティ切なく希望!

それにしてもお茶ひとつにしてもお国柄でてくるもんですね。
とはいえフィンランドでは紅茶よりコーヒー党が圧倒的に多いですが・・・

[Edit]

今年のクリスマスストリートオープニングは11月23日!

9月になりここ数日寒く北部ではけっこう雪も降ったりしたようですが、この週末また少し暖かくなるようです。

日は確実に短くなってきたし、木の葉もちりはじめてすっかり秋になってきました。

クリスマスまであと3ヶ月ほど。
ということで今年のクリスマスシーズンオープニングセレモニー情報がすでに入ってきました。

ヘルシンキAleksanterinkatuアレクサンテリ通り)ではクリスマスシーズン開幕とともに毎年クリスマスライトが点灯になります。
今年は11月23日だそうです。
15時よりセレモニーが始まり16時のライト点灯のあとパレードがあるそうです。

そのCMビデオがUPされてました。こちら



そのためだけになかなかヘルシンキまで出て行かれないんですが、いける方はぜひ。

[Edit]

かわいいキッコーマンの醤油さし

先日地元のスーパーにいったらこんなかわいいキッコーマンしょうゆさしがありました。

キッコーマン醤油さし

ただこれ売り物ではなく1リットル入りのキッコーマンしょうゆを2本買うとついてくるおまけ商品でした。
でもキッコーマンのおしょうゆって高いんです。

キッコーマン醤油

緑のキャップのが確かキッコーマンの減塩しょうゆが12,95ユーロ(約1805円)。
赤いキャップの普通のはもうちょっと安かったと思いますが、その半額以下の別のメーカーのおしょうゆ買ってます。
いつも買ってるのは以前記事にしたことがあるのですがこちらです。
うちではその安いお醤油で充分間に合ってます。


[Edit]

季節限定ルヴァーヴフレーヴァーのヨーグルト

昨日スーパーにいったらヨーグルト季節限定フレーヴァーがでてました。

ヨーグルト ルヴァーヴ

秋の味ルヴァーヴ

ルヴァーヴってなんとなく自分のイメージでは初夏なんですが、秋の味だったのかとちょっとびっくり。
そして季節限定に弱いので(笑)早速購入。

自分はヨーグルトとか乳製品苦手なもので息子が試食!

お味の方は・・・

ありゃりゃ、いまいちのよう。。。

普通のいちごとかブルーベリーの方が美味しいそうです。
とはいえ味覚は人それぞれなので機会あればお試しを。

[Edit]

フィンランド転職・就職事情

ただ今失業者を対象としたキャリアを作り上げるという職安のクラスに毎日通っているのですが、
日刊紙の記事に転職にまつわる興味深い記事があったので紹介を。

フィンランド仕事を見つける場合その仕事にあった学歴と経験が重要という話をよくききます。
例えば大卒なのに仕事が見つからず清掃員の求職に応募しても学歴が違いすぎると採用されない話をきいたことがあります。

先日アメリカ人のJoséさんがなかなか職が見つからず、求職の際自分の名前から1文字「S」をとって「Joe」という名前で求職したところ状況が全く変わったというニュースがあり、その理由は「Joe」という名前は典型的な白人アメリカ人の名前だからだそうです。

ということでフィンランドの日刊紙が読者から転職、求職にまつわるエピソードを募ったところ、求職してもなかなか職が見つからないのには例えとして3つのことがあげられてました。

まずは40歳以上であること、高学歴、仕事の経験が多すぎるなどなど。

フィンランドではCVという履歴書を作り、職安のサイトに掲載することができ、希望の人材であれば連絡があったり、求職の際このCVを添付したりします。

記事にあるエピソードのひとつに50歳の失業者が年齢を36歳にしてみたところ、4年半の間なにもなかったのが1ヶ月に6社からコンタクトがあったそうで、その中にはこれまで求職をしたことがある会社も含まれていたそうです。
でもこれって採用されて歳ごまかしてたのがわかったらどうなるんでしょうね?

新規採用者を選ぶ仕事をしていた人の話では、やはりまず40歳以上は最初の段階でおとすようで、面接に呼ぶのは40歳以下、ほどほどの学歴、子供なしの求職者だったと。

フィンランドでは母親に加えて父親も父親休暇がとれるので、会社によってはそういう休暇がもう必要ないであろう40歳以上を好む場合もあるようですが。

30歳の既婚の女性が5~6ヶ月の間求職を繰り返しても全く手ごたえがなく、求職の際子供はいないしこれからも作る予定はないと書いたところ1週間に3つのコンタクトがあったそうです。

レストラン業界に勤めていた人の話では外国人の求職者は最初の段階でボツだったそうです。

そしてロシア語が話せれば有利ときくけど、それはロシア語の話せるフィンランド人で、フィンランドで生まれ育っていてもロシア人の名前だとなかなか難しいそうです。

ということで、会社にもよりそうだけど歳とってくるとなかなか難しそうですね。
若くても子供がいるかとかこれから生む予定があるかなども影響ありそうです。
それは日本も同じかな・・・。

[Edit]

フィンランドのソーセージ大賞!

フィンランドのアカデミック・キウアス会(Akateeminen Kiuas-Seura r.y)が1991年から毎年その年のソーセージ大賞なるものを選んでいるそうで、こちらの記事によると今年は164種類のソーセージの中からこのアカデミック・キウアス会のソーセージ大賞に輝いたのはこちら。



Helsingin Makkaratehdas(ヘルシンギン・マッカラテフダス/ヘルシンキのソーセージ工場)のLammasmerguezが今年のソーセージ大賞に選ばれたそうです。

このソーセージに使われてるのは100%ラム肉で、肉の割合は85%。
食品添加物、亜硝酸塩、リン酸塩なしだそうです。

自分はお肉が苦手なもので、これは食べたことないですが、フィンランド在住のソーセージ好きの方はお試しください。

ちなみに審査員をした会の名前にあるキウアスとはサウナの水をかけるとシュワシュワーーーー!!!と蒸気があがるヒーター部分。

サウナ上がりにソーセージとビールってのがぴったり来るようで、ソーセージ大賞選ぶようになったのでしょうかね。

しかし私はアルコールが全くだめでビール飲めなくてお肉も苦手なので、そのうち魚のソーセージが登場してくれることを祈っております。さつま揚げでもいいんだけどなぁ~
さつま揚げさつま揚げさつま揚げ・・・誰かフィンランドに上陸させてはやらしてください!

とかいてたらさつま揚げが無性に食べたくなってきたー。
実は以前アジアンショップで買った冷凍ものがあるんですが、こちらではとても貴重品なのでもったいなくてなかなか食べれません。笑

[Edit]

ヘルシンキ コミックスフェスティヴァル

先日ヘルシンキに出たとき、長距離バスのバスターミナルのあるKamppiの外の広場に出てみました。
ひとつ建物をはさんでの広場に行くとこんなイベントが行われていました。

ヘルシンキ コミックフェスティヴァル

ヘルシンキ コミックスフェスティヴァル!

テントがはられてあって中に入ると漫画家の方かしら。インタビューされてました。

[ヘルシンキ コミックスフェスティヴァル]の続きを読む

[Edit]

プーチンチーズ

最近フィンランドのスーパーに登場している通称プーチンチーズがあります。

これはEU(欧州連合)などがウクライナ問題でロシアに対して行った制裁にロシアが対抗してEUやアメリカなど制裁関連国からの食料品輸入禁止を即座に発効した影響を受け
すでにロシアの市場当てに作られていたチーズが破格のお値段でフィンランド国内のスーパーにお目見え。
このロシア向けだったチーズがプーチンチーズと呼ばれています。
一部ロシア向けバターもフィンランドのスーパーにでていたようで、それはプーチンバター。

ところがそのプーチン品(笑)が最初にでたのはPrismaとかCityマーケットという大型スーパーのみだったので、
大型スーパーのない地方に住んでるものには関係ないものでしたが、
少し前に次男が学校から帰ってきて、帰りに近くのスーパーValintataloにいったらプーチンチーズが置いてあったというではありませんか。
確かに前日ニュースでValintataloとSiwa(同じ小さ目の系列スーパー)に入荷されるというニュースは目にしてたんですが、まさかこんな地方のお店にも入荷されるとは思わなかったのであります。
どっちみち日中は職安のクラスにいってるので、方向が全く違うValintataloに行くことがなかったってこともありますが。
とりあえず翌日いってみたけど、やっぱりもう売り切れてました。がっかり。

すると先週町内のK-マーケットの広告にな・・・なんとこのプーチンチーズが!!!!

プーチンチーズ Juusto

でもそれに気がついたのは職安クラスから帰ってきてから。
しかも帰り道そのスーパーに立ち寄ってたのであります。
見逃したかな?・・・とも思ったけど、
う~ん、そんなはずはないはず。
たぶんその時点でもう売り切れてたんでしょうな。

ということでいまだにプーチンチーズゲットできてません。
今後も登場するのかどうかわかりませんが・・・

その後EUはウクライナ政府と分離独立派との停戦合意を受けて発動を見合わせていたロシアに対する追加制裁措置を停戦が確実に行われてないと実施。
これに対してロシアの首相がヨーロッパの航空会社のロシア上空飛行禁止の対抗制裁をほのめかしていたのですが、けっきょく今のところ対抗制裁は出されてません。
シベリア上空を通過する場合ロシアのアエロフロートに通過料なるものを払ってるようで、通過禁止にするとロシア側も通過料が入らなくなって困るのもあるのかなぁ。
まぁ詳しいことはわかりませんが、もしロシア上空飛行禁止にでもなったらたちまちフィンエアーは航路を変えなくてはならなくなり、日本から最短のヨーロッパにならなくなっちゃうので、利用する側としてもとりあえずはほっとしました。

[Edit]

初雪予報が・・・

今年の9月前半この時期にしては暖かい天気の良い日が続いていたのですが、いよいよ寒くなるようです。

こちらのニュースによると、この週末北から寒気が入りこみフィンランド北部と中部ではななななんと初雪予報が。

日曜にカイヌ北部で初雪予報、来週始めにはもう少し南でも雪の可能性があるそうです。

ラップランドでは10cmほどの積雪の可能性もと。

月曜日には北ポフヤンマーとオウル、火曜日にはもうちょっと南下してユヴァスキュラあたりでも。

さすがにフィンランド南部はまだ雪予報はないですが、最高気温が10度以下になりそう。

ということで、服なに着たらいいだろう。突然気温下がったら悩むなぁ・・・

とにかく風邪ひかないようにしないと。

この週末あたりからフィンランドに来られる方は温かい服装を用意したほうがよさそうですね。

[Edit]

アジアンショップで買出し

8月21日ヘルシンキで開催されたTaiteiden Yö/芸術の夜のイベントの一環で1日の間に会場を替え7回のライブを行ったフィンランドのロックバンドStala & So. をみにヘルシンキに出た際、途中の会場の移動中アジアンショップのあるハカニエミを地下鉄で通ったので急いでよってきました。

地下鉄は乗車券購入時から1時間有効なので地下鉄の駅に一番近いアジアンショップORIENTAL SUPERMARKET(住所:Sörnäisten rantatie 3) に急ぎ足でいって、乗車券有効時間内にヘルシンキ中心部まで戻ってきました。

その後まだライブは4会場のこっていたのもあり常温保存できる商品のみですがこれだけ買ってきました。

アジアンショップ

じつはみりんがきれそうになってたので、みりんがげっとできてよかった。
町内のスーパーにも最近はみりんがあるのですが、150ml入りで確か4,39ユーロ(約610円)とけっこう高かったので
アジアンショップで500ml入り4,60ユーロ(約637円)で買えて助かった。
ただまだ使ってないのでお味の方はわかりませんが・・・

たくあんもあった!3,80ユーロ(約525円)!

おもちは2,25ユーロ(約310円)。日本語が書かれてるけど日本で想像するあんこいりのおもちと微妙に味がちがうんですよね。

「天下一番」はハッピータウンぽい甘酸っぱい感じのあるおせんべい。これは1,95ユーロ(約270円)。
なぜかシンプルに塩味のおせんべいがないんです・・・

かっぱえびせんぽいのは1,25ユーロ(約173円)。

出前一丁シーフード味は賞味期限がまじかだったため安くなってて0,49ユーロ(約68円)。

すべての合計が20,90ユーロ(約2895円)なり。

しかし地方に住んでるとなかなかアジアンショップまでいけないのが不便です。
車でクラーボックス持参でないと冷凍食品が買えないのも残念。
ここのお店にはさつま揚げの冷凍なんかもあるんですよね。

さつま揚げの冷凍、ずいぶん前に車で買出しにつれてってもらった時の在庫があるけど、もったいなくてなかなか食べれない。

はぁー日本食恋しいなぁ・・・

この買い物をした後ライブが4日以上残っていて、
そのうちクロークがあったのが最後の会場のみだったので、この荷物ずっと下げてのライブ観戦はかなり腕の力がいりました。

[Edit]

Taiteiden yö / The Night of the Arts / 芸術の夜

8月21日ヘルシンキTaiteiden yö / The Night of the Arts / 芸術の夜なるイベントが開催されました。
このイベントの日、フィンランドのロックバンドStala & So.のシングル「Shine Out」発売記念の無料のアコースティックライブが開催されたのでヘルシンキにいってきました。

なんとこの無料アコースティックライブはこの1日の間に会場をかえながら7回行われたのであります。
この機会にと7回すべて行ってきました。

このライブレポはこちら「モイモイ フィンロック通信」をみてみてください。

そのライブの合間にヘルシンキ中央駅隣の広場でなにやら開催されてたので立ち寄ってみました。

Taiteiden Yö 21082014_004

すると・・・

[Taiteiden yö / The Night of the Arts / 芸術の夜]の続きを読む

[Edit]

Tom Of Finland と Duudsonit の切手買ってきた!

発売前から話題になっていた切手 Tom Of Finland がついに発売になりました。

この切手は世界で知られているフィンランド人の芸術家Tom Of FinlandことTouko Laaksonen (1920–1991)の作品を1枚のシートにデザインしたもので、1シートに切手3枚がはめ込まれています。
なぜこの切手が話題になったのかというと彼の作品はホモエロティックなことで知られていて、
真のフィンランド人党の議員2人がホモエロティックなデザインに保守的な国はネガティヴな反応を示すとかで発売禁止を求めたりしてましたが、国外からも問い合わせが多く、反対の声にも負けずついに今週月曜日9月8日に発売になりました。

この町内からはもう随分前に郵便局がなくなったんですが、町の中心部のスーパーValintataloで郵便物を取り扱っているので、水曜日職安クラスが自宅学習だった日に課題の提出をメール送信した後ゲットしにいってきました。

人気という話を聞いていたので、在庫があるかどうか少しばかり不安だったんですがちゃんと在庫ありました。やったぁー!でもやっぱり売れ行きよいそうです。

この切手保守的な方には使用しないほうがいいかもしれませんね。

Postimerkki Tom Of Finland

先週はフィンランドのはちゃめちゃなことをやってくれるDuudsonitの4人組の切手も発売になってたので、それも購入。
Duudsonitは子供達にも人気で、いじめをなくすキャンペーンの一環でこの切手では4人はコミックっぽいキャラクターになって描かれています。

Postimerkki Duudsonit

最近はネットで交流が簡単にできるため手紙書くこともほとんどなくなり切手を買うことも少なくなったけど
記念切手が貼られた郵便はうれしいもんですね。

[Edit]

黒バーガー

この週末フィンランドで黒いハンバーガーが話題になってます。

最初写真見たときついにでたか。
サルミアッキバーガー!
と思ったんですが、違ってました。笑

話題になってたのはこれ



日本のバーガーキングから売り出されるKUROのバーガー2種類。

黒い色は竹炭とイカスミだそうですが、いっけん見た目サルミアッキかと思いました。笑
フィンランドに住んでると黒はサルミアッキかラクリッツが一般的なので一番に思い浮かんだのがサルミアッキバーガーでした。

このKUROバーガーフィンランドのメタル雑誌のサイトでも紹介されていました。
ゴシックメタルとかブラックメタルファンにどうかと。
確かに色的にはぴったりかと。

これをきっかけにフィンランドでも黒いハンバーガー登場するでしょうかね。
登場するとしたらたぶんサルミアッキでないかと・・・。

[Edit]

アングリーバード炭酸ジュース ☆ ラズベリー味

先日スーパーでアングリーバード炭酸ジュースに新製品発見!

前からあったのかどうかは定かではないですが、少なくても私はこのピンクの鳥さんの缶最近初めてみました。

Angry Birds limsa

ラズベリーフレーヴァーのようです。

0,33リットル入りでこのお店では1,39ユーロ(約193円)なり。

そのうち試してみようかな

[Edit]

イチジク

先日地元のスーパーでイチジク4個が1ユーロだったので買ってみました。

たまにイチジク見かけることはあったけど鮮度がどうもあやしげなのが多くて買う勇気がなかったのですが、
これはわりと新鮮そうに見えたので試してみることに。

イチジク

トルコ産です。

半分に割ると・・・

イチジク

そして皮むごうとすると、あれなんだか固い・・・

もちろんカチンカチンに固いというわけじゃないんですが、日本のイチジクよりずいぶん固め。
お味の方は・・・

あぁぁぁぁぁぁぁ買わなきゃよかった。。。

日本のイチジクと種類が違うのか、出荷のため早くもぎすぎるのか、鮮度がいまいちなのかよくわからないけど
ちーーーーーんな味でした。

日本のイチジク、あれ美味しかったなぁ・・・・

[Edit]

リンナンマキ遊園地

Linnanmäki 10082014_004

先月このあたりの学校の夏休み最終日8月10日にヘルシンキリンナンマキ遊園地フィンランドのバンドLovexの無料ライブがあったので実にひさびさに遊園地に行ってきました。

子供が小さい頃には何度か行ったことがあるものの、最近は全くご無沙汰してました。

ヘルシンキ中央駅前からトラム路線番号3でいけます。

[リンナンマキ遊園地]の続きを読む

[Edit]

機関車の形のサウナ

9月から職安のキャリアを築きあげるクラスに徒歩で通っているのですが、
途中のお店(ホームセンター?)の庭にあるサウナ

Juna sauna

なんと機関車の形をしてます。

でもこの木のタイヤで動くとは思えないので飾りなんでしょうねぇ。

職安クラスの会場まで徒歩片道40分弱でいいウォーキングになってます。
暑すぎもなく寒すぎもない時期でよかった。

[Edit]

Fazer社の新板チョコ ☆ ウインターエディション登場!

先日スーパーでチョコやスィーツ、パンなどでしられるフィンランドFazer社の新板チョコ発見!

秋が始まったばかりなのだけどウィンターエディション!

Fazer winter edition

オータムエデションのワンシーズンだけだと人口弱のフィンランドでは売れる数にも限りがあるんじゃないかと思うし
シーズン先取りで冬にすれば秋と冬の2シーズンいけちゃう!
しかもフィンランドはこの2つのシーズンが長い!

このウィンターエデションはダークチョコりんごキャラメルチップスにハーゼルナッツがはいってます。

近くのスーパーでは確か2,69ユーロ(約365円)だったはず。
でも昨日ヘルシンキ出たときKamppiのスーパーでみたら他のFazer社のこのサイズの板チョコとはべっこに置かれてあり新製品ってことで3,49ユーロ(約475円)ぐらいしたような。

お味の方は甘さ控えめのダークチョコに甘いキャラメルりんごチップにナッツが混ざって甘すぎず美味しかったです。
機会あったらお試しください。

[Edit]

ムーミンのフィッシュバーグ

今週はスーパーでムーミンママのミートボールを発見したんですが(こちら)、昨日はムーミンフィッシュバーグ発見!

Muumi kalamureke

200g入りで見つけたお店では1,99ユーロ(約270円)でした。

カナダ産カワカマスの身にほうれん草と玉ねぎ入り。

これまでこの手の製品には砕かれた骨が入ってたりして舌触りがよくなかったのですが、
これには骨なしとかかれてあってほんとに骨なかった。やったーーー!!!
と思ったんですが、骨がはいってるのもあった・・・しゅん・・・
でも以前の同じようなのよりは入ってる率が少なかったです。
カワカマスって小骨がすごく多い魚なのでしょうがないのかなぁ。

さてさて野菜入りの白身魚のすり身とあればさつま揚げを想像しちゃうんですが、
残念なのは練りこまれてないのかこれまでの同様ぱさぱさしてる。
さつま揚 げ の私としてはそこが非常に残念。。。

さつま揚げまでもうちょっとなんだけどなぁ。
外国産とはいえカニカマだってあるんだからほんとにほんとにもうちょっと。
がんばって誰かさつま揚げをフィンランドで普通にスーパーで発売してください!
お願いします。

袋の裏にはこのフィッシュバーグをいれてオーブンオムレツのレシピがかかれてました。

Muumi kalamureke

《材料》
 ・ムーミンフィッシュバーグ1袋
 ・バターかマーガリンか食用オイル 大さじ2
 ・卵 8個
 ・クッキングクリーム または 水 2dl
 ・塩 小さじ1
 ・粗挽きコショウ 少々
 ・おろしチーズ 1,5dl
 ・パセリのみじん切り 適宜

《作り方》
① オーブンを200度に暖める
② オーブン皿にバターを塗る。
③ 卵を割りほぐしフィッシュバーグ以外の材料を加え混ぜ合わす。
④ オーブン皿に③を流しいれフィッシュバーグを乗せる。
⑤ オーブンで約20分焼く。

だそうです。
フィッシュバーグの変わりにハムとか他のものでもよいのではないかと。
ちょっとキュッシュ風なのかな?

どうやらムーミンの冷凍魚のフライスティック(袋裏右)もあるようです。

[Edit]

森のキノコたち

先週ウォーキングにの小道を通ってみたら8月後半雨が多かったせいかきのこがにょきにょきぽこぽこ生えてました。

これはHerkkutattiと呼ばれるイタリアで重宝されるらしいポルチーニ(ヤマドリタケ)。

Herkkutatti


[森のキノコたち]の続きを読む

[Edit]

ブルーベリーとリンゴンベリー!

先週ウォーキングにいくのにキノコが生えてるかなぁ~と近くの森の小道を歩いてみました。

キノコもにょきにょきぽこぽこ生えてましたが、ブルーベリーも残ってた!

Mustikka

残ってたといっても狭い一角だけだったのでわざわざ後で取りに戻るほどでもなかったのでその場で摘んでほおばりました!

手前の赤いのは今が採りどきのリンゴンベリーコケモモ)。

Puolukka Mustikka

リンゴンベリーはこちらではよくトナカイとかの肉料理にそえられます。
肉食べないので良くわかりませんが、ベリーの酸っぱさが肉の臭みとりになるのかなぁと思います。

[Edit]

おばあちゃんのミートボールがいつの間にやらムーミンママのミートボールに!

今日ってかもう昨日になるけどスーパーにいったらHKのミートボールのパッケージにムーミンが!

HK Muumimanman lihapulla ミートボール

これまでおばあちゃんの(Mummonミートボールだったのが線引かれてムーミンママの(Muumimamman)ミートボールにかわってる。

しかもムーミングッズが当たるらしい。
とはいえうちの家族市販のこのてのミートボールあまり好きでないので買わなかったけどちょこっと気になる。

[Edit]

アングリーバードの新しいヨーグルトがでてた。

以前3種類のアングリーバードヨーグルトを紹介しましたが、今週お店に行ったら新しいのが2種類登場してた。

そのうちのひとつ黒い鳥さんを買ってみた。
鳥さんは黒でもサルミアッキ味ではなく(笑)ピーチ味。

Angry Birds jougrutti アングリーバード ヨーグルト

包み紙を開けると中は少し遊べるようになってます。

Angry Birds jougrutti アングリーバード ヨーグルト

私はヨーグルト苦手なので息子が味きいた感じでは普通に美味しいそうです。

もうひとつ新しいのは緑の豚さんでいちご味でした。
いちご味は前からあるけど、新しいのは甘さ控えめなのではないかと。

アングリーバードお好きな方でフィンランドこられる機会あったらお試しください。
どのパックも4個いりです。

[Edit]

最近フィンランドで人気のプルド・ポーク

最近フィンランドでぐんぐん人気上昇中の料理があります。

これ。プルド・ポーク

Pulled Pork

写真のはオーブンで焼いてほぐすだけで簡単。

オーブンで焼くとこんなかんじに。

Pulled Pork

それをフォークでほぐしついてきたソースをまぜればできあがり。

Pulled Pork

お肉だめな私にはとても食べれない代物ですが、家族のものは大好き。
ハンバーガーみたいにはさんである写真を良く見ますが、家はフィンランド風にマッシュポテトと。

最近人気みたいでフェス開場でも売られてたし、ヘルシンキの街角でも売られてました。
アメリカ南部の家庭料理のようですね。
クックパッドにもレシピが載ってたりするので、気になった方挑戦してみてください。

しかし個人的にはお肉じゃなくてシーフードが流行ってくれないものかなぁ・・・

プロフィール

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR