[Edit]

ひょえー!甘かったナッツ !

先日ドイツ系スーパーLidlで買ったナッツの詰め合わせ!

フィンランド Lidl ナッツ

中は、、、

フィンランド Lidl ナッツ

ピーナツ、ゴジ、アーモンド、ひまわりの種かぼちゃの種

ゴジってなんだろう?と思ったらベリーでした。

フィンランド Lidl ナッツ

ベリーは甘くてもまぁわかりますが、塩味を期待したら全体的にほのかに甘い、、、
特に小さいナッツ、袋の写真で見るとアーモンドがやたらと甘い

と思ったら、、、

フィンランド Lidl ナッツ

ありゃ、、、砂糖でコーディングされてた
Mantelia アーモンド
Sokeria 砂糖
というわけで、アーモンドにコーディングされてる砂糖が全体に味をつけてすべてがほのかに甘くなっていたみたい。

ケーキとかチョコとかにアーモンドはおいしいけど、ナッツそのものを食べる時は塩味が好みというか、普通に塩味を期待した自分が間違いでした。

自分はもう買いませんが、甘いナッツ等がお好きな方はぜひ。
スポンサーサイト

[Edit]

海外在住邦人の購入資格がいよいよなくなるジャパンレイルパス、、、

  • 2017-03-27│
Japan Rail Pass

これまで海外在住の邦人も購入ができたジャパン・レイル・パスですが、今月いっぱいで海外在住邦人の購入資格が撤退されます。

子供が小さい頃は帰国しても出かけるのは大変なので、実家にとどまることが多くて利用することはなかったものの、子供が大きくなってくると、日本の観光名所に子供を連れていくことも多くなり、このパスが大活躍してました。
これから購入できなくなると、帰省時に子供と一緒に日本国内を旅行することが難しくなってしまいます。
もう子供たちも飛行機代は大人料金なので、大人3人分の往復の飛行機代だけでもけっこうな額になります。
なのでたびたび帰省するわけにもいかずで、帰省した時にまとめて息子たちに日本の観光地を巡りながら日本のよいとこを見せられたのが、母親だけそのつど切符を買わなきゃならないとなると、遠出はなかなか難しくなってしまいます。

私たち海外在住邦人にはマイナンバーさえ与えられてなく、日本人扱いされてない感じもしてしまうんですが、外国人でもない。どっちつかずの中途半端な位置にいるような気がします。

こちらで海外在住邦人の購入資格撤廃の再考をJRグループに求める署名運動をやってます。

海外在住の方で購入資格撤廃の再考をしてもらいたい方ぜひ署名を!

今現在の署名状況はこちら。


今後帰省した時はう~~~ん、、、どうしようか悩むとこです。
購入資格撤廃を撤廃強くお願いします。


[Edit]

金曜と土曜の袋入りお菓子

フィンランドに来た当初からLauantai(ラウアンタイ/土曜日) と名前の付いたお菓子の袋がありました。

中にはグミやらロリポップキャンディやらいろいろ入ってました。
最近同じメーカーで金曜日Perjantai/ペルヤンタイ)のお菓子の袋が登場!

フィンランド お菓子の袋 Perjantai Lauantai Karkkipussi 金曜日 土曜日

フィンランドのグミは顎が鍛えられそうに固いのが多いのであまり食べたい衝動にかられることもなく、買ってませんが、金曜の袋、、、グミがのぞいてます。

そういえば昔は週に1回キャンディの日Karkkipäiväにして、甘いお菓子を食べてもいい日ってのを決めてある家庭もあるって話を聞きました。土曜日と名のついた袋が昔からあるってことは、きっと週末の土曜日がそのキャンディの日の家庭が多かったのでしょうね。

さて私は今日土曜日ライブ&アフパで長い長い土曜~日曜になりそうです。
あ、でも日曜午前3時が4時になって夏時間になるので、夜が1時間短くなります。
この夏時間、夏の日照時間を活用しようっていう意図もあるようですが、夏は日がとっても長いフィンランドではあまり意味がないように思うんですよね。
夏時間になると日の入りが1時間遅くなるので一気に日が長くなった気になります。
その分日の出が1時間遅くなるわけですが、よっぽど早起きでない限りその点はあまり気がつかないものなので一気に日がながくなった感じがします。

では皆さんよい週末を!


[Edit]

ムーミンミュージアムとアラビアがコラボ!ムーミンアートマグカップ5月9日発売!

こちらTampere‐Talo(タンペレ‐タロ)のニュースによると、ムーミンミュージアムアラビアがコラボしてムーミンアートマグカップ5月9日発売とのこと。

  ムーミンアートマグカップ 2017年 Muumitaidemuki
(写真 Tampere Talo Shopより)

この新しく発売されるムーミンアートマグカップにはタンペレのアートミュージアム(Taidemuseo)のコレクションの中から1950年作Taikurin Hattu(マジシャンの帽子)の表紙のデザインが選ばれたそうです。アラビアのテーマ(Teema)マグカップに原作者トーベ・ヤンソンの原画にできる限り忠実にデザインされているそうです。



このムーミンアートマグカップはタンペレのTampere-Taro Shop限定発売で5月9日午前8時に販売がスタートとのことです。

後日一般発売になるのかどうかははっきりわかりません。

少し前に読んだ記事にこのムーミンマグカップシリーズすべてを集めた男性がいて、その話を聞いた人からカップを売ってくれといわれたりしたので、家には家族とごく親しい人しかいれないそうであります。

このムーミンマグカップ、スウェーデン限定の絵柄のもありますが、トゥルク‐ストックホルムのクルーズ船のショップで売られてました。他のカップよりお値段高かったです。

以前少し集めてた時期もありますが、もう置く場所がなくなってやめました。

[Edit]

街角に置かれた一人ぼっちのスイセンを見つけた人がもらえる催し

昨日こんな催しが行われていたそうです。



Yksinäinen narsissi (ウクシナイネン ナルシッシ/ ひとりぼっちのスイセン)催し!
町の中に上記写真のような鉢植えのスイセンを置いておき、見つけた人が持ち帰ってスイセンに新しお家を与えるというもの。
去年はヘルシンキだけで行われたこの催し、今年はヘルシンキの他、ヴァンター、ユヴァスキュラ、ヤルヴァンパー、ハメーンリンナ、ヨエンスー、ハ―パヴェシ、ムーラメ、ケミ、カルッキラで行われたそうです。

今年は町内でもこの催しに参加してると職場で聴いて知ったのですが、町内の花屋さんが催しに参加。
町内にスイセンの鉢植えを50個置いてあったそうです。
以下は町内の花屋さんPuutarha Sundström がアップしていた写真です。

Yksinäinen narsissi ひとりぼっちのスイセン 水仙

Yksinäinen narsissi ひとりぼっちのスイセン 水仙

Yksinäinen narsissi ひとりぼっちのスイセン 水仙

町内で見つけたという人の写真を見たら、あら、朝通った道筋に置かれてたのねーというのもありました。
昨日はあいにくの小雨が降る日でコートのフードかぶって歩いてたので、周りに目がまったくいってませんでした。
見逃した可能性もあるけど、もちろん、自分が通る前にもう見つけられてた可能性大でもありますが。

見つけられなかったとはいえ、こういう催し、なんだかうれしい気分になりますね

#Yksinäinennarsissi

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR