[Edit]

微妙な賞味期限3日間の寿司、、、

最近たまに町内のK系列のスーパー寿司が売られてることがあるのですが、今週木曜2月15日にいった時も寿司がありました。

フィンランド スーパー 寿司 賞味期限長い

6個入りで4,99ユーロ(約660円)なり。
個別に売ってるときもあり、その時は一切れが1ユーロなので、それよりちょっとお得、、、といっても高い!

そしてフィンランドスーパー寿司、製造日が書かれてない。

これは野菜まき。

フィンランド スーパー 寿司 野菜まき

日本語で「やさい」と書かれてますが、巻かれてるのはきゅうりとかコールスローサラダっぽいもの。
製造日はありませんが、賞味期限2月17日。
ということは見かけたのが2月15日で、賞味期限が2月17日ということは少なくても賞味期限が3日あることになります。

そしてこちらは生サーモンの握りもセットになってる寿司パック。




生のサーモンがあるにもかかわらず賞味期限が同じということは少なくても3日間はあるということ。

一番上の写真にある右端のプラスティック容器に入ってたのはハワイ風サラダで、中に生のサーモンらしきが、、、
それも賞味期限は同じでした。

ということで、フィンランドでは生のサーモンの賞味期限は3日間はあるということになります。

空気は乾燥してるとはいえ、生のサーモンでそんなに賞味期限があるというのが信じられなくて。
でもスーパーの寿司を食べてお腹壊したという話もとくに聞かないので、そのくらいは大丈夫なんでしょうかねぇ。
でも日本人の感覚ではやっぱり怖くて食べる気にはなりません

そして製造日が書かれてないのも不気味なんですよね。

フィンランドのお米って、日本っぽいお米でもさめるとぱさぱさになるので、2日目、3日目の寿司のシャリがどうなってるのかもちょっと怖いです。

お腹に自信ある方はフィンランドで見かけたらお試しを。
ただ大丈夫だという責任は持てませんのであしからず。

スポンサーサイト

[Edit]

フィンランド人が大好きなチョコミントキャンディ入りのチョコボール!

地元のスーパーで見かけました。以前から出てたかな?と思ったんだけど、チョコボールのこのヴァージョンは初めて見たような?

Kissmet Suklaapallo Marianne

このKismetというチョコはウエハース入りの小ぶりの板チョコが元祖で、私がフィンランドに来た1991年の時にすでにありました。
ずーーーーーと元祖しかなかったですが、近年になってフレーヴァ―が違うのが出てくるようになりました。

例えばこちら 「Fazer社のKismetチョコおいしい」

黒い味も登場しました 「黒い味のKismetチョコでてた」

一番最新はこちら 「町内にあるFazer直売店で見かけた新製品たちなどなど」

いつだったかこのKismetチョコボールも登場!

そのチョコボールチョコミント飴Marianneが入ったものが登場してました。

このチョコフィリングのミント飴 Marianneフィンランド人に愛されてる感じで、私がフィンランドに来た当初からずっとあります。
ミントが苦手なので、自分から進んでは食べないけど、出されればそれほどミントがきつくないので食べれる感じ。
自分でMarianne入りを買うことはないので、誰かがくれたら味きいてみようかと、、、
といってもくれる人はいないような気もしますが、、、

ミントがお好きな方は見かけたらお試しを!

ちなみにチョコミント飴の名前Marianne(マリアンネ)は女性の名前でもあります。

[Edit]

ポテチ ウィンタースポーツエディションなるものが!

そういえばこの冬は冬季オリンピックがある年ですね。
自分が運動音痴なのもあってかスポーツは疎くて、あまり興味もないので、フィギャースケート以外は観ることはないと思いますが、それにあわせてかな。プリングレスオリジナルの筒がウィンタースポーツエディションになってました。

フィンランド ポテトチップス

アイスホッケーが好きなフィンランドらしくアイスホッケー!しかもちゃんとフィンランドの旗になってます。
ということは国によっていろいろなウィンタースポーツエディションがあるのかな?

アイスホッケーとか自分ではまず見ないですが、フィンランド人には好きな人が多くオリンピックでなくても盛り上がるスポーツです。ということで、とりあえず頑張れフィンランド

[Edit]

トマトとクスクス入りパイ

地元のスーパーの焼き立てパンコーナーに新製品が登場してました。
焼き立てパンといっても、そこで作ってるものでなく冷凍ものをスーパーのオーブンで焼いて売ってるだけだと思いますが、
パイ生地にひき肉を入れてまいてあるものが一般的でだいたいどこにもあります。
ゆで卵とごはんをミックスしたものをまいてあったり、中がハムのものもあったかなと思うんですが、今回見たのは今まで見たことがないものでした。

Tomaati Cuscus pasteija フィンランド パイ

トマトクスクスいりのもの。
お値段、ひき肉入りのものは確か0.49ユーロ(約70円)にたして、この新製品は0.75ユーロ(約100円)とちょっと高め。
でも試しにと一つ買ってみました。

Tomaati Cuscus pasteija フィンランド パイ

中はほとんど空洞💦

食べてみたら、、、クスクスは入ってるのがわからず、かすかにトマトの味がしたかな。ほとんどパイ生地の味しかしなかった。
パイ生地自体に塩とかあまり入ってないようで、味のないパイ生地って感じでした。😅
もしかしたらパイ生地って、ソルティにもスウィーツにも両方使えるようにナチュラルテースト仕上げなのかもと思ったり。

これまたもう買わないであろう新製品でした。
見かけたのはその1回のみですが、ひき肉入りより高いし、たぶん消えていきそうな気がします。

[Edit]

スーパーでこんな焼きそば発見!

先日S系列のスーパーに行った時こんなものが目につきました。

フィンランド 冷凍野菜焼きそば

冷凍の野菜焼きそば!
お値段3,75ユーロ(約515円)なり。
写真からすると冷凍にしては高くないかい?って思ってしまうんですが、どうでしょう。
そして具が少なさそう、、、

味はわかりませんが、今回はパスしました、、、




プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR