[Edit]

フィンランドのバレンタインは友達の日!Hyvää Ystävänpäivää 💝 ヒュヴァ―ウスタヴァンパイヴァ―

今日2月14日は日本ではバレンタイン
そしてお店にはチョコが山積みになっていることかと。。。
フィンランドの2月14日はYstävänpäivä(ウスタヴァンパイヴァ)で直訳すると友達の日
ということで女性から男性にチョコをプレゼントする習慣もありません。

フィンランドにきた25年ほど前、この日はほとんどメジャーな日ではなく、友達にカート送ったりする程度の地味な日でした。
最近ではヴァレンタインらしいチョコなどがスーパーに並ぶようにもなり、だんだんとカップルの間で祝うようになってきた感じがしますが、基本はやっぱり友達の日

というわけでカップルの間だけでなく皆にHyvää Ystävänpäivää ( ヒュヴァ―ウスタヴァンパイヴァ―/よい友達の日を)と言うことができます。

先日スーパーのヴァレンタインコーナーを紹介しましたが
こちら「こころもちスーパーのヴァレンタインコーナー」を)
昨日別のお店に行ったらバレンタインに合わせた花束などが置かれてました。

フィンランド ヴァレンタイン 花 友達の日

フィンランド ヴァレンタイン 花 友達の日

フィンランド ヴァレンタイン 花 友達の日

フィンランド ヴァレンタイン 花 友達の日

ということで皆さん、Hyvää Ystävänpäivää 💝

スポンサーサイト

[Edit]

こころもちスーパーのヴァレンタインコーナー

もうすぐヴァレンタインで日本おお店にはチョコがいっぱい並んでることかと思います。
フィンランドヴァレンタインYstävänpäivä(ウスタヴァン・パイヴァ)で直訳すると友達の日
フィンランドにやってきた25年ほど前は友達同士でカード交換するぐらいでしたが、最近ではちょっとヴァレンタインっぽくなってきましたが、女性から男性にチョコをプレゼントする習慣はありません。
フィンランドでチョコの売り上げが1番多いのは多分クリスマスシーズンだと思います。

町内のスーパーも特にヴァレンタインの装いはないんだけど、S‐マーケットではささやかにヴァレンタインコーナーが出来上がってました。

フィンランド スーパー ヴァレンタイン Ystävänpäivä

フィンランド スーパー ヴァレンタイン Ystävänpäivä

ハート型のパッケージやハート形のチョコ、マシュマロなどがおかれてました。
Fazerのハート型のGeishaチョコは年中あるけど、ヴァレンタインには役に立つぴったりパッケージであります。
横に置かれてるキャンドルはクリスマスにもでてました。
多分また母の日あたりに登場しするのではないかと思います。

このスーパーではこころもちヴァレンタイン用のグッズも置かれてました。

フィンランド スーパー ヴァレンタイン Ystävänpäivä

とにかくチョコをプレゼントする必要がないというのは助かります!

[Edit]

ヴァレンタインにぴったりクッキー

今日はヴァレンタインディ。
フィンランドでは友達の日Ystävänpäiväですが、でもやっぱりハート型がこの日には似合うような。

このフィンランドFazer社のGeishaクッキーはぴったりでないかと。

Geisha Keksi

以前このブログでも紹介したんですが、100g入りでだいたいどこのお店も3,59ユーロ(約500円)とちょっとお値段高めなんですよね。
ヴァレンタインにちなんでか今週はじめ2,99ユーロ(約417円)で売ってたお店があったので購入!

中にはこんなハート型のクッキーが12個はいってました。
そして美味しかったです

Geisha keksi

このGeishaはもともとFazer社のチョコで、チョコバーから板チョコ、包み紙に包まれたのが入ってるボックスタイプといろいろ種類があるんですが、バレンタインはこのハート型が似合いそう。

Geisha Fazer

絵柄からみると中はボックスタイプと同じようなんですが、重量少なくてお値段高いのは箱代がたかいのかな~。

そして今年に入って上の写真にもある筒型ボックスもでてきました。これも重量の割にはお値段高いので箱代?かなぁ~。
普段自分で食べる分には普通ので充分ですが、プレゼントにはいいかな。

ではでは Hyvää Ystävänpäivää!

Cap cake

(この前のルネベルグタルトのアイシングかえてヴァレンタイン風にしてみました。 ルネベルグタルトのレシピはこちらです。)



[Edit]

フィンランドでは2月14日は友達の日

明日は日本ではヴァレンタインディで今頃お店はチョコであふれてることかと思いますが、
フィンランドでは2月14日はYstävänpäivä(ウスタヴァンパイヴァ)といって直訳すると「友達の日」。
なので日本のように女の子から男の子にチョコをプレゼントする習慣はありません。

こちらにきたばかりの90年代初期にはこの友達の日のカードぐらいしか置いてなくてまったく普通の日と変わりませんでした。

最近では友達にプレゼントしたりカップルでプレゼントしたりとこの日が少しづつメジャーになりつつあるのかなぁと思ったり。

これは地元スーパーのYstävänpäivä用の棚。
バラの花が横にあったのは偶然のようで次ぎ行ったらバラの位置は変わってました。

Ystävänpäivä Kauppa

Ystävänpäivä Kauppa

最近やっと増えてきてこの程度のもんです。
しかも下の写真の方、普段から置かれてる賞品やクリスマスシーズンと兼ねてあるのが多かったりする。爆

とにかく義理チョコとか心配しなくていいのは助かります。

Hyvää ystävänpäivää!

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR