FC2ブログ

[Edit]

ヴァンターのFazer Experience ビジットセンターで見かけたサルミアッキグッズ!

春にヴァンターにできたFazerのExperience ビジットセンターにいってきたことを書きましたが
(こちらヴァンターにできたFazer のビジットセンターのロッカーのキーホルダーがかわいかった💗
とこちら「ヴァンターのFazer Experience ビジットセンターのカフェに行ってみた☕」


その中にあったショップにこんなグッズが!

ヴァンター Fazer ショップ サルミアッキ イヤリング

サルミアッキピアス!😲
左側が砂糖まぶしたサルミアッキ。右側は目玉みたいだけどスーパーサルミアッキの箱に書かれてるイラスト。

こちらはサルミアッキのキーホルダーかな。

ヴァンター Fazer ショップ サルミアッキ

そしてサルミアッキのTシャツも!

ヴァンター Fazer ショップ サルミアッキTシャツ

自分いつも黒いTシャツばかり着てるけど、これはちょっと、、、
でもサルミアッキ好きの人がいたらプレゼントにどうでしょうか?

さらにこんなTシャツもありました。

ヴァンター Fazer ショップ コオロギTシャツ

コオロギパンTシャツ

最近あまり見かけなくなりましたが一時期食用に育てたコオロギの粉入りパンが流行った時期があったんですよね。
こちらをバッタパンコーナー😲

緑だからバッタかと思っていたら、どうやらコオロギだったらしい。
粉になっているとはいえ、虫が大の苦手なので食べる気にはならず買いませんでした。

コオロギパン美味しかったよー!って方はこのTシャツぜひ!


スポンサーサイト

[Edit]

固い平べったい桃を一晩から1日で食べごろに柔らかくする方法!

以前夏に登場する平べったい桃が日本の白桃に似ている話をしましたが、
「ひらべったい桃」
「この夏も平べったい桃が登場!」

一番最初にこの桃を食べた時いい具合に熟していておいしかったのですが、その後、硬いのが多くていまいち、、、
バナナと熟してないフルーツを置くと早く熟すという話は聞いていたので、バナナと一緒に置いていてもどうもいまいち。
あまり待ちすぎると、今度はひなえた感じになってしまうんですよね。

あるとき、アボカドを一晩で柔らかくする方法というのを目にしました。
アボカドもけっこう固いのが多くて食べごろが難しい。

アボカドを一晩で柔らかくする方法というのは紙袋にバナナとアボカドを入れ、一晩おくと柔らかくなるというものでした。

そうか。一緒に置くだけじゃなく一緒に袋に入れればいいのかな?と平べったい桃でやってみることに。

フィンランド 平べったい桃を柔らかくする方法 バナナ

紙袋がなかったのでビニールの袋で代用。

フィンランド 平べったい桃を柔らかくする方法 バナナ

一晩ほど置いてみました。
結果はやわらかくなった!

元の桃の固さにもよるけど、一晩でダメならもうちょっと長く1日ぐらい置くとたいてい柔らかくなります。
こんな感じに半分に切ると種と実がわかれ、皮のふちをナイフでピっと引っ張るとくりんっと皮がむけるぐらいに柔らかくなります。

フィンランド 平べったい桃 食べごろに柔らかくする方法

バナナと一緒に置く長さは調節してみてください。
慣れてくると指で押さえたときにどのくらいがちょうどいいかわかってくると思います。
ただ柔らかくなってもおいしい桃といまいちな桃もあるので、味は元の桃次第かな。😅
でも試してみる価値はあると思います。

このおかげでこの夏は平べったい桃がたくさんおいしく食べられました😊

[Edit]

先日の1日限り限定販売のムーミンマグカップのあとにフィンランド人が並んだのはこれ!

先日ムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンの誕生日に1日限りでアラビア社のムーミンマグカップが発売になり、果たして24時からの販売に並ぶのかどうかわからなかったフィンランド人がたくさん並んだことを伝えましたが、
こちら「1日だけの限定販売ムーミンマグカップを買うためはたしてフィンランド人はならんだのか?」

再度フィンランド人が長蛇の列を作って並んだのがこれ!

   Tuntematon Kimi Räikkönen Kirja F1レーサー キミ・ライッコネン 自伝本

F1レーサー キミ・ライッコネンの自筆サイン入り自伝本 「Tuntematon Kimi Räikkönen」!

ヘルシンキのKamppiの中にある本屋さんSuomalainen Kirjakauppaに長蛇の列が!
列は建物の外Narinkatoriにまで及んだそうです。



最初の4時間の間に約1000冊売れたそうです。

そしてなんと午後2時からKamppiのよくイベントやってる場所に本人のキミ・ライッコネンが登場!
インタビュー受けたそうであります。


もちろん大勢の人が集まったそうであります。

「興味を持ってくれ、人が集まってくれたのを見るのは楽しい。本を買ったまたは読んだ人がこの本を気に入ってくれることを願う。
この本の返却はできない、、、いやできても、お金は戻ってこないと思う。」
といって集まった人の笑いをとったそうであります。

こちらによると、、、


なんとキミはGuns N’ RosesのAxl Roseとお友達なんだそうです。
その昔Silverston GPの時にキミにあいさつしに来て以来の友達とのこと。
バンドが来フィン中、2006年KimiのKaskisaariにあるお家にバンドを招待したそうです。
Axl Roseは気分がよくなかったようで来なかったものの、他のメンバーがやってきて、翌日の午後、2日目の公演に出るまでキミのうちに滞在したんだそうです。ほぉーすごい!

私もロトが高額当選したらアダム・ランバートを招待したい!
あ、でもその前の家の掃除大変かもなぁ・・・

というわけでフィンランド人、並ぶときには並ぶようですね。

[Edit]

ムーミンの紅茶のパッケージがリニューアルしてた!

先週ヘルシンキにライブに行った時、スーパーに立ち寄ったときに目にとまりました。

フィンランド ムーミン紅茶 Muumitee パッケージリニューアル

ムーミンの紅茶!
見たことないパッケージと思ったのですが、どうやら一番最初に登場したムーミンの紅茶のパッケージがリニューアルしたようでした。

一番最初に登場したムーミンお紅茶はこちらを。一番上の写真がそうです。
「ムーミンの紅茶に新製品が!」

「PÄIVÄN PARAS HETKI」という名称も一緒!
新しくリニューアルされたパッケージには英語文も書かれてます。
「BEST MONENT OF THE DAY」ということで、一日の最高のひと時という意味です。
この紅茶を飲んで最高のひと時を!って意味でしょうね。

個人的にはこのフレーヴァ―ティが特に好きでもないので、普段飲むには普通の紅茶ですが、たまにデザート的に飲むのにはいいかなと思います。
紅茶とムーミン好きの方へのお土産にはいいですよね。
今回リニューアルパッケージ見かけたのはKamppiのAlepaでこれのみでしたが、お店によっては他にもいろいろ種類あるので、来られた時にはチェックしてみてください。

[Edit]

今年も庭のお手入れがいらないベリーがいっぱい!

フィンランドの庭はベリーの宝庫と以前も書いたことがありますが、今年もべりーいっぱいできました。

一番最初に熟れてくるのがサクランボ。

7_19 IMG_2713

フィンランド 庭のサクランボ チェリー

すごく小さいです。完熟するまで置いておこうとすると鳥に食べられちゃうので、食べられないうちにとるとちょっと酸っぱい😅
けど新鮮は新鮮です!

これは名前を覚えてないんですが、結構育って高い木になるベリー。

7_19 IMG_2715

見た目がブルーベリーっぽいですが、味もブルーベリーっぽいです。
ジューシーでないブルーベリーって感じで、水分がブルーベリーより少ない感じです。

白いグースベリーことKarviainen。

7_19 IMG_2716

赤も庭にあるんですが、程よく熟れると白のほうが甘い気がして、白のほうが好きです。

Punaherukka(プナヘルッカ)こと赤スグリ

7_19 IMG_2717

Mustaherukka(ムスタヘルッカ)こと黒スグリ

7_19 IMG_2718

どちらもフィンランド人はジュースにする人が多いですが、去年ちょこっとして冷凍しておいたけど、誰も飲まなく最近になって自分で飲んでるという、、、
今年は、、、時々つまんで食べた以外、ただただ鳥の餌になってます。

Vadelma(ヴァデルマ)ことラズベリー。

7_19 IMG_2719

以前はけっこういっぱいあったんですが、義母がお手入れできなくなったら少しになってしまいました。😅
ラズベリーは中に白いうじ虫みたいな小さな虫がいることが多いので、虫食べたくない人は要注意!

写真撮ったときにはまだ色づいてなかった育てられるブルーベリー

7_19 IMG_2720

ベリーではないけどりんごもあります。

7_27 IMG_2751

今回写真撮ってないですが、最後に熟れるのがKarhunvatukka(カルフンヴァトゥッカ)ことブラックベリーも少しづつ熟れてきました。
写真は以前撮ったものです。

フィンランド 庭 秋 ブラックベリー Karhunvatukka Blackberry

ただこれは木にトゲがすごくて、手が届かないとこまでなかなか入っていけなくて食べれません😅

ところで、このKarhunvatukkaの名前直訳すると、クマのラズベリー。
Karhuはクマで、Vatukkaはラズベリーの別の呼び名でもあります。
ブラックベリーがなぜこう呼ばれるようになったのかはわかりません。

ラズベリーは木が減ってきましたが、どれもお手入れがまったくいらなく、冬の寒さにも耐えて毎年実をつけてくれます😊
ガーデニングが苦手な私には嬉しいベリーたちです。

猛暑だったのがうそのように涼しくなり、加えてお天気もいまいちですっかり秋の気配がしてきたフィンランドです。

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
1991年5月から北欧フィンランドの田舎に在住。
フィンランドで何が一番好き?と聞かれたらすかさずフィンロック!
日本の音楽サイトBARKSでコラムスタートしました。
http://www.barks.jp/keywords/Finland.html
フィンランドのバンドのニュース、インタビュー、ライブレポなどのブログもやってるのでそちらもよろしく。
http://suomirock.blog78.fc2.com/
そしてそしてAdam Lambertも大好き!

最新記事

アルバム

スポンサードリンク

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR