[Edit]

フィンランド人が大好きなチョコミントキャンディ入りのチョコボール!

地元のスーパーで見かけました。以前から出てたかな?と思ったんだけど、チョコボールのこのヴァージョンは初めて見たような?

Kissmet Suklaapallo Marianne

このKismetというチョコはウエハース入りの小ぶりの板チョコが元祖で、私がフィンランドに来た1991年の時にすでにありました。
ずーーーーーと元祖しかなかったですが、近年になってフレーヴァ―が違うのが出てくるようになりました。

例えばこちら 「Fazer社のKismetチョコおいしい」

黒い味も登場しました 「黒い味のKismetチョコでてた」

一番最新はこちら 「町内にあるFazer直売店で見かけた新製品たちなどなど」

いつだったかこのKismetチョコボールも登場!

そのチョコボールチョコミント飴Marianneが入ったものが登場してました。

このチョコフィリングのミント飴 Marianneフィンランド人に愛されてる感じで、私がフィンランドに来た当初からずっとあります。
ミントが苦手なので、自分から進んでは食べないけど、出されればそれほどミントがきつくないので食べれる感じ。
自分でMarianne入りを買うことはないので、誰かがくれたら味きいてみようかと、、、
といってもくれる人はいないような気もしますが、、、

ミントがお好きな方は見かけたらお試しを!

ちなみにチョコミント飴の名前Marianne(マリアンネ)は女性の名前でもあります。
スポンサーサイト

[Edit]

新製品のFazerのチョコバーを試食してみた。

先日お伝えしたFazerの新製品ココナッツフィリングのミルクチョコバーを買ってみました。
やっぱりS系列のお店の方がほんの少しですが安かったです。

フィンランド Fazer 新製品 チョコ ココナッツ

袋を開けるとココナッツの香りが漂ってきました。

チョコの中には写真のようにココナッツフィリングが結構たっぷり詰まってました。

フィンランド Fazer 新製品 チョコ ココナッツ

さてお味の方は、、、、うーーーーーん。
普段からココナッツってあまり食べなれてないせいもあるかもしれないけど、ココナッツが濃すぎ―。
チョコバー1本ですが、割れ目がはいってて割ると5つ粒になったかな。
2粒食べたらもう足りました。

味きいた息子はおいしいといってたので、これも好みの問題でしょうね。

FBやインスタなど、Fazerのこの商品の写真にはおいしいという声と、おいしくないという声に分かれてたように思います。

とりあえずココナッツが大好きって人にはお勧めかもしれません。


[Edit]

Fazerの定番ボックスチョコの中身は、、、

クリスマスに息子がもらったFazerの定番チョコボックスを開けてみました。

フィンランド Fazer ボックスチョコ

箱を開けると、、、

フィンランド Fazer ボックスチョコ

2段になっています。
中身の詳細はこちら、、、

フィンランド Fazer ボックスチョコ

1年前と違ってるのかな?と探してみたんですが、その前のクリスマスにはもらわなか ったようで、記事が見当たりません。
2年前のはありました。こちらFazerチョコボックス

ボックスのデザインも変わってますね。
2年前の中身はレモンパイ、トフィー、マーマレード、ラテ、ミントトルュフ、キャラメル、アーモンドトルュフということで、チョコの形は同じなんですが、ハート型のキャラメルがOmarにかわってます。Omar.というのはFazerのキャラメルで、もしかしたら呼び名が変わっただけかなぁ。

どれが好きか?といわれると、まずミントはパス。他は特にこれが一番!というのもなく、正直言ってGeisha チョコ(こちら)のほうが美味しいです。

このFazer社のボックスチョコとPanda社のボックスチョコこちら)はフィンランドのクリスマスの定番チョコです。
定番すぎて(笑)たいていどちらか、または両方食べることになります。

[Edit]

ココナッツが好きな方に朗報!Fazerのチョコバーに新製品登場!

先日地元のK系列のマーケットにいった時目につきました!
フィンランドのチョコなどでおなじみのFazer新製品

Fazer Suklaapatukka Kookos 新製品 チョコ ココナッツ

ココナッツ入りのチョコバー

Fazer Suklaapatukka Kookos 新製品 チョコ ココナッツ

写真で見るとミルクチョコにココナッツフィリングがたっぷりと詰まっているみたい。
ココナッツ大好きというわけでもないけど、気になる。
でもここのお店はお値段が高いのでといってもチョコバーだとわずかですが、「塵も積もれば山となる」だし、
とりあえず別のお店に登場するのを待つことに。

で、またこういう新製品買ってるの見つかるとうちの旦那に、FazerはSininenがあればいいんだ。他のものは買う必要ない。ピリオド!っていわれるだろうこともわかってます。
このフィンランド人が大好きなFazer SininenについてはこちらをFazer Sininen のミルクチョコの包み紙がリニューアル!

ところで「塵」(ちり)って漢字あったんだ。打ち込むと漢字でてきてくれるとこパソコンは便利ですね。
最近手紙めったに書くことなくなったし、日本語なんか手書きだと漢字がなかなかでてこなかったり、、、
ただパソコンだと、変な変換もあったりはしますが。笑

[Edit]

バッタパンコーナー😲

昨年大型スーパーに息子に連れて行ってもらった時ぎゃぁーーーーーー!!!見かけました、、、これ、、、

フィンランド コオロギパン バッタ Sirkkaleipä

Sirkkaleipä(シルッカレイパ)ことコオロギパンコーナー

こんなに堂々と、、、
虫が大の苦手の私には避けて通りたいコーナー、、、

それにしてもSirkkaってバッタのことかと思ってたんだけど、Google翻訳したらコオロギって出て、日本のフィンランド大使館もコオロギパンって書いてあったので、コオロギにしてるけど、このコーナーの絵をみても緑だし、どう見てもバッタに見えるのは私だけ?
コオロギって茶色っぽいと思ってたんだけど、緑色のバッタに似たコオロギっているのかな、、、そのあたりが謎です。

町内のスーパーにはこのコオロギ(バッタ?)入り野菜バーグが登場してたし、、、
この野菜バーグについてはこちらを コオロギ入りの野菜バーグ、、、

Twitterでコオロギ入りのチョコまで出てきたという話を聞いて調べたら、、、ぎゃー!ありました。

気になる方はコオロギ(バッタ?)入りチョコこちらです。

コオロギかバッタかわからないけど、わざわざ飼育して無理やり入れる必要はないのに。
粉にしてあるそうなので、食べたことないので味わからないし言われなかったら食べても気がつかないかもしれないけど、正直食べたくないですよ~。将来食糧難の時が来てもやっぱり食べたくない、、、

どうかどうかこれ以上流行りませんように、、、

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR