[Edit]

パン粉はPanko!

これ以前地元のK系列のお店で見かけたことあったのですが、今はもう見かけません。
売れなかったのかも、、、

今度はS系列のスーパーで発見!

フィンランド スーパー パン粉

アジア系の食品がほんの少しですが、まとめて棚に置かれてるのですが、これはそこになく小麦粉とか、粉が置かれてる棚にぽつんと置かれてました。

日本風のパン粉フィンランドでもPANKOのようです。

フィンランドにもKorppujauho(こるっぷやうほ)という固いパンを砕いた粉はあるんですが、日本のパン粉に比べると粉が細かく固い感じ。
こっちに来てから揚げ物はめったにつくりませんが、コロッケとかそのKorppujauhoで代用はできました。
でもちゃんとパン粉で作ったほうがサクサクとして美味しいんではないかと思います。
が、、、パン粉、お値段の方は3杯か4倍ぐらいするような、、、
フィンランドに住んでてなるべく日本に近いものを…と思うと、しょうがないとはいえ、はぁ、、、どうしても食費はかさみますね。
スポンサーサイト

[Edit]

ここにもフィンランド独立100周年記念のお菓子が!

フィンランドスーパーにはグミなどお菓子量り売りのコーナーがあります。

こんな感じ。
フィンランド スーパー お菓子 量り売り

紙袋が置かれているので、備え付けのスコップですくって紙袋に入れ、値段が表示されているところにはかりの番号が書かれてるので、ほしいだけ袋に入れたら近くのはかりに乗せ、その番号を押すと重量により値段のシールがビビビッと出てくるのでそれを袋に貼ればレジで精算できます。

その量り売りコーナーにフィンランド独立100周年記念の SUOMI 100 のお菓子が!

フィンランド スーパー お菓子 量り売り フィンランド独立100周年記念 SUOMI 100

フィンランドの国旗カラーの白とブルーのマーブルチョコ!
ただこれミント味なはず。
自分はお菓子とか食べ物のミント味が苦手なもので、ちょっとこれはパスでありますが、こんなとこまで独立記念のものが登場してました!

今年日本に帰省したら地元のスーパーにも似たような量り売りお菓子コーナーができてましたが、フィンランドのこのコーナーどんなものがあるかはこちらを参考に。
「量り売りのグミ系お菓子買ってきた」
「おいしい虫 :D」
「量り売りお菓子コーナーリニューアル」

[Edit]

イチジクお目見え!

数日前にドイツ系スーパーLidlで見かけました!これ!

フィンランド スーパー イチジク Viikuna

イチジクフィンランド語でViikuna(ヴィークナ)といいます。

Sマーケットに行くと、そこでも発見!

フィンランド スーパー イチジク Viikuna

Lidlのはどこ産か忘れましたが、Sマーケットのはトルコ産でした。

イチジクを地元のスーパーで見かけるようになったのはここ数年の間かと思います。
出たばかりの頃は見た目からしてもあまりおいしいとは言えませんでした。かなり鮮度が悪くて、とても買う気にならない代物でしたが、去年ぐらいだったか、わりと鮮度よさそうなのを見かけたので買ってみたことがあります。

でもやっぱり鮮度がいまいちだったようで、お世辞にも美味しかったとは言えませんでした。
今年のはどうだろう~。
なんとなーく、若い頃に収穫してるように思える。
フィンランドに届くまでには日数もかかってるだろうからいまいちの可能性大かなぁ、、、

フィンランドは夏ベリー類は豊富なんですが、なんといっても北の国で、自国で育つフルーツといえばりんごぐらいしか思いつきません。しかもかなり小さいりんご。
フルーツはほぼすべて輸入になるので、どうも鮮度がいまいち。
しかも熟す前に収穫してるっぽく味もいまいちのことが多い。
日本はフルーツお値段高いですが、だいたいおいしいですよね。
高いお値段で美味しいフルーツを食べるか、安くていまいちなものを食べるか、、、
かなり難しい選択かもしれませんね、、、
というかフィンランドに住んでたら高いお値段で美味しいフルーツという選択技はあまりないですが。
まぁでも中には味の良いものもありますが、はずれの場合も数多くあります。
でも北の国でも食べれるだけありがたく思うべきかもしれませんが、、、
でもやっぱり完熟したおいしいフルーツが食べたいなぁ。

そういえば、うちではバナナが好評でほぼ毎日何本か買ってきます。
ほんとにほぼ毎日なくなっちゃうので、また買ってくるの繰り返し。
どうやら息子がおばあちゃんに持って行ってるらしい。
買い物にはおじいちゃんが行くのですが、バナナが嫌いなそうで、自分では買ってこないんだそうです。
ところが、食べるのに飽きたおばあちゃんはバナナを鳥にやってるのをだんなが見かけたと、、、、
鳥にやるために毎日買ってきてるわけじゃないのになぁ、、、はぁ、、、
義母は認知症が来てるので、しょうがないのかもしれませんが、息子にしばらくもっていかないように言わなくっちゃ。

[Edit]

日本の豆腐に一番近い豆腐がスーパーから消えた衝撃

少し前のことです。
町内ではSマーケットに、日本のお豆腐に一番近い柔らかいお豆腐があるのですが、それが消えてるじゃありませんか。

フィンランド スーパー Jalo 豆腐 Tofu

写真向かって左側のJalotofu の端っこにPehmeä (ソフト)というお豆腐があったのでありますが、ない、、、
品切れなら、棚にスペースがあって、値段が表示されてるはず。
ところが、もうそのお豆腐の置くスペースが消えている、、、
ということは、そのお豆腐はなくなったということに違いない。がーーーーーん!
残ってるのはスモークしたものとか変なハーブ入り。
右側に3つあるのは弾力のある固めのお豆腐。
間違って床に落としてもぐちゃぐちゃにはならないんじゃ、、、と思います。

それにしてもなんでかいつも自分の好きなものが消えていくんですよね。
あーショックと思っていたら、Twitterにタンペレのアジアンショップで賞味期限改ざんが明るみになり4トンもの食品を処分というニュースをツィートしたのがきっかけで、フィン在住日本人の間で、その話からお豆腐に話が流れ、他の地域でもどうやらこの日本のに近いお豆腐が棚から消えて行ってる様子だというのがわかりました。
フィン在住者にとってはこれはかなり重要なことであります。
そしたら、問い合わせしてくれたり連絡とってくれた在住者がいて、どうやらこの柔らかいお豆腐は製造過程が違うようで、製造の機械の関係で製造中止になったことが判明。
ただ朗報は、来年のイースターごろに復活の可能性もありとのこと。

たかがお豆腐でありますが、フィン在住者にとってはとっても貴重なお豆腐だったんです。
もっと大きな都市に住んでれば他の柔らかいお豆腐も購入可能なようですが、田舎では入手不可能なのであります。
お豆腐、そんなにしょっちゅう食べてるわけじゃないですが、棚から消えちゃうと、なぜかますます食べたくなっちゃうもんですね。

まぁ、しょうがない。来年のイースター頃に復活を強く希望!お願いします!

[Edit]

ヘルシンキのKamppiのスーパーにべジコーナーができていた!

最近野菜のプロティンを使ったベジタリアン商品が登場してきました。
先日ヘルシンキにでてみたら、Kamppiのスーパーにそのべジコーナーができてるではありませんか。

フィンランド ヘルシンキ スーパー べジ商品

この町内のスーパーにもいくらか出てきてますが、これほど種類はないです。
ちらっとのぞいてみたら、、、

野菜のプロティンで作ったべジバーグやべジボール。
フィンランド ヘルシンキ スーパー べジ商品

フィンランド ヘルシンキ スーパー べジ商品

豆乳などから作ったチーズ。
フィンランド ヘルシンキ スーパー べジ商品

野菜で作ったハムっぽいもの。
フィンランド ヘルシンキ スーパー べジ商品

野菜ソーセージ。
フィンランド ヘルシンキ スーパー べジ商品

豆乳で作ったと思われるクリームチーズっぽいもの。
フィンランド ヘルシンキ スーパー べジ商品

これまでに何度かべジ商品試してみたことあるけど、どれももう2度と買うことはないだろうというような味。
大豆で作られたソーセージとか、ここだけの話ですが、まずかったです。
なんか味よりも野菜商品をどのように肉っぽく見せるかを工夫してるように思います。
野菜は野菜でいいのに、、、、と思うんですが、一般的にお肉大好きのフィンランド人に野菜を食べさすにはお肉にみせたほうが売れるのでしょうね。きっと。

たまにズッキーニとかナスとかを料理に使うと、そんな野菜は自分が子供の頃にはなかったので、食べなくてもいいと言い切るうちの旦那。
旦那が子供の頃に野菜というとジャガイモ、ニンジン、玉ねぎにビーツ(赤いカブのような)ぐらいしかなかったので、自分はそれがあれば満足だと。基本はマッシュポテトに肉があれば満足なうちの旦那。私の食べないものばかりであります。 私は食べないから時には自分で作ってよというと、自分は料理なんてしたことないから作れないと逃げられます。
食べ物に関してはほんとに保守的で、チョコはFazerのSininenという板チョコさえあれば他はいらないともいうし。
新製品大好きの私がなにか買ってきても、味はきいてもチョコはFazerのSininenでいいといわれます。なぜなら昔から食べなれてておいしいからそれさえあれば他は無用という感じであります。
でも若い世代は新しい食べ物をもっと受け入れやすいと思いますが。

少し前にTVのニュースでスーパーの店長さんだったかが、最近はベジタリアン用の商品がたくさん出てきて、以前は味がいまいちだったけど(やっぱりそうだったんだ!)、最近はよくなってきてるといってたんですが、自分の味覚がフィンランド人と違いすぎるのかもしれないですが、少なくても私が試したべジ商品はもう2度と買うことはないでしょう。

このベジブームいつまで続くかわからないですが、肉に見せかけることより味に重点を置き、おいしいものを作り上げてほしいもんです。でももともとの味覚が違ったらなかなか自分の好きな味は登場しそうにありませんね、、、

さて、今日で今年のイースター休暇も終わります。
といっても特に何もしなかったですが。
外に出す鉢植えの花の土をいれかえなきゃと思いながらも、雪が舞ったりで外寒くて、なかなか気がのりません。
もうちょっと暖かくなってくれないかなぁ、、、


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR