[Edit]

今日は高校の授業が終了し、トラックの荷台からキャンディを投げる日。ヘルシンキからストリーム中!

今日は高校の授業がすべて終了した高3生がそれを祝い、仮装してトラックの荷台に乗り、キャンディを投げる通称Penkkaritの日!
うちの次男も今日はこのPenkkaritでした。
この町内の高校は午前中だったのですが、ヘルシンキは13時から(日本時間午後8時)のようで、フィンランドの国営放送Yleのサイトでただいまストリームされてます。こちら

ルートはこちらヘルシンキのKauppahalliから出発して、Ehrenströmintie – Laivasillankatu – Eteläranta – Pohjoisesplanadi – Lönnrotinkatu – Hietalahdentori – Bulevardi – Yrjönkatu – Uudenmaankatu – Erottajankatu – Eteläesplanadi – Etelärantaだそうです。

こちらがその地図。
Penkkarit ヘルシンキ 2017

出会えればキャンディ投げてもらえるかも

高校3年生はこの後この高校3年生用のクルーズに出かける人も多く、息子も今晩はクルーズ。
高3生がいなくなり高校2年生は自分たちが高校の最年長になったことを祝い、今晩は男の子はタキシード、女の子はロングドレスを着てダンスパーティをします。

高3生は学校の授業は終わったとはいえ、この後大事な高校卒業時に受ける試験Ylioppilaskirjoitusが待ち受けています。
この試験、バラバラとあり、一部の科目は去年秋、2月このPenkkaritの前にもあり、残りは3月にばらばらあります。
卒業式は6月初めの土曜日。
無事試験を通過したら、黒いつばの白い帽子Ylioppilaslakkiの授賞式が卒業式であり、そのあと身内一同を招待してのホームパーティがあります。
このパーティがもうめちゃくちゃ大変!
まずは招待状を発送。
遠方の身内はこれないこともあるけど、ほんとに身内一同を家に招待してお祝いするわけです。
掃除から始まり、出すものを作って冷凍できるものは冷凍して置いたりと準備を進めます。
長男の時はやったー!終わったー!!!とホッとしたら、その日来れなかったご近所さんを旦那が翌日招待してて準備する私はもう1日自分にムチ売って何とか終了。

日本でホームパーティなんかしたことなかったから子供が小さいころしていた誕生日パーティやネームディパーティとかでさえ、大変に思ってたけど、あれはもう序の口。このYlioppilasパーティの予行演習みたいなものだったのね、、、と思いました。
でもうちは日本から来ないから父親の親族とご近所さんで、まだ少ないほうかと思います。それでもめちゃくちゃ大変です。

長男の時のパーティはこちらを。
・「Ylioppilasjuhla ☆ ウリオッピラスユフラ」
生クリームのケーキとハムのソルティケーキはオーダーメイドで作ってもらいましたが、他はがんばりました。

将来結婚してフィンランドに住もうと思ってる方、ホームパーティ覚悟を!

【追記】 息子が帰ってきて、家の前もPabkkaritのトラックが通ったので、キャンディ投げておいたというので道側の庭にでてみたらばらまかれてあった!けっこういっぱいありました。

フィンランド Penkkarit キャンディ
スポンサーサイト

[Edit]

高2生のダンス会!

昨日は高校3年生がすべての授業を終え、仮装してトラックの荷台にのりこみ、キャンディなどをばらまくイベントPenkkarit(ぺんっかりっと)の日でした。
このPenkkaritはPenkinpainajaiset(ぺんきんぱいなやいせっと)の略だそうで、直訳すれば「ベンチ悪夢」で、学校でイスに座って勉強することをさしてるのではないかと。高校の授業が終わりそれから開放されたことをお祝いする日という感じではないかと。

こちらにヘルシンキのPenkkaritの映像などがアップされてます。みてみたい方はどうぞ。

昨日は南部は0度前後ぐらいで、トラックの荷台に乗るには比較的暖かい日だったと思ったのですが、外に出たら風が強かったので、体感温度はずっと低かったはず。
来年はうちの次男の番ですが、あまり寒くありませんように。

高3生はこれで高校の授業が終わったのでありますが、このあと重要な高校卒業時に受ける試験が待ち受けています。
それに合格すると5月末か6月はじめ(年によって5月末か6月はじめの土曜)の卒業式にて黒いつばの白い帽子を受賞できます。(といっても帽子は自分で買って用意します。)

高3生のすべての授業が終わると、高2生が高校の最年長になるので、それを祝い、高2生はダンス会を行い、ダンスを披露します。
ということで、次男が今高2なので、昨日はそのダンス会を観にいってきました。
男性はタキシードなどの正装、女性はロングドレス。
長男の時出遅れて黒のタキシードがなかったので、次男は早めに去年の夏ヘルシンキの貸衣装店でレンタル契約しておきました。

Wanhojen tanssi

クラッシックからタンゴまで1時間近く踊るのですが、最後はちょっと現代的に近年のヒット曲のメロディーなんかも踊ったりします。
メロディーの一番最後に登場したのが数年前フィンランドでも大ヒットした韓国のPSY の GANGNAM STYLE。
息子が男の子3人だけで踊る部分があるといってたのですが、それがファイナルのこれだった。しかも3人の真ん中が息子。
実は息子、この曲が好きで以前からこの独特の踊りができていたのであります。まさかこんな時にそれが役にたつとは(笑)。
どんな踊りかはこちらのミュージックビデオを。

昨日はダンス会一般観客向け、親族向けの2回あり、今日も小学生と、中高生生徒向けに2回。今頃終わった頃かと思います。これで親も、ほっ。
そして南部はこのあとスキー休暇に突入。来週は学校おやすみです。

高校生の話題だったので、フィンランドのアイドルを紹介。
フィンランドには日本にあるようなグループはいないのでありますが、最近はティーンのアイドル的な男の子のシンガーは3人ほど思い浮かびます。その中の1人がRobin。なかなかかっこいいです。きっと自分がティーンな年齢ならきゃーーーーっていってるに違いないと思います。

そのRobinの曲にフィンランドのロックバンドThe 69 EyesのドラマーJussi69と注目の若手ハードロックバンドSanta Cruz、ラッパーNikke Ankaraと Brädi がFeat.したのがこのビデオ。



若手ハードロックバンドSanta Cruzについてはこちら最新のBARKS【連載】Hiroのもいもいフィンランドで紹介しているので、よんでみてください。

ちなみに日本にいるような女の子のアイドルみたいな歌手は思い浮かびません。

[Edit]

今日は高3生のお祭りPenkkarit!

今日は高3生が高校での授業を終えたことをお祝いするPenkkarit(ぺんっかりっと)の日。
正式にはpenkinpainajainen(ぺんきんぱいなやいねん)で、こちらによると元々学校最後の日の集まりみたいな意味があったようですが、今では高校最後の日に何をするかってことで今のPenkkaritになってきたようです。

この日はフィンランド中の高3生が仮装などしてトラックの荷台に乗り込みキャンディをばら撒く日。笑

早速今年の写真なんかも上がってきてます。こちらを。

これは去年のヘルシンキのPenkkaritの様子です。



いつもはこの日けっこう寒かったりするんですが、今年はこのあたりはプラス1度でトラックの荷台にのるにはよかったかも。

でも今日騒いだといえまだ終わったわけではありません。
高3生はこの後高校卒業時に行う試験 ylioppilaskirjoitukset が待ち受けています。

そして高3生がいなくなり最上級生になった高2生が男の子はタキシードなど、女の子はロングドレスに正装して昔ながらのダンスWanhojen tanssitを踊ります。

その後フィンランド南部の学生はスキー休暇に入ります。
今年は雪があまりないようですが。
まぁスキー休暇というのは名前ばかりで別にスキーをする必要はありません。
冬休みみたいな感じですね。



プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR