[Edit]

帰省中に見たわんさか鹿さん!中にほっぺにちゅも!

  • 2018-02-15│
去年6月に帰省した時の話が途中になったままですが、鹿をいっぱい見ることができたので今更ながらに写真を。

以前にも行ったけど、息子の希望でもう一度宮島へ。
実家が岡山南部の倉敷なので、日帰りで行ってこれるのは便利。

宮島 Miyajima Japan 日本

フェリーで宮島につき、外にでるとさっそくあちこちに鹿がいます。

IMG_6508  Deer @ Miyajima Japan

IMG_6512  Deer @ Miyajima Japan

IMG_6511   Deer @ Miyajima Japan

コンビニで買い物したビニール袋を手に持っていたら、ふいうちに後ろからきた鹿が袋をかんで、中のものを盗まれたと思ったらあっという間に鹿の群れでき、その盗んだものの取り合いに

IMG_6506  Deer @ Miyajima Japan

ビニール袋にはお気を付けください。

レストランに入ろうとしてる鹿もいます。

IMG_6510   Deer @ Miyajima Japan

IMG_6509  Deer @ Miyajima Japan

のんびり休憩中の鹿も。

IMG_6522  Deer @ Miyajima Japan

ほっぺにちゅ!の鹿も 💕

日本 宮島 鹿 ほっぺにちゅ Japan Miyajima Deer Kiss

そして小学校の修学旅行以来の奈良にも行ってきました。こちらもホテル代節約(笑)で無理やり日帰り。

ここにも鹿がわんさか。

IMG_6651 Deer @Nara park Japan

IMG_6652 Deer @ Nara park Japan

IMG_6649 Deer @Nara park Japan

IMG_6650  Deer @Nara park Japan

IMG_6641  Deer @Nara park Japan

親子かな?まさにバンビちゃん!

IMG_6638 Deer @ Nara Park Japan

IMG_6639 Deer @ Nara Park Japan

宮島の鹿と奈良の鹿の違いは、、、
奈良の鹿はお辞儀をしました!
餌をくれってことかな。



そして鹿せんべいを購入したとたん周りに鹿が集まってきます。笑

共通していえるのはどちらの鹿も観光客慣れしていますね。

フィンランドにも鹿は森の中にいますが、狩の対象になるので、人を見ると逃げるんじゃないかと思います。
田舎暮らしだけど、野生の鹿にはまだお目にかかったことはありません。

そういえば一度、義両親宅の車庫を開けたら、ぎゃ!
義弟が狩りでしとめた鹿が猫車にのかってたことがあり、びっくりしたことがあります。
習慣の違いとは言え、鹿を食べ物としてみれない私にはショッキングな目撃でした。

[Edit]

フィンランド人が大好きなチョコミントキャンディ入りのチョコボール!

地元のスーパーで見かけました。以前から出てたかな?と思ったんだけど、チョコボールのこのヴァージョンは初めて見たような?

Kissmet Suklaapallo Marianne

このKismetというチョコはウエハース入りの小ぶりの板チョコが元祖で、私がフィンランドに来た1991年の時にすでにありました。
ずーーーーーと元祖しかなかったですが、近年になってフレーヴァ―が違うのが出てくるようになりました。

例えばこちら 「Fazer社のKismetチョコおいしい」

黒い味も登場しました 「黒い味のKismetチョコでてた」

一番最新はこちら 「町内にあるFazer直売店で見かけた新製品たちなどなど」

いつだったかこのKismetチョコボールも登場!

そのチョコボールチョコミント飴Marianneが入ったものが登場してました。

このチョコフィリングのミント飴 Marianneフィンランド人に愛されてる感じで、私がフィンランドに来た当初からずっとあります。
ミントが苦手なので、自分から進んでは食べないけど、出されればそれほどミントがきつくないので食べれる感じ。
自分でMarianne入りを買うことはないので、誰かがくれたら味きいてみようかと、、、
といってもくれる人はいないような気もしますが、、、

ミントがお好きな方は見かけたらお試しを!

ちなみにチョコミント飴の名前Marianne(マリアンネ)は女性の名前でもあります。

[Edit]

10ユーロなり!

先日S系列の日曜大工的な商品を売ってたホームセンターっぽいお店が、店じまいセールをやってました。
すべての商品40%引き。

というのが目についたので、立ち寄ってみました。

とりあえず使う機会があるであろう小物を購入することに。
これだけ買ったのですが、10ユーロ(約1330円)でした。

フィンランド 店じまいセール 10ユーロ

お買い得だったかと思います。✌

しかし町内からお店がだんだんと減っていく・・・

昨年かなぁ。スーパーも2店舗なくなりました。
銀行も2店舗なくなり、残ってた2店舗の内ひとつは現金の取り扱いがなくなったはず。
郵便局も警察署も職安もなくなり、個人商店も新しいのがオープンしては閉店になりの繰り返し。
スーパーの店舗内に入ってる小物店が今店じまいセールやってるので、また一つ減るといった感じ。
小さな町なので、売り上げも期待できないと思うし経営が難しいのでしょう。
いろいろな手当ての申請を受け付けるKelaも今では週1度だけオープン。
ネットで用が足りるようになったのもあるけど、いざ窓口に行く用事ができたとき、遠くの町まで行かなきゃいけない。
車がないと簡単にいけないし、不便に感じることもあります。

電車通ってないので、ヘルシンキ出るのもバスが頼り。
そのバスも本数が減ってきたし、ヘルシンキから帰ってくる便の最終が平日20時、土曜18時とか、ライブの始まってない時間でまじで困ります。

田舎に住んでるのでしょうがないんですが、これからフィンランドの田舎に住みたいと思ってる方はその点覚悟しといてください。

[Edit]

ポテチ ウィンタースポーツエディションなるものが!

そういえばこの冬は冬季オリンピックがある年ですね。
自分が運動音痴なのもあってかスポーツは疎くて、あまり興味もないので、フィギャースケート以外は観ることはないと思いますが、それにあわせてかな。プリングレスオリジナルの筒がウィンタースポーツエディションになってました。

フィンランド ポテトチップス

アイスホッケーが好きなフィンランドらしくアイスホッケー!しかもちゃんとフィンランドの旗になってます。
ということは国によっていろいろなウィンタースポーツエディションがあるのかな?

アイスホッケーとか自分ではまず見ないですが、フィンランド人には好きな人が多くオリンピックでなくても盛り上がるスポーツです。ということで、とりあえず頑張れフィンランド

[Edit]

トマトとクスクス入りパイ

地元のスーパーの焼き立てパンコーナーに新製品が登場してました。
焼き立てパンといっても、そこで作ってるものでなく冷凍ものをスーパーのオーブンで焼いて売ってるだけだと思いますが、
パイ生地にひき肉を入れてまいてあるものが一般的でだいたいどこにもあります。
ゆで卵とごはんをミックスしたものをまいてあったり、中がハムのものもあったかなと思うんですが、今回見たのは今まで見たことがないものでした。

Tomaati Cuscus pasteija フィンランド パイ

トマトクスクスいりのもの。
お値段、ひき肉入りのものは確か0.49ユーロ(約70円)にたして、この新製品は0.75ユーロ(約100円)とちょっと高め。
でも試しにと一つ買ってみました。

Tomaati Cuscus pasteija フィンランド パイ

中はほとんど空洞💦

食べてみたら、、、クスクスは入ってるのがわからず、かすかにトマトの味がしたかな。ほとんどパイ生地の味しかしなかった。
パイ生地自体に塩とかあまり入ってないようで、味のないパイ生地って感じでした。😅
もしかしたらパイ生地って、ソルティにもスウィーツにも両方使えるようにナチュラルテースト仕上げなのかもと思ったり。

これまたもう買わないであろう新製品でした。
見かけたのはその1回のみですが、ひき肉入りより高いし、たぶん消えていきそうな気がします。

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR