[Edit]

微妙な賞味期限3日間の寿司、、、

最近たまに町内のK系列のスーパー寿司が売られてることがあるのですが、今週木曜2月15日にいった時も寿司がありました。

フィンランド スーパー 寿司 賞味期限長い

6個入りで4,99ユーロ(約660円)なり。
個別に売ってるときもあり、その時は一切れが1ユーロなので、それよりちょっとお得、、、といっても高い!

そしてフィンランドスーパー寿司、製造日が書かれてない。

これは野菜まき。

フィンランド スーパー 寿司 野菜まき

日本語で「やさい」と書かれてますが、巻かれてるのはきゅうりとかコールスローサラダっぽいもの。
製造日はありませんが、賞味期限2月17日。
ということは見かけたのが2月15日で、賞味期限が2月17日ということは少なくても賞味期限が3日あることになります。

そしてこちらは生サーモンの握りもセットになってる寿司パック。




生のサーモンがあるにもかかわらず賞味期限が同じということは少なくても3日間はあるということ。

一番上の写真にある右端のプラスティック容器に入ってたのはハワイ風サラダで、中に生のサーモンらしきが、、、
それも賞味期限は同じでした。

ということで、フィンランドでは生のサーモンの賞味期限は3日間はあるということになります。

空気は乾燥してるとはいえ、生のサーモンでそんなに賞味期限があるというのが信じられなくて。
でもスーパーの寿司を食べてお腹壊したという話もとくに聞かないので、そのくらいは大丈夫なんでしょうかねぇ。
でも日本人の感覚ではやっぱり怖くて食べる気にはなりません

そして製造日が書かれてないのも不気味なんですよね。

フィンランドのお米って、日本っぽいお米でもさめるとぱさぱさになるので、2日目、3日目の寿司のシャリがどうなってるのかもちょっと怖いです。

お腹に自信ある方はフィンランドで見かけたらお試しを。
ただ大丈夫だという責任は持てませんのであしからず。

スポンサーサイト

[Edit]

トマトとクスクス入りパイ

地元のスーパーの焼き立てパンコーナーに新製品が登場してました。
焼き立てパンといっても、そこで作ってるものでなく冷凍ものをスーパーのオーブンで焼いて売ってるだけだと思いますが、
パイ生地にひき肉を入れてまいてあるものが一般的でだいたいどこにもあります。
ゆで卵とごはんをミックスしたものをまいてあったり、中がハムのものもあったかなと思うんですが、今回見たのは今まで見たことがないものでした。

Tomaati Cuscus pasteija フィンランド パイ

トマトクスクスいりのもの。
お値段、ひき肉入りのものは確か0.49ユーロ(約70円)にたして、この新製品は0.75ユーロ(約100円)とちょっと高め。
でも試しにと一つ買ってみました。

Tomaati Cuscus pasteija フィンランド パイ

中はほとんど空洞💦

食べてみたら、、、クスクスは入ってるのがわからず、かすかにトマトの味がしたかな。ほとんどパイ生地の味しかしなかった。
パイ生地自体に塩とかあまり入ってないようで、味のないパイ生地って感じでした。😅
もしかしたらパイ生地って、ソルティにもスウィーツにも両方使えるようにナチュラルテースト仕上げなのかもと思ったり。

これまたもう買わないであろう新製品でした。
見かけたのはその1回のみですが、ひき肉入りより高いし、たぶん消えていきそうな気がします。

[Edit]

買う気にならないバナナ🍌

スーパーで時々見かけるんですが、、、、
このバナナはやっぱり買う気にならないですよね?

フィンランド 皮が割れてるバナナ Banaani

皮が割れて実が見えてるバナナ😲

昨日はここのスーパーバナナけっこういっぱい皮が割れてました。
野菜とかなら洗うこともできるけど、皮むいでからバナナ洗うのも、、、

気がつかず買ってしまう人がいるかもしれないけど、不衛生な気がしてこの状態で売れるんでしょうかねぇ?
うーーーん、謎です。

以前は特に気がつかなかっただけなのかもしれないけど、皮が割れてるのを見かけるようになったのは割と最近のような気がします。この皮割れバナナ、大丈夫!気にしないって方はいいですが、買った後で気がついて食べようかどうしようか悩むようであれば、フィンランドでバナナ買う時はお気を付けください。

[Edit]

真空パックのカニさん

大型スーパーのK City Marketに行くことがあったときに見かけました!

フィンランド 大型スーパー 真空パック入り 蟹 カニ Taskurapu

真空パック入りの蟹!
お値段19.99ユーロ(約2680円)。
1㎏あたりのお値段なのか一つ当たりのお値段なのか覚えてないけど、多分一つじゃないかと、、、

なんか真空パックになってるとあまり食べたい気分にならないもんですね。
特に裏側を見るとなんか足と爪がギューギューにぴっしり詰め込まれててかわいそうにさえ思えてくる、、、

まぁお値段もお値段だし、国産ではまずなく、味の保証もないのでフィンランドで蟹を買うことはないでしょう。きっと、、、
まぁ日本行っても高いからあまり食べる機会はないですが。
以前帰省に合わせて、母が北海道から取り寄せてくれてたカニはおいしかったなぁ。

それにしてもこの真空パック入りの蟹の下の棚にあるのがカニカマって、、、😂
まぁ、フィンランドではカニカマで我慢。
もういつだったかは覚えてないけど、正直言ってカニカマがスーパーに登場した時はとってもうれしかったです。
でもずーーーーーーとカニカマだけ。
ちくわとかかまぼことか待ってるんだけどなぁ、、、
生きてるうちには無理かなぁ、、、
誰か日本のスーパー持ってきてください。笑
帰省したらちくわまるかじりするぞ!

[Edit]

さすが乳製品好きのフィンランド!生チーズ入りの巻き寿司 😲

最近寿司がスーパーにも登場してきたフィンランドですが、日本人からみると、うーーーーん、、、、と微妙だったりであります。

これは大型スーパーPrismaに行く機会があった時見つけた寿司バー
お好みの寿司をチョイスでき、重量で値段が決まるというもの。

フィンランド 大型スーパー Prisma 寿司バー

巻き寿司のみでしたが、うーーーーん、がんばってくれてるんだろうけどおいしい感じがしない、、、

フィンランド 大型スーパー Prisma 寿司バー

フィンランド 大型スーパー Prisma 寿司バー

ゴマふり、、、
フィンランド 大型スーパー Prisma 寿司バー

巻いてある中身。
サーモン、キュウリ、生チーズ、、、
さすが乳製品大好きのフィンランドであります。
フィンランド 大型スーパー Prisma 寿司バー

これまでにアジア系レストランでみかけた、イチゴジャムがのった軍艦巻きよりは食べれそうかもしれません。

お米がぱさぱさかもしれないし、気になるのは賞味期限。
たまに町内でもパック入りの寿司が置かれてあることがあるけど、サーモンのにぎりがあっても賞味期限が長い。

量り売りだとお値段もよくわからない。
町内のスーパーでたまーにどのくらいほしいかを告げて買えるカウンターに寿司があることがあるけど、細巻き一切れ(1本じゃなく1切れ!)1ユーロ(約130円)です。
それを見ると、自分で作ったほうがいいなぁと思うのであります。

ところが最近、日本の米に近いミルク粥を作るとき使うお米Puuroriisiがあまりおいしくない。
以前ずっと買ってたのが、あまりおいしくなくなり、古米なんだろうか?と思ったりしてたんだけど、古米っぽいままなので、他のメーカーのものにかえてみたりだけど、やっぱりいまいち。
以前アジアンショップに行けた時かった寿司用のお米は高かったけど、あれのほうがよかったです。
たかが白米かもしれないけど、やっぱり日本で食べる白米はおいしいですね。

日曜日から3日間続けて太陽を見ることができました。
もうずーーーと長いこと、どんよりお天気だったのでその前いつ太陽見たか覚えてないぐらい。
春が近くなってくると、気温が下がる日も多いけど、晴れ間も出てくるので、これからもっとお目にかかれると思いますが。
そして日が一番短い日を過ぎたので、これから夏に向けて日が長くなってくる。
これは北欧に住んでたら気分が明るくなることの一つ。
今午後4時で夕日がでてます。もうすぐ日が暮れるかな。でも日は確実に伸びてます。

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR