[Edit]

海鮮ナゲット

最後にヘルシンキのアジアンショップにいったのがいつだったか忘れましたが、もう随分前。

その時に買って大事にとっておいた冷凍海鮮ナゲットさつま揚げかと)ついに食べてみることに。

Seafood さつま揚げ

キャベツといためてみました。

Seafood さつま揚げ

おいしい

なんでこんな美味しいものが普通のスーパーで売られてないのか。。。
まぁ食文化が違うのでしょうがないですけどねぇ。
日本でどこでも普通に手に入る食材がなかなか手に入らない不便さがあります。

アジアンショップ、ヘルシンキの中心部にないのでなかなか買いだしにいけなくて寂しい。
まぁ中心部にあったとしてライブでヘルシンキでた時買いに行けたとしても冷凍品とか買えないし,大荷物をクロークに預けるのも気がひけるし・・・

うぅ、だんだんストックがなくなってきたのでそろそろ行きたいところなんですが・・・
カニカマがフィンランドのスーパーに登場したぐらいなのでそろそろさつま揚げもお願いしたい。
ちくわとかカマボコとかも。。。
こぶの佃煮とか塩昆布、味付け海苔、イカとかタコとかぷりぷりえび、アサリにハマグリ、蟹、削り鰹、ダシとか・・・
あげだしたら切りがないのでこの辺でやめておきます。。。


スポンサーサイト

[Edit]

ボックスティッシュ

フィンランドに来た当初日本にあたり前にあったボックスティッシュがありませんでした。

いつの頃からかボックスティッシュ登場はしたものの、お値段が高い!
鼻をかむというより化粧品コーナーにおいてあったりもしました。

来た当初はなかったので鼻をかむのはトイレットペーパーかキッチンペーパー代用してたので、
それに慣れてしまって高級品のボックスティッシュを買うことはありませんでした。

ところがところが先日地元の小さなホームセンターでボックスティッシュが一箱1ユーロ(約140円)ではありませんか!

さっそく買ってきました。

ティッシュ

66と数字がかかれてるので66枚入りだったのかな。
日本のティッシュってもっと入ってたかな?

中は白とピンクのティッシュペーパーが交互に折り組み込まれててかわいい。

ティッシュ

ところが実際に使用してみたら、ありゃ紙の質が日本のティッシュと違う。

薄くて柔らかいものの表面がつるつる感があって、日本のティッシュペーパーのやわらかさと微妙に違うんですね。
日本以外の国のを試したことがないのでなんともいえませんが、
あの日本のティッシュペーパーの繊細なやわらかさは日本独特のものなんでしょうかね?

ということでけっきょくまた割安なトイレットペーパー、キッチンペーパー愛用に戻りました。

[Edit]

こんな部門でフィンランド1位!

こちらイギリスのDaily Mailの記事によるとビザなしで訪問できる国の数がフィンランドパスポートだと173ヶ国でスウェーデン、UKと並んで第1位だそうです。

172ヶ国訪問できるのはデンマーク、ドイツ、ルクセンブルグ、U.S.A.のパスポート
171ヶ国訪問できるのはベルギー、イタリア、オランダのパスポート
日本のパスポートは170ヶ国訪問可能だそうです。

反対にアフガニスタンのパスポートだと28ヶ国のみだそうです。

昔々もう25年ほど前スイス人男性と結婚してスイスに住んでいたフィリピン人のペンフレンドがいたんですが、
確か妹さんがドイツ在住なのだけど、ドイツに行くにはビザが必要になるとかでなかなか会いにいけない話を聞いた記憶があります。
もう音信不通になりその後ビザ事情がかわったのかどうかわかりませんが、3ヶ月以内ならビザなしでヨーロッパの国訪問できる日本のパスポートは優れものなんだなと当時思いました。

それ利用してむかーし昔ヨーロッパ鉄道旅行2度ほどしました。
その体験は若い頃にしておいてよかった。
今はもうそこまでやる元気も体力もないです。。。

[Edit]

フランスガーリックバゲットパンフレーバーのポテチ!

先日地元のスーパーでこんなポテチ発見!

Sipsit

Lay'sなので国産のメーカーではないですが、リミテッド・エディションという文字に魅かれてしまう私。

フランスガーリックバゲットフレーバー

食べてみるとあらほんとだ。
なんとなく薄~~~くスライスしたガーリックフレーバーフランスパン食べてる感じがした。
なかなかおいしかったです。

[Edit]

カシューナッツわさび味

ドイツ系スーパーLidlの期間限定「アジアの心」シリーズにカシューナッツわさび味があったので買ってみました。

pähkinä カシューナッツ

中はこんな感じ。

pähkinä カシューナッツ

ひとつ食べてみると・・・

うわ~わさびが鼻にくる!

これかなりわさびがきいてます。
うはぁ~私にはちょっとききすぎ。

何個か一度に口に入れた息子もうぉ~~~とうなってました。笑

わさび好きな方にはいいかもしれません。

[Edit]

ブルーベリーピーラッカ

息子がルバーブケーキに飽きてきたというので
去年近くの森で採ってきて冷凍しておいたブルーベリーがまだあったのでそろそろ消費しなきゃで
今回はブルーベリーピーラッカにしてみた。

Mustikkapiirakka

以前にも紹介したのでレシピはこちらを。

実はルバーブをブルーベリーにかえただけ。笑

ホイップクリームとかバニラクリームをのせるとあいます。
今回はバニラクリームを。

[Edit]

夏に暖炉

このところ最高気温が15度ぐらいと肌寒く、家の暖房つけるほどでもないしで暖炉を暖めた。

Takka

この暖炉まわりが石なので冬場は毎日あたためると石が温まり、火がきえても温まった石から熱が放出されて暖かいというわけ。

今は毎日じゃないので石から放出される熱はそれほど続きませんが
洗濯物を前に干しておくと乾きが早いです。

7月は平年より暑くなる長期予報だったけどどうだろなぁ。

ここのところ1日のうちに晴れ、曇り、雨が繰り返されてます。笑
今日はどんより曇ってる・・・
こんなに寒い夏はこっち来て初めてのように思います。

[Edit]

自転車泥棒

こちらの日刊紙の記事によると、最近自転車泥棒が増えているそうです。

盗んだ自転車をどうするのかというとネットで売るんだそうです。
自転車泥棒に人気の自転車は最近のトレンドのJopoだそうですが、それ以外にも高級な自転車も盗まれるそうです。
中には自転車泥棒のプロもいるそうです。

去年1年間で保険会社に届出のあった自転車盗難件数は16200件。
前の年の11000件を大きくうわまったそうです。
もちろん保険がかかってない自転車もけっこうあると思うので件数はもっと多いはず。
そして去年自転車盗難により保険会社が支払った総額は6百万ユーロ(約8億3千万円)以上だそうです。

新めの自転車が安い値段で売りに出されていた場合、領収書をみせてもらうなりしたほうがいいとのこと。
場合によっては盗んだものを購入した人も罪に問われることがあるそうです。

そういえば去年学校のそばにとめてて盗まれた息子の自転車も警察に届け出はしたけど、見つかりませんでした。
Jopoでも高価な自転車でもなかったんだけどなぁ。

フィンランドで自転車に乗る場合はとめて離れる際鍵をかけることをお忘れなく。

[Edit]

サウリ・コスキネンのブログ「Saulin Hollywood」☆ 2014年6月25日付け日本語訳

サウリ・コスキネンのブログ「Saulin Hollywood」2014年6月25日付の和訳です。



Queen, Suomi, BB…
(クィーン、フィンランド、BB・・・)

2014年6月25日

また数週間たってしまったけど、皆にグリーティング!

従妹のVeeraが俺のとこに数週間やってきた。こんなに楽しかったのは最後いつだったか覚えてない。いろんなことが起こったが、楽しく過ごした。そりゃコスキネンが2人揃えばハリウッドが揺れ動いたよ。
そしてVeeraといっしょにアダムとクィーンのラジオライブにいったのは最高だった。LAのライブが待ちきれない。

(VeeraとSauliの写真)
West Hollywood pride

(写真)
Groveショッピングセンター

(写真)
俺たちと一緒にいたのはスポンジボブとバートとその仲間たち。

(写真)
サッカーのワールドカップもみた。
隣の席にGrey's Anatomy の Jackson Averyが座ってた。

(写真)
AdamQueen

(写真もう1枚)

フィンランドへ帰省が近づいてきて楽しみだ。何で俺がフィンランドに帰省するかもうみんな知ってるよね。BB-Extraの司会をすることもう隠さなくていいなんていいもんだ。この新しいチャレンジにとっても興奮している。初めての生放送の司会ということもあって少しばかり緊張してないとはいえないが。オフステージからBBを見るってのもエキサイティングだ。自分がBBハウスにいたのはもう何年も前だけど自分の思い出がよみがえってくるに違いない。
俺は斧もって迫られてもハウスに戻ることはないが、この新しい展開を見れるのは最高だ。BB(ビック・ブラザー)が今年どんな住人を選んだのか楽しみだ。
BBがスタートする前に自分のレストランの計画と実行に集中しなきゃいけない。チャレンジは豊富で、7月にはいくつかの撮影が予定されてる。イエー、イエー!! レストラン名いいのがあったら俺にアイデアを提供してほしいな。

今週は友達の犬の面倒みなきゃ。サウリ・ザ・ドッグ・シッター!!

(犬との写真)

もうすぐフィンランドだ。でも永久にではない・・・はは。

xoxo

/S



ということです。

ちなみにBBとはBig Brotherの略で、応募者の中から選ばれた住人達が3ヶ月共同生活をしBBが24時間監視。視聴者投票により人気がない人がだんだんと落ちて行き、最後に残った人が優勝という番組でサウリは2007年度のBBの優勝者。

サウリが開くレストランというのは「Ravintola X」(レストラン X)という番組で1日限りのレストランのようです。

このSauli Koskinenの「Saulin Hollywood」ブログの原文と写真はこちらを。

[Edit]

ブルーベリー実が育ち始めた!

森のブルーベリー実が育ち始めました。

Mustikka

でも実がついてるのは少なかった。
この前うちのそばの小さな森を通り抜けてみたんですが、
少なくてもうちのそばの森のブルーベリーにはほとんど実がついてませんでした。

今年は不作なのかなぁ・・・

庭の栽培できるブルーベリーは苗の本数は少ないけどけっこうベリーがついてます。

Pensasmustikka

ブラックベリーの花が満開!

Karhunvatukka ブラックベリー

ブラックベリーは熟すまでにけっこう時間がかかるので熟す前に秋が来てしまいませんように。

このところ最高気温15度前後でお天気変わりやすい天気。
晴れてたのに雲って突然ざーーーとふってきたり。
なんだか日が長いのだけのぞけばもう秋の気配漂う8月後半みたいな天気。

長期予報では7月には平年より高い気温が戻ってくるそうだけど、冷房ないから暑すぎるのはしんどい。
寒いけど、暑すぎるのと今の肌寒い気温なら寒いほうとる!笑

だって寒けりゃ上に着るだけでいいですもん。

[Edit]

等身大の牛乳パックがど~んと!

先週夏至祭前にスーパーにいったら外になにやら私の身長よりより高い牛乳パックがど~んと置かれてた。

Maito tölkki

若い女性と男性がいて国産牛乳PRしていました。
こういう仕事してるだけに笑顔が素敵な2人でした。

そしてエコバック配っててもらえました。ラッキー!

Kassi

そういえば3月にヘルシンキのKamppiでドイツ系スーパーLidlの5ユーロのギフト券とショッピングカートのキー配っててもらったのに、キーはどこかで落としてしまったようで不明、ギフト券はバックに入れてたのにもかかわらず、身分証明の提示がいったのでパスポート持参しなきゃですっかり忘れてて、この前ふと気がついたら期限切れてた。
はぁー忘れるなんて自分のばかばかばか。。。

[Edit]

スイーティなアイスティ

フィンランドではカフェなどでアイスティはめったに見かけないんですが
スーパーにいけばあります。

ドイツ系スーパーで3種類のアイスティの期間限定販売があったのでひとつづつかってきました。

Ice tea

確か緑茶は蜂蜜味、紅茶はブルーベリー味とポメグラント(ザクロ)味だったかな。

どれもめちゃ甘い!

日本人からすると緑茶が甘いというのはどうもいまいちなんですが、緑茶と思わずジュースと思って飲めばいいかもしれません。

日本のペットボトルの甘くない普通のお茶が恋しいです。

[Edit]

本格的なサマーホリディシーズン到来!フィンランドのサマーホリディ事情!町役場や銀行もホリディ。

夏至祭が終わり、日照時間がこれからは短くなって秋に向かい始めたものの、本格的な夏のホリディシーズンスタート!

今朝TVつけたら、ありゃいつもある朝の番組がない。
ニュースや天気予報があるので、それつけて朝食の用意をしていたのだけど、
国営放送のYleはもう6月になってから朝の6時台は文字のニュースにかわっていた。
MTV3は放送があったものの、今日見ようとしたら若い女の子が司会で電話で参加タイプのクイズ番組になっていた。

最新の天気予報が知りたかったのだけどしょうがないのでその時間はミュージックビデオを流してるVoice TVにかえたらアダム・ランバートがVoのAviciiの”Lay Me Dawn”が流れてきたのでラッキーだったけど

このTV放送、今はお昼でも放送があるけど、私が来た当初20数年前確かチャンネルは国営放送2つと民放ひとつの3つだけでお昼にあまり放送がなかった。
さらに夏になるとニュースや天気予報はあったものの、国内の番組は夏のホリディにはいり、昔のドラマなどの再放送ばかりだった。よく覚えてるのがアメリカの「冒険野郎マクガイバー」。
繰り返し繰り返し再放送されつづけててこの夏もシーズン5が放送されております。
でもあれ見始めると見てしまうんですが。笑

そしてこんな広告新聞でみかけました。

Pankki ilmoitus kesäloma

7月1日-7月31日までサマーホリディでここの銀行の支店が閉まるお知らせ。
もちろん全支店がしまるわけではないので、一番近いあいてる支店情報と電話での問い合わせ番号がかかれてますが、日本でいなかとはいえ銀行の支店が夏休み閉まるなんてことはないよねぇ。

そういえば最近は銀行現金の取り扱いは13時までが一般的なのかな。
現金の預け入れも引き出しも銀行窓口では13時までのよう。
最近やっと預け入れもできるキャッシュコーナーも一部でできたようだけど、旦那は外のキャッシュコーナーで現金を預けいれたりなんてしてたら狙われる可能性もあり危ないといって窓口に行くべきだと言ってます。

そして他の市町村事情はしりませんが、ここの町役場は今日から8月1日まで夏休みで閉まってます。
中には出てきてる人もいるので、急な用事の場合は電話で問い合わせはできるようです。
でも担当者がホリディ中な場合は話が進まないと思いますが。

さらに今日ニュースで聞いたのに、法律が変更になり、夏のホリディなど有給休暇中に病気になった場合、医者などの証明書があれば、病気の期間は病気休暇となり有給休暇を伸ばせることになったそうです。
フィンランドでは病気休暇有給休暇は別で、病気休暇は医者などの証明書があれば有給になり、有給休暇とは別に病気休暇がとれるわけです。こちらによると有給休暇は正社員の場合年間平均30日のよう。
今日のニュースの中で医者にインタビューしてましたが、病気休暇の証明書をとりにきた場合、仮病を疑うことはめったにないということで簡単にとれちゃうようです。
町内ではこの病気証明、医者まで行かず看護婦が与えることができます。

時々耳にする話ですが、中にはやっぱり仮病つかって病気休暇をとり旅行にいき、最近は旅行先からFacebookなどSNSに写真UPして仮病がばれるケースもあるようです。

フィンランドでは15歳からバイトができるようで、15歳になると税務署から所得税の税率がかかれた税金カードなるものが届きます。
正社員の多くが夏のホリディで休みのためか、夏のバイトを募集して15歳になった学生は学校が夏休みの間バイトにいったりも多いです。
とはいえバイトができる仕事の分野は限られてくると思うし、夏のホリディシーズンは普段にもまして物事がサクサク進みません。
まぁフィンランドでいらいらしてもどうにもならずいらいらするだけ無駄な気がしてしまいます。


[Edit]

この夏最初の庭のいちご

庭のいちごぼちぼち色づき始めました。

これは今年一番に色づいたいちご

Mansikka

反対側が少しまだ白いからとおいておいたら次男に食べられました。

いちご畑けっこう広くて草取りだけでも10時間以上はかけてるわりに、
何も肥料もやってないし、だんだん実のつき具合が悪くなってきた・・・

草取りのシーズンがちょうど白樺の花粉シーズンとかさなるので毎年これはかなりきつい

まぁでも少しでも採り立てが食べれればまぁいいか。

[Edit]

今すぐ食べてみるべきフィンランドのお菓子17種類!

こちらアメリカのサイトに「今すぐ食べてみるべきフィンランドお菓子17種類!」がのっていたので紹介!

1. Salmiakki
知る人ぞ知る世界で一番不味いとの評判?もある塩化アンモニウムとリコリス(甘草の一種)によるソルティな固いグミ。
食べたことなければ挑戦を!私はこれは2度と口に入れたくありません・・・

サルミアッキを食べた時に一般的な日本人の反応はこちらを。


でも中には好きな日本人の友達もいるのでまずは挑戦を!

2.Tupla(チョコバー)
ヌガー入りのミルクチョコバー。かなり甘いです。ヌガーが歯にくっつくので食べれるけどあまり食べようと思わない・・・

3. Tyrkisk Peber.
サルミアッキの塩化アンモニウムとペッパーのパウダー入りキャンディ。
かなり強烈かと

4. Dumle
チョコでコーディングされたタフィー(キャラメルっぽい)。これも甘いです。そしてこれもタフィーが歯にくっつくのであまり食べようと思わない・・・

5. Fazerin Sininen
Fazer Sininen

Fazer社の元祖ミルクチョコ。これは普通に美味しいです。

6. Marianne
ミルクチョコ入りのミントキャンディ。ミントが歯磨き粉食べてるみたいに感じて好きでないのでこれもパス。でもミント味の中では比較的食べやすいほう。

7.Ruis Sipsi.
ライ麦チップス。食べたことないけどライ麦パンをチップスにした感じではないかと。ライ麦パンが苦手なのでパス。

8.Jim
チョコでコーディングされたゼリー。食べたことないけどなんとなく味が想像できる。

9. Pihlaja
一口サイズのゼリーを薄いウエハースで包んでたかな。日本にも昔ながらにあるゼリー菓子のよう。かなり甘いです。

10.Muumi Kuviokeksit
Muumi keksi

ムーミンのキャラクターをした元祖ビスケット。昔ながらの素朴なビスケットの味です。

11. Geisha
ハーゼルナッツクリーム入りのミルクチョコ。これはとっても美味しいです。

12. Kipparin Piippu
パイプの形をしたリコリス。黒砂糖のタイヤみたいな味と感食・・・

13. Lemon lakritsi
レモンクリーム入りのリコリス。黒砂糖のゴムにレモンクリームを詰めた感じ。レモンクリームが多い分食べやすいかも。

14. Carneval keksit.
カラフルなアイシングビスケット。これもかなり甘いです。

15. Terva Leijona
これ食べたことないけどタール味のリコリスなのかな。食べてみる勇気はありません。

16. Wiener Nougat
ヌガーフィリングのチョコ。これはヌガーが練りこんであるのか歯にくっつかずめちゃ美味しいです。 ただクリスマスシーズンにならないとでてこないような気が・・・空港にはあったはず。

17. Pantteri.
砂糖がまぶしてある固いグミ。黒いのにお気をつけください。

フィンランドお菓子サルミアッキとかリコリスとかやたらと黒い率が多くて、フルーツやベリー味のグミの中にも黒いのが混ざってる率が高い。笑

そしてスイートなものは思いっきり甘いです。

私のお勧めは無難にチョコかな
変わった味に挑戦したい方には選択技がいっぱいあると思います。

[Edit]

夏の風景

6月にはいるとフィンランドのあちこちで見られる風景です。
地元のドイツ系スーパーに行く時通る道端もこの花でいっぱい。

Lupiini

Lupiini (ルピナス)という花があちこちで咲き始めます。

一般的なのは紫色。

Lupiini

中にはピンクや白もあります。

Lupiini

Lupiini

この花がさくと、今年みたいに気温は低くてもあぁ夏だなぁとおもいます。

[Edit]

Hyvää Juhannusta ☆ 今年も夏至祭がやってきた

明日は夏至祭(Juhannus/ユハンヌス)です。

今年は全国的に寒い夏至祭になっています。

町内では夏至祭の前日イブにマーケット市場が開かれます。
というか普段から金曜日の午前中に開かれてて、夏至祭は移動祝日で土曜なので
前日の金曜がイヴとなります。

ひさびさにマーケット市場にでかけてみました。
ちょうどいった時には晴れてました。帰ったあとで雨がざーーーときて今は曇ってます。

夏至祭前のマーケット市場は毎年にぎわってまっすぐ歩けないぐらいの人出。

Juhannustori

今まで見たことないフレンチ風クレープのカフェがきてました。

Juhannustori Ranskalainenlettu

クレープの上にシンプルに砂糖だけとかジャムだけなら5ユーロ(約695円)だけどいろいろのせると7ユーロ(約970円)だった。

いちごやベリーの屋台売り場。

Juhannustori

いちご。フィンランドの旗のマークがあれば国産。
この小さいケース一つ4ユーロ(約555円)。

Juhannustori

もうアンズ茸もでてました。
その向こうに見えるのがグリーンピース。フィンランド人は夏は生で食べます。
ちょっと生臭い。私はアレルギーあるのか食べると喉が痒くなるので食べれません。
その向こうには新じゃが。ただ鮮度が違うんでしょうがスーパーで買うよりかなり割高。

Juhannustori

チェリーを買ったんですが、1リットル5ユーロ(約695円)。
ドイツ系スーパーで買ったらもっと安くてそっちの方が美味しかった。
でも夏至祭イブはどこも12時で閉まってしまうので、マーケット市場にいって場所が離れてるスーパーにも行く時間がなかった。
前日スーパーで買おうと思ったら売り切れだったので今日もあったかどうかはわからないしまぁいいか。

夏至祭というとコテージのあるフィンランド人はコテージにいってのんびり過ごすようです。
実は家にもおじさんが残してくれたコテージが川沿いの林の中にあるんですが、水道がありません。
電気は一応ついてたけど使わないから契約切れてるはず。
コテージはたいてい辺鄙な場所にあることが多いため、水道や電気がないコテージも普通です。
トイレは外に小屋があり昔ながらのぽっちゃん。
そこに行くと原始的な生活を強いられ、行くのが億劫でそれでも昔はこれがこっちの習慣なんだからと無理してでもいってたけど、最近はなぜに無理してまで不便な生活しに行かなきゃならないんだと思い始めいってません。
しかも川沿いの林の中なので蚊がわんさか!
どっちみち車の免許もないし運転手がいないと無理。

辺鄙な場所のコテージ生活はアウトドア好きな人なら楽しめるかもしれないですが、
普段からアウトドア苦手な人にはあまり長いしたくない場所かもしれません。
もちろん、水道と電気が通った立派なコテージなら話は別蚊と思いますが。

というわけでうちは今年も特に予定なし。

今日金曜の12時から日曜の12時までどこも閉まってしまうので家でのんびり過ごそうかな~。
ちょうどクィーン&アダム・ランバートの北米ツアー初日シカゴの映像がいっぱい上がってきてるのでちょうどいいかも。

では皆さん、Hyvää Juhannusta!よい夏至祭を!

Pyhäjärvi
 (昨日TV番組の撮影があった町内の湖です。)

夏至祭が終われば夏は半分終わった感じで今度は日がすこしづつ短くなって秋に向かいます。
フィンランドの秋はとにかく暗くて・・・
それ考えると憂鬱になるのでまだ考えるのはやめておこう。

[Edit]

TV番組の撮影が!

今日お昼息子が休憩時間に帰ってきてDuudsonitとコメディアン/俳優のアク・ヒルヴィ二エミが今きてるとカメラをもってでていったので、ミーハーな私も撮影現場へ行ってみた。

町内の湖のほとりで普段の夏ならこの時期たくさんの人でにぎわってる場所だけど、今年はとにかく寒くてこのところ最高気温が10~15度ほどで泳ぎに来る人は少なそう。。

行ってみるとみに来てたのは子供連れが多かった。
周りで話してるのをきいてみたら、どうやら教会関係の遠足みたいなので子供達は湖に来る予定だったらしいけど、
それがキャンセルになったらしく、親子できてみたら撮影をしてたのでそのままのこってみてたらしい親子のグループの他数人いたぐらい。

息子にあとで何で撮影してたのわかったのときいたら、軍隊の代わりの奉仕の市民サービスで町の仕事してて、今朝そこのビーチにごみ拾いにいったら撮影班がきてたそう。

他にフィンで有名な女性シンガーもきてたそう。

ちょうど撮影現場についたらお昼の休憩だったようで、30分ほどまってたら、きゃーDuudsonitの車のとこでなんと人気者のJukkaHPが着替えをしてるじゃありませんか。

ひゃーwwwって思ってたらこれから撮影をするので、見物人が映らないよう遠くに移動するよう指示され移動。

移動してみてたら割と近くにJukkaHPがやってきた~。
近くにいたママさんが「モイ Jukka!」っていうと「モイ!」と返事して手を振ってくれる愛嬌ぶり。
そのママさんは、きゃーJukkaがモイっていってくれたーともうメロメロ
今度は「モイ HP!」って声がとぶとHPも「モイ!」と
愛嬌のある2人でしたが、そこでもうちょっと遠くにいくようスタッフがやってきたので少し移動。

その後も30分ぐらい見てたけどちょっと遠く過ぎてよくわからない。
お昼も食べずにでちゃったのでおなかもすいたのでそのあたりであきらめ帰ってきたのでありました。

Duudsonitはハチャメチャなことをしちゃうことで有名な4人組。
メンバーにイケメンもいて面白いことやらかしてくれてなかなかの人気ものです。
興味持った方はこちらを!

FBに撮影風景の一部がUPされてました。
8℃のなかジェットスキーする姿!
寒かっただろうな。

Julkaisu käyttäjältä Extreme Duudsonit.


秋に放送されると思うので楽しみ!



[Edit]

バルトニシンの酢漬け

少し前に地元のスーパーでバルトニシン酢漬けが30%割引になってた。

賞味期限が近いのかと思ったけど、まだ1ヶ月ぐらいあった。
ひとつしか残ってなかったんだけどそれを購入!

Silakka

バルト海でとれるバルトニシンはSilakka(シラッカ)といい、普通のニシンはSilli(シッリ)でこの酢漬けはバルトニシンのほう。

実は個人的にはこのバルトニシンの方が好きなんだけど、バルト海は汚染が酷く大きいバルトニシンを食べるのは月1~2回を限度にするのがいいそうで、たまーになら大丈夫よね・・・程度に買って食べるんですが、
バルト海でとれるサーモンやトラウト(マス)も月1~2回を限度にのようです。
理由は健康によくないダイオキシンやポリ塩化ビフェニルが含まれているからだそうです。
魚が大きいほど含まれる量も高くなるようです。

淡水又は海水にもいるカワカマス(Hauki)も実はメチル水銀を含んでいるそうで、これも食べるのは月1~2回程度で、妊婦さんは食べないほうがいいそうです。

他に水銀を含む魚としてパーチ/スズキ(Ahven)、Kuha(ザンダー/パイクパーチ )、Made(カワメンタイ)パイクパーチなども大きいサイズは食べる量を減らしたほうがいいようです。

詳細についてはフィンランド語だけどこちらにかかれてます。

この酢魚茹でた新じゃがととても合います。

他にパンにのっけてもよし。
写真にはのっけてないですがゆで卵のスライスがあればなお良し。

Silakka voileipä

スーパーなどではバルト海で捕れたサーモン販売自粛をしていたりもあって、売られているサーモンの多くはノルウェー産だとは思いますが、最近その自粛をやめるという話もきいたので、バルト海産もお店にならんでるかもしれませんが。

しかしバルト海産や湖の魚には食べる回数の制限とかあるし、お肉食べないとシーフードは限られてて寂しいです。

ところで、このバルトニシンの酢漬け、そのあとそのお店の棚から消えました。
最後のひとつで賞味期限あったけど売り切るために安くなってたのかなぁ~。
他の大きなスーパーにいったらあったけど、地元のそのスーパーでは消えたようです。。。

[Edit]

ストリートですられない、だまされないアドヴァイス!

これまでにもスリの手口など書いたことありますが、フィンランドは安全と思っていたのにという反応を受けたこともありますが、もちろんフィンランドにもスリ詐欺はいます。
フィンランドに限らずきっとどこの国にでもいるはず。

こちらフィンランド国営放送Yleにストリート上で多いスリ詐欺のTOP6 とすられない、騙されないアドヴァイスがのってたので紹介。

1.スリは人ごみの中で行われる
ストリート上で圧倒的に多いのは人ごみの中で財布や携帯が盗まれるケース。昨年ヘルシンキでは8500もの届出があったそうです。スリをしやすい場所は公共交通機関とかエスカレーターなど人がつまっているところ。人ごみがなければスリ集団が人ごみを作ることもあるそうです。

レストランでの盗難も多いそうです。支払いの時に財布を入れた場所をチェックしておきそのあと盗むそうです。

- スリ防止は貴重品はリュックに入れない、テーブルにおいてあるものを盗むのは簡単。バックが背中側にあるとスリのプロは間単に盗むことができる。

2. キャッシュコーナーで注意をそらしクレジットカードを盗む
キャッシュコーナーやチケット購入マシーンコーナーでのクレジットカード盗難は珍しく、ヘルシンキでは年に数十回ほど。手口はいろいろあるもののメインとなるアイデアは同じ。まずは狙った人のPINコードを盗み見たあと、注意をそらす手口。

- 紙を地面に落としたり、地図を持った人が何かをたずね、スリの相棒がカードを盗む。ただこの手口は犯人側にリスクが大きいので少ないものの、盗まれれば高くつく。PINコード入力の際は片方の手で隠し、誰かが気をそらしにきたらカードは自分の手に持つこと。

3.紙をもった物乞いが携帯を視野から隠し盗む
昨年夏にヘルシンキではテーブルなどに座っている人に話しかけ盗むスリたちがいた。例えば物乞い者になりすまし、地図とか紙を携帯の上に広げ、注意を引いてる間に紙の下に隠れた携帯を盗む手口。

- 夏は特に薄着になるため、携帯をテーブルにおいておくことが増える。貴重品は自分で気をつけ管理するように。

4.ネックレス詐欺が悪質な交換をする
毎年他のヨーロッパからたどり着いた詐欺氏がゴールドなどのジュエリーを売ろうとし盗む詐欺がある。昨年ヘルシンキで数十件あったそうで、ネックレスとかリングを試してみたりしないように。中には無理やり試させようとするケースもあるようですが、試している間に狙われた人がかけている高級なネックレスを盗むんだそうです。

-この手口は普通は気がつかれることが多い為、年配の人が狙われるそうです。

5. 偽チャリティーで自分に募金を募る
ヘルシンキのストリートでチャリティーを装って自分のために募金を募ってる人の通報が届くとのこと。寄付をした人の名簿も見せるそうです。ただこれはフィンランド語のできない外国人なので、フィンランド人が寄付することは避けられているよう。

- とはいえ誰も寄付する人がいなければ、この手の詐欺も出てこないはずだとのことなので寄付してる人もいるはず。去年の夏には視覚障害者に募金を募っていたことがあり、こういうことはほんとのチャリティ機関にとってはめいわくな話だと。

6. 偽警察官が観光客をだます
毎年夏に起こるケースで警察官を名乗り、身分証明書をみせるようきかれ、財布を盗むケース。この夏も早速先週土曜にあったそうです。今のところこの偽警察官は外国人なのでフィンランド人には偽警官とわかるようです。

- フィンランド人は騙されるまでいかないにしても、観光客は気をつけたほうがよさそうですね。
ちなみに昨年は警察を名乗るものが携帯で銀行のパスワードを聞き出そうとしていたそうです。

ヘルシンキのスリの被害は今年は減っているとのことで、1~5月のスリの被害にあった件数2012年は3100件以上、2013年は3500件、今年の同じ時期は約2700件だそうです。

ということで気をつけましょう!

[Edit]

OHO 木製牛乳パック

先日スーパーにいったら牛乳の棚になにやら木製の牛乳パック発見!
1ユーロ。

OHO

他にも木製板チョコ!
3ユーロ。

OHO

こちらは木製コーヒーパック
4ユーロ。

OHO

な・・・なんだろこれ?
と思ったらこれをレジにもっていくとそれぞれの額をTukikummit(トゥキクンミット)財団に寄付することになるんだそうです。
この木製のものはもらえるのではなくそのあとまた棚に戻るそうです。
まぁもらっても使い道ないと思いますが

このTukikummit財団というのは社会から疎外になる心配のある若者達をサポートする目的で設立されたそうです。

まだこれをもった人をレジで見かけたことはないですが、余裕がある方で寄付しようって方は間単にできますね。

[Edit]

お~寒い!

今週末は夏至祭だというのにこのところ寒いフィンランドです。

今週では今日が一番寒い予報でしたが、一部フィンランド中部や北部ではのとこも。
タンペレでも一時が舞ってたようです。

このあたりもいきなり黒い雲が出てきたと思ってたら強風とともに雹混じりのみぞれが降ってきたりでお昼の気温7度!
家の中もけっこう冷え込んだので今日は半そでの上にフーデー姿。

午後になって晴れてきたので家の中の日が当たる場所は暖かいです。

この前に6月が降ったのは32年前の1982年だそうです。
こちらに当時の写真があるけど、けっこうふってますね。

今年の写真はこちらこちらこちらをどうぞ。
映像もあります。こちら

さらにフィンランド北部のEnontekiöで今朝マイナス6度の最低気温を記録だそうです。
これまでの6月の最低気温は1962年6月3日にInariでマイナス7度が記録されてるそうです。

今日はこのあたり12時ごろ外の気温が7度ぐらいで、明日からはもうちょっと上がるようですが、今年の夏至祭は少し肌寒くなりそうです。

[Edit]

夏至祭ウィーク天気予報・・・寒そう

さて今週末はフィンランド人が待ちに待った夏至祭

ところがお天気の週間予報はこんな感じ。

Sää 天気予報

明日が今週で一番寒いようで最高気温12℃!
水曜日の最低気温なんて2℃とは

ちょっと寒そうでありますが、暑すぎるとクーラーないから涼しい(いや寒い?)方がましかなぁ~。

コテージある人はコテージでのんびりするんだろうけど、
コテージあってもあの原始的な生活はちょっと苦手なんで家の方が快適と思ってしまうのは日本人だからでしょうかねぇ・・・

フィンランド夏至祭に欠かせないのがコッコと呼ばれるかがり火
大きなかがり火をただただ眺めてのんびり過ごすのかな~。

20数年フィンランドに住んでて実は一度も見たことがないという。

この町内で今年どこかで一般公開のコッコする情報もないし、今年も見ることなく過ぎそうです。

ということで夏至祭の予定は毎年ながら特に何もありません。笑
家でのんびりが一番かと

[Edit]

クオリティ・オブ・ライフ -世界で最も住みやすい25の都市ランキング ☆ ヘルシンキ5位

英国の総合情報雑誌「MONOCLE」によるMonocle’s 2014 Quality of Life Survey(クオリティ・オブ・ライフ 調査-世界で最も住みやすい25の都市ランキング)でヘルシンキが5位!

なんと東京2位で日本はベスト10に3都市入っています。

2014年クオリティ・オブ・ライフ-世界で最も住みやすい25の都市ランキングTOP10
 1. コペンハーゲン(1)
 2. 東京(4)
 3. メルボルン(2)
 4. ストックホルム(7)
 5. ヘルシンキ(3)
 6. ウィーン(5)
 7. チューリッヒ(6)
 8. ミュンヘン(8)
 9. 京都(13)        
 10.福岡(12)

すべてのランキングはこちらMONOCLEのサイトをご覧ください。

[Edit]

Lidlのそば

夏になるとフィン人はバーベキューが大好き。
お店にはバーベキュー用の分厚いやいろんな種類のソーセージが並びます。
うちもメインはおソーセージで、お苦手な私はいまいちなのでありますが・・・

義母が元気な頃は義母がやってましたが、歳とってできなくなり
私はおをじゅーじゅー焼くのはどうもで
焼くもの準備さえしておけばバーベキュー焼くのだけは旦那がやってくれるようになりました。

一度サーモンが安かったとき用意しておいたら
魚は焼き具合がわからんといやがられ
ソーセージのみ。
あまりおの味のしないウィンナーソーセージなら食べれるので焼いてもらってたら
細いからバーベキューの網の間に落ちるからもう買うなと。

普段はほぼ毎日自分食べない肉料理してるけど
バーベキューでは結局私が食べれるものは焼いてもらえない

自分で焼けばいいけど、そこまでしてわざわざウインナーソーセージが食べたいとも思わないし、
サーモンは通常は高いのでお肉買った上にサーモンまで買うとかなり出費になるのでまぁいいかとあきらめる。

でもまぁ自分で肉料理しなくていいのは助かるので、
自分用にはドイツ系スーパーLidlで買ったそば

Soba Lidl

時々日本のとは違う独自の味がふっとするような気が・・・
でも地元のスーパーでそばが買えるなんて夢のような話!

美味しくいただきました。

Soba


[Edit]

森いちご

昨日スーパーに行く道中道端の森いちごが色づいてきてた。

metsämansikka 森いちご

森いちごの粒はかなりちっちけど熟れると甘いです。
とはいえ道端のは排気ガスや散歩中の犬のものがかかってるかもしれないので採りませんが。

そしてあるいてるときふと上を見上げたらこんな光景が。

Kukka

ただ雑草の花が咲いてるだけなんですが、なかなかかわいい風景でした。

時々ヘルシンキにライブ見に行く以外は、車の免許もないし、ここの田舎にどっしり腰すえてて毎日同じような風景しか見ないけど、ちゃんと四季があり、小さな発見もちょっと嬉しかったりあります。

[Edit]

午前4時のバス

金曜はひさびさにヘルシンキに徹夜でライブみに行ってきました。
徹夜なんてしたくないけどライブ開始が限りなく遅いので最終のバスに間に合わず仕方なく徹夜になってしまうという・・・

昨日のライブ告知はスタートが23時30分になってたけど、時間きっちりに始まらないのがフィンランド。苦笑
案の定予定時刻になっても何も変化なし。

少しすぎてからクルーがでてきて機材のコードをテープで床に固定し始めた。
そのあとギターのチューニングやらセットリストが床に張られたりでけっきょく始まったのは24時15分ごろ。

この日は久々のヘルシンキだったので少し早めに18時30分ごろヘルシンキ着でお店みてまわり、
21時にだいたいどこも閉まるので少し安い中華料理店に。

Kiinalainen Kala ja kasvikset
 (魚と野菜+ライス+水で11ユーロ/約1520円)

このときに30分ほど座れた!

そのあと22時まであいてるスーパーで時間をつぶし、開場の22時少し前にライブ開場にいったらすでに列が。
当日券17ユーロ(約2350円)払って中へ。
クローク代は2,70ユーロ(約375円)。
前売り券は15ユーロだったけど、普通発券手数料1,50ユーロがかかるので当日券もあまり変わらない値段。
フィンランドの国内バンドのライブは比較的安いので助かります。

とりあえず2列目ゲット。
その会場は写真撮るスペースがステージ前にないので、写真撮りたければ場所を動けない。
ライブ始まる前からもう足が疲れきってたってるのがしんどい。ふぅー。

それでもライブが始まれば疲れなんか吹っ飛ぶから不思議なもんである。笑

ライブが終わって時計見たら午前1時50分。
当然最終の午前1時のバスには間に合いません。

この日は別の場所でアフターパーティが予定されてたので、2時過ぎに会場をでてアフパの会場へ歩いて移動。
このときお酒も飲んでないのに疲れきってもうふらふら。
でもこの時期もう午前2時過ぎると外はかなり明るい。というか夜真っ暗にはならないのでうれしい。

中にはいったらやっと座れた
こちらは入場料+クローク代で6ユーロ(約830円)
お酒飲めないのでジュース頼んだらどうぞってただでもらえた。ラッキー
他の会場でもジュースだとたまーにただにしてくれるバーテンダーさんがいます。

そして座り込んだらもうおしりに接着剤がついた感じで動けない。

一部メンバーもちゃんときてたんだけど、周りをファンに囲まれて近づけない。
写真撮ったりサインしてもらったりしてたようだけど、サイン会でもないのでしてもらってもそのまままわりにわーとファンがいて近づけない。

どっちみち疲れきって椅子から立ち上がれない状態だったのでそのまま座ってたら3時半ごろ電気がついてお開き。

いつもならそのあと5時まであいてるマックに行き時間つぶし。
そのあとは24時間あいてる長距離バスターミナルのロビーで朝一番の6時のバスを待つことに。

ところが前日バスの時間確認したらなんと・・・なんと・・・
午前4時発のバスが増えてた!

これは待ち時間が2時間短縮されることになって助かるー!

ただこの午前4時発のバスの乗客私を含め3人。
途中ガソリンスタンドに立ち止まったので、え?ガソリンいれるのか?と思ったら運転手さん中のショップでコーヒー持ち帰りにしてた。居眠り運転してもらったら怖いので別にかまいませんが。
そして長距離バスでまだまだ先は長いのに他の人は私が降りる前におりてしまった。

急行バスなのでとまる停留所が限られてるけど、1人はバス停のないとこでおろしてもらってた。
早朝で交通量が少なかったので問題なかったのかも。
運転手さんにもよるだろうけどこの辺の融通がきくのはフィンランドだと思う。

出発の午前4時の段階でもう日はのぼってて、これは途中バスから撮った写真。

Aurinko

この時点では晴れてたけど、うとうとしながら降りるバス停について降りたらありゃ。曇ってる。
そして風強いし寒い!

足痛いしさむーいと思いながら家に帰ったらキッチンがすごいことに・・・
主婦が家を空けると帰った時が大変

週末息子バイトしてるので起こすまで睡眠時間3時間だったので、
キッチンそのままにして寝ました。
しかし起きなきゃいけないと思ってると気になるのか熟睡できない。

今日はってかもう昨日になるけど、眠くて眠くてばてばて。とほほ・・・

フィンランドでライブ行くにはほんと体力が要ります。

[Edit]

こらこら!

地元のスーパーの駐車場の片隅に類、空き缶空き瓶古着を収集するボックスがあるんですが、先日瓶と缶を持っていったらまたまた関係ない不要ごみが置かれてた。

発泡スチロールとか・・・
Roska

ソファの座席
Roska

よくわからないごみ・・・
Roska

ソファの座席だけとか椅子の部分はどうしたんでしょ?

さてこのごみって誰が始末するんでしょうねぇ。

それにしてもどこの国にもこういう非常識な人いるもんですね。

[Edit]

ミニクリームパン発見!

先日スーパーでこんな菓子パン発見!

菓子パン

バニラクリーム入りのパン!
袋の絵がちょっとクリームパンみたい!

で早速買ってみました

こんなミニパンが10個はいって確か2,19ユーロ(300円ちょっと)。

菓子パン

日本のクリームパンとはパンの質がちと違うものの柔らかいし
ミニのクリームパン風で美味しかったです。

一口サイズにはちょっと大きいですが、ほんとにミニサイズなのであっという間になくなってしまいました。

[Edit]

庭でディナーのうさぎさん

今日はもう夜早くから眠くて眠くて~
そろそろ寝ようかしら?と思ってたら・・・

あ、庭にうさぎ

Rusakko Kani Rabbit

Rusakko Kani Rabbit

後姿がなんだかかわいい

ってことで少し目が覚めました。

プロフィール

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR