[Edit]

ドイツ系スーパーLidlで違うプリンらしきを買ってみた🍮

先日ドイツ系スーパーLidlで南欧ウィークの時登場してたプッチンプリンを紹介しましたが
こちら「ドイツ系スーパーLidlのプッチンプリン!」
フランスなどの別のヨーロッパウィークで、違う種類のプリンっぽいものが出てたので買ってみました。

フィンランド ドイツスーパー Lidl プリン

商品の写真を見るとまさしくプリン!

中は焼きプリンみたいだった。
写真のようにプリンを取り出せるんだろうか?と試してみたけど、容器の底に穴が開いてないので無理。
逆さにしても出てこなかった。

こっちのプリンのほうが値段はちょっと高く、焼き色がついてるし、高級感はあるけど味は、、、うーーーん。
プリンのきめが粗い。
個人的には庶民的なこの前のプッチンプリンのほうが好みです。
そっちの方が安いしラッキー💗

スポンサーサイト

[Edit]

ドイツ系スーパーLidlのプッチンプリン!

町内にも徒歩15分ぐらいの場所にドイツ系スーパーLidlがあります。
週替わりでかわる商品があり、南欧系ウィークに登場するのがこれ!

フィンランド Lidl プッチンプリン

このキャラメルデザートが実は、、、プリンなんです。

裏返すと、、、

フィンランド Lidl プッチンプリン

そこにシールが!
といえばわかると思いますが、シールをはがすとそこにそこに穴が空いてて、
ふたぶぶんをはがし、お皿にかぶせ、この底のシールをはがすと、、、

フィンランド Lidl プッチンプリン

こんな感じでぷりぷりぷり~~~んとプリンが出てきます💗

お味の方も日本のより甘いかもしれませんが、普通にプリンの味で、最初にこれに気がついた時は感動でした👍
ただ一番最初は底のテープに気がつかなかったような気が、、、

まぁテープぐいっとはがすのでプッチンプリンというよりはグイっとプリン?
ただこれ、この南欧ウィークの時しか登場しません。
売れ残れば売り切れるまでお店に置かれてはいますが。

フィンランドの普通のスーパーではまだ日本風プリンはみたことないような、、、

[Edit]

スーパーのなんでもいいからカード見せたら10%割引企画で、このカードをみせてみた!

フィンランドスーパーは大きく分けてK系列スーパー、S系列スーパーとドイツから侵入した来たLidlに分かれます。
K系列スーパーはPLUSSAカード、S系列はSカードというメンバーズカードを発行しています。Lidlはメンバーズカードがありません。

先週になりますが、そのメンバーズカードがないドイツ系スーパーLidlが25ユーロ以上の買い物でレジでなんでもいいからカード見せたら10%割引企画をやってました。

こちらがそのドイツ系スーパーLidl

フィンランド ドイツスーパー Lidl

25ユーロ以上お買い上げの場合、レジでなんでもいいからカード見せたら10%割引企画!

フィンランド ドイツスーパー Lidl カードみせて割引キャンペーン

まずは25ユーロ(約3235円)以上買い物をしなくちゃいけません。
なので、今すぐに必要じゃないけど、まぁ買っておこうかみたいなものも買ってみたら60ユーロ超えてしまいました。

さて、何のカード見せようか、、、と社会保険庁(KELA)発行のKelaカードを見せてみました。
するとちゃんと10%引きになりました!やった!

家の旦那は他のスーパーのメンバーズカードを見せたらちゃんと10%割引になったといってました。

メディアで読んだ記事では、図書館カードでも絵葉書でも、とにかく何でもカードならいいようなことが書かれてました。
ただ、カードはちゃんとレジの人に見せないといけなかったようで、特に見せずにカード支払いした人が10%割引になってなかったというクレームをつけてた記事も見かけました。

というわけで、次回同じようなキャンペーンが会った時はカード支払いの人でも、ちゃんとレジでカードを見せることを忘れないようにしましょう!

話は変わりますが、地元のS系列のスーパーではその日30%割引になってた生鮮食料品は閉店1時間前には60%割引になるようになりました。焼き立てパンコーナーのパン類も閉店前1時間は60%割引なので、これは結構お得です。

ただ30%割引になる生鮮食料品は、その日が賞味期限なので、買って帰ったらすぐ冷凍庫に入れ保存するようにしています。
この閉店1時間前60%割引になる前は、賞味期限がその日のものだけじゃなく翌日のものとかもあったのですが、今は割引になるのはその日が賞味期限のものだけになってしまいました。
閉店1時間前に行けばお得ですが、そうじゃなかったら、翌日が賞味期限とかのほうが嬉しいし、いい面、悪い面ありますね。

店内にいると閉店1時間前に、今から30%割引のものが60%割引になりますとアナウンスが入るんですが、
袋に入ってる焼き立てパンに割引シールが貼られるのはのんびりとだいぶたってからの場合も見かけたし、
自分で袋に詰める焼き立てパンは、60%割引という表示がされる場合とされない場合があることも気がつきました。
なので、店員さんが近くにいた時きいてみたら60%割引だということを教えてくれましたが、知らないお客もいるかと、、、

そして気を付けなければいけないのはレジの人がそのことを忘れて60%割引になってないこと。
30%と60%ではずいぶん違いますもんね。
そのあたりはお客が気を付けて言う必要があります。
そうでなくても割引シール見逃されることがあるので、レジでは注意するようにしてます。

というわけで皆さんもお気を付けください。

[Edit]

Lidl で売られてたオーガニック豆腐を試してみた

先日日本の豆腐に一番近かった柔らかい豆腐が製造中止になったことをお伝えしましたが
(そのことについてはこちらを「日本の豆腐に一番近い豆腐がスーパーから消えた衝撃」
少し前にドイツ系スーパーLidlオーガニック豆腐が売られてたので試しに買ってみました。多分期間限定だったのではないかと思います。今は見かけません。

こんな豆腐。

フィンランド Lidl オーガニック 豆腐

中は、、、

フィンランド Lidl オーガニック 豆腐

やっぱり固い、、、
写真ではわかりにくいと思いますが、床に落としてもあまり形が崩れないんじゃないかと、、、

冷ややっこではおいしくなさそうなので、エビチリ豆腐にしてみました。

フィンランド Lidl オーガニック 豆腐 えびチリ豆腐

これなら固い豆腐でも合います。
でもやっぱり柔らかいお豆腐のがいいなぁ。

まぁ、私がフィンランドに来た当初26年前にはものすごく日持ちのする、、、多分1年ぐらい?
パッケージを開けただけで形が崩れる小さい四角いジュースの紙パックみたいなのにはいったまずい豆腐しかなく、
そのころに比べればましなお豆腐が出てきたので、文句は言えませんが、やっぱりたかがお豆腐ですが、日本の柔らかいおいしいお豆腐が恋しくなるもんですね。

製造中止になった柔らかいお豆腐は、来年のイースター頃に復活の可能性もあるようだったので、復活を強く強く願います!

[Edit]

絵文字グミはやっぱりしわかった。。。

ドイツ系のスーパーLidlでこんなグミを見かけました。

フィンランド Lidl Emoji 絵文字グミ

絵文字グミ
あ、なんかかわいい!
と買ってみました。

カラフルな方を開けてみました。
中身は、、、

フィンランド Lidl Emoji 絵文字グミ

かわいい💕

味はこちら。

フィンランド Lidl Emoji 絵文字グミ

・スマイル ‐ パイナップル
・怒った顔 ‐ 苺
・ハート ‐ チェリー
・イイネ ‐ 洋ナシ
・太陽 ‐ オレンジ
・4つ葉のクローバー ‐ ライム
・うん○ ‐ オールフレーバー

こうなるとどれも食べてみたくなるもんですね。
ってことで、全部食べてみましたが、味は、うーーーん、かすかにするかな程度。
うん○のオールフレーバーはよくわからない味でした。

そして一見柔らかかそうに見えたんですが、食べてみると、、、しわい!
この「しわい」って岡山弁なんだそうですね。
でも標準語で「しわい」に当てはまる言葉が見つからない、、、
柔らかめのゴムをかむ感触といったもんでしょうかねぇ。
それにしてもフィンランドでは日本クラスの柔らかいグミに出会えません。

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR