[Edit]

お勧め!バス旅行で立ち寄ったヘルシンキのランチレストランが美味しかった!

今週は職場のバス旅行でヘルシンキのコルケアサーリ動物園に行ってきました。
自由参加でしたが、ランチ付きで参加無料だし実はまだ行ったことがなかったのでもちろん参加!

動物園紹介は後日として、帰りに立ち寄ったランチレストランが美味しかったので紹介を!

Dylan Arabia』 というランチレストラン
場所はアラビアの工場があった近く。
住所: Hämeentie 153 B - 00560 Helsinki

入り口はこんな感じで普通のビルの入り口っぽいのでわかりにくいかも。

Dylan Arabia Helsinki Lounasravintola ヘルシンキ レストラン

入り口の横に置かれてあったいろんな国の言葉が書かれてる看板には日本語も。

Dylan Arabia Helsinki Lounasravintola ヘルシンキ レストラン

「よいお食事。‼」って書かれてますよね
きっとグッドフードの意味で書かれてるんでしょうね。

レストランの名前についてるDylanは多分ボブ・デュランからとったのでないかと。

Dylan Arabia Helsinki Lounasravintola ヘルシンキ レストラン

オーナーがファンなんでしょうかね。

日替わりランチのようで、この日のランチメニューはこちら。電光掲示板に表示されてました。

Dylan Arabia Helsinki Lounasravintola ヘルシンキ レストラン

暖かい料理付きのバイキングランチのメイン料理はポークフィレ、マッシュルームと根野菜のオーブン焼き、スモークしたバルトニシン。お値段10.90ユーロ(約1390円)と良心的。

ちょっと軽くサラダとこの日のブロッコリーとウイキョウスープなら〈大〉10.50ユーロ(約1340円)、〈小〉9.50ユーロ(約1210円)。

他にサラダのみ〈大〉9ユーロ(約1150円)、〈小〉8.50ユーロ(約1085円)。

他にDylanベーコンチーズバーガー13.70ユーロ(約1750円)、ナスとヒルマチーズべジバーガー 12.50ユーロ(約1595円)。

暖かい料理付きのバイキングランチを自分でとってお皿にもったところ。

Dylan Arabia Helsinki Lounasravintola ヘルシンキ レストラン

お肉食べないので、バルトニシンのスモークを。
ニシンには乳製品(たぶんKermaviili)のソースが横に置かれてたけど、苦手なのでニシンだけ。
スモークされているので味はしっかりついてました。
ただちょっと小骨は柔らかめのぼりぼり感が、、、。
とはいえ、肉だけでなく魚が用意されてるというのは嬉しい。

そしてサラダがすごく充実してました!
お肉系と乳製品系のぞいても全部はとれないぐらい種類豊富!
しかも一般的なランチレストランのサラダより、種類がとにかく多くて美味しかった。
写真手前のマッシュポテトに乗っけてるのが味付きのマヨネーズであえたツナらしく、美味しかったです。

焼きたてパンにおいしいのがあったし、水が変わってた。

Dylan Arabia Helsinki Lounasravintola ヘルシンキ レストラン

イチゴのスライスととミントの葉かな?入ってました。
飲んでみたけどあまり味はしませんでした。
普通のお水もありました。
コーヒー紅茶もついてました。

不思議に思ったのは最初に払ってお皿に自分でとるんですが、スープランチの大小とか、サラダランチの大小とか小さいので払って大きい器でとって食べててもわからないような、、、
そういうとこはゆるいフィンランドです。

そしてこのレストランのキッズコーナーがユニークだった!

Dylan Arabia Helsinki Lounasravintola ヘルシンキ レストラン

大人でも食後のお昼寝によさそうかも、、、

こちらがDylan Arabiaのサイトです。
Facebookはこちら。


週末のランチバイキングは19.90ユーロ(約2540円)とちょっとお値段高いようです。
その分料理もいいのかもしれませんが、平日でも充分満足できました。

フィンランドで私が美味しいというのは珍しいぐらいなので、こちらに来た際、機会があれば行ってみてください。
スポンサーサイト

[Edit]

日帰りバス旅行最後はトゥルクのエコマーケットに!

  • 2017-05-18│
職場の日帰りバス旅行でトゥルクを訪れた話をしましたが、フォーラム・マリナム海洋センター訪問の後はランチを食べに!

フィンランド トゥルク ランチ

メインはじゃがいもと肉ソース。
それはパスで、
カレー味っぽいチキンがまざったライスのオーブン焼きもあったので、チキンをのぞいて少しだけとってみました。
他にサーモンスープもあったけど、スープが乳製品で白いスープ。
乳製品のスープはお腹壊すこともあるのでパス。
ということで、けっきょくサラダ大盛りに。
フィンランドでお肉と乳製品が苦手だと、こうなることはよくあること。

そのあと近くのEkotoriことエコマーケットに。フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

セカンドハンドショップでした。
いろんなものが置かれてありました。

食器コーナーにはアラビア製品も。
フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

イーッタラ(Iittala)なんかもありましたが、やっぱり有名ブランド品はセカンドハンドでも高かったです。
ちなみにIittalaは日本語表示「イッタラ」ってよくみかけますが、発音的には「イーッタラ」になります。
フィンランドに来て「イッタラ」といってもすぐにはわかってもらえないかもしれないのでお気を付けください。

フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

まわりの棚には本やCD、DVDなどもありました。
フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

ソファやテーブルなど家具もありました。
フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

電気製品も。
フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

電気製品はちゃんと使えるかどうかのチェックはしているそうです。
写真撮ってないけど、自転車などもありました。

そしてなぜか壁にこんな掛け軸がかかってました。

フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori

そして自分が買ったのはこれ!

フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori アラビアマグカップ

まったく見たことない柄でしたが、一応アラビア のARABIA FINLAND Kestiって文字がはいってます。

フィンランド トゥルク エコマーケット Turku Ekotori アラビアマグカップ

割引クーポンもらったので、少し割引になって2ユーロでした。

これまでのトゥルクバス旅行はこちら。
「トゥルクのフォーラム・マリナム海洋センターにいってきた」
「トゥルクのフォーラム・マリナム海洋センターの庭に出たらこれがあった!」

[Edit]

ヘルシンキのアラビア工場閉鎖

今日はこちら国営放送Yleをはじめあちこちで報道された寂しいニュースがありました。

ヘルシンキのアラビアの陶器工場が閉鎖されるというもの。

アラビアの親会社であるハサミで知られるFiskars社はヘルシンキのアラビアの工場を閉鎖、陶器の製造を国外へ移す事を発表。
工場で働いていた130人が失業するかもしれないと。

こちらのニュースによると、アラビアのTeemaと24hシリーズのお皿と器以外はすでに製造が国外に移っていたと。

そうなんです。いつの頃からアラビアのムーミンのマグカップにデザインはフィンランド、製造はタイと書かれたシールが貼られてたんですよね。
買うのがたいてい町内のホームセンターのセール品になったときで、セール品だからメイド・イン・タイなのかと思ったりしてて、春にアラビアの工場ショップに行った時、工場に併設されているお店だし、ここならメイド・イン・フィンランドがあるのかな~と思ってムーミンマグカップみたけど、やっぱりメイド・イン・タイ。でも値段はホームセンターの平常価格より高かったけど。。。

これはうちにあるムーミンのマグカップのいくつか。

Muumimuki Arabia アラビア ムーミンマグカップ

張り付けられてるシールをみると、、、(写真クリックすれば大きいサイズでみれるかと)

Muumimuki Arabia アラビア ムーミンマグカップ

Muumimuki Arabia アラビア ムーミンマグカップ

Designed in Finland
Made In Thailand

と表示されているんですよね。

ヘルシンキのアラビアの工場は1874年に建設されたそうなので、それが閉鎖になるのはなんだか寂しいですね。

[Edit]

ムーミンの生みの親トーべ・ヤンソン生誕100周年記念のムーミンマグカップ

今年はムーミンの生みの親トーべ・ヤンソン生誕100周年ということで、それを記念してフィンランドアラビア社からムーミンの記念マグカップToven Juhla(トーべのお祝い)が発売になりました。

これが大の人気で、今日エスポーのショッピングモールに行く機会がありおいてありそうなショップをチェック。

Anttilaはただ今品切れの紙がでてました。

K-Citymarketには3個在庫あり。

Muumimuki

最後にPrismaによったらなんと大量に!

Muumimuki

この棚ぐるーっと反対側にもおかれていたのですが、ないない。メガネつきがない!

実はこの記念マグカップには6個にひとつカップの内側にメガネの絵がかかれてるんです。
こんな感じでこちらを参照に。

商品棚の下に箱にはいっておかれてたのもチェックしたけどメガネ付はやっぱりありませんでした。

ここのお店はマグカップのお値段が他のお店より4ユーロほど安かったので、もしかしてメガネなしばかりだったのかなぁ~。

ネットオークションを見てみるとさっそくこのメガネ付きカップが出されてたりするんですが、
この記念マグカップ今年いっぱい製造されるそうなので、メガネ付見っけたらラッキーぐらいの気持ちでぼちぼち探してみようかと思います。

しかしこの6個にひとつメガネ付で発売されてるけど、見えないように箱に密封されてるわけでもなく、そりゃ皆メガネ付あったらそっちを買いますよね。
オークションに出すの目当てで買い占めちゃう人もいそうだし。

ムーミンマグカップ特に熱心に集めてるわけでもないのでとりあえず運を待つことにします。


[Edit]

ムーミンの食器

先日Vantaaのホームセンターに行ったとき目についたムーミン食器類。
今はずいぶん増えました。

Muumi

Muumi

フィンランドの有名な陶器ブランドARABIA(アラビア)社のものなのでお値段けっこうしますが、マグカップは割りとお手ごろ。それでもセールで10ユーロ以上は軽くしますが。

これまでに発売されたこのムーミンマグカップ一覧はこちらを。
年号が2つ書かれているカップは製造終了となっているものです。

製造がすでに終了されたマグカップの価値がこちらに出ています。
一番高いのが2004年に発売になったFazerin erikoismuki(Fazerのスペシャルマグカップ)なんと3200ユーロ(約41万8千円)のお値段が!

このムーミン食器ムーミンショップで買うよりホームセンターなどの方がずっと安いです。
ヘルシンキのムーミンショップで見かけたマグカップのお値段は町内のホームセンターより5ユーロ以上高かったような記憶が。
ムーミンショップのお値段は観光客用のお値段なのかな~と思ったりです。
ヘルシンキ出たときお店の前を通ると日本人観光客っぽい人をよく見かけます。

ところでムーミンキャラクターフィンランド名はかなり違ってたりします。

・日本産ムーミンのアニメのタイトルは「Muumilaakson tarinoita」(むーみらーくそん たりのいた/ムーミン谷のお話)
 ・ムーミン Muumipeikko(むーみぺいっこ)
 ・ムーミンパパ Muumipappa(むーみぱっぱ)
 ・ムーミンママ Muumimamma(むーみまんま)
 ・スナフキン Nuuskamuikkunen(ぬーすかむいっくねん)
 ・フローレン、ノンノン Niiskuneiti(にーすくねいってぃ)
 ・スノーク Niisku(にーすく)
 ・ミイ pikku Myy(ぴっく みゅう)
 ・スニフ Nipsu(にぷす)
 ・モラン Mörkö(もるこ /こもった感じで発音してみてください。)
 ・ヘムレン Hemuli(へむり)
 ・ミムラ姉さん Mymmeli(みゅんめり)
 ・スティンキー Haisuli(はいすり)
 ・ニョロニョロ Hattivatti(はってぃばってぃ/ 「ぃ」は小音で「は」と「ば」を強く発音)
 ・トゥーティッキー(おしゃまさん) Tuutikki(とぅーてぃっき)
です。

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR