[Edit]

この秋公開のムーミンの映画「Muumit Rivieralla」トレーラー映像公開!

今年はムーミンの生みの親Tove Jansson生誕100周年ということもあってか新しいムーミン映画がこの秋フィンランドで公開になります。

タイトルは「Muumit Rivieralla」!
ムーミン御一行リヴィエラにてという意味です。
リヴィエラというのはリグリア海北部のイタリアとフランスにわたる沿岸地域のことで、フランス東部の一部はコートダジュールとも呼ばれており、フランスのリヴィエラの中心はモナコだそうです。

こちらの記事によると、このムーミンのアニメーション映画はこの秋10月10日よりフィンランドで公開予定で、Tove Janssonの1955年に描いたコミックを基に忠実にアニメ化されたものだそうです。

ストーリーはムーミンたちと、フローレン、ミィはセイリングに出かけるものの、台風にあってしまい彼らの乗った帆船はリヴィエラの楽園にたどり着くことに。
ムーミンパパは酔っ払いの芸術家と友達になり、フローレンは金持ちのプレイボーイに心を奪われ、ムーミンママは表面上のライフスタイルとグラマラスにうんざりして、嫉妬心と戦うムーミンといっしょに船の下に住み始め、家族の結束が崩れ始めてしまうというもの。

Tove Janssonの原作にできるだけ近い仕上がりになっているそうで、まるっきり子供向けというわけでなく大人向けのテーマや風刺も含まれているそうです。

この映画のトレーラーはこちら。


Muumit Rivieralla, trailer

スポンサーサイト

[Edit]

ブルーベリー&クランベリー入りシリアルバー

牛乳が苦手なのもあり、牛乳かけて食べるシリアルってほとんど食べないんですが
牛乳かけなくても食べれるシリアルバーもあります。

こちらはドライブルーベリークランベリー入りのシリアルバー!

シリアルバー Mysylipatukka

5本入りで2,49ユーロ(約340円)ぐらいだったかと。

他にもドライストロベリー入りとかドライラズベリー入りとかチョコ&ナッツ入りとかもあります。

個人的にはシリアル自体がそんなに好きでないので自分ではあまり食べることはないんですが、息子達は大好き。
買っておくといつの間にやらなくなってます。

朝時間がないときとか、おやつにはいいかもしれません。
機会あったらお試しください。

[Edit]

ムーミンビスケットの箱のイラストいつの間にやらリニューアル!

先日スーパーでふとみたムーミンビスケットの箱のイラスト・・・
あれ、以前とちょっと違うような。

Muumi keksi

バックのブルーが濃くなってる気が。

昔の画像さがしたら以前の箱の絵柄がありました。

Muumi keksi

ムーミンママの手に持ってるものの色が違うののぞけばムーミンママとパパは変わりないようですが、
周りがやっぱりかわってますね

中のビスケットは以前と同じ昔ながらの素朴な元祖ビスケットじゃないかと思いますが。

[Edit]

白いキノコ!

先日朝のウォーキング中道のほとりに白いキノコ発見!

Sieni

ちょっと不気味・・・

白いキノコには食べれるものももちろんありますが、猛毒で誤って食べたら死に至るものまであるので
知らないキノコ、特に白いキノコには気をつけましょう!

野生のマッシュルームと似ているそうで、キノコに詳しい人でも間違えたという記事を読んだことがあります。

今月はカラカラの暑い日が続いてるけど、先月寒くて雨が多かったせいかこんなにいっぱい生えてるきのこも発見!

Sieni

食べれるキノコと確信がない場合はとらないのが一番です。

それにしてもフィンランドでは日本のと似たマツタケが生えてるそうなのに、フィンランド人はあの香りが一般的にだめらしく
日本で高価なキノコとわかるまでは食用キノコ扱いさえされてなかったようでフィンランドのお店に流通しないのが残念。

[Edit]

オープンマーケットでの出来事

金曜日は町のオープンマーケットのある日でいってきました。

庭のいちご、冷凍保存するほど収穫がなかったのでいちごを買う予定で行きました。

いちごは何店舗かでてたので、ぶらぶらーと歩いて様子見。

1リットル5ユーロぐらいが相場のよう。

Juhannustori
 (この写真は夏至祭の頃撮った写真です。)

試食用にスライスしたいちごがおいてあったので試食!

ところが試食したのはいまいち甘くなかった。
う~ん、でもどこも同じかな~。
いちごが置いてある台をはさんで売り場のおばさんがいたので、どうしようかなぁ~。
試食したのでここで買ったほうがいいかどうか悩んだんですが、
なんとそのおばさんまるっきり私を見ようとしない。
すぐ周りにお客はいなかったので普通ならイチゴどうですか?とか何かいわれそうなもののわざと目をあわさないでいるようだったのでそこで買わずに他のお店に移動しちゃった。

年配の女性だったしたぶん私が外国人だから英語ができないかなんかで目をあわさないようにしたんじゃないかと。
でも今回の場合はそれで助かった!

結局いちごは他のお店で2リットル(10ユーロ/約1370円)かって帰りました。
甘いのといまいちなのが半々ぐらいでした。

さてもう1回ぐらい買ってきて冷凍しておこうかな。

[Edit]

ブルーベリーがいっぱい

月曜日の朝ウォーキングをかねて去年ブルーベリーがたくさんあった場所に下見にいってきました。

途中森いちごがたくさんある場所を発見!

森いちご

森いちごにしては粒も大きく甘くて美味しかったです。

ところがこのとき草で隠れてて地面のくぼみに気がつかず、草が朝露でぬれてたせいもあってかつるんと滑って転び右の足首をひねってしまいました。
でも痛みはそんなに感じなかったのでブルーベリーのあった場所に向かうと・・・

今年もいっぱいベリーがついてる

Mustikka

Mustikka

また別の日に出直してこようと家に帰ったのですが、
午後になってからひねった足首が痛くなってきたではありませんか。
夕方にはびっこひくぐらいかなり痛くなり日本の友達にもらってた湿布が活躍!
次の日の夕方までには随分痛みがとれました。

フィンランドにもありそうで以外にないのが貼るタイプの湿布!
塗るタイプならあるんだけど、べとつくのであまり好きではありません。

やっと痛みが取れたと思ったら今朝明け方突然右足が引きつって痛い!
今日はふくらはぎが痛くウォーキングはあきらめました。

それにしてもこのところ暑くて30度以上の日が続いてるのでそうでなくても少し動いただけでもう汗がにじみ出てくる日々。
少なくとも今週いっぱいは真夏日が続くようですでにもうばて気味でうんざり。

さすがに30度以上が続くとカーテン下ろしてても家の中がむんむんと暑い!
先月夏にしては例年になく肌寒くて、それでも暑いよりましかなぁ~と思ってたけど、実感だわ~。

こういうときの避暑地はスーパー!
普通のお店は冷房なかったりだけどさすがにスーパーの生鮮食料品を置いてあるコーナーは涼しいです。

[Edit]

BBQチップス

ドイツ系スーパーLidlde少し前アメリカウィークがありこんなポテチがありました。

Sipsi

グリルド・ ペッパー・フレーヴァー!

BBQともかかれてますが、バーべキューソースの味というかおかずの味。

ちょっとかわっててわりと美味しかったです。

[Edit]

歯医者の待ち期間・・・長いぞ!

こちらの日刊紙の記事に急がない場合の歯医者に診てもらえるまでの待つ期間というのがでてました。

急がない歯科治療は6ヶ月以内というラインがあるようですが、主な都市の最長で待つ期間は:

・ヘルシンキ 8ヶ月
・エスポー 3ヶ月
・トゥルク 5ヶ月
・ユヴァスキュラ地域 4,5ヶ月
・ヴァーサ 6ヶ月
・オウル 4,5ヶ月
・ロヴァ二エミ 6ヶ月
・カヤーニとポリ ノーコメント

だそうです。

急がない治療にも種類があるようで、ヴァーサで定期健診は今予約入れると来年にもちこむけど
例えば根っこの続きの治療なら3-4ヵ月後に可能だそうです。
そ・・・それでも充分長いと思うけど・・・
そういえば去年歯医者に行った時次の歯を詰める予約まで1ヶ月以上だったかな。
すごく日数があいたので前日携帯にSMSで予約が入ってることを知らせてくれるサービスがありました。

歯医者に限らずこちらでは急がない手術などは待つ期間が長いです。
扁桃腺の手術をすることになって実際手術までに半年以上待ちました。
クリスマスイヴの前日13月23日の夕方流産したものの家に帰され手術はクリスマス休暇明けの27日だったことも。
初期流産だったので急がなかったのかもしれないですが、27日早朝からものすごくおなか痛くなってあの時はほんとにつらかったです。クリスマス時期とぶつかったのが不運だったんだろうと思いますが・・・

ちなみにフィンランドでは18歳未満は歯科治療は無料ですが、18歳以上はもちろん治療費がかかります。
去年歯医者に行った時歯1本のレントゲン、麻酔注射1本と歯を1本詰めて30分もかからない治療で28,20ユーロ(約3870円)かかりました。

いざ歯が痛くなると歯の大切さがわかるというもので、普段からちゃんと磨いたりお手入れ大事ですね。

[Edit]

ムーミンの缶ボックスの中身は・・・

先日スーパーでこんなかわいいムーミンの缶ボックス発見!

Muumi

え?何がはいってるんだろう?と思ったら・・・

Muumi

ベビーフードでした。
ちゃんと中身がわかるようにフタをあけたものも置かれてました。

うちはもうベビーフードとは縁がなくなりましたが、小さいお子さんがいる方へのプレゼントにはよさそうですね。
この缶ボックスどうしてもほしけりゃベビーフードは自分で食べてもよいかと?

[Edit]

夏も後半に・・・

先月咲き誇っていたルピナスが散って種ができてきました。

Lupiini

そのあと後半に咲いてくるのが名前がわからないんですがこのピンクの

Luonnon kukka

あちこちで見かけます。
これが咲き始めるともそろそろ半ばを過ぎたなぁと思います。
そしてこのが散り始めたらが終わり・・・
そんな感じがします。

この週末金土と町内の湖のビーチでSunset Beach Partyなるフェスがありました。
行く予定にしてたんだけど、体調がどうも思わしくなく
見たいバンドの時間がかなり離れていたので体力的に待つのしんどそうと思いあきらめました。
幸いにもお天気にも恵まれ、国内の人気バンドがでてたりもしたのでたくさんの人でにぎわったことかと思います。

トリのバンドが終わるのが午前1時なので、とはいえ7月も後半になってくると夜はけっこう暗くなるので毎年フェス終了とともに湖上で花火があがります。

去年のですが映像があったのでこちら。



日本の花火大会の花火とは比べ物になりませんが、湖の上に打ち上げられる花火はなかなかのものです。

[Edit]

レジでの出来事

今日というか日付が変わったのでもう昨日になりますが、
車の免許ないのでスーパーの買い物はだいたい徒歩。

夏場は自転車の時もあるけど、帰り道がなだやかな上り坂でたいてい自転車おして歩くので
運動にもなるしではじめから歩いて行くことも多く
荷物の持ち運びにはリュックが便利なのでリュック愛用してます。

2つのお店にいく場合は一度家まで帰ってまたで直すと時間かかるし、
歩きだと荷物のおき場所がないのでそのまま前のお店でかったものをリュックに入れて背負っていく場合が多いのですが、今までそれを指摘されたことはありませんでした。

昨日立ち寄ったお店にはロッカーがあるものの改装工事してた時移動した時ロッカー自体がねじれちゃったようで、
なかなか鍵がかからないのが多くて、なんとかかかったと思ったら今度はあけようとしてもなかなか開かなくてあせったこともあったりなので最近は使ってなかったのです。

昨日はレジにこれまで見たことない若い女の子がいました。

支払いをしたあとリュックの中身を見せなさいといわれ、
他のお店で買ったものが入ってますが・・・と見せたら

サラダ菜が入ってるじゃない!とそのお店のものかどうか確認もせず私がそこのお店のサラダ菜を万引きしたように他のお客さんが並んでる前でいわれたのであります。

買ったお店のレシート見せて証明していたところへ他の男性店員さんがきてレジを通過させてくれました。
その若い女性店員は間違って万引きの疑いをかけたのに誤りの言葉もなくぶすっとしてるだけ。。。

すいませんと一言あればまだ気持ちが安らぐものの、かなりいやーな思いが残りました。

以前他のスーパーでもレジのおばさんに割引シールがはってあったのに割り引きされてなかったので指摘したら
店内に響き渡るような大声でいやみっぽく
あーぁ、割引はすごく大事だからねーと
そんな小額のことで細かいこというんじゃないよ、あんた!っていわれたみたいでいやーな思いをしたことがありました。
大金持ちじゃないし割引になってたから買うことだってあるんです。
一時期そのおばさんをそのスーパーで見かけなくなったのでほっとしてたら最近また見かけるように。
レジがひとつしかあいてなくてそのおばさんがレジにいたら、しかたなく時間つぶして他のレジがあくのを待ったりも。。。

もちろんフレンドリーな店員さんもいますが、中には日本じゃありえんって対応の店員さんもいてびびることがあります。

田舎でスーパーの数も少ないのでそういう対応受けた店員さんがいるお店をさけるわけにもいかず、その店員さんを極力避けるしかありません。

そして私はこれまで万引きしたことも盗みをしたことも一度もありません。
これは胸をはって自慢できます!
・・・というかそれが普通ですよね。

[Edit]

Pori Jazz出演のPet Shop Boys ポリの領空閉鎖

夏も後半にさしかかりフィンランド各地では数々のフェスが開催されています。


Julkaisu käyttäjältä Pori Jazz Festival.

今日から3日間ポリで開催されるPori Jazz2日目にPet Shop Boysが出演予定ですが、こちらの記事によると、彼らの出演予定に会わせて22時30分~24時の間Poriの領空が閉鎖されるそうです。

ステージのスクリーンに照らし出されるレーザーが飛行中のパイロットの目に直撃する恐れがあるからだとか。

今回のPet Shop Boysのショーの技術はこれまでのPori Jazzの歴史の中で最大なものになるそうです。

彼らの出演料はあかされてませんが、これまでに一番出演料が高かったのはStevie Wonderだそうです。

Pori Jazzの今年の予算は去年の450万ユーロから少し増えて470万ユーロだそうです。
日本円換算は140をかけてみてください。

お天気に恵まれるといいですね。

[Edit]

サルミアッキアイス

先週スーパーでFazerのアイスがひとつ1ユーロ(約140円)と安かったので何種類かかってきた。

Fazer Jäätelö

最近はFazerのチョコなどがアイスにもなって売られてます。
サルミアッキアイスは息子の希望。笑

息子昔はサルミアッキなんて食べてなかったのにいつの間にやら食べれるようになってた。
というか私が買わなかったから小さい頃は食べなかっただけかもしれませんが・・・

サルミアッキアイス、コーディングだけでなく中のアイスまでグレイ色で不気味。

Fazer Salmiakki Jäätelö

ちょびっとだけ味聞いたけど、ごめんなさい。とても食べれなかった。
次男も完食無理だったけど、長男は美味しいと全部食べてました。
フィンランド人の血が濃いのかもしれない。

私が食べたのはGeishaチョコでおなじみのGeishaアイス。
チョコも美味しいけどアイスもめちゃ美味しかったです

Fazerinaは少しもらって味きいてみたらまさしくFazerinaチョコの味!
あのチョコが好きならいけるはず!

KISMETは知らない間に息子が食べてたのでまたいつか味ききしてみようかな。

Geishaアイスはお勧めです。

[Edit]

知っておくといいバッグを盗む手口

こちら日刊紙の記事に6月~7月にヘルシンキの中心部のカフェで多発したバックを盗む手口がかかれてますのでお知らせしておきます。

椅子の背とか横の椅子に置かれたバッグを狙うそうです。

手口としては標的をみつけると近づきジャケットをバックの上にかぶせるそうです。
そしてそのジャケットを取ったときバックも一緒に盗んじゃう手口だそうです。

被害にあった人たちはバックを盗まれたことにすぐ気がつかなかったそうです。

盗んだ犯人は盗んだバックから携帯やお金などの貴重品を抜き取り、他のものは近くのゴミ箱などに捨てるそうです。

いくつかのバックスリの疑いで30歳ぐらいの外国人男性2人が拘束されたそうです。

この手口は以前にもつかわれていて、例えば女性のスリはスカーフなどをバックにかぶせるなど、スリのグループによって手口はさまざまだそうです。

これまでにも何度かスリの手口をお伝えしましたが、フィンランドはのんびりしてて安全なんて思ってたら要注意。
どこの国にもスリはいます。
中にはトラムや電車に荷物をのせるのを親切に手伝うふりをして注意をそらし、ペアになってる別の人が貴重品を盗むという例もあったりです。
そして外国人ばかりとも限りません。

手口を知っておくと、危ないと予感できることもあるかと思うのでいいかと思います。

[Edit]

いちごの収穫

フィンランドはただ今いちごのシーズン真っただ中!

マーケット市場に行けばいちごがいっぱい並んでます。

こちらはうちの庭のいちご

Mansikka

草取りに10時間以上は費やしたというのに今年の収穫はちょぼっとになりそう。

義母が育ててた頃はバケツに何杯も採れて処理しきれずご近所さんにわけてあげたりもしてたもんですが、
私はどうもこういう畑仕事は苦手なようで、年々収穫量が減ってきてるような・・・

だいたい花粉症がひどいのに草取りの時期がちょうど白樺の花粉シーズンと重なるのもしんどくて一度にできず
1~2時間を何度もくりかえしているうちいちごの実がつき始めてしまうので、栄養を草にとられちゃってしょうがないか。

さてこちらの記事によると、フィンランドの若者達にはいちご収穫の仕事はしんどすぎるそうで、記事にあるいちご生産農家ではフィンランド人は1人も働いてないそうで200人のエストニア人と50人のウクライナ人が収穫しているそうです。

これまでにフィンランド人も挑戦してみた人がいるそうだけど2日より長くいた人はいないと。。。

確かにいちご自体低いので庭のいちご採るだけでもけっこう腰に来ます。

今年のいちご収穫には外国人動労者が1万人ほど、フィンランド人は5千~7千人だそうです。

森のベリー収穫もタイからなど外国人が多いとききます。
しかも休みなく夏は日が長いので朝~夜遅くまで働くとか。
それでも諸費用引いたら赤字になった人もいるとかで去年問題になってました。

自分も近くの森に自分家で食べる分ぐらいは採りに行ったりですが、ブルーベリーも写真のように低いのでやっぱり腰にきます。
Mustikka

そして蚊とくもの巣との戦いで決して楽しいものではありません。。。

苦労してとった分美味しいとは思いますが。

[Edit]

夏のマーケット市場

町内のマーケット市場は毎週金曜の午前中開かれてますが、
夏の期間中だけ火曜の午後も開かれてます。

今年最初の火曜のマーケットに行った時はついてみると・・・

Tori 2014

怪しげな空模様でそそくさと帰ってきたらざーーーと雨が。途中で降られなくて助かった。

今年2日目の火曜のマーケットは・・・

Tori 2014

雨上がりで寒くてお店も少なく人も少なかった。

昨日今年3度目の火曜のマーケットにいくとお天気はいいのに人が割と少ないと思いきや・・・

Tori 2014

横の方で地元のコーラスグループとみられるコンサートが行われていた。
それで皆さんそっち側に集まっていたよう。
手前にマリメッコワンピのおばあちゃんがいた。
マリメッコは年齢関係なく親しまれているようですね。
ワンピなんて高くて私にはとても手が出ませんが・・・

帰り道坂道を自転車押して歩いてたら道端のブルーベリーが色づいてた。

Mustikka

一粒味きいてみたらもうけっこう甘かった。そろそろブルーベリーのシーズンがやってくるかな

[Edit]

ポテトチップス ☆ ブラジリアン・サルサフレーバー

ただ今ブラジルサッカーワールドカップ開催中ですが、こんなフレーバーのポテチ発見!

Sipsi

ブラジリアン・サルサフレーバー!
そしてリミテッド エディション!これに弱い!

しかもワールドカップも終わりに近づいてきたせいか半額ぐらいになってて0,99ユーロ(約140円)!

サッカーまったくうとくて袋に描かれてる男性、横にMESSIとかかれてますが有名なサッカー選手さんなんですね。

さてさてどんな味かというとスパゲティ用の市販のトマトソースのような味。
スパゲティをポテトにして食べてるような味でした。

リミテッド エディションで食べるには面白い味かも。

[Edit]

きのこ

フィンランドにもやっと夏がやってきました。
今週の週間予報見ると金曜だけ最高気温23度予報だけど他の日は26度予報。
昨日も外に出ると直射日光があたれば暑くてひなたでは30度近かったかも。

今年の6月は平年より寒かったようだけど、7月は平年より暑いらしい。
平均にしてくれたら一番よいのだけど無理か。笑

最近めっきり暑さに弱くなったけど、最低気温が15度以下なので朝晩ベランダのドアを少し開けておけばまだしのげるかな。
冷房はありません・・・

6月は雨が多かったせいもあり所々できのこみかけました。

これは食べれるきのこTatti

Tatti

もう虫食いですが、虫くってなくてもこのきのこは虫が多い。
それだけ美味しいってことかもしれないけど、虫が多いってきいて
見た目は虫いなさそうだったけど半分にわって試しに塩水につけてみたら
ちっちゃな白い虫がいっぱい出てきたことがあり、
虫が大の苦手の私はそれ以来食べれなくなってしまいました。

それ以前は虫に気がつかず食べてしまってたかもしれない。
まぁプロテインとれたと無理やり思っておくことにしよう。

さぁ今日も暑そうです。皆さんもばてませんように。

そういえば日本に大型台風が近づいてるとこちらでも報道されてました。
被害があまりでませんように。

[Edit]

町内フェス!Harju Fest

フィンランドは夏になるとあちこちでフェスが開かれていて、人口7千人ほどのここの小さな町でも開催されています。

しかも去年から2つになった!

新しくできたフェスはこちらHarju Fest
今週の金曜と土曜に開催されました。

フィンランドで人気のアーティストも出演してます。

Harju Festari

去年は小学校横の運動場(冬はスケートリンク)でかい際されたけど、小学校が改築工事中で今年はそのすぐそばのマーケット市場で開催。

金曜は午前中にマーケット市場が開かれるので、スペースどうやってるんだろと思ったら
一部道路が閉鎖され一部のお店はそこに並んでました。

Tori Harju festari

すでに用意されてたステージの周りにはフェンスが置かれ、フェンスの向こう側にはフェスの旗もなびいてました。

Harju festari

町の中心部の広場で開催されたので、周りの住宅の上の階の人はみれたはず。
ロック系バンドがほとんどいなかったので今年はいってないですが、家にいてベランダのドア開けると聴こえてくるのはなんだかうきうき!

ところがやっぱりうるさいという人もいるんですね。
今年のはポップス系とかちょっとおとなしめのサウンドのアーティストが多かったにもかかわらず
さっそくちょっと年配のおばさんからこんな町の中心部で夜遅くまで騒音を許なんてという苦情コメントがFacebookのこの町のグループに書き込まれました。
きっと同意する人がけっこういると思ったのでしょう。
ところがそのコメントに対するほとんどの返信は、
こんな小さな町でも何かイベントがあるのはいいことだ。
なのになにかあるとすぐ苦情を出す人がいるとか、いやなら森に住んだら?とか
うちに小さい子供がいるけど、問題なく寝たわよとか、
自分は70歳になるけどこういうイベントはよいことだわとかおばちゃんの意見に反対するものだった。

こんな小さな町にも人気アーティスト呼んで開催してくれる人がいるというのは嬉しいもんです。
そういえば観客の中にフィンランド映画界の巨匠アキ・カウリスマキもいたようです。

人それぞれ音楽の好みはあるけど、そのおばちゃん音楽のことを騒音と書いてたのはちとむかっときてしまいました。

私の身近には同じような音楽好きな人がいなくて、
フェスにはじめていった時はあーいうところには若い子が酒飲みに行くものなのよと私の年齢でフェスにいったことを身内のパーティで笑いものにされたことがあり(泣)もう懲りたのでその後身内の集まりでは一切音楽の話はしないことにしてます。
ライブいくのもたいてい1人だし、家でCDきいてても旦那がいるとその騒音とめろといわれたりで、普段から好きな音楽聴いたりライブにいくのがなんとな~く肩身が狭い思いをすることもあったりでしゅんなんですが、今回のそのコメント欄読んでちょっと元気付けられました。

年とったんだからイスケルマ(フィンランド演歌)やタンゴ聴けという法律はないのだし、周りの人がどう思おうと気持ちだけはロッケンローでいつまでも若くいれたら最高~。
ただ徹夜となると体力が最近ついてきてくれないですが。。。

さて2週間後はもうひとつの長く続いている町内フェスが湖のほとりであります。
今年はそっちに行こうかな。

[Edit]

アジアの心シリーズ ☆ えびの天ぷら

ドイツ系スーパーLidlであったアジアンウィークに買っておいた「アジアの心シリーズ」えびの天ぷらを試してみた。

えび天ぷら Lidl

お値段はちょっと高めで250g 5,99ユーロ(約835円)。

中は・・・

えび 天ぷら Lidl

揚げてみた。

えび 天ぷら Lidl

最初に試したエビフライよりえびのサイズは大きいです。(エビフライこちらを)

ただこれてんぷらというよりえびを春巻きでもないけど、小麦粉らしきシートで巻いてある感じ。
美味しくないわけではないけど、あまりてんぷらという感じがしない・・・

サイズは小さかったけどエビフライの方がおいしかったな。

お値段もうちょっと安くなってくれたらうれしいのになぁ~

[Edit]

ある夏休みの出来事

7月に入り、早いもんで2ヵ月半ほどある学校の夏休みもそろそろ半ばにさしかかってきました。

長男がまだ小学生の頃の夏休みの話です。

朝玄関のチャイムが鳴ったと思ったら近くの町に住む長男より1歳下の従妹の男の子が突然やってきた。
当時お母さんがこの町内で仕事をしていたので、朝一緒に連れてきておいていったようだった。
そして夕方になると携帯で子供を呼び出し、そのまま挨拶もなしに連れてかえったのであります。

まぁ1日ぐらいならかまいませんが、それが朝チャイムがなると従妹の子が立ってる・・・でこれが続く続く
けっきょく夏休みのうち半分以上事前連絡いっさいなしで家においていかれました。
そしてそのうち半分ぐらいはお泊り。

自分ちの息子達だけでも夏休みはけっこう疲れるのに身内とはいえ3人の男の子の世話はかなり疲れました。

しかも困ったことに私の料理がくちに合わない
連絡なしにやってくるもので好きそうなものを買っておくわけにもいかず、これはほんとに困りました。
例えばハンバーグでも自分のお母さんは玉ねぎ入れないとか
ソーセージも自分ちで食べるのと違うとか子供はほんと正直なので
料理も悩みに悩みもう困り果ててしまいました。

幸いに隣の隣におばあちゃんがすんでるので、うちの料理と比べておばあちゃんの方がよさそうだったらそっちに行くこともありほっとすることもありましたが、とにかく朝玄関のチャイムがなったらどどーーんと気が重くなったものです。

だんなにいっても身内だからいいじゃないかであっさり終わり。

一度、フェスに行く予定で事前に義母に息子達の面倒半日見てもらうことにしてた日に従妹の子2人を置いていかれようとして急いで外に出たら義弟夫婦がまだ外にいたので、自分も出かけるので今日は面倒見れないといったらおばあちゃんもそばにいるんだから誰か面倒見れるでしょと子供2人置いていった。
夜には迎えに来るといってたのにフェスが終わって歩いて疲れはてて帰ってきたらうひゃー男の子は勝手にお泊りになってる。 どどーーーとさらに疲れが・・・

その時に顔合わせた以外は、朝はつれてきて勝手においていき、帰りは携帯で呼び出して連れて帰るので親とは顔をあわすこともなくうちに置いていかれるのでほぼ強制的に面倒みてました。
それでも最後に何かお世話になりましたみたいな言葉があればまだ救われるものの、
顔合わしてもないので言葉もなにひとつなし。
身内なんだから面倒見て当たり前でしょみたいな・・・

私の心が狭いのかもしれないけど、子供が大好きって人ならまだしも自分は面倒見るの疲れるわ~ってタイプなので、その夏はとにかくストレスでぶっ倒れるかと思ったぐらい。

そして翌年の夏休み、また朝玄関のチャイムが・・・
何度か続いたのでまた繰り返しになりそうだったので、こりゃたまらんと義母に日本で事前連絡もなしに子供勝手につれてきて挨拶もなしにおいていくなんてことはありえないといったら、どうやら息子(義弟)さんに言ったようでそれ以来ばったり来なくなりました。

と同時になんとなく従妹の子がよそよそしくなったので、たぶん私が嫌がってるからもう行くなということになったんだろうなぁ・・・

事前に連絡くれてこっちの都合聞いて頼むのならたまにならもちろんOKですが、
事前連絡なしにいきなりがしょっちゅう続き、挨拶もまったくないというのはやっぱりねぇ・・・いくら身内だといってもちょっと困ります

その息子達のいとこの子ももう18歳になりました。
でもねぇ・・・なんとなくいまだによそよそしい感じに思えます。。。

[Edit]

泡だて器って熱に弱い?まさかこんなに弱いとは・・・とほほ

この前もう20年以上使ってた泡だて器がパキンと軸の部分が真っ二つに折れてしまったので新しいのを購入。

2つのメーカーがあってひとつは今まで使ってたのと同じのみたいだったので、もうひとつの方ハサミなどで有名なフィンランドの有名メーカーFiskarsのにしてみた。

Fiskars 泡だて器

これなんで軸が微妙に曲がってるのかというと・・・

これまではこのタイプの泡だて器を使ってマッシュポテトを作っていたので買ってからさっそく使ってみたら・・・

Fiskars 泡だて器

あれあれ・・・軸がぐにゃーとあっという間に曲がってしまった。

Fiskars 泡だて器

もしかしてこれって熱に弱かった?

でもこれまで使ってたのはびくともしなかったのになぁ。

なんかもう超能力者がまげるみたいにあっという間にぐにゅっと曲がってしまいました。

なのでぐにゅっと戻したのが最初の写真。

はじめからもうひとつの方を買えばよかったなぁ。
はぁ~~~失敗!

[Edit]

キノコがにょきにょき

最近お天気悪くて雨が多い。

と思ってたらスーパーにいく途中道端にキノコ発見!

Sieni

美味しそう

でも食べれるキノコかどうかわからないのでもちろんそのままにしておきました。
食用キノコかどうかわからないものにはどんなにおいしそうに見えても手をつけないのが基本。
中には猛毒で命を落とすものもあります。
なので森に入ってきのこみつけても詳しくなかったらむやみに採らないのが一番。

マーケット市場とかスーパーの外の屋台ではそろそろ森のアンズ茸がでてきてますが、
お値段高い!
自分で採れれば一番なんだけど、これまであまりアンズ茸生えてるの見たことなくて・・・
でも今年は雨多くてキノコ豊作かな~!

町内のスーパーにお目見えしたヒラタケもあっという間に商品棚から消えてしまって
今地元のスーパーで手に入る生のきのこはマッシュルームのみ状態。
ヒラタケカムバックを激しく希望!

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR